雅楽 さん プロフィール

  •  
雅楽さん: 日本の未来は明るい?
ハンドル名雅楽 さん
ブログタイトル日本の未来は明るい?
ブログURLhttps://ameblo.jp/suohnagato2008/
サイト紹介文日本の未来を憂いております。今後の日本を占う。また、日本の良い所を広めたい!!
自由文日本の古き良き伝統・文化の継承。
歌舞伎。演劇。相撲。映画(邦画)。読書。
阪神タイガース。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2009/11/14 10:34

雅楽 さんのブログ記事

  • 最近のカラオケ???いやいや復習です。
  • 先日は、カラオケにて。 最初は、”20th party”で、水着のギャルが浜辺で寝そべりながら・・・この映像は、何の意味があるのか〜と思いながら、歌い始める!!(いつもは、最後に歌うことが多いのだが・・・)”EverybodyI sing you sing 大きな声でWe can sing ほら・・・♪” 次に”SQUALL”だ。 ”I wish shining daysいつも夢に見ていたのです〜♪I wish shining eyesめぐり逢える素敵な瞳・・・oh スコール こんな気持ち [続きを読む]
  • 君の膵臓を食べたい…原作も一気に読んでみました!!
  • 今日は、けっこう道こんでいたね。日本のお盆をなめたら痛い目にあうね。ということで、午前中、用事があって出かけていたんだ。それにしても、山口県代表は、あっさりと負けていた。(甲子園ね。) @@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@ 先日、映画を観て、さらに細かいところの確認の為、原作を読んでみました。もう、桜良は、浜辺美波さんしか思えなくて・・・主人公僕は、映画の北村匠海さんみたいな感じに [続きを読む]
  • ウチの夫は仕事ができない
  • 久しぶりにドラマにはまっている?月曜日の”コードブルー”は、医療ドラマだから・・・普通、観ますね。土曜日の10時からは、”ウチの夫は仕事ができない”ですね。何となく、耳の痛そうなタイトルですが・・・よくよく見てると、仕事ができないっていうよりは、この会社の枠にはまらない感じがするし、正直すぎるところがある。この仕事には、向いていないのかもしれません。ちょっと、良い人すぎるのだ。もっと、向いている仕事 [続きを読む]
  • サンスベリア(トラノオ)に花が咲き始めました!!
  • 昔、せっせと買ってきて、いつの間にやら部屋の中に増えているトラノオ。(マイナスイオンや水分を放出してくれて、さらに空気清浄効果があると言われています。)最近、花が咲き始めました。今まで、そんなそぶりを見せず、何年も過ごしてきたのですが・・・これは、何かあるのか?…と思いつつ。 また、最近のアクセスの多い記事が以下の通りです。1、「ツナグ」 2012.9.232、「翼−cry for the moon」 2010.10.113、「バ [続きを読む]
  • 稲田大臣の功績 (今後の資料として残しておきます。)
  • パチンコ屋の倒産を応援するブログより 転載します。 http://ttensan.exblog.jp/25088568/ 稲田防衛大臣が辞任するようです。稲田防衛大臣では沖縄、南西諸島の防衛に重要な南西航空混成団の南西航空方面隊への昇格が行われました。今年の7月1日からです。また、防衛大綱には敵基地攻撃能力整備を明記すること も行われましたし、ミサイル防衛戦略についても強化する方向になりました。そして大きかったのが背広組が制服組に対し [続きを読む]
  • ”嵐亭”…今は、もうないようですが。。。
  • 昔、会社の人たちと、大学の研究室の先生方と、この場所で、会食をした。かれこれ、27,28年前の話である。(1989年、5月か6月頃かな。)なかなか風情のある、広間で、箱入りの懐石料理を食した。舞妓さんが二人ぐらい、彩を添えていたように思う。舞妓さんと一緒に写真を撮ったように思うが、その写真は見つからず。(たぶん、若気の至りで処分してしまった。)あの頃、舞妓さんは、バイトの女子学生かなと思っていたが・・・あと [続きを読む]
  • ”旅猫リポート”…久しぶりに泣ける小説に出会えた。
  • もう、号泣ものです。こんな僕でも、こんなに涙がたまっていたんだな・・・と思わざるおえない。猫のナナとサトルの絆の深さを感じてしまった。(まあ、昔、映画”ハチ”でも涙が止まらなかった経験もしているんだが・・・)この手の動物ものは弱いのだろうか?いや、活字で泣けるってことがすごい事なのだ。 猫の引き取りてを求めて、昔の友達を訪ねてまわるんだけど・・・小学校の友達コウスケ。中学時代の友達ヨシミネ。高校時 [続きを読む]
  • ふるあめりかに袖はぬらさじ
  • 明治座7月公演です。久しぶりの明治座!!(何年ぶりだろうか?以前、観劇したのは、高島礼子さん主演だったように思う。)ここ最近、明治座から来るダイレクトメールは、だいたい演歌歌手のコンサートの誘いだったね。僕は、いつも、演歌は聴かないって言ってるのに・・・ まあまあ・・・今回は、大地真央さん主演の音楽劇です。(えっ。ミュージカルみたいなものだろうか?いや、和風ミュージカルかな。) 大地真央さんは、以前 [続きを読む]
  • これこそ、脳内リゾートなのか?
  • 今日、帰ってくるとき、いろいろと妄想してしまった。これこそ、脳内リゾートなのか? 先日(日曜日の朝)の番組で万城目学さんと森見登美彦さんとあともう一人(誰か知らない人です。)が対談していた。万城目さんと森見さんは同じ大学出身なのに、あまり交わらないみたいだ。(まあ、これも何かのエッセーで読んで知ってるのだが。。。) ということで、”鴨川ホルモー”を思い出してニヤニヤしていた。現代のホルモーは、京大の [続きを読む]
  • もうすぐ、聖子さんに会える?
  • 僕が、いつから松田聖子さんのファン(松田聖子病)になったのか?あれこれ、過去をほじくり返してみると、昔は、そこまでファンではなかった。どちらかというと、きょんきょんのファンであった。ウイスパーやべティなどのアルバムがあった。”真っ赤な女の子”や”半分少女”の頃からですね。ということで、今回、【小泉クロニクル】を買ってしまった!!やはりいい!!小泉今日子の年代物というだけあって、歴史を感じる。あんみ [続きを読む]
  • ”信州菅平”…大切な思い出は今もなくならい。
  • 実は、大学2年生の頃、約50日間(1986年7月15日〜8月31日)菅平ホテルの住み込みで働いていました。(何度か、ブログで書いていると思う。)この頃のことを、もっと書いてみたい。なぜ、バイト先を知ったかというと、大学の掲示板に求人が出ていたのか?(*掲示板には、家庭教師などの求人が掲示されている。また、よく、北海道のワカメ漁の求人はよく出ていたように思う。)それともフロムエーなどの求人情報誌からだったか?は、 [続きを読む]
  • 政治が動き始めた?だんだん面白くなってきたねーー。
  • これは、安倍総理の逆襲ですかね? まあ、獣医学部新設が1校だけっていうところに、うさん臭さを感じていたわけだから、もう全国各地で新設を認めればOKですよね。既得権益を潰して、意欲のある人たちに獣医学部の新設を認めるということは、良いことだと思います。 ↓↓↓ 安倍総理「獣医学部新設を全国的に認める」 玉木雄一郎&獣医師会「えっ???」 転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1498280898/1:名無 [続きを読む]
  • スキーにはまる?
  • 最近、過去をほじくり返して・・・いろいろと思い出している。(特に、岡山市内に居住していた頃のことね。)断片的に思い出されることを箇条書きにしながら、少しずつではあるが、その当時、僕が、”何を考え、何を求めて、さまよっていたか?”を何とか導きだしたいと思っている。(まあ、難しいだろう。答えのないものを求めているようなものだからだ。) 僕の学生時代は、特にバイト、バイトに明け暮れる日々だった。(まわり [続きを読む]
  • 岡山駅前 居酒屋戦争?(その2)”酔虎伝”
  • 大学時代を思い出すと、バイト、バイトに明け暮れていたなあ…としみじみ思う。どこかで、遮二無に働かないといけないと思っていたのだろうか?今から思うと、働きすぎだ。”村一番”の時は、時給650円程度で、一ヶ月13万円くらいになっていたし・・・そう、一ヶ月200時間働いていたことなる。昼間は、大学の授業を受ける。若かったからこそ、あのような過酷な日々が送れていたのだろう。その当時の自分が何を考えて生きてきたのか [続きを読む]
  • 岡山市表町の時計台はまだあるね。…安心するね。
  • 岡山市表町の時計台は、多くの人の目印として、まだ利用されている。(駅前のZAPは無くなり、ちょっと寂しいけど・・・)懐かしい。あの辺りを闊歩していた若い自分。夜中、アケードの中を原チャリで飛ばしたこともあったなあ・・・(遠い目) あの当時、表町にオープンした”ユニーククロージングウエアハウス(ユニクロ)”、友達に誘われて行きましたよ。(広島から上陸?いや、結局、山口が発祥だったんですけどね。まあ、今は [続きを読む]
  • ”ご心配と応援ありがとうございます さだまさし拝”
  • 今から、川口リリアに向かいます。恵百福(たくさんのしあわせ)さださんのコンサート?寄席?今のところ、何もアナウンスがないので、無事にコンサートは行われるだろう!! 【追記】22時ごろ戻ってきました。 さださんは、まだ本調子じゃなかったけど・・・まあ、声も出ていたように思います。熱があってもコンサートはできるけど、声が出ないと無理だとか言って、不義理を詫びていました。 つづく。 [続きを読む]