草野球音 さん プロフィール

  •  
草野球音さん: 草野球音備忘録
ハンドル名草野球音 さん
ブログタイトル草野球音備忘録
ブログURLhttp://tamane1203.blogspot.com/
サイト紹介文気ままな映画日誌 ときどき本・美術・野球のメモランダム。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2009/11/20 05:06

草野球音 さんのブログ記事

  • 小林麻央さん forever / 宮沢りえ「紙の月」
  • *大往生も夭折も、悠久の歴史のなかでは一瞬で大差ない。だが、しかし。夭折は限りなく切ない。訃報=小林麻央さん 34歳 歌舞伎役者市川海老蔵の妻 フリーアナウンサー 2017/06/22 「愛している」と最期の言葉を遺し旅立った、と海老蔵さんが涙ながらに語った。はてさて。私の場合、今際の際になんと言ったらいいものやら、そろそろ思案しなくちゃ f^_^;) × × ★ブログランキング参加中。ご協力お願いします m( [続きを読む]
  • 永野芽郁 朝ドラに / 山田孝之「鴨川ホルモー」
  • *永野芽郁(めい)が2018年春のNHK朝の連続テレビ小説の主役を務める 2017/06/20。作品は北川悦吏子オリジナル脚本の「半分、青い」で、楡野鈴愛(にれの・すずめ)というヒロインとか。永野芽郁といえばCM「UQモバイル」で深田恭子、多部未華子と3姉妹の3女を演じている。すでに売れているが、もっとブレークするよ、この娘は。・「俺物語」2015年 河合勇人監督 河原和音原作 鈴木亮平 坂口健太郎 永野芽郁 × × [続きを読む]
  • 野際陽子さん forever / 堺雅人「クヒオ大佐」
  • *知的でユーモアがあって、洗練された女性でした。お会いしたことはござんせんが…。女優の野際陽子さんが亡くなった 2017/06/13___81歳だった。ドラマ「ずっとあなたが好きだった」の息子 冬彦を溺愛する母親役が印象に残るが、「キーハンター」も忘れがたい。丹波哲郎、千葉真一、川口浩、谷隼人、大川栄子と諜報部員メンバーでした。♪あゝ きのう恋して燃えて きょうは 敵と味方の二人番組主題歌「非常のランセンス [続きを読む]
  • 横浜クルージング
  • *赤レンガ桟橋発着の「横浜クルーズ」を体験__2017/06/15:ベイブリッジ、本牧埠頭、みなとみらいをクルーザーで周遊しました。ベイエリアを海から眺めるのも一興です。「ペリー・ポイント」という地点(目印はなく、ただ海なんだけど f^_^;)がありました。黒船来航の翌年1854年(嘉永7年)再び日本を訪れたペリー提督が錨泊(びょうはく)した場所なんですね。幕府は急遽横浜村に応接所を設け、やむなく日米和親条約を結びまし [続きを読む]
  • 又吉直樹「劇場」
  • *【内容情報】(「BOOK」データベースより)__演劇を通して世界に立ち向かう永田と、その恋人の沙希。夢を抱いてやってきた東京で、ふたりは出会ったー。『火花』より先に書き始めていた又吉直樹の作家としての原点にして、書かずにはいられなかった、たったひとつの不器用な恋。夢と現実のはざまにもがきながら、かけがえのない大切な誰かを想う、切なくも胸にせまる恋愛小説。 × × ★ブログランキング参加中 [続きを読む]
  • 司馬遼太郎展:そごう美術館
  • *司馬遼太郎は30代によく読んだ。40代は池波正太郎、50代からは藤沢周平。日本を、日本人を、日本史を独特の視点で捉えた作家でした。「竜馬がゆく」「坂の上の雲」など読み継がれる作品は数多い。あらためて読みたくなった。★ブログランキング参加中。 ご協力お願いします m(_ _)m にほんブログ村人気ブログランキング★「没後20年 司馬遼太郎展ー21世紀”未来の街角”で」そごう美術館(横浜駅東口そごう横浜店6F)開 [続きを読む]
  • ブラタモリ「名古屋編」/ 是枝裕和×福山雅治「そして父になる」
  • *ブラタモリ「名古屋編」2017/06/10NHK放送__観ましたよ、歴史的和解。タモリさんといえば、その昔名古屋いじりをネタにしていました。「エビフリャー」とか「ミャーミャー名古屋弁はうるさい」なんてテレビで公言していましたっけ。「笑っていいとも」MC出演を境に芸風をマイルドに変えてきたようです。札幌、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡の主要8都市の「魅力度」ランキングで最下位だったのが名古屋でした(20 [続きを読む]
  • QOLとADL / 大泉洋×松田龍平「探偵はBARにいる」
  • *QOL(quality of life クォリティオブライフ 生活の質 or 人生の質)って、WHO(世界保健機関)が提唱した「健康寿命」もほぼ同義語でしょうかね。人生は豊かに(金銭面ばかりではありませんぞ)前向きに暮らせることが肝心ですよね。「健康寿命」という点では、あたしゃ持病があるのですでにあてはまらないけど、ADLよりQOLに執着したいな。ADL=activities of daily living 摂食・着脱衣・排泄・移動など基本的日常動作。 [続きを読む]
  • 早熟の天才 / 松田龍平「ジヌよさらば かむろば村へ」
  • *10代の傑物の活躍が著しい。卓球の張本智和くんは13歳(2003/06/27生)なら、将棋の藤井聡太くん14歳(2002/07/19生)で、サッカーの久保建英くん15歳(2001/06/04生)。三人とも21世紀生まれ。《早熟の天才》っていうだよね、こういう子たち。野球の清宮幸太郎くんが高校通算100本塁打を記録した2017/06/04。清宮の場合は18歳(1999/05/25生)で年上だし、20世紀生まれ、すでに有名人。ちょっと違うぜ。そうだよね。彼は《早実の天才》 [続きを読む]
  • 女医とキャバクラ嬢 / 大泉洋「アフタースクール」
  • *女性にとってストレスのない職業1位は「医師」で、高ストレス職は「キャバクラ」__化粧品の開発販売を行うメディプラス2017/05/31発表 全国の男女20〜69歳の7万人を対象にした調査。上位5傑:ストレスオフ職業は1に医師、2に会社役員、3税理士・会計士・社労士、4コンサルタント、5中学校教師で、ストレスフルは1は各種運転手(交通関連)、2キャバクラ、3客室乗務員(CA)、4記者、5は警察官となっている。自分のペースや裁量 [続きを読む]
  • 2等賞バンザイ / 堺雅人×山田孝之「その夜の侍」
  • *小学1年生の孫が2着でゴールした。初めての運動会の徒競走。4人で走って2番目で、1着も4着も差はわずかだけど、2等賞にうれしくなった。福島からパパのご両親も前夜から横浜入りしていたので、じいじ2人とばあば2人は安堵しました。どんなことも常に結果がついて回るが、努力する過程がより重要だ。孫にもそう教えたい。だが、しかし。ときどき《結果オーライ》で過程の大切さを忘れちゃうのだよね f^_^;) × × [続きを読む]
  • 白内障 / 千葉真一「少林寺拳法」
  • *すっきり見えない。曇天に霞む、くもりガラス越しの世界にいる。10年近く点眼液で進行を抑えていたが、白内障が進み、視力が低下している。手術が必要なときかもしれない。でも怖いよね、手術って。♪くもりガラスを 手で拭いて あなた 明日が見えますか大川栄策の「さざんかの宿」状態だな f^_^;) × × ★ブログランキング参加中。ご協力お願いします m(_ _)mにほんブログ村人気ブログランキ [続きを読む]
  • 阿川佐和子さん老後婚 / 笹野高史「結党! 老人党」
  • *作家でエッセイストの阿川佐和子さんが63歳にして結婚した。お相手は69歳の元慶大教授Sさん。「互いの健康を気遣い、好きなゴルフをし、おいしいのものを『おいしいね』と言い合い、くだらないことに笑い合い、ときどき言い争いつつ、穏やかに老後を過ごしていければ幸いかと存じます」と阿川さんらしい気の利いたコメントを寄せた。老後婚__結構毛だらけ、一人ぼっちより楽しいはずだ。でも、あたしゃ相手は若いのがいいな。 [続きを読む]
  • 箱根・黒たまご / 渥美清×若尾文子「男はつらいよ 純情篇」第6作
  • *これで7年寿命が延びました^_^ 先日、箱根に1泊で行って来ました。9年ぶりかな、大涌谷で黒たまごを買って食べました。1個で7年延命するとか。大涌谷には平安時代に弘法大師が建てたと言われる「延命地蔵尊」というお地蔵さまがあります(見たことないけど)。ここの温泉池で生卵を茹でると、殻に温泉成分の鉄分が付着し、これに硫化水素が反応し硫化鉄となり、黒い殻のゆで卵が出来上がります。こうして黒たまごと延命ご利益 [続きを読む]
  • 藤純子「緋牡丹博徒」シリーズ第1作
  • *シリーズ化された映画は一般大衆の支持を得た証だ。とりわけ第1作は力作秀作揃いです。拙ブログ「シリーズ第1作」関連・「男はつらいよ」1969年 山田洋次監督 渥美清 倍賞千恵子 光本幸子・「釣りバカ日誌」1988年 栗山富夫監督 西田敏行 三國連太郎 石田えり・「座頭市物語」1962年 三隅研次監督 勝新太郎 天知茂 万里昌代・「網走番外地」1965年 石井輝男監督 高倉健 丹波哲郎 南原宏治・「昭和残俠伝」1965年 佐伯清 [続きを読む]
  • ケント・ギルバート「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」
  • *タイ91.6% /米国84.5% /フランス81.2% /英国68.7% /韓国30.0% /中国23.4%___公益財団法人「新聞通信調査会」2017年2月-3月に実施した調査で各国約1千人からの回答結果。「日本に好感を持っている?」に対し「とても」「やや」を含めた数字です。予想通り中国人と韓国人の日本嫌いは顕著で、前年と比べよりその度合いを増している。あたしゃ嫌われている相手には近寄らないことにしているが、国の付き合いとなるとオトナ対応が必 [続きを読む]
  • 桑子真帆アナ結婚 / 勝新太郎「座頭市物語」シリーズ第1作
  • *NHKの桑子真帆アナが結婚__お相手はフジテレビの谷岡慎一アナ。桑子アナが30歳の誕生日を迎える今月30日に入籍するんだってさ。『ブラタモリ』に出ていたときから、桑子さんがタモリさんにツッコミを入れる物怖じしない度胸に感心していました。いい歳をしてなんだが、お気に入りの女性が他人のもの(表現が女性蔑視?)になるってちょっぴり寂しいよね f^_^;) × × ★ブログランキング参加中。ご協力お願 [続きを読む]
  • 月丘夢路さん forever / 三谷幸喜「short cut」
  • *訃報=月丘夢路さん 95歳 宝塚出身の女優 2017/05/03 : 小津安二郎監督の「晩春」1949年では原節子の親友役、「君の名は」三部作1953-54年では佐田啓二の姉役でしたが、石原裕次郎主演「鷲と鷹」1957年「夜の牙」1957年で妖艶な美女を演じたのが記憶に残ります。両作品ともご主人の井上梅次監督です。裕ちゃんより12歳年上だけど年の差を感じさせなかったなぁ。 × × ★ブログ・ランキング参加中。 クリッ [続きを読む]
  • 北朝鮮 / 星野源「箱入り息子の恋」
  • *北朝鮮の行く末が心配でなりません。トランプさんと習近平さんが急接近し、米中の圧力は強まるばかりです。虚勢をはっているものの、どう見ても貧しい国に経済制裁は堪えるはずです。韓国、日本と周りは敵ばかりの四面楚歌の状況では行き場を失いかけています。70余年前の日本。ABCD包囲網に第二次大戦に突入しました。北朝鮮は自ら膨張政策、海外進出を図ったわけではないので、当時の日本と国情は違いますが、孤立無援の置かれ [続きを読む]
  • あっぱれの基準 / 片岡千恵蔵「十三人の刺MLB客」
  • *『あっぱれ』じゃないの? 30日のTBS系「サンデーモーニング」で、ご意見番の張本勲さんがマー君の快投に「あっぱれまではあげられません」と言ってました。MLBヤンキースの田中将大投手がレッドソックス戦で3安打無四球、わずか97球で完封勝利 2017/04/27フェンウェイパーク。沈む球を多投、ゴロの山を築いた内容。三振は3個と少なかったが、滅多にお目にかからない投球だと思い、当然あっぱれを期待したんですが…。ハリさんの [続きを読む]
  • 浅田次郎「黒書院の六兵衛」
  • *浅田次郎原作の映画といえば高倉健主演の映画「鉄道員(ぽっぽや)」かな。1999年 降旗康男監督 大竹しのぶ 広末涼子 小林稔侍 木村大作撮影。健さんは妻の死に目にも会えぬ実直な佐藤乙松という国鉄マンを演じていましたっけ。拙ブログ「浅田次郎」関連・「柘榴坂の仇討」2014年 若松節朗監督 中井貴一 阿部寛 ・「壬生義士伝」2003年 滝田洋二郎監督 中井貴一 佐藤浩市 × × ★ブログ・ランキング参加中。 [続きを読む]
  • ペギー葉山さんの訃報 / 豊川悦司「必死剣 鳥刺し」
  • *ペギー葉山さん(83歳 歌手 2017/04/12死去)の「南国土佐を後にして」は小林旭主演の映画「渡り鳥」シリーズ(拙ブログ関連記事)の先端となった。ヒット曲の映画化で、『ダイスの眼』という賭博の名手にマイトガイアキラが扮している。映画も当たりシリーズが生まれた。1959年日活作品 斎藤武市監督 浅丘ルリ子 南田洋子 ペギー葉山 西村晃 川内康範原作。 × × ★ブログ・ランキング参加中。 クリッ [続きを読む]
  • 三遊亭円歌さん forever「授業中」
  • *新作落語「授業中」__三遊亭円歌さんが歌奴と名乗っていた時代、テレコにTVで演った高座を録音してよく聴いていた。ビデオがない高校生のころだった。訃報=三遊亭円歌さん 落語家「授業中」「浪曲社長」 88歳 2017/04/23。★ブログ・ランキング参加中。 にご協力ください(^。^) にほんブログ村人気ブログランキング ひどいズーズー弁の先生が東京下町の小学校に赴任し、初めての授業風景が題材 [続きを読む]