kzkobo さん プロフィール

  •  
kzkoboさん: K's工房・陶芸ノート
ハンドル名kzkobo さん
ブログタイトルK's工房・陶芸ノート
ブログURLhttp://kzkobo.blog5.fc2.com/
サイト紹介文富士山北麓の、森の暮らしと陶芸の日々--焼いたうつわと料理--ほぼ日刊。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/11/18 06:01

kzkobo さんのブログ記事

  • 陶オブジェ・蚊やり-Ceramic Smudge Pot
  • 機能性は考えずにつくったゆるいかたち、も別のかたちと組み合わせると違う存在になる剣山に
    「香」のせたり、蝋燭もいいじゃない?It was originally made as "an abject". But when it'smatched w
    ith another, it can be used as mosquito coil,incense or candle burner.2:30am/14.0℃(19.8℃ IN) ●PT. きのうも新しいセ
    ラピーの、ツボ(点)?療法? 耳の後ろの首、胸の下、肩先、アキレス腱付近など。●IndoorBike.
    午後ドイ [続きを読む]
  • 療術院のバラ・和音-Rose, Waon
  • 丹精して育てた、鉢植えのバラたちが咲き出した来週は青いのが咲きますよ、とセンセー嬉しそぅAfter the therapy my chiropractor came out and said, "Next week the blue ones will open out." He looks joyful.3:00am/11.2℃(20.2℃ IN) ●整体。玄関先の鉢植えのバラは、冬を乗り切って、輝いてる。●河口湖・八木崎公園のラベンダーが全滅。長野へ買い付けに。●Indoor Bike. 漕ぎながらまた腹が立つ、国連の勧告にも、 あ [続きを読む]
  • 水上スキー・河口湖-Waterski on Lake
  • クリニックの帰り、桜の里公園を歩く。陽ざし、ガーン。バンダナの上に、さらに、オレゴンのT
    imberline Lodgeで買ったくたくたのツバ帽子(リュックにいつも)かぶって。On the way home from clinic, I walk
    in the park alongthe lake. It's a view from an observation deck. Silencebut for the engine noise. Breeze through the tree
    s!2:30am/11.8℃(21.4℃ IN) ●PTくん、新人の理学療法士さんに説明と問い。実践。 私も [続きを読む]
  • 鍋底・トマトペースト-Making Tomato Paste
  • 缶詰のホールトマト、ザータル、赤ワイン、ニンニク、タバスコ、醤油を火にかけ、木のスプーンで鍋底に字が書けるくらいまで煮詰める、ひたすら煮詰めるIngredients: canned whole peeled tomato, zaatar,red wine, garlic, tabasco, soy sauce. Simmer untilno water is left.2:30am/12.6℃(21.4℃ IN) ●トマトペーストが煮詰まり、火の番から解放され、外に出る。アツっ! ギザギザ刃ナイフと紙袋。河原のツルに足を取られて [続きを読む]
  • 富士山眺望・紅葉台-Hike Up Mt.Koyodai
  • 家から15分程で、青木ヶ原樹海の「竜宮洞穴」、駐車。えっ?連れが「急な登り」道を選択、行けるかなぁぁ?新緑の木漏れ日は爽快、左足はまだまだ内反尖足ナイハンセンソク!やったぁ、頂上!修学旅行か、中学生、横須賀から、だという。時間=1hr32min 距離2.91km 上り↑127m (なだらか)下り↓126mIt, I hope, was a good rehabilitation for me. Refreshing!3:00am/11.2℃(19.9℃ IN) ●9時出発、11時帰宅。いいペースで歩けたな。 な [続きを読む]
  • 釉薬・絵の具-Glazing Like Painting
  • 釉薬をかけるとき、コバルトの青釉をスプレーしたあとに、バナジウムの黄釉を筆で飛ばす思いついて色を足しちゃう瞬間、がワクワクするApplying glazes without thinking much about itis exciting for me. It's a momentary experience. 3:00am/9.4℃(17.9℃ IN) ●水木しげるの『猫楠NEKO-GUSU』ー南方熊楠の生涯、に「収集した粘菌をナメクジに食われないよう猫が見張る」とあり、去年、切り株の赤いイチゴみたいなクダホコリが翌 [続きを読む]
  • ハナムグリ・タンポポ-Flower Chafer on Dandelion
  • む(も)ぐって蜜や花粉を食べているらしい、じっと動かない草間彌生のドットとは違い、左右対称の斑紋はぷっと可笑しいI like the white spots on the back, which look like clouds.2:30am/7.8℃(19.2℃ IN) ●ドライフルーツ(柿)を、はさみで切って粉とまぜる。 パン発酵中、隣の原っぱを観察。古いケヤキの切り株も。●Indoor Bike. YouTubeに映るカタルーニャの坂道。どの辺りだろ?●夕ごはんは ムニエル(タラ・粉・O油 [続きを読む]
  • ていねいな錦糸玉子-Kinshitamago
  • 西湖サイコまで自転車を漕いできたバカリ、らしいがなにより「おいしく食べたい」から手を
    抜かない冷麺用にというリクエストで焼いた皿、大活躍!It's "a Japanese garnish of finely shredded
    pieces of usuyaki tamago, which is a very thin egg crepe."My partner doesn't cut corners in cooking!3:00am/10.5℃(19.0
    ℃ IN) ●PT. 仰向け。静かな施術、右肩先や右首上部、左下肢の 「点」を時間をかけて軽く刺激
    、と、上肢を抱え力 [続きを読む]
  • ツツジのめしべ-Azalea Pistil
  • 増えもせず減りもせず、毎年、赤松の木陰でひっそりと咲く。秋、実が熟して種が飛ぶって?I've never observed the flower structure. This year I will pay more attention to the life cycle.3:00am/11.1℃(19.2℃ IN) ●整体。自宅の4畳半程の和室に、細いベッドとソファ。 玄関前の、鉢植えのバラはいよいよ蕾みがふくらむ。●帰り道、小さな民家風の和菓子やで、草餅と柏餅。●午後、窯の火OFF. 木製物置の改造・整頓の手 [続きを読む]
  • 溶岩釉・ルーシー・リー-Lava Glaze/Lucie Rie
  • ルーシーは溶岩も使って、あのマット調の鈍い光を創り出していたらしい。それがきっかけだったかもしれない。スコリアにアルカリ土類を色々変えて調合。I like her attitude towards testing new glazes. Thatmay be why I took up testing rock/scoria glazes.3:00am/9.2℃(17.9℃ IN) ●PT. 立ったときの重心を後方に、の練習。●羽根子山トレーニング。新芽を出した樹林の柔らかい光。 なんだか、ニホンカモシカがじっとこち [続きを読む]
  • スミレの花が消えた-Violet Gone to Seed
  • 薄ら寒い一日だったが、花の季節は進み、もう思い出になってしまう。ケヤキが芽吹き、半日陰になってしまったSeasonal rhythm of blooming begins, each flower in its own time.4:00am/12.1℃(19.2℃ IN) ●IndoorBike.●午後、教室では、電気ストーブをつけた。 久しぶりの雨、だというのに、嬉しくないな。●「憲法は国民が国家権力をコントロールするための法ですから、 改憲というのは国民の側から気運が高まり、これを国会 [続きを読む]
  • 青大豆・マッシュポテト-Mashed Potato with Beans
  • ひと晩ふやかした豆を煮て、その煮汁で、ジャガ芋やブロッコリを煮て、最後にポタージュまでつくっちゃったI usually cook beans more than I'll eat at one meal withoutseasoning, and use them for many things; salad, soup and so on.3:00am/11.4℃(19.8℃ IN) ●雨で草木は潤う。あ、もう葉っぱクルクル巻いた「オトシブミ」!●IndoorBike.●TVでたまたま「ニュー・シネマ・パラダイス」(1989) 10年に一回ぐらいは、見直し [続きを読む]
  • 教える仕事・モノづくり-Teaching/Making Things
  • 雨ざらしでボロボロになった二人がけのゴシップチェア肘掛けの曲線も糸鋸で切り、打ち付け、ペンキを塗ってご満悦のパートナー!すぐに結果が出ていいもんだなぁ、とAfter repairing the old gossip chair, my partner is contentedand says how nice it is to get the outcome soon. Not like teaching!3:00am/12.6℃(19.8℃ IN) ●大型ゴミをじん芥処理場、新聞・段ボールは山梨紙業へ。 と、スーパー。大橋の近くに、えっまた?コ [続きを読む]
  • シャガの花・飛ぶ羽根-Fringed Iris
  •  遠目には、つまんない花だが、近づいてみると繊細で微妙なゆるやかさ、なるほど風蝶花、かWhen closely looked at, the pedals are delicate.They are whirling like flying butterflies.2:30am/8.3℃(18.8℃ IN) ●工房の外に保管してある粘土を移動、整理。 こういう作業で、身体は筋力とバランスを取り戻すか?●Indoor bike.ベランダに干した加湿器パーツを眺めつつ。●三号石灰透明釉の粉を計って水を加えておく。●夕ごは [続きを読む]
  • 熊楠はなかなかに遠い-Kumagusu Minakata
  • 粘菌をオモシロがり、熊野古道の中辺路(滝尻王子〜熊野本宮大社)40kmばかり歩いても、熊楠の世界は深くて、読み解く人の力がいるMinakata Kumagusu(1867 ? 1941) was a Japanese author, biologist and naturalist. His thinking is so deep that I need helps to decipher.2:30am/9.4℃(20.2℃ IN) ●PTくん、上半身を渾身で伸ばしてくれている。 重心が前にあるのを矯正、壁に背中をつけ立ち、両足を 少し壁から離し、背中 [続きを読む]
  • 芦川源流・釈迦ヶ岳-Early Spring・Mt.Shakagatake
  • 日向坂峠からの稜線は、私の記憶とは違っててかなり険しいアップダウンで、二日続きの山は危なっかしかったが、こんなチイサキ花に出会えたA twenty-minute drive takes us to the ridge.Even just 1.8km walk was a challenge for me, but I got excited at this tiny tiny flower.3:00am/10.3℃(19.2℃ IN) ●今朝は雨。咲いたばかりのアヤメ科のシャガの花には似合いそう?●整体から帰ると、もう「餅ピザ」ができていた。ひと休み [続きを読む]
  • ちりめん・梅・山椒煮-Flavorful Side Dish
  • 木の芽は出たかな、と、のぞいてみると黄色のちっちゃな花も咲いていた。水でふやかしといた干し椎茸・ちりめんじゃこ・梅干しを炒り上げ際に、さんしょうを叩いて加えた。そう、この香り!I picked some newly born kinome (Japanese pepper leaves) in the garden for the dish. Refreshing pungency.2:30am/9.9℃(20.2℃ IN) ●PTくん、東伊豆での研修で習得した施術を実践! うつぶせの私の、左足かかと付近や右肩を刺激。● [続きを読む]
  • 「一人静」かに-Chloranthus Japonicus
  • まるで玉子みたいなふくらみから生まれたばかり・ブラシ?It emerges, each clothed with four dark green leaves,like hatched from an egg. Don't miss the very moment! 3:30am/5.5℃(19.4℃ IN) ●今の私には、ハシゴに乗ってペンキ塗りは無理そう? なので、工房の外木壁など、塗って修繕してもらった。 なにしろJさんは、丸太小屋の外壁、ベランダ、ゴシップ チェアなど、メンテナンス大工作業にいそしんでいる。●Indo [続きを読む]
  • 堅く乾燥した採取土を砕く-Break Dried Clay
  • 化粧に使っている採取土がなくなってきたので当時、小石を除いて練り10年以上寝かせといた土を削った。湖に注ぐ川底の粘土の感触懐かしッI collected this clay more than ten years ago:in the stream that flows into the lake in Tohoku Region.3:00am/11.8℃(20.5℃ IN) ●工房の掃除。ロフトの作品をいくつか一階に降ろす。●IndoorBike. 窓からの風が、漕いだ火照りに気持ちいい。●夕ごはんは ライスグラタン(O油・牛肉・ [続きを読む]
  • 黒のうつわ・タンポポ-Black Vessel・Yellow Flower
  • いつのまにこんなに増えたんだろ、日向で摘んで、剣山6個沈めて活けてみたワイワイ!The field was full of dandelions. I used sixtiny Kenzans or Ikebana plant stem holders.3:00am/8.2℃(19.9℃ IN) ●近くの別荘から、どっと笑い声。連休ならではだなぁ。●買い物に出ると、大橋でもう渋滞!足和田回りで帰る。 この喧噪が終わると、富士山に農鳥(雪跡)が出て、田植え。●IndoorBike ●夕ごはんは 鉄火丼(マグロ・七 [続きを読む]
  • ベーグルの思い出-Memory of Bagel
  • はじめて食べたのは、ニューヨークだったと思う。40年前の夏。沸騰した湯をくぐらせ焼くとムチッ!It was in New York forty years ago that I tasted onefor the first time. Why not a bite with cream cheese?3:00am/5.2℃(21.8℃ IN) ●きのうは、ヤマガラさんが工房の雨樋で水浴び。 縁に出てきてはオレンジの腹を見せ、辺りを警戒!●IndoorBike. 終えて、タケノコご飯の支度。餅米、久しぶり。●夕ごはんは ごはん(タ [続きを読む]
  • 木陰の白いチゴユリ-1cm White Flower
  • 立ち止まってかがんでみて、はじめて顔が見えるそんな花たちと出会うのがうれしい季節、アリガトウなんかユマニチュード(認知症ケア)と似てるなぁIt cannot be seen if you pass by it. Stop walkingand bend down to look straight at the face.3:00am/7.8℃(20.9℃ IN) ●静かに次の花々を待っている。数種のスミレが押し寄せる。●IndoorBike. タオル鉢巻・ランニング・スパッツ・ お猿パンツ(股のスポンジ部がオレンジ色)。 [続きを読む]
  • 西湖で漕ぎ出す-"Low in the Lake Water"
  • 整体から戻り、昼に冷やし中華を食べ、軽く昼寝午後、Jさんは自転車、私は車で湖畔へと向かうパイプを繋ぎ、息を吹き込み膨らましてお手伝いMy partner cycles to the shore. I drive with our kayak in the car. I feel gentle waves of relaxation!3:00am/4.1℃(22.1℃ IN) ●整体。左腰がよくならないので、入念に腹部押してくれる のだが、痛いのなんの!歯を食いしばって、息を吐く?●正月以来のカヤック。湖水に浮かんで [続きを読む]
  • 羽根子山から、奥河口湖-Walking Slopes
  • 久しぶりに、クリニックの帰り、上ってみた往復1.2?とはいえ、傾斜が結構きつい参道鳥は鳴かず人もいない、が芽吹く気配がしたOn the way home from the clinic, I sometimespark my car and hike. Now that the snow has melt,I should start. I heard buds coming out on the trees.2:30am/3.1℃(21.9℃ IN) ●いつものPTくん、研修でお休み。はじめてのPTさんに 施術していただく、腰。あぁ、ここか、と痛みの原因を特定し [続きを読む]
  • 都心の日曜日-Central Tokyo Streets
  • 連休だからか、道路も空いてて、都電荒川線がやってくるのを待ち構えているカメラやジョガー
    いい過ごし方ではないか、新緑の光まぶしくてIt's Sunday between national holidays. They are waiting with ca
    meras for the Arakawa-sen train coming, last street car line left in Tokyo. It's a nice holiday!4:00am/7.1℃(21.0℃ IN)
    ●中央道を下っていくと、富士吉田の桜はまだ枝に、 が、高尾では新緑のグラデーション。まも [続きを読む]