kzkobo さん プロフィール

  •  
kzkoboさん: K's工房・陶芸ノート
ハンドル名kzkobo さん
ブログタイトルK's工房・陶芸ノート
ブログURLhttp://kzkobo.blog5.fc2.com/
サイト紹介文富士山北麓の、森の暮らしと陶芸の日々--焼いたうつわと料理--ほぼ日刊。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/11/18 06:01

kzkobo さんのブログ記事

  • ○○丼用どんぶり-Shallow Bowls
  • 海鮮丼やカツ、たまにウナ丼なんかもつくるが私のは、ごはんがちょっとで具は一人前なので深い丼だと清々しない、んで浅いのを制作中。I often make "rice bowl dish" like Ktsu-don,which is a bowl of rice topped with a deep-fried pork cutlet, egg, vegetables, and condiments. [続きを読む]
  • 雨・陶カタツムリ-Ceramic Snail/Rain
  • いちばん、雨を待っていたのは、ミョウガたちでしょう30センチ程ツンツン伸びた偽茎ギケイに君が寄り添った!There is our Myoga ginger garden, which had been drywithout rain. Finally it is pouring, as if from buckets. 3:00am/17.1℃(20.6℃ IN) ●樹間の雨は、葉にあたってから屋根に落ちるが それでも背中を洗われてすーっとするくらい降った。●IndoorBike.漕ぎながら、工房のカタツムリを思いつく。●それにしても、のほほ [続きを読む]
  • マフィンサンド-Muffin Sandwich at Cafe
  • 東京は、ジリジリムシムシ暑かった、環八通りと新青梅街道が交わる界隈、あらトウモロコシ畑!そう、マフィンのザラザラはまさにトウモロコシ粉It was humid and warm in Tokyo, where we visitedfamily. The cafe was a good escape from the heat!3:00am/17.1℃(21.1℃ IN) ●整体が終わるのを待ってもらって、東京へ。 冷涼仕様になってる身体は、へにゃへにゃ。●帰りは、談合坂SAで、生乳ソフト。風が吹き生き返る。●帰り [続きを読む]
  • 雪が降る・富士山-Snowed On Mt.Fuji
  • クリニックの帰り、羽根子山に登った、お参り済ませ富士サンと向き合う、幻のような六月の雪I walked up Mt.Hanekkoyama after physical therapy.(It's only 1.2km both ways) It's illusionary but real! 2:30am/11.3℃(19.2℃ IN) ●PT. 先週の続きのよう。上半身を伸ばすのとアキレス腱。●羽根子山は誰もいない。土段以外はストック使わないよう 心がけ脇に抱え、先につけた熊よけカウベル揺らす。鼻歌も?●夕ごはんは 鰻丼( [続きを読む]
  • ユキノシタ・花びら6枚-Saxifraga Stolonifera
  • 落ち葉に隠れて冬を乗り切ったまあるい葉っぱあこがれのダイモンジソウのように下の2枚の花びら、と思い込んでたけど、あれれ、3枚もある!不思議Under the trees they have come back. Each flower has2-3 large lower petals and three smaller upper petals.3:00am/12.1℃(18.6℃ IN) ●から梅雨だったが、ようやく?ポツリポツリ。明け方には止む。●前日の山歩きがきつかったので、IndoorBikeはやめる。●別荘の隣人が、オ [続きを読む]
  • 鳥坂峠・若彦路-Torisaka/Tossaka Pass
  • 鳥坂峠は、甲府と芦川を分ける。鳥坂トンネル985mから春日山方面。取り付きが崖で、怖かったぁ。(画像は帰り)The hike along the mountain ridge starts with a steep cliff.帰り道は疲れてテンポが遅くなるので、襟を掴めといわれ、ハハヒヒ、くっついて歩く様子が我ながら可笑しかったこと!歩行距離3.96km 時間2hr40min.↑268m/1:14 ↓263m/1:04若彦トンネルの手前で車を駐め、南アルプス臨み、おむすび。 [続きを読む]
  • 匂いのコミュニケーション-"Talking Plants"
  • 田んぼをのぞき込んでも、もう、ゲンゴロウもいないもしも種の絶滅や植物と昆虫たちとの会話に気づけば自然界は復活するかも?『虫と草木のネットワーク』高林純示It says that "plants communicate with each other,and with other insects by releasing chemicals."2:30am/11.5℃(19.7℃ IN) ●朝、買い物ついでに、郵便局で住民税を払う。 いつもの窓口の女性のほっぺにバンドエイド、 油が跳ねたんだという。湖畔、太陽と雲は、夏 [続きを読む]
  • 普段のおかず・五目豆-Gomoku-Mame
  • そもそも「不断」と書くらしいが、なんでもないおかずをいつでもていねいに仕上げる、私には一つの戒めでもあるFive-ingredient simmered beans, which are very commonly cooked in almost all households, but maybe not these days?2:30am/10.8℃(18.8℃ IN) ●IndoorBike. 漕ぎながら、外を見ると、あれ、洗濯物がない。 木に結んだ紐が切れて落ちていた。「日常」も、擦り切れてくる。●いまだにウグイスが鳴く。八木崎公園 [続きを読む]
  • カヤック・ヘラブナ-Kayak On Lake
  • 西湖、少し漕ぎ出して、さざ波にプカリプカリこのときばかりは身体が雲のようで爽快だァ!As floating like clouds, I can forget my paralyzed(getting recovered) left body for now.釣り船が連なって岸辺に戻ってきて、釣果を見せてくれるうっ生臭さ!一行のバスは、つくばナンバー、釣り観光かぁ!A party of fishermen were proud to show me their catch.3:00am/11.2℃(18.1℃ IN) ●工房の整理、IndoorBike.●雲間から青空がの [続きを読む]
  • 飛び石・石畳-Stepping Stones/Setts
  • 玄関先の小径の飛び石をスコップで掘り起こしてるなぁと思ってたら「石畳」になった。ロードバイクを安全に漕ぎ出したいらしい。石畳というと思い出すのは、キャスターをゴロゴロさせて苦労して荷物を引いた旅や、熊野古道・中辺路のゴツゴツして滑りやすい林間を歩き続けたこと。One day my partner decided to dig out the stones in the pathway and lay them to create a new paving area. 3:00am/11.8℃(17.8℃ IN) ●整体。 [続きを読む]
  • ヒスイ餃子-Greenish Dumplings
  • 八王子の道の駅、で買ったニラは二束入りだったので、多めに入れて、焼き蒸したら綺麗な薄緑色!As filled with more Chinese chives than usual, the Gyoza dumplings turned jade-like color after fried and steamed.3:00am/12.7℃(18.9℃ IN) ●きのうは熟練の療法士さんが加わって. どうやら上半身の ねじれを矯正?寝て左腕をあげたまま、深層部?の筋肉を 伸ばす、そのたびに関節・骨がコトコト響いている。うれしい。● [続きを読む]
  • 初夏の光・陶工房-The Studio In Light
  • 花を摘んで、壺に投げ入れたら、いっぺんに季節を飛び越えた気分だが、風はひんやり。Flowers from our garden tossed into the vasebrighten my ceramic studio. It's early summer!2:30am/13.0℃(19.8℃ IN) ●午前中、IndoorBike. ●午後、教室。工房の片付け、本焼きで作品に敷くセンベイづくり。●TVで「コナガの幼虫に食べられたキャベツが天敵の寄生バチに SOS信号を送ってる」?高林純示(京都大学生態学研究センター) [続きを読む]
  • おむすびが握れない-Mt.Fuji/Yoshida Trail
  • 山歩きの朝は、必ずごはん(餅米入り)を炊いたもの倒れて2年半、久しぶり、アレッ左手がうまく三角を握れないゾォ!で、ラップで最後に形を整えた。Onigiri rice ball used to be our "must-have" item for hiking. Why not restart the habit?富士山・吉田口登山道。馬返し(1450m)から一合目(1520m)さらに二合目(1,700m)、頑張り過ぎちゃったIt was too much for me, actually. I got completely exhausted.Distance 4.67km/↑321m [続きを読む]
  • きみはカミキリムシかい?-Lycocerus Suturellus
  • 葉っぱの上でピタリと止まっていた、からのぞき込ませてもらった、ジョウカイボン?17mm位で「軟毛がやや密に生え」(日本昆虫図鑑1956)てるそうだ、古より観察・記述されてんだなぁThis was sitting on a leaf. It's a good chance to observe!2:30am/11.5℃(19.5℃ IN) ●御殿場で寿司を食べ、帰り、買い物。梅雨はどこ?●舗装道を一生懸命、普通に歩こうと努める。木製の ピノキオの留めてある関節を無理に動かしてる感じ。 [続きを読む]
  • 40年目のシャツ-Shirt, 40 Years Old
  • 繕い続けてきたが、それでもまだ着たいんだ、というとうとうあて布をした肘から下を切り離す
    ことにしたIt's a Borg brand(named after the tennis player). My partner still likes to wear it. This time I finallycut t
    he sleeves off, which were used for fixing a hole.2:30am/13.8℃(19.1℃ IN) ●トマトホール3缶(+ニンニク・ザー
    タル・牡蠣醤油・赤ワイン・ タバスコ)を、コッフェルで極弱火で煮詰めながら、IndoorBi [続きを読む]
  • 干し鱈・バカリャウ-Brazilian Style Bacalao
  • 中央道を下って、緑溢れる街にお訪ねしたマンションは玄関の扉を開けると、オー、まるで民俗学博物館だったブラジル料理あり、エスニックミュージック、布や骨や木、貝、石、羽根、土、刻んだ人達の指の動きと息遣いをなぞってみるWe visited a friend's house. I got impressed with their tremendous collection of folk art. Thanks! [続きを読む]
  • 田に映る御坂山塊-Mountains Reflected
  • 富士山に農鳥noudori(雪跡)が現れてしばらくして田植えが始まる。もう、ひよっこも溶けかかっ
    ているI walked around farming area in the neighborhood,which I had avoided doing quite a while. I feel painwhen I walk on flat
    pavement. The season is moving on!2:30am/12.3℃(18.3℃ IN) ●整体の帰り、久しぶりに農道を歩いてみた。 
    いいショットが撮れた。が、平らな舗道はつらい。●ミシンを机に出して、つくろいも [続きを読む]
  • ガーゴイルのいるうつわ-Vessel with Gargoyle
  • パリのノートルダム大聖堂から、ガォーッと、セーヌ川を見下ろす怪物たちは、目を凝らすと、どこか剽軽だ。I saw many gargoyles in Europe. The ones which attracted me first were those on the Notre Dame.Since then, it has been one of my favorite motifs.3:00am/10.2℃(17.5℃ IN) ●クリニック。今月から、介護保険から社会保険診療に戻る。 施術室(体育館みたいな)は、仕切りはあるが変わらない。 もちろん、PT理 [続きを読む]
  • 黒カレイの梅シソ煮-Simmered Flatfish
  • 最後に、鍋から魚を取り出して、汁を煮詰めて寒天を煮溶かし魚にかけたら、煮こごりみたいIf we eat seafood one day, we'll cook meat(beef or pork or chicken) the next day.2:00am/9.1℃(18.7℃ IN) ●先週、内科の医者は、四の五の言わす薬を飲むように、といった。 いろいろ副作用に困ってる。体温も低くなって?、なんだか寒い。●IndoorBike.●草刈りしたミョウガ畑に、ツンツン新芽が伸びている。●夕ごはんは 煮魚(黒 [続きを読む]
  • 新道峠〜中藤山-Try Hiking Without Sticks
  • 新道シンドウ峠(1570m)から大石峠方面に歩き始め、中藤山ナカットウヤマ(1665m)辺りで引き返した。急斜面は無理だが、ストックを使わないよう心がけた、が身体のバランスを失い躓きかけ、倍ほどくたびれたIt's double tiring for me to balance my whole body.河口湖大橋とビデオカメラマン。撮影してもらった左足の着地の様子を見てみると、まだまだふにゃりとしてるナ歩行距離3.3km /上り170m/ 下り178m /時間2hr12min.2:30am/10.8℃(18.9℃ [続きを読む]
  • 蛾・毛むくじゃら-Hairy Moth
  • 窯の温度を見に、工房に行って、ぎょっ!なんだこれ?2センチ位。前足にも毛。どうやらスズキシャチホコ?I found this on the wall of my studio. It's probably Pheosiopsis cinerea? As the season goes on, we meet wilderness never seen before.3:00am/7.5℃(18.0℃ IN) ●買い物から帰って、昼過ぎ、窯スイッチオフ。●再々焼成予定の小皿、白磁の上に白マット釉施す。●IndoorBike. 突風が木々を激しく揺らす。●夕ご [続きを読む]
  • 富士急行・踏切-Private Urgent Response
  • 珍しく引っかかった。整体の日でもないのになんでこの道?朝、パンづくりに取りかかろうとし
    て、携帯が鳴り、谷村ヤムラPAまで財布を届けて欲しいという。あれまぁ!で、帰りは下道!My mob
    ile rang when I was preparing to bake bagels. It'sfrom my partner, who had left home a while ago and said, "Bring me my
    wallet." Oh my! I drove to the parking on express way and this is a scene on my way home.3:00am/12.9℃(20. [続きを読む]
  • ビーフジャーキーごはん-Beef Jerky Rice
  • 炊きあがると、牛肉の脂肪が全体にまわってショウガやごま、山椒と合わさって、いい口溶けI cooked rice with pounded beef jerky. Sesame seeds, ginger, and Sansho pepper went well with the beef.2:30am/14.2℃(21.4℃ IN) ●PT. アーチサポーターをつけたら、背中の下部に響くので 筋肉や股関節調整?介護保険での通所リハビリ、最終日。●桜の里公園。ストックなしで、(すぐそこ)頂上まで狭い土階段 は、バランスが不安だ [続きを読む]
  • 葉裏の白い泡塊-Foam Nest on Leaf
  • 羽根子山のてっぺんにたどり着き、お参りをすませ河口湖を見下ろしてたら、桜の老木に目がとまったいつまでも観察してたいが、そうもいかない。どうやらクロスジホソアワフキっていうやつらしい。画像を拝借Aphilaenus nigripectus? I would like to keep watching!2:30am/14.1℃(21.5℃ IN) ●整体。施術の最中も、バラや山野草のお話!あっ、いたぁ!●帰って IndoorBike 漕いでると、 自転車で西湖一周してきた Jさん、昼の冷 [続きを読む]
  • ファニーな糸通し-Buying Needle Threaders
  • ニードルワーク作家に見せてもらった「うまくできてるね」な、仕掛けを購入。だってデザイン、楽しいんだもん!It's a device for helping to put thread through the eye of a needle. The design is cute. It needs practice, though.4:00am/11.3℃(19.1℃ IN) ●PT. 購入したアーチサポーターについて、意見を聞いて 土踏まずをつくるわけではないが、間接的に効果あり、と。●羽根子山トレーニング。頂上で男性、下りで女性 [続きを読む]