吉原教室 さん プロフィール

  •  
吉原教室さん: 朋徳学院学習ブログ
ハンドル名吉原教室 さん
ブログタイトル朋徳学院学習ブログ
ブログURLhttp://houtoku.seesaa.net/
サイト紹介文静岡県富士市の学習塾のブログです。勉強、受験、本の紹介、地域情報について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供431回 / 365日(平均8.3回/週) - 参加 2009/11/13 21:49

吉原教室 さんのブログ記事

  • 5分で学習中1数学 累乗と指数
  • 中1数学 いくつかの積の符号⇒累乗と指数小中学生の本当の学力を伸ばす朋徳学院吉原教室住所 静岡県富士市御幸町12−6 電話 0545−53−0065<トップページへ> [続きを読む]
  • マンガでわかる微分・積分
  • 数学が苦手な人が、微分・積分の大まかな意味をつかむのにはマンガを利用するのもいいと思います。図解雑学 マンガでわかる微分・積分 (図解雑学シリーズ)大谷 隆一,安土 友里子 ナツメ社 2002-12 売り上げランキング : 206718Amazonで見るKindleで見る図書館で見る by ヨメレバ朋徳学院吉原教室でも、歴史が苦手な中学生には学習まんが少年少女日本の歴史(23冊セット)を読ませて歴史の流れなどを理解してもらっ [続きを読む]
  • 教職員対象・海外研修、研究助成
  • 企業経営研究所が、静岡県内の小中学校・高等学校の、特別支援学校の教職員を対象に「海外研修・研究等助成事業」の助成金交付対象者の募集を行っています。助成金は、海外での技術、技能、知識の習得、研究を目指す活動に1件当たり最高50万円を交付するものです。応募資格は原則50歳以下で勤続3年以上の方。選考委員会の審査を経て6月中旬までに決定します。決定通知から6か月以内に研修を始めることが条件です。選考では、帰国後 [続きを読む]
  • 褒められるとへこたれない力がつく
  • 「褒められた経験が多い子供ほど、へこたれない力がつく」という調査家?画が発表されました。調査をしたの、国立青少年教育振興機構。子どものころの体験が、現在の資質にどの様に結びつくのかを調べた結果です。親に褒められたり叱られたりしたことが何度もあるというと答えたグループでは「へこたれない力」が高い層が35%、低い層が16%。褒められたことが多く叱られたことが少ない層では「へこたれない力」g高い層が31 [続きを読む]
  • テストの花道流 夢がかなう人の勉強術
  • 「頑張っているのに成績が上がらない」「どこが分からないのんかが分からない」こんな悩みを解決してくれる方法を提案し、「受験合格」という夢をかなえる勉強法を書いてあるのがこの本です。「テストの花道」は、とても有名な番組ですから、見たという人も多いのではないでしょうか。でも、「見たけど覚えていない。」「忘れてしまった。」という人は、この本を読めばその内容を思い出せます。『テストの花道流 夢がかなう人の勉 [続きを読む]
  • 学習動画「5分で学習シリーズ」について
  • 今月から、月曜から金曜までの平日、中学3学年、数学の基礎を学習する動画「5分で学習」のシリーズを投稿しています。この動画は、数学の教科書の「例題」を参考に作っているもので、小学校の算数が理解できていることを前提にしています。ですから動画の説明の中に、分数の計算、小数の計算はあまり出てきません。分数の計算、小数の計算がよくわからない人は、サイドバーにある小学生の3・4年生から小学校5・6年生のページに行 [続きを読む]
  • 縄文時代の最新の情報が分かる本
  • 縄文時代は、縄目の文様がついて土器を使っていた時代というのでこのような時代の名前が付きました。でも縄文という名称は、日本人がつけた名前ではなかったんです。大森貝塚を発見したエドワード・S・モースが、明治10年に縄目の文様がついた土器を「Cord Marked Pottery」と呼び、それが日本語に訳されて「縄文土器」となったのです。スポンンサーリンク縄文時代は、今から15000年から2400年前頃までと考えられ、遺跡としては青 [続きを読む]
  • 奨学金・奨学生募集(静岡県)
  • ●奨学生募集「公益信託菱和設備創立記念基金」で、6月30日まで、2017年度の奨学生を募集しています。県内高校に在籍して、大学などへの進学を希望している高校1年生が対象。募集は10人で、1人当たり月学2万円を3年間支給します。他の奨学金と併用もできます。問い合わせ 静岡銀行業務部内基金事務局電話 054−345−9101 ●アジア留学生対象奨学金静岡銀行で、アジア留学生を対象とした「公益信託東海澱粉国際交流奨 [続きを読む]