MAX30番 さん プロフィール

  •  
MAX30番さん: 静岡 EAST MAX 監督日記
ハンドル名MAX30番 さん
ブログタイトル静岡 EAST MAX 監督日記
ブログURLhttp://eastmax.hamazo.tv/
サイト紹介文ソフトボール馬鹿の50歳! 全国制覇を目標に日々鍛錬し、2009年春季全国大会にて念願の日本一に!
自由文静岡県東部地区を拠点に小学生女子ソフトボールチーム「静岡EAST MAX SC」の三代目監督になる。
ちょい悪親父の悪戦苦闘の記録です。

監督を始めて4年、平成21年3月第2回春季全日本大会にて初の全国一になる。続く第23回全国小学生女子大会で連覇を狙うが佐世保ひまわりさんに破れ準優勝。

部員は、只今16名!全国大会へ復活の狼煙を上げる!ために奮闘中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供474回 / 365日(平均9.1回/週) - 参加 2009/11/17 02:20

MAX30番 さんのブログ記事

  • GW! 正にグランドウィークでした。
  • 29日は、久々の横須賀遠征でした。横須賀女子さんとガチンコで4試合やりました。8時にグランドに着き、5時にグランドを離れました。正にグランドウィークに突入です。 6対4 15対1 8対3 2対33勝1敗でしたが、しっかり課題を頂いた4試合でした。右腕が2試合目で7失点、左腕が4失点。打撃は、合格点でしたが、大事な場面での気持ちの弱さが目立ちました…。走塁の下手さが見られました。 守備での消極性が見られました。カバ [続きを読む]
  • 明日は、久々の横須賀遠征です!
  • 娘の時代の時に行った以来だから2009年、8年振りの横須賀遠征になります。 MAXは、県外遠征が極端に少ない。交流会は、滋賀の長小交流会、山梨の山梨交流会は、恒例になっていますがそれ以外は、岐阜遠征、愛知遠征ぐらいしか経験がありません。 横須賀遠征は、横須賀女子さんに伺います。グランドが無い時でしたので、渡りに舟です。横須賀女子さんも横須賀の選抜チームだけに自チームとの兼ね合いもありなかなか遠征などが難しい [続きを読む]
  • 静岡県の小学生女子ソフトボール事情…。
  • ナガセケンコー旗杯の優勝カップのリボンの記入を依頼されて自宅に持って帰って来ました。リボンを見たら大会名など既に記入済みでしたので今回は、わざわざ書道の師範の嫁の力を借りずに下手くそですが、初めて私が書きました。その際に優勝の歴史を数えてみした。平成29年 第21回 静岡EASTMAX平成28年 第20回 掛川桔梗女子ソフト平成27年 第19回 静岡EASTMAX平成26年 第18回 静岡EASTMAX平成25年 第17回 掛川桜木女子ソフト [続きを読む]
  • 監督からの要望書!
  • 年に何度か、ここぞという時に監督からの要望や指示や所信表明などのプリントの配布をする事があります。今回は、全日本予選の前に子供達に伝えたい事があり作成しました。子供達の顔を思い浮かべながら近況の様子を頭に入れて指示書みたいな要望書を出しました。MAXの13名の子供達は、娘や孫のようなものです。出来のいいのからシャイな奴、ヤンチャな奴、反抗期真っ最中の奴と実に色々いて楽しい限りです。縁あって出会ったのだ [続きを読む]
  • GWのスケジュール MAX&東海大学!
  • GWは、私も娘も忙しくなります。MAXのスケジュールです。4月27日 ナイター練習 清水中G29日 横須賀遠征 vs 横須賀女子30日 PM練習 錦田小G5月 1日 自主練ナイター 総合G 3日 山梨交流会 4日 山梨交流会 5日 PM練習 錦田小G 6日 AM練習 錦田小G 7日 全日本予選 御前崎市東海大学スケジュール5月 3日 春季リーグ戦 毛呂山G 4日 春季リーグ戦 毛呂山G 5日 春季リーグ戦 毛呂山G20日 インカレ予選 山梨県 [続きを読む]
  • 月曜日の自主練ナイター!
  • 月曜日の自主練ナイターですが、久々に大きな声を出しました。小学生も中学生も挨拶や返事の声が小さいから怒鳴りました…。自主練習ですから、優しく手伝うスタンスで行きますが、あんまりチンタラやられるとついついスイッチが入ります。月曜日の小学生は、全員MAXでしたし、中学生も殆どがMAXのOG無いしMAXの現役の兄弟姉妹ですから雰囲気も違います。そんな訳で烈火の如く、雷&地鳴りが炸裂です。子供達も慣れたもんですから、 [続きを読む]
  • 初メダルを獲得?
  • 昨日は、ナガセケンコー旗杯で優勝して最高の気分のはずか…。桔梗さんとの内容もイマイチ…でした。桔梗さんのチビちゃんズの活躍が目立ち、逃げ切るのがやっとでした。最終的には、ラスト2分で投手を代え時間を使い切り勝ち逃げをした位です。昼食をとり理事長杯に向かいました。ナガセケンコー旗杯の優勝の勢いで準決勝の序盤を5対0とリードしますが、私の優しさと選手の甘さでソフトの神様を怒らせたようです。際どいジャッジ [続きを読む]
  • 明日に備えて、練習です!
  • 打たないと勝てないMAXは、掛川桔梗女子ソフトさんの高速両左腕を想定して、打撃練習中心でした。サウスポーのクロスファイヤーが、面倒ですのでコンパクトなスイングを心掛けます。バスターも小さなコンパクトな方を行ないました。好投手相手ですから、ブンブン丸だけでは、勝てません。掛川桔梗女子ソフトさんも低学年の選手達が守備につきますので、自分達のバッティングが出来れば道は開かれると思います。掛川桔梗女子さんの [続きを読む]
  • ナガセ杯 男子 優勝は、長泉北ファイターズさん!
  • ナガセケンコー旗杯 男子の部は、以下の通りです。準決勝徳倉パワーズ 0対2 下野ブルースターズ 磐田ソフト 0対2 長泉北ファイターズ決勝戦下野ブルースターズ 1対3 長泉北ファイターズ優 勝 長泉北ファイターズ二 位 下野ブルースターズ三 位 磐田ソフト 三 位 徳倉パワーズ長泉北ファイターズさん、おめでとうございます!二位、三位の下野ブルースターズさん、磐田ソフトさん、徳倉パワーズさん、おめでとうございます [続きを読む]
  • ゴールド!
  • ゴールド…。実にいい響きである。運転免許証の話である。ゴールドになって既に3回目か4回目になります。若い頃は、シートベルトにスピード違反にスリッパ…と良く警察官の皆さんにお世話になりました。40歳を越え娘を乗せるようになり、また、MAXの監督を引き受けてから運転も変わりました。スピード違反、信号無視、タバコのポイ捨てなんて考えられない。当たり前ですね。やれば出来るもんです。クラクションを鳴らされ追いかけ [続きを読む]
  • 何事も好きが一番です!
  • 小学生から中学生、中学生から高校生、高校生から大学生、社会人とカテゴリーが進むにつれて上達の差が広がるような気がします。大半の小、中学生がやらされているのに対し、その中にソフトボールが大好きな子供がいます。そのソフトボールの好きな子供の成長率が凄い。中学生になれば、環境が変わり如何に自分から練習に取り組め続けるか?はたまた、ソフトボール初心者の中に埋もれるか?大きな違いである。高校生になれば、また [続きを読む]
  • スライディングの取っ掛かり練習!
  • 静岡チェリーズさんの監督さんから良い練習を教わりました。今までのMAXのスライディング練習と言えば、三歩スライディングが主流でしたが、チェリーズさんの監督の方法は、スライディングの際に折る方の手を突きグルリと一周回って足を折れば、そのままスライディングになるというものです。実に理にかなっています。その後に3m位の左カーブ、右カーブを書き、その上を走り滑ればスライディングになります。やはり人の数だけ練 [続きを読む]
  • 第21回 ナガセケンコー旗杯争奪 静岡県小学生ソフトボール大会!
  • 早朝6時半より主管支部のお手伝いで、三島長伏ソフトボール場にホームランネットを張り、9時から監督会議、そして開会式でキャプテンの選手宣誓、第4試合の為に錦田小グランドに戻り練習し、試合を少し観戦し13時よりまたまた練習。春の全国大会の敗退から練習量は、増えています。今、頑張らねばいつ頑張る?である。試合も初心に帰って、先攻に戻しました。今日の試合は、子供達も必死だったろう…。私も実は、必死でした…。で [続きを読む]
  • んっ? 1、2、3…13? 14?
  • 新入団選手の6年生が入ったので、6年 6名5年 1名4年 5名1年 1名合計 13名のはずが、何故か? 14名います。ちいちゃいのが一人…。エースの4歳の妹が混ざって練習していました。MAXは、選手の妹ちゃんに限り監督の私と指切りで約束して、やりたくなったら自由に練習に参加出来る特典がついています。今日は、盗塁とベースランニング、キャッチボール、バッティングでした。1年生の良き相手にもなります。これ位からやれば、凄い選 [続きを読む]
  • やった〜! 新しい仲間が増えました。
  • 体験の6年生の入部が昨日のナイター練習で確認出来ました。本当に嬉しい事です。チームに仲間が増えるとチーム自体が明るくなりますし、不思議と枝葉がつき入団者が増えるものです。ましてや中学でソフトボールをやりたい!という目標がある子供ですから頼もしい。彼女は、男子サッカーチームからの転向です。本人の考えで、どうしても中学の部活でソフトボールをやりたい!との希望を確認してから受け入れました。年齢的には、遅 [続きを読む]
  • ソフトボールは、誰にでも可能性があるスポーツです!
  • ソフトボールの良いところは、誰にでも可能性があるスポーツというところだろう。確かに身体能力が高いに越した事はないが、足が遅くても、バネが無くても練習と努力でどうにかなります。足の速さや身長の高さやが絶大なスポーツが多い中、集中力や反復練習や知恵やコツや読みでカバー出来る数少ないスポーツの一つだと思います。幼少期から出来る団体スポーツでありながら独立心を鍛えられ、ある意味武士道に近いものも感じられる [続きを読む]
  • コンバート!
  • MAXでは、守備練習として内野につく事が多いし、ファースト、セカンド、ショート、サード全てを経験させます。また、外野の経験もさせます。MAXでは、外野手でも中学に行けば経験者という事で内野手に転向する事が多いです。また、同じ経験者という事で、ピッチャー、キャッチャーに選ばれる事も多いのでキャッチボールの開始時には、下投げを入れる事が多い。そんなMAXですから、ケガ人や病人が出てもさほど困らない。取り敢えず [続きを読む]
  • ソフトボール一緒にやろう! MAX選手募集強化月間です!
  • 親子でキャッチボールしませんか?本当に楽しいです。親子で取り組める素晴らしいスポーツです。日々の努力で、身体能力をカバー可能なスポーツです。太っていても、足が遅くても、体が弱くてもやる気さえあれば、どうにか試合に出れるようなります。最初は、代打で!その内守備だけ!がやがて外野手から内野手に…やがて、キャッチャーやピッチャーにさえなれる可能性だってあります。それが、ソフトボールです。中学、高校でやる [続きを読む]
  • お化けグランドのお陰様で良い練習が出来ました!
  • 昨日は、朝の雨で早々と理事長杯は、中止…。MAXのグランド予定は、午後の錦田小グランドですから練習は取り止めずに、雲行きを見守りました。昼頃までパラついていましたが、雨さえ止めばグランドの脇やアスファルト部分でやろう!という事で通常の12時半に集合。グランドに着くなり驚きの連続です。到着直後は、表面が光って水が浮いている状態でしたが、10分…20分…30分と時間が進むとみるみる乾いて行きます。やっぱりお化け [続きを読む]