凉 さん プロフィール

  •  
凉さん: 今日も楽しく、感謝して
ハンドル名凉 さん
ブログタイトル今日も楽しく、感謝して
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/masako_firm/
サイト紹介文俳句と写真と日々の暮らし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供186回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2009/11/15 12:55

凉 さんのブログ記事

  • 花あぢさゐ/かたつむり/夏椿/空蝉&源氏物語
  •             雨好む移り気なる花あぢさゐ     あぢさゐや色こきまぜて咲きにけり                      写真はネットより借用          老いどちの歩みゆるゆるかたつむり             寄り道して生きるも楽し夏椿             3回 源氏物語              十五帖 蓬生(よもぎう)                      光 [続きを読む]
  • 小鴨/蛇/夏至の雨
  • かたまりて小鴨親追ふ水の上       親追ふて小鴨集まり又散って蛇を追ふ親鴨の声けたたまし追ふ鴨に逃げる蛇いる沼面かな草むらに蛇追い込みし鴨気迫子鴨かばい蛇追ふ声のけたたまし白蛇やなにか良いことありそうな          整形外科の帰り別所沼を抜けていくことにしたのです        ところが小鴨を連れた、しかも。種類が違う2組の鴨の家族に       出会ったのです。子連れの鴨、こんなことは初 [続きを読む]
  • 涼やか/七変化 /日々草/夏&「澪標」第十四帖そして「気まぐれ会」
  •              住吉如慶      写真はネットより借用  「澪標」 第14帖    巻名は作中で光源氏と明石の御方が交わした和歌  みをつくし恋ふるしるしにここまでもめぐり逢ひける縁は深しな  数ならでなにはのこともかひなきになどみをつくし思ひそめけむ  に因む。    光源氏28歳10月から29歳。   源氏が帰京し、一門は政界に返り咲きます。朱雀帝は退位し、東宮が元服して、   冷泉帝とな [続きを読む]
  • 七変化/柏葉紫陽花/黄カンナ/のうぜん/緑きわやか/雷鳴
  •   珍しき公衆電話や七変化       三角帽子柏葉紫陽花塀を越え      黄カンナの斜に構えて咲く径      のうぜんの朱色日に日に増しにけり メタセコイヤ緑きわやか沼面かな             雷鳴の近づく気配急ぎ足 整形外科の先生のアドバイスで右足の靴にというより補高をすることになり補高専門の方に来てもらいました。「補高」     左右の脚の長さに差があるときに補高 [続きを読む]
  • 南天の花/夾竹桃/花菖蒲/茄子の花&映像で旅を楽しむ
  • 薄日射し南天白き花開く 夾竹桃草ぼうぼうの空家かな 道に迷い位置わからずに夾竹桃 彩りて休耕田の花菖蒲 変わりなき日々を過ごして茄子の花            公民館T倶楽部、3回           映像で旅を楽しむ                 映像作家 島野 光男氏     ロシア 光とその影  エカテリーナ二世    ロマノフ朝第 [続きを読む]
  • 噴水/七変化/梅雨晴れ間/蒸し暑さ/
  •       噴水の輪だち白じろ沼みどり5/31撮影                                     6/8撮影      わずかなる刻の流れや七変化     梅雨晴れ間風爽やかな阪下る      蒸し暑さしのぐひと時珈琲店    朝一番で内科により薬をもらい、金曜日に銀行のキャシュコーナーに    置き忘れた整形外科の薬、銀行から電話をもらっていたので、取りに    行ってき [続きを読む]
  • 梔子/夏燕/麦刈り/白紫陽花&県展
  •        梔子や園児の声の明るさよ       梔子の甘き匂いに惑わされ               梔子の白さ短し錆色に        純白の梔子短き命かな             夏燕水平飛行の速さかな       麦刈りの跡に白鷺2羽3羽             県展      会 期       平成29年5月30日(火曜日)〜6月21日(水曜日)(月曜休館)       会 場        [続きを読む]
  • 梅雨近し/明易し/夏の夜/青嵐&校友会のランチ会
  •        青空に白雲湧きて梅雨近し       寝苦しや夢も朧に明易し      寝苦しく寝返りばかり夏の夜      亡き子の声夢か現か明易し       青嵐自転車ゆらりふらりかな   シルバーユニバシティ校友会のランチ会       隔月に開かれるシルバーユニバシティ校友会のランチ会に      大宮のカジアルフレンチ「FUKUROU」に行ってきました。 [続きを読む]
  • 花柘榴/紫陽花/栗の花/墜栗花雨/金糸梅
  •  花柘榴人には人の個性あり テロ恐ろし赤き色散る花柘榴 紫陽花や雨の匂いの近づきぬ 父の煙管こより作りや栗の花  子供のころ父の煙管の脂を取る、チリ紙でこよりを  作ったことを思い出しました。 道の辺の行方さえぎる栗の花 墜栗花雨近づき難き匂いかな    満開となって濃厚な匂いを放つています。       [墜栗花(ついり)]      梅雨入りのことです     [続きを読む]
  • 立葵/夏帽子/昼顔/茉莉花(まつりか)&からゆきさん
  •        立葵すらりと伸びた女孫(まご)の脚        立葵青空求め咲のぼり      新調のネービーブルー の夏帽子       わくわくと今日はお出かけ夏帽子               久し振りに新調しました       昼顔の群れ咲きゆるる曲がり角        埼玉市民劇場第292回         からゆきさん 劇団青年座 天草出身の巻多賀次郎は、上海を皮切りに大陸を渡り歩い [続きを読む]
  • 小判草/未央柳/美容?/ソーダ―水/夏日&日本のポスター芸術
  •              小判草手打蕎麦屋の待ち時間       楊貴妃の哀れな末路未央柳       カールした睫毛愛らし美容?                     写真はネットより借用      青春のソーダ―水とジャズ喫茶                 日本のポスター芸術 うらわ美術館で開催          新しい商品を広めながら店頭を飾り、生活を彩 [続きを読む]
  • 青嶺/桜若葉/箱庭&「朝倉家遺跡の一乗谷」
  •                   朝倉館跡             青嶺立つ歴史を繋ぐ一乗谷         朝倉館    唐門            桜若葉おおふ唐門くぐりぬけ      唐破風造り屋根の門で、朝倉義景の善提を弔うために寄進された      ものと伝えられる。江戸時代中期頃に再建されたもの                  復元 武家屋敷                     [続きを読む]
  • 五月/若葉色/鉄線花/若葉/桐の花&喜寿同期会
  • 五月十日喜寿同期会開かるる      喜寿とはいえ心は今も若葉色                   写真はK君のfより        鉄線花絆は強し同期会           ぐんぐんと若葉の萌ゆる銀杏かな          ぶつぎりの銀杏若葉の逞しき           ぶつ切りにされた銀杏もしっかり芽吹いています。       [続きを読む]
  • 初夏/夏は来ぬ/今朝の夏/立夏/初夏/白詰草
  •        爽やかな初夏の光を纏ふ木々      弾みけるからくり時計や夏は来ぬ      池の鯉尾びれ跳ね上げ今朝の夏     立夏かなきゅっと心の引き締まる      窓開けて初夏の光を招き入れ      白詰草くたびれベンチで一休み    春爛漫を感じたかと思ったら、あっという間に暦の上では夏   二十四節気の「立夏」です。   艶やかな新緑が眩しく、青々とした空、陽射しにも、気温 [続きを読む]