雅楽 さん プロフィール

  •  
雅楽さん: 日本の未来は明るい?
ハンドル名雅楽 さん
ブログタイトル日本の未来は明るい?
ブログURLhttp://ameblo.jp/suohnagato2008/
サイト紹介文日本の未来を憂いております。今後の日本を占う。また、日本の良い所を広めたい!!
自由文日本の古き良き伝統・文化の継承。
歌舞伎。演劇。相撲。映画(邦画)。読書。
阪神タイガース。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2009/11/14 10:34

雅楽 さんのブログ記事

  • 【サバイバルファミリー】電気の無い生活なんて考えられないけど・・・
  • 設定に少し無理があるかな・・・ 電気という概念がある日突然消えてしまう。目覚まし時計は止まり、電車は動かなくなる。単なる停電ではないのだ。電池も使用できないのだから・・・いわゆる、江戸時代の電気のない時代に突然、すべての現代人が置かれる感じだ。こうなってくると、都会にいても何もできない。仕事もできないだろうし、水や食料、何もかも不足してくる。そうやって、失って、何か気づくものもある。電気というもの [続きを読む]
  • 【夢を実現するには遅すぎるなんてことはない】・・・
  • 涙が止まらない・・・より引用しますね。 「夢を実現するには遅すぎるなんてことはない」初めての授業で、教授は自己紹介をし、「今日は知らない人と友達になりなさい」という課題を出した。私は席を立ち、周りも見回した。...すると突然誰かが私の肩を叩いた。振り向いてみると、なんとそれはお婆さんだった。彼女の笑顔は光って見えた。「やあハンサムボーイ。私はローズよ。87歳なの。ハグしても良い?」私は笑い、とて [続きを読む]
  • 目に見えてるものだけが真実じゃない。大切なことは心で見るんだ。…
  • 仲代達矢さんが歩美(松阪桃李)に言ったことばが響く・・・昨日は、金曜ロードショー”ツナグ”をついつい観てしまった!!涙腺も緩みやすく・・・やはり、ウルウルきてしまった。 それにしても、昨日、このブログを訪ねて下さる方が急増した。すべて”ツナグ”に関するものだった。映画の感想と読書感想、さらに”最上のわざ”の詩に関すること。それだけ、”ツナグ”は根強い人気があるのだろう。 以前の記事ね。&nbs [続きを読む]
  • 恋妻家宮本…今日までそして明日から…いい選曲だな〜。
  • いらっしゃいませ。デニーズへようこそ!ってデニーズのまんまだった。デニーズの宣伝映画か?とファミレスに来る客は、多くの人間模様がある。実は、僕も映画を観る前に、ロイヤルホストで昼飯を食べてから行ったのだ。今、考えてみると、ロイヤルホストには、そう何度も行っていないなあ。大学時代に、バイト帰りに皆で夜中に立ち寄ってコーヒーを飲んで、朝方までいたことを思い出しますねえ。実は、サンデーサンの方がよく行っ [続きを読む]
  • この車検の金額は妥当なものなのか?判断するのに困ります。
  • 今日、車を車検に出しております。2年に一度の大出費の時です。2年前も結構な額を支払った気がします。(約15万円くらい・・・) 概算見積書からいろいろ書き出しておきます。(今後の為にね。) 法定費用 重量税 ¥24600−       自賠責保険料 ¥27840−       印紙代等 ¥1100−車検代行手数料 ¥8640−     そもそも2年に一度の重量税は、とり過ぎだろう・・・・その他に毎年、自動車税 [続きを読む]
  • 豚小屋〜ある私的な寓話〜 いろいろなものを感じますね。
  • 皆様、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 さて、本日、新国立劇場に行って来ました。 久々の新宿です。何年ぶりだろうか?以前、会社のコミュニケーション企画での料理教室以来かな。新宿から新京王線に乗って初台駅で降ります。この新京王線というのが、また初めての経験で、こんな線、いつの間に!!って感覚です。最初は、京王線に乗ろうとしてしまって、間違えるところでした。 本 [続きを読む]
  • 自分が自分で使える時間は限られている?
  • 12月30日を迎えました。年末です。早いものです。数少ない年賀状を書き終えて・・・ 今年を振り返ると・・・いろいろな出来事があったなあ・・・と感慨深く思います。政治の世界は、今年があるゆる意味で、元年の年になったかもしれませんね。後世の人たちが、評価すると思います。安倍総理にとっては、伊勢志摩サミット、オバマ大統領の広島訪問、さらに山口県長門市でのプーチン大統領との首脳会談、そして、ハワイのパール [続きを読む]
  • 2016年、劇場で観た”映画”を列挙してみる!!
  • いつもお世話になっております。今年も、もうあとわずかですね。光陰矢の如し・・・って、時が経つのは早い!!早すぎる。もう、老後へまっしぐらって感じですね。ついこの間、2016年が幕を開けたと思ったら・・・もう幕を閉じる感じです。 最後に、今年、劇場で観た映画を列挙してみます。まあ、これは、毎年恒例のものですから・・・(ご容赦をお願いします。) 〇人生の約束 祭っていうものは、その地方にとって大事 [続きを読む]
  • 海賊と呼ばれた男・・・この男の生き様は美しい。
  • 原作も何年か前に読んでいて、この世の中に、こんな男がいたのか・・・とただただ、感動したことを覚えている。映像で表現されるとなると、是非観たいと思い、公開日に行かせていただきました。まあ、観客は、それなりの年代ばかりでしたね。岡田君が20代から90代を演じるということで、ちょっと、どうかなと思いながら観ましたけど・・・。あまり違和感がなかったかな。 このストーリーは、出光佐三の伝記的なものなので、内 [続きを読む]
  • 高崎白衣大観音から洞窟観音へ
  • 先日、観音山公園へ紅葉を見に行ってきました。 大きいですね。これが、昭和11年に建立されたものですから、びっくりですね。この9階部分まで、階段をあがります。途中に窓があり、高崎市内を見渡せますね。 慈眼院内の紅葉が色づいていますね。陽射しを浴びながら、下から見ると、綺麗ですね。まあ、写真で撮ると、そうでもない感じですけど・・・ね。 これは、徳明園ですね。洞窟観音のそばの [続きを読む]
  • 秋深く、ちょっと、人恋しい季節になりました。
  • だんだん秋も深まり・・・朝晩は、ちょっと肌寒くなってきましたね。近所の公園もだんだん色づきはじめました。ちっちゃな秋を見つけましたね。最近は、体重も徐々に増加気味(70キロ近くになっている)でして、ちょっくら歩きはじめております。”ぶらり、近所旅”のような感じです。あっ、こんなところに蕎麦屋があったとか?ちょっとした発見もありますね。休みの日に出歩くと、公園には、家族連れがたむろっていますね。しばし [続きを読む]
  • 長門湯本温泉大谷山荘
  • 先週、山口へ里帰りしました。ANAの便で、羽田から岩国錦帯橋空港へ着き、そこから、バスで岩国駅へ向かい、そこから山陽本線で帰ります。ちょうど、その日が土曜日で、日本シリーズ第一戦のためか、岩国駅周辺は、カープ女子ならぬカープ熟女がちらほらと・・・あいにく、天気が良くなく肌寒い。でも、あの場所だけは熱い!!二十数年ぶりのセリーグ制覇。以前優勝したのは、いつ頃だったのだろうか?僕が、子供の頃は、コバ監督 [続きを読む]
  • 何者・・・なかなか深い映画だったように思う。
  • この映画を観ていると、自分が就職活動してた時を思い出す。と言ってもバブル期だし、理系だったので、就活らしいものはしていない。あっさり就職先は決まったのである。 現在の就活って、あれほどギスギスした感じなのだろうか?そしてツイッターを通じての人間関係は、現在の若者たちを描いているように思う。自分は何者なんだろう。って常に考える状況になるのは、就活を通しての面接などだ。 「1分間で、自分を表現 [続きを読む]