ばっかバッハ さん プロフィール

  •  
ばっかバッハさん: バッハ無伴奏な日々
ハンドル名ばっかバッハ さん
ブログタイトルバッハ無伴奏な日々
ブログURLhttp://backabach.blog111.fc2.com/
サイト紹介文J.S.バッハの無伴奏チェロ組曲をヴィオラで弾く日々。ヴァイオリンも。
自由文J.S.バッハの無伴奏チェロ組曲をヴィオラで弾いています。同じくバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータも弾きたいなぁ…と切に願う日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2009/11/19 00:10

ばっかバッハ さんのブログ記事

  • 正しいボーイング
  • きょ、今日は、というか今日も……調子に乗って弾きすぎた……(×_×)ヴァイオリンとヴィオラ、合わせて3時間くらいだったか……かなり、やり過ぎ感が漂う。しかし。おかげで、ヴィオラはかなり、新しい構え方でのボーイングを覚えてきた。弓の角度を矯正するのは、かなり難儀したが……だいぶ直ってきたよ。まだ、余裕で楽々と弾き進める、というワケにはいかないが。そんでも、無伴奏チェロ組曲第1番はかなり弾けるようになって [続きを読む]
  • ヴィオラが弾きたくなる動画
  • きっとあなたも、ヴィオラが弾きたくなる。キッカケは、リコーダーJPでヴィオラ用のCD付楽譜として、シューベルト作曲のアルペジョーネソナタを販売していたんですね。アルペジョーネは、アルペジオーネとも言う。その昔、考案され開発されたものの、すぐに廃れて忘れ去られた不遇な楽器、アルペジョーネのためにシューベルトにより作曲された名曲。今では、チェロで弾かれることが多く、チェロの1オクターブ上なヴィオラでも演奏 [続きを読む]
  • ヴィオラは重量級か…?
  • 今日の練習メニュー。ヴァイオリン:コレルリのラ・フォリア、バッハ無伴奏ヴァイオリンパルティータ第2番ニ短調からサラバンドとジーグヴィオラ:バッハ無伴奏チェロ組曲第1番ト長調からプレリュード、アルマンド、クーラントラ・フォリアは、例の後半に出てくる難しい16分音符のところが、少し弾けた。初めてだ……この調子で頑張ろう。サラバンドはハイポジション部分がだいぶ慣れてきた。ジーグはゆっくり確実に音を取る。難し [続きを読む]
  • ラ・フォリアいい曲&ヴィオラ難い
  • あぁ〜、やっぱりラ・フォリアはいい曲だわぁ〜。今日も、まずは一回、通して弾いてから、CDに合わせて弾いた。最初の16分音符が登場する変奏では、後半に3連符に変わる。そこで弾き損じてしまった。意外と難しいんだわ……あと例の、後半に出てくる鬼の16分音符連発。よく見たら、二番線で2の指(ド)にはシャープがついていた。それでも、テンポだと全然、弾けない……でも平日からあまり飛ばして練習しまくると明日に差し支える [続きを読む]
  • 今日は無伴奏デー
  • え? バレンタインデー?そんなモン、知らん。妻「( ^-^)あれ、そういえば今日、バレンタインデーじゃん。なんか欲しいものある?」わし「(~_~;)別に……」妻「(^-^;)……だよね」以上、終了。と、いうワケで。疲労をものともせずに、性懲りもなく練習。さすがにコレルリのラ・フォリアを毎日毎日弾くのは疲れちゃうので、ちょっとお休み。バッハの無伴奏デーにしてみた。まずはバッハのヴァイオリンパルティータ第2番ニ短調から [続きを読む]
  • まぁた練習しちゃったよ……
  • 今夜も、練習してしまった……昨日、3時間半くらいヴァイオリンとヴィオラを弾き続けて、これまでだったら疲れ切って今日あたり、練習できない、というのが通例だったのだが。何を思ったのか、今日も少し弾いてしまった。本当は疲れていて、もう寝てしまいたかったんだ。でも1日休むと、次の日つらいし。少しだけでもいいから、何か弾いておこう、と思ってまずはヴァイオリンを出して、弓を張って松脂を塗り。ヴァイオリン本体の調 [続きを読む]
  • ラ・フォリア三昧、ヴィオラも。
  • 今日は日曜日ということで……久しぶりに、たくさん弾いてみた。まず、ラ・フォリアは一通り練習してから、CDのカラオケに合わせて弾く。納得がいくまで、記憶にある限りだと4回くらいは合わせた気がする。もっとかもしれない……完璧にとはいかなかったが、かなり合ってきた。音程もね……16分音符の細かくて速いところだが、1回目のがずいぶん弾けてきた。2回目のも……3回目はそれほどでもないのだが4回目の16分音符は非常に弾 [続きを読む]
  • 真のラ・フォリア(動画)
  • え〜、コレルリ作曲のラ・フォリアですが。You tubeで動画を検索してみたら、これが意外に出てこない。コレルリ作曲のオリジナル原曲を演奏している動画が、全然見つからなくて、何やら誰かが編曲した短縮バージョンばかりが目に付く。しかもこの編曲、なんだかとてもダサい。そしてつまらない。演奏しているのも、素人さんばかり。ヘンリック・シェリングのも真っ先に出ては来るけど、これも編曲版。コレルリオリジナルじゃ、ない [続きを読む]
  • ラ・フォリアで弾く力アップ!
  • やはり、練習は1日休むくらいがちょうどいいね。これが、2日休むとかなり弾けなくなるからね。今日は、昨日1日だけ練習を休んでからの再開。毎日欠かさずやるよりも疲れが取れて、しかもこれまでの積み重ねも消えてないから、かなり調子よかった。コレルリのラ・フォリアを一通りさらってから、CDカラオケに合わせて弾いてみた。少しずつ、合わせて弾けるようになってきた。この、CDのカラオケに合わせて弾く、というのが訓練とし [続きを読む]
  • ゲームな夢
  • 今日はさすがに疲れたので、練習はお休み。そこで、だいぶ前に見たゲームっぽい夢の話をしようと思う。いつ見たのかも覚えていない、もう何年も前に見た夢なのだが、内容だけはハッキリと覚えている……〜〜〜〜〜〜〜〜〜岩山をくりぬいて建造したような古代遺跡の神殿のような建造物の中にいる。通路の先には、大広間があった。天井はそれほど高くはなく普通に人間が楽に立って走れそうなくらい。たくさんの柱が立ち並び、天井を [続きを読む]
  • 悪い弾き方はなかなか治らない。
  • どうもこの、風邪が悪化して喉が痛くなり、おととい土曜日は練習ができなかった。昨日の日曜日は、どうすっかな〜と悩んだが、2日練習しないでいるとまた弾けなくなるので、ちょっと頑張って無伴奏ヴァイオリンパルティータ第2番ニ短調のサラバンドだけ弾いた。そして今日の月曜日は、けっこう回復してきたのでサラバンドと、それからコレルリのラ・フォリアを練習だけした。CDに合わせるのはナシ。あれが、意外に疲れるんですわ。 [続きを読む]
  • ラ・フォリアにはハイポジがない。
  • ここのところ、毎日練習するよう心掛けてはいたのだが。どうやら疲労が蓄積するようで。昨日あたり、風邪の初期症状が出始めてしまった。喉が痛くなってきて咳が出て、さらにダルさ。明らかに、毎日ヴァイオリンの弾きすぎ。なので、昨日は練習を休んだ。仕事も午前中だけ休ませてもらって、午後から出勤にした。そしたらなんか今日はかなり回復。単なる疲労だったようだ。で、性懲りもなく練習再開。今夜も、コレルリのラ・フォリ [続きを読む]
  • 練習の弾き方、本番の弾き方
  • ここのところ、ほぼ毎日、ヴァイオリンを弾くようにしていた。歳をとってくるにしたがって、どうも練習しないでいる間に衰える割合が大きくなってきているように感じて。若い頃は、数日、いや1週間くらい練習しなくても、それほど衰えることもなく、むしろ疲れが取れていい感じだったのだが。最近、ダメですね。練習しないでいると、大幅に衰えを感じるようになってきた。なので、疲れていても、ちょっと頑張って少しは楽器を弾く [続きを読む]
  • フォリアとシャコンヌ(とあとパッサカリアも)
  • 今日も、コレルリの『ラ・フォリア』を練習してからヴィターリのシャコンヌを弾いた。ラ・フォリアは技巧的には単純明快で弾きやすく、音楽的にも楽なのだが、全ての音程を完璧に、完全に演奏するためには相当な修練を必要とするね(当たり前か……)まあ、そんなのはどんな曲でも一緒かもしれないが。ヴィターリのシャコンヌは、最初に譜読みしたときは、こんな難しいロマン的テクニック満載な曲、弾けるワケねぇ! と思ったもの [続きを読む]
  • コレルリのラ・フォリアを毎日弾く!
  • いや〜、しかし、このブログも最近は誰もコメントくれなくなったし拍手も1個も入らなくなって。過疎化が進んでいますな。需要がない、とも言う。他のブログにおじゃますることもしなくなっちゃったしねぇ〜( ̄▽ ̄;)それはいいんだけど、最近はできるだけ毎日(に近い頻度)で弾くようにしていた。じゃないと衰えが激しくて。まあ、こないだの記事から、一日だけ休んだけど他は何かしら弾いている。特に、アルカンジェロ・コレル [続きを読む]
  • 弦を張替えたぜッ!
  • ここのところ、更新が滞って仕方がなかった。どうも忙しくて、心理的にゆとりがなさ過ぎて。それでも、練習の方は、やっとかないといかんなぁ、と思って、できるだけ間を開けずに、毎日に近い頻度でするようにはしていた。曲は日々、気分で違う曲をとっかえひっかえ弾く感じで。バッハのヴァイオリン協奏曲の第1番と二つのヤツをはじめとして、ヴィターリのシャコンヌ、ブラームス雨の歌、バッハのヴァイオリンソナタの第1番ロ短調 [続きを読む]
  • 新年あけました。
  • もう12日ですか。新年あけたと思ったら。いったい何人の方がこんな零細ブログを読んでくださっているのか不明ですが、本年もよろしくお願いします。m(_ _)mえ〜、と、いうわけで。年末だとか新年だとか、こんなのは人間が勝手に決めたことであって、自然界にはもともとないもののハズで。別に年が明けたとか、何とか言ったところで何が変わるワケでもないハズなんですが……それでも、何やら年が明けて新年を迎えた、となると気分 [続きを読む]
  • ヴィターリのシャコンヌは楽。
  • どうも今年は忙しすぎて、ロクにヴァイオリンの練習ができなかった。年末の多忙さはこれまでで最凶を極めたし。そんな、なかなか時間も取れなくて体力もないとき。ヴィターリのシャコンヌを弾く。あの曲、テクニックの難しさとは反比例するかのように、音楽的には物凄く楽である。技巧的には、とてもじゃないが弾けたモンじゃないような鬼ムズな箇所が少なからずあるのだが、音楽的にはテンションが低くてとっても楽に弾ける。ブラ [続きを読む]
  • バッハとウィザードリィ
  • ここのところヴァイオリンは全然弾けないし、ウィザードリィの方もアイテムが全然出てこなくて飽きてきた。今日は久しぶりに少し練習できて、ヴィターリのシャコンヌを途中まで(全然弾けない)、ブラームスの雨の歌を第1楽章だけ、弾いた。そこでふと思ったのだけど。ウィザードリィっていうゲームは、コンピューターRPGのかなり初期の頃に出たもので、爆発的にヒットしたものの一つである。ウィザードリィのあと、数々のゲームが [続きを読む]
  • ボーナスダンジョンのアイテム収集
  • 今日は日曜だというのに、6時間程度は仕事だったよ。まったく……あのクズ野郎のせいで仕事が増えるんだよ!!てめぇ! 許さねぇぞコノヤロウ!……とか思ってたら、そのクズ野郎は体調を崩して明日は病院に行くらしい。呪いが通じたのか……?それはともかく、ウィザードリィ・リルガミンサーガ(セガサターン版)から、ボーナスダンジョンです。アイテムコンプリートを目指してモンスターどもと戦闘を繰り返していました。デー [続きを読む]
  • 飲酒でがん発症!?
  • 飲酒でがん発症のリスクが高まる、という調査結果があるらしい。飲酒によるがん死者、2012年に36万人 国連機関調査これだけ見ると、飲酒→がんになる→死ぬ、という風に思えてしまうけど、本当にそうなのかねぇ?よく読むと、統計的に、飲酒をする人としない人のがん発症率を調べて、飲酒する人の方が発症率が高かった、という結果を得た、というだけの話だったりする。まあ、飲酒する人の方が、しない人よりがんの発症率が高かっ [続きを読む]
  • 弾けるとき、弾けないとき
  • どうもここのところ調子が良くなくて、ヴァイオリンが弾けなかった。今日もあまり万全とは言えない状態だったのだが、せっかくの祝日なのでブラームスの雨の歌から第1楽章だけ、弾いた。雨の歌は最近のマイブーム。しかし、どうも調子が良くない……まあ、ワタシなんぞは小さい頃から習っていたわけでもなく、生半可な素人ですからね。プロとは雲泥の差、超えられない壁が立ちふさがっているのだろうけども。ワタシがヴァイオリン [続きを読む]
  • ボーナスダンジョン最下層
  • ウィザードリィ・リルガミンサーガのセガサターン版から、ボーナスダンジョンです。最下層に到達し、とりあえずマップをすべて埋めました。前にプレイしたときは、レベルが足りなくてマップを埋めることすらできず、死者続出でやる気をなくして放置してしまった。今回はHP1,000超えの化け物パーティーですからね……誰一人として死にゃあしねぇ。順調にマップは埋まり、オートマップが完成してしまった。そしてザクザク出てくる、 [続きを読む]
  • 雨の歌とか
  • かなり久しぶりにヴァイオリンを練習した。ここのところ、本当に疲れ切っててまったく楽器に触れることもできなかったからなぁ……昨日はウィザードリィしかやってなくて、ひたすら休んだからようやく体調が回復してきて、今日はヴァイオリンが弾けたよ。まずはウォーミングアップのために、ヴィターリ作曲シャコンヌト短調を弾き始める。この悲哀たっぷりの旋律がいいんだよね。難しいところ以外は割と簡単だし(当たり前だ)。し [続きを読む]