ばっかバッハ さん プロフィール

  •  
ばっかバッハさん: バッハ無伴奏な日々
ハンドル名ばっかバッハ さん
ブログタイトルバッハ無伴奏な日々
ブログURLhttp://backabach.blog111.fc2.com/
サイト紹介文J.S.バッハの無伴奏チェロ組曲をヴィオラで弾く日々。ヴァイオリンも。
自由文J.S.バッハの無伴奏チェロ組曲をヴィオラで弾いています。同じくバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータも弾きたいなぁ…と切に願う日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2009/11/19 00:10

ばっかバッハ さんのブログ記事

  • デスティニーオブクラウンのその後
  • 割とどうでもいい話ではあるのですが。スマホのゲーム、デスティニー・オブ・クラウンの件です。前に書いたのは、5月のゴールデンウイーク中でしたっけ。あれから、ちょこちょことやり続けていて。今、一番面白いソシャゲですね。っていうか、もう、ニンテンドー3DSだとかのゲームソフトを、いちいち買ってやる気はもはやなく。なんか、ドラクエの新しいのが出るらしいけども。別に買ってまでやる気はない……デスクラ(デスティ [続きを読む]
  • そして再びの無伴奏。
  • あー。また更新サボってた。まあ、忙しいから仕方ない。でも練習はサボってはないよ。ここ3日くらい、何を思ったのか、急にバッハの無伴奏ヴァイオリンソナタ第1番ト短調BWV1001を練習していた。理由は不明。なんか、オブリガートチェンバロとヴァイオリンのためのソナタ第2番イ長調BWV1015が、とにかく難しくて弾けなくて。特に第2楽章の分散和音とハイポジションでの下降音型の辺りが壊滅的。弾けない上に、チェンバロパートに合 [続きを読む]
  • レイトだと、いろいろしんどいワケです。
  • ここのところ、一日のうちにヴァイオリンとヴィオラを両方とも弾くのがツラくなってしまって。どうしてもお仕事関連の疲労が。それで、ヴァイオリンの日、ヴィオラの日、という風にどっちかだけ弾くことが多く。それで思ったんだけども。最近の最重要テーマである「安定した構え方」なんですが、まあ、だいぶ出来てきた感はあるんだけど。それでも、大きな問題があって。「安定した構え方」で構えるまでに、少し時間が掛かるんです [続きを読む]
  • 音程を決めつけない。
  • え〜と。左手人差し指の切れたところは、だいぶ痛みも少なくなってきて。しかし、それとは別に、お仕事の疲労で全身的な倦怠感が抜けなくて。あまり練習できない……それでも、少しは弾いておかないとな、と思ってバッハのヴァイオリンソナタ第2番イ長調BWV1015。まずは第1楽章から。今日はチェンバロパートCDに合わせて弾いてみた。CDに合わせて弾くと、なんだか一人で弾いていたときは完璧に感じていた音程が、微妙に調子 [続きを読む]
  • 左手指を裂傷しても練習。
  • え〜、どうも、この。ここ最近、仕事の方がハード過ぎて、ブログどころではなかった。練習も、お疲れモードで簡略化する傾向に。しかも、昨日は左手の人差し指を切ってしまって、ケガしちゃった。左手の人差し指を切ったら、ヴァイオリン&ヴィオラどころじゃないだろう、と思うかもしれないが。お構いなしに練習はしました。でも、ちょっとだけ痛いので、今日は少しだけにしておいた。なんで左手の人差し指を切ったかというと、少 [続きを読む]
  • なんか自分、上手くなった。
  • ここのところお仕事がハードモードで、あまりたくさんは練習できなかったのだが。今日も土曜出勤で、クッソ面倒くさいエクセルシートの数字合わせ。合わなくて難儀した……夜になってから、おもむろに練習開始。なんだか、最近、やっとヴァイオリンとかヴィオラとかの弦楽器の弾き方が分かってきた感じがする。今夜はヴァイオリンの方は、ドヴォルザークのユーモレスクを普段より丁寧に練習した後、久しぶりにコレルリのラ・フォリ [続きを読む]
  • こ、これがYAMAHAの技術力か…!?
  • ヤマハサイレントヴィオラの件です。こいつは……スゴい。どこぞの某エレキヴァイオリンのときは、30分も弾いていると電子音のブビブビ音に神経が苛立ってきて、頭が痛くなって非常に不快な気分になり、弾いていられなかった。あぁ〜、もういいや、っていうか、もうダメだわ。ってな感じだった。ところが、ヤマハサイレントヴィオラは、全然違った……別世界、別次元だった。弾いても弾いても、イヤにならないどころか、もっと弾き [続きを読む]
  • ヤマハサイレントヴィオラを買ってみた。
  • ヤマハのサイレントヴィオラを買ってみました。いや、実は3月20日に注文はしたのですが、どうも需要がなさ過ぎて製造していなかったのか、受注してから製造していたのか、今日まで時間が掛かってしまっていたのでした。しかし。価格の高さ、納入までに掛かった時間……それらを軽く凌駕してしまうほど、その商品としての質は高かった!Amazonのレビューにも書き込んだが、電子音のハズなのに、音色がめちゃくちゃいい。良すぎる。 [続きを読む]
  • バッハ三昧だっ!!
  • ちょっとモーツァルトは疲れたので封印。今日はバッハばっかり弾いた。バッハばっかり、バッハばっか、ばっかバッハ。ユーモレスクだけは一通り練習して。ずいぶんと重音の音程が合うようになってきている……が、まだまだなめらかに曲っぽく弾くには修練を要する。その後はバッハ三昧。といっても、無伴奏ではなく。オブリガートチェンバロと独奏楽器のためのソナタ系。念のため説明しておくと、オブリガートチェンバロとは何か、 [続きを読む]
  • モーツァルトは疲れる…
  • 今日はなんだか疲れちゃって、練習は少しだけで切り上げた。疲れちゃった原因は、どう考えても昨日、モーツァルトを弾きまくったせいだ。ヴァイオリンソナタ第25番ト長調K301である。あの曲に限らず、モーツァルトの曲って、ヴァイオリン協奏曲とかもそうだけど、どれも尋常ならざるハイテンションを要求される。かなりぶっ飛んだ、精神的高揚と言うか、何と言うか。それはそれですっごく楽しいのではあるが、同時にとても疲れる。 [続きを読む]
  • モーツァルトのすごさ。
  • 最近、モーツァルトにハマり気味。ヴァイオリンソナタ(ヴァイオリンとピアノのソナタ)第25番ト長調K301を今日はちょっと真面目に練習して、CDに合わせて弾いてみたり。これ、意外にすごくいいですね。もう何年も前のことになるが、Yahoo!知恵袋あたりで、モーツァルトの良さは歳をとらないと分からない、だとか、モーツァルトなんてクソつまんねぇだとか、言われていたりしたものだった。歳をとらないと良さが分からない。確かに [続きを読む]
  • たくさん弾いたった。
  • 連休も終盤に差し掛かった。部屋を片付けてたらそれだけで疲れてしまった。それはともかく、夜になってから練習開始。ヴァイオリンはまずタイスの瞑想曲。これ、CDに合わせて弾いてみた。↑こういうのが出ている。初めてだったのでハイポジションのところでミスったが、全体的には問題なく合わせられた。合わせるのが難しい、ということはまったくない。それからユーモレスクを練習。驚いたことに、ずいぶんと弾けてきた。あの激ム [続きを読む]
  • 感覚が戻ってきた…
  • 今日は疲れちゃって、1日中寝てたような感じに。まあ、ただ寝てもいられないようなトラブルもあったが……夜になってから、おもむろに練習開始。ヴァイオリンは、名曲31選を中心に。タイスの瞑想曲はかなり指使いを覚えて、以前のように弾けてきた。録音でもするかな……ユーモレスクに至っては、あの激ムズな重音の指使いをずいぶんと覚えてきていて、遅くゆっくりとなら何とか弾けるようになってきた。すごい……この辺は、エレ [続きを読む]
  • エレキの功罪
  • 家に帰りついて。久しぶりに木で出来た本物の生楽器で弾く。ヴァイオリンの愛器で、タイスの瞑想曲、ユーモレスク、ゴセックのガボットあたりを軽く弾いてみた。やっぱり、音がぜんぜん違う……のだけれど。どうもですね。エレキの電子音の不快さが体に染みついてしまって。生楽器で弾いていても、あの神経に障る不快感がよみがえってきてしまって、音楽に没入できない。なので、エレキのせいで音楽的には明らかに後退しました。ノ [続きを読む]
  • デスティニーオブクラウンもやってる。
  • 温泉に宿泊してると、エレキヴァイオリンはそう何時間も弾いてられないし、風呂に入る以外他にやることもないので、デスティニーオブクラウンを集中的にやってみた。そこそこ面白いですしね……ただ、かなりキツくなってきた。英雄(ゲーム中で操作するユニットの総称)たちのレベルが、なかなか上がらなくなってきてしまって。レベルが10を超えたあたりからレベルアップが遅くなり、15とかになると戦闘を繰り返して上げるのは [続きを読む]
  • 生楽器を弾きたい。
  • 板室温泉大黒屋の最終日です。今日、家に帰ります。連休真っ只中の本日以降は、予約がいっぱい過ぎて取れなかった、という。ゴールデンウイーク後半は、家で引きこもり生活だな……そしてようやくエレキから解放されて、愛器を奏でることができる。早く帰りてぇ……それはそうと、ここのお宿ですが。食事がとにかく、健康志向というか、ヘルシーメニューです。お肉が少なくて、揚げ物もちょこっと山菜の素揚げが乗ってるくらいで、 [続きを読む]
  • エレキ飽きますね。
  • 板室温泉大黒屋に連泊中です。お食事は完全に「和」で、徹底的に低カロリー。でもすっごく美味しいです。低カロリーなので、すぐにお腹が空いてしまう……旅館の人によると、今夜からが混むらしい。そんなこんなで部屋でエレキヴァイオリン。しかし、いい加減、エレキの音にも飽きてきた。ダメですね、電子音は飽きてしまって。長時間弾き続けることができない。今日はユーモレスクを繰り返し2回ほど通してみた。まだまだ弾けない [続きを読む]
  • エレキの限界か…?
  • 今日は、板室温泉大黒屋に来ています。ここの温泉は透明でちょっとヌルついているくらいでさっぱりとした感触。すごく、スッキリとします。お部屋から、前を流れる渓流が見えますし、お庭の風情もすごくいい。旅館の人たちの対応も、すごく丁寧で温かいですよ。お食事等はこれからですが、さっそくエレキで練習。タイスの瞑想曲、そしてユーモレスクなどを弾いてみたのですが、どうもエレキはやっぱり限界がありますね。エレキだと [続きを読む]
  • デスティニーオブクラウン始めました。
  • スマホゲームのデスティニーオブクラウンがリリースされまして。ワタシもさっそくダウンロードして、やってます。結論から率直に言いますと、そこそこ面白いです。絵柄が、好きなんですよ。キャラの絵が。女の子は可愛いし、男性キャラもカッコいい。背景のグラもいい雰囲気。んで、実際のゲーム内容の方はどうか。実はちょっと、ダルくなり始めてる(笑)シミュレーションRPGというシステム上、仕方ないのでしょうけど、ユニット( [続きを読む]
  • 温泉でエレキヴァイオリン。
  • 栃木県那須町の、那須高原ホテルビューパレスに来ています。エレキヴァイオリンを担いで。しかも連泊。どっちの話をすべきなのか。まずはエレキヴァイオリンの使い勝手から。日々の流れで、タイスの瞑想曲とか、ユーモレスクとか、ゴセックのガボットとかを部屋で弾いてみた。普通に、練習できます。なかなかいい感じ。生ヴァイオリンと違って、クセがないので、弾くだけなら弾きやすいんですね。まあ、音は電子音で、愛器のような [続きを読む]
  • ユーモレスクとか。
  • どうもあまり練習できない日々が続いた。一応、毎日何かしらは弾くようにしていたものの、たくさんは弾けず。曲は、なんだか短調の暗い曲に飽きてきたので(春だから?)、長調系の明るい曲を中心に。ヴァイオリンは、まず『タイスの瞑想曲』これ、歌う弾き方を鍛えるのにはうってつけですね。とにかく、「いい音」「綺麗な音」で、連綿と歌い継いでいくのがテーマ。今日あたり、けっこういい感じになってきた。楽器がいいと、こう [続きを読む]
  • やっと「音楽」になってきた。
  • ふぅ〜、休みの日は、やっぱりいっぱい弾けますね。まずはヴァイオリン。ちょっと、無伴奏パルティータ2番の4曲は、毎日毎日弾いているとさすがに飽きてきてしまって。コレルリのラ・フォリアも無期限休業中だし。なんだか、気分を変えて、明るい長調の曲を弾きたくなってくる。なので、バッハ作曲の『オブリガートチェンバロとヴァイオリンのためのソナタ(全6曲)』の中から、第2番イ長調BWV1015を譜読みしてみた。この曲、前に [続きを読む]
  • 何?この面白さ…
  • スクールガールストライカーズ内にオープンした『冒険チャンネル』ですが。なんか、自分的にすっごく面白い。スクスト×ドラクエ×ファイナルファンタジー、っていう感じでしょうか。スクストのいつものノリを維持したまま、ドラクエのようなファイナルファンタジーのような世界観の中で、冒険が繰り広げられる、みたいな。さすがはスクウェア・エニックスですね。日本製ファンタジーの世界は、まさにお家芸と言える。BGMは、スク [続きを読む]
  • そしてゲームの話
  • 久々にゲームの話。スクールガールストライカーズなんですが、今日(平成29年4月18日)から『冒険チャンネル』というのがオープンしました。これがまた、めっちゃ面白い……マジはまる。総勢36名いる女の子から5名を選んで冒険者のパーティーを組み、いわゆるファンタジー系な世界観の中で、クエストに出発させる。あとは放置しておくだけで、イベントは自動で進むしクエストのクリアも全自動。こちらは、結果を眺めるだけ、という [続きを読む]
  • 平常どおりの運行です。
  • 本番の興奮も冷めてきて、平常どおりの運行に戻ってきました。まずはバッハの無伴奏ヴァイオリンパルティータ第2番ニ短調から、アルマンド、クーラント、サラバンド、ジーグの4曲。本番を経る前と後では、ずいぶん弾いた感じが変わっている。前は、音程を正確に取るのがすごくしんどかった。指の筋力がイマイチへなへなで、押さえるのがキツくて正しい音程が頭では分かっていても指が行ってくれない、という。しかし、本番を経た後 [続きを読む]