ばっかバッハ さん プロフィール

  •  
ばっかバッハさん: バッハ無伴奏な日々
ハンドル名ばっかバッハ さん
ブログタイトルバッハ無伴奏な日々
ブログURLhttp://backabach.blog111.fc2.com/
サイト紹介文J.S.バッハの無伴奏チェロ組曲をヴィオラで弾く日々。ヴァイオリンも。
自由文J.S.バッハの無伴奏チェロ組曲をヴィオラで弾いています。同じくバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータも弾きたいなぁ…と切に願う日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2009/11/19 00:10

ばっかバッハ さんのブログ記事

  • 京都の話(2)※注:長いよ!
  • 今日は疲れたので、練習はバッハの二つのヴァイオリンのための協奏曲だけ。Jenny Yun ちゃんの音源に合わせて弾くのだけど、いつも合わせるのが困難な箇所がある。18小節、19小節、20小節目あたりが、いつもカオス。合ってるかな? と思って弾くと、合ってない。遅れていたり、早すぎたりする。合わねぇなぁ〜、と思いながら意志力で弾き進むと、最終的に21小節目でぴったり合う。こちらのソロが出てくるところですね。なんでこん [続きを読む]
  • 京都の話。
  • どうも昨日、ヴィオラを弾きすぎたようで。今朝は左肩、左腕が痛い。筋肉痛。あと関節も。ちとヤバいので、今日は練習お休み。で、京都に行った話。有馬温泉(兵庫県神戸市)から、京都駅前までは、JR高速バスが出ていて、途中一度も停まらずに一発で行くことが出来る。確か、1時間20分かそのくらいで行けたような。ただし、乗車券は前日に買っておかないと、当日はすでに売り切れ、ということもあるらしい(日によって)。一日に [続きを読む]
  • 弦楽器演奏の基本とは?
  • 今日から通常通りのお仕事モード。と言っても、明日からまた土日なんだけどね。しかし、伝説のすた丼のおかげだと思われるのだが、今日はずいぶんと仕事がはかどった。しかも、全然、バテない。朝も早めに起きて、早めに仕事を始めて、けっこう集中して懸案事項を片付けて、普段だと午後4時くらいになるともう疲れがドッと出て集中力がなくなって仕事にならなかったんだが、今日は最後までコンスタントに集中力を発揮できた。すげ [続きを読む]
  • 有馬温泉兵衛向陽閣
  • 今日は、昨日から引き続き有給をもらい。またしても行ってきました、伝説のすた丼屋。公式サイトの店舗情報から、隣県の近そうなところを片っ端から(と言っても3軒くらいだけども)カーナビにセットしてみて、一番所要時間が短いところに決めて、向かった。高速道路を使うのは、交通費が無駄過ぎるので、一般道を通るルートで検索。他は4時間とか表示されているのが、そこは3時間超くらい。でも実際に行ってみると、バイパスを [続きを読む]
  • 日本の雇用慣行が問題だ。
  • 今月の10日から旅行に行って、今日、帰ってきた。丸一週間ほど練習を休んだが、今夜、さっそく再開。今までだと、旅行に行って帰ってくると、もう移動で疲れちゃって、なんつーか、こう、体の芯が気持ち悪いというか、内蔵が疲労しているというか。練習なんて、出来るような状態じゃなかったんだが、今回はそれほどでもなくて。少しは弾けるくらいに、余力が残って帰り着いた。それがなぜなのかは、よく分からない……それはそうと [続きを読む]
  • 伝説のすた丼は本当に伝説級だった。
  • 『伝説のすた丼屋』というお店があります。何が伝説なのか。食べてみたら、ホントにすごかった。何で知ったかというと、『レトロゲームレイダース 最後のゲー戦』というブログを熱心に読んでいたら、この伝説のすた丼が紹介されていた。なんでも、ジョーンズ博士が言うには、ヘロヘロ状態でもこれを食べて一晩寝れば体力回復、風邪をひいたときは二日続けて夕食に食べれば治ってしまう、リポビタンDよりも即効性のある栄養補給食 [続きを読む]
  • バッハ二つのヴァイオリンのCDとか。
  • バッハの二つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043が最近、楽しい。まあ、例によってJenny Yun ちゃんの動画(から落とした音源)に合わせて弾くのだけれど。これが、どうも楽しくてクセになっている。あのスピードに合わせるのはなかなか骨が折れるのだが、最近のテーマとしては、あのテンポでありながらも、落ち着いて音を丁寧に確実に取っていく、ということ。あのテンポで弾きつつも、落ち着いて、冷静に、音を確実に取 [続きを読む]
  • 楽しく合わせられるようになった。
  • ここのところ、どうも疲れちゃって。暑さでバテてる、というのもあり。最近、雨が多くてそこまで暑くはない、とは言っても、やはり暑かったときのバテが体に残っていて、いつもダルいし眠い。なので、練習は休み気味に、一日おきくらいにしていた。しかも、ヴィオラは休んでヴァイオリンだけ。曲も簡易に、無伴奏はお休みにしていて、もっぱらバッハの二つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調から第1楽章。これを、毎度おなじみ、J [続きを読む]
  • 一度出来たことは、二度出来る(らしい)
  • 今夜は、これまででも特に暑い気がする。とてもじゃないが、バテてしまって練習どころじゃない。なので、簡略版で。バッハの二つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043から、第1楽章のみ。ソロの1stヴァイオリンパートを、まずはゆっくりと遅めに、がっつりと強めに押さえて、指使いを左手指に覚え込ませる。それから、おもむろにJenny Yun ちゃんの動画から落とした音源に合わせて弾いてみる。こないだ、初めてバッチリ合 [続きを読む]
  • 妹が作った痛いRPGシリーズ(笑)
  • 最近、YouTube動画でハマってしまったものがあって。『妹が作った痛いRPG』シリーズという。数もかなり多い……今から6年前にスタートしたらしい。6年前にさかのぼって、順に見ていっているが、これがもう、見るたびに爆笑。いくつか見てきたけども、「これはイマイチ笑えなかったな」っていうのが、皆無!全てが、必ず笑ってしまう、という、凄まじいパワー。これはとんでもねぇゼっ!!「妹」というのは、高橋邦子というらし [続きを読む]
  • 弾けてくると疲れる。
  • バッハの無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番とか。マックス・レーガーの無伴奏ヴィオラ組曲第1番とか。だんだん、弾けてくるにしたがって、どんどん気合いが入ってくるというか。精神的に集中して、高揚して弾くようになるというか。だんだん、音楽的にどうなのか、っていう境地に入っていって、なんというか、こう、音楽的な気合いがめっちゃ入って弾くようになってくる。その曲の持つキャラクターになり切って、本気モードで表現して [続きを読む]
  • クソムズい曲を無理やりさらうと向上する。
  • ここのところ、どうも疲れちゃって。あまり練習できず。なので、無伴奏系は少しお休み。ヴァイオリンで、バッハの二つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調第1楽章を弾いたり、コレルリのラ・フォリアを弾いたり。バッハの二つのヴァイオリンの方は、ず〜っと前に、Jenny Yun ちゃんという韓国のヴァイオリン・アイドル(なんじゃ、そりゃ(笑))が、1stVnパートを抜いたヴァージョンをYouTubeにあげていたので、それを録音して [続きを読む]
  • やっぱりベルナルデルかなぁ…
  • 今日は、ベルナルデルで弾いてみた。やべぇ……やっぱり、一番、音がいい。クリアで明るく華やかな、甘い音だ。ただ、弾きづらさも一番で。弓が弦に、ガッツリと深く食い込んで、粘り付くから、特に重音のときは凄まじく左手指の筋力が必要とされ、めちゃくちゃ弾きにくい。16分音符で細かく動く場面でも、機動性が低いというか。ものすごく強固なテクニックが要求される。でも、音は一番、いいと思う……う〜ん、ベルナルデル、や [続きを読む]
  • Guillaume(ギオーム)、ベルギー製。
  • 昨日は、日ごろの疲れが出るのか、一日中何もやる気がしなく。練習さえも、休んだ。休んで何やってんの?というと、スマホでゲームしたり(デスティニーオブクラウン)、本を読んだり(この本はかなり面白いので、そのうち紹介するかも?)、YouTube動画を観たり、クラシックのCDを聴いたり、また寝たり。風呂も入らなかったな……そんで、夜10時半くらいには、また寝た。で、今朝は9時過ぎから目が覚め始めて、起きたのは10時く [続きを読む]
  • 松脂、Archet(アルシェ)。
  • 今日は、ヴァイオリンで松脂のArchet(アルシェ)を使ってみた。日本製。曲はいつも通り、バッハの無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番ト短調BWV1001から、第1楽章アダージョとダ2楽章フーガ。うん。なるほど。やはり、松脂が違うと、全然違いますね。どう違うのか。アルシェだと、とにかく「弾き易い」。軽く、音が出る。その分、16分音符で細かく動く難しいパッセージとかが、とても弾き易くなる。ただし、音はあまり良くない!音の良 [続きを読む]
  • 松脂を大人買い。
  • 松脂を、大人買いした。先日、いつも使っていたGUSTAVE BERNARDEL(グスタフ・ベルナルデル)の松脂をうっかり落としてしまったら、床にパーン! とイヤな音を立てて当たった。こ、これはもしや……と思って見てみたら、縦横にヒビが入ってしまっている。少し触ったら、ヒビに沿ってバラバラに砕けた。貧乏な頃だったら、火であぶって溶かして、くっつけて再利用するところだが、今はそこまで困窮しているワケでもない。どうせな [続きを読む]
  • ヴィオラで遊ぼ!
  • あ〜。今日は久々に、ヴィオラで遊んだ。遊んだ、って具体的に何したのよ?っていうと、マックス・レーガーを弾きまくった、ということ。時間制限なしで、とことんまで、ね。そういうの、自分の中では、ヴィオラで遊んだ、という扱いになる。ヴァイオリンの方も、バッハの無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番ト短調BWV1001から、第1楽章と第2楽章を一通り弾いておいたけども。第2楽章フーガは、少しずつ音がつながるようになってきた。 [続きを読む]
  • 練習を適度に休んだ方が弾ける。
  • ……ここのところ、必ず毎日練習していたのだが。一日たりとも欠かすことなく、どんなに疲れていても、1曲通すだけくらいは絶対にやる、というのを続けていた。楽器にさわらない日は一日たりともない、という日々だったのだが……しかし、昨日はさすがに体調が悪すぎてその連勝記録(?)にもストップが。ついに、練習を休んだ。まあ、その、何でそんなに必ず毎日練習することにこだわっていたのかというと、何といっても「安定し [続きを読む]
  • マックス・レーガーの神髄。
  • 音楽性の違いで、揉めた。妻と。音楽性の違いというか、孫Rちゃんの指導方針の違いで揉めた、というか。まあ、音楽において何を重視するか?とりあえず今、何に重点を置くか?という視点の相違で、大喧嘩。まあ、それだけ愛情がある、という裏返しでもあるので、悪いとばかりも言えないけども。しかしたいてい、世の中、女の方が強いので。最終的には、ワタシが負ける。そして身を引く。でも、負ければワタシだって面白くないから [続きを読む]
  • コンクールに見るスパルタ式音楽教育。
  • 孫のRちゃんは、ピアノも習っている。そして、ちょっと某コンクールに参加してきた。まあ、参加した、とは言いましても、前から言っているとおり、ちょっとぶきっちょで基礎的筋力が足りてないので、テクニック的にどうしても脆弱なところがあり、ミスタッチが出てしまって入賞はできませんでしたけども。でも、審査委員長はかなり慧眼の持ち主だったらしい。ウチでは、あまり厳しく超絶スパルタで完璧に弾けぇっ!! ……という [続きを読む]
  • スクストの謎解き、正解しました。
  • え〜と、唐突ではありますが。今、スクールガールストライカーズはコスイベ期間中で、「謎解きサマーリゾート〜湖畔の別荘からの脱出〜」というのをやっている。これの謎解きなのですが、今日(というか、7日金曜日)、自力だけで全問クリアできました。( で拡大……しなくてもいいけど)2chとかを見てると、ヒントとか答えそのものとかが載ってたりするけども、もう2ch自体、見てないし、今回は自力のみですべて答えを出 [続きを読む]
  • デスクラ騎士戦、本日の戦績。
  • 今日は(も?)ゲームの話。練習は毎日、一応してるけど、いつも同じ内容でしかないので。まずは、デスティニーオブクラウンの騎士戦の件。今日の任務に、「騎士戦に2回参加」があったので、しぶしぶ参加。1戦目。まだ英雄選択の画面で、1戦も交えていないうちになぜか相手が退場。不戦勝に。なんで??ある程度、英雄を選択してから、それを見てこりゃ勝てない、と思って退場、ならまだ理解できるんだけど、一人も選んでないうち [続きを読む]
  • マックス・レーガーに魅了される。
  • マックス・レーガー作曲の、無伴奏ヴィオラ組曲(全3曲)のうち、第1番に取り組んでいる。第2楽章に魅了されてきた。第1楽章は文句なしに良かったんだけども、このほど、第2楽章もすごくいいな、と思えてきた。なんか、3拍子でVivaceと指示されている楽章。「組曲」と銘打っているから、何らかの舞曲なのかどうか、明確に舞曲の名称は付してないからよく分からないのだけど。3拍子だから、舞曲っぽいのかな。テクニック的には、第1 [続きを読む]
  • デスクラ騎士戦本日の戦績
  • 今日は疲れたので、練習はバッハ無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番ト短調BWV1001の第1楽章、第2楽章と、それからマックス・レーガーの無伴奏ヴィオラ組曲第1番の第1楽章、第2楽章を一通り弾いて終わり。それでも多い気もするが。それはともかく、デスティニーオブクラウンの件です。アーリン姫を、自分としては可能な限り、とことんまで強化してみました。☆6でレベル40はもはや当然として。武器として、なんか最近手に入った「リ [続きを読む]
  • マックス・レーガー、意外にいいね…
  • 今日も無伴奏。ヴァイオリンの方は、バッハの無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番ト短調BWV1001から第1楽章と第2楽章。第1楽章は、今回新たに第5ポジションまで上がることにした部分がイマイチきれいに弾けてないため、そこを集中的に繰り返し練習。他はずいぶんと弾けてきている。改めて、これもまたいい曲だね……たま〜に、海外ドラマなんかでヴァイオリニストが登場する場面で、これを弾いていたりする。のだめカンタービレのアニメ [続きを読む]