Kei さん プロフィール

  •  
Keiさん: ちゃらんぽらんな院生のブログ
ハンドル名Kei さん
ブログタイトルちゃらんぽらんな院生のブログ
ブログURLhttp://moneybooksystem.blogspot.com/
サイト紹介文大学院生なので研究のこと,趣味である釣りや音楽に関する記事を毎日更新めざし頑張ってます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/11/20 14:43

Kei さんのブログ記事

  • 僕が住む田ノ浜地区です。ザッツオール!!
  • 台風18号の影響で漁業はお休みです。明日から海に出られるかなー。と淡い期待をしています。さて、先日友人がドローン持参で遊びに来てくれて、田ノ浜を撮影してくれました。田ノ浜は名前の通り、田んぼと浜、両方がある小さな集落です。昔は本当に浜があったようですが、整備されて今は「田ノ浜港」となっています。山に囲まれており、平らな場所は奥まったところまで田んぼがあるため、全貌を捉えるのは難 [続きを読む]
  • インターン生受け入れ第一弾が終わりました。
  • 今年初めてインターン生の受け入れを行いました。インターン体験の満足度を高くしつつ、疲れを残さないように配慮したつもりです。また、漁業という危険と隣り合わせのプログラムなので、安全よりに行動することは心がけました。一応、午前、午後の2部構成で、5:00 起床6:00-10:30 漁業10:30-11:30 直販箱詰め、漁協出荷11:30-13:30 昼ごはん13:30-15:30 シエスタ16:00-19:30 漁業19:30〜 晩御飯という流れで行いま [続きを読む]
  • 「出る杭漁師ネットワーク」の決起集会に参加してきました
  • 先日、「出る杭漁師ネットワーク」なる怪しい集団の決起集会に参加してきました。このグループが出来た経緯ですが、仕掛け人は我らが勝川さん、そして羽田市場の野本さんも協力してくださっています。日本各地の地域で面白いアプローチで漁業を変えようとしている漁師さんがたくさんいるけれど、そういう漁師さんは地域内では「出る杭」として捉えられがち。そういう人を集めてみたら何か面白いことができるのではないか。とい [続きを読む]
  • 9月3日、島おこし実践塾で講義を行います
  • 9月3日の日曜日、9:30-10:30の1時間、講義します。対馬市の域学連携事業という「大学生を対馬に呼び込んで、地域おこし的なことをする(勉強する)」事業の一つとして島おこし実践塾という短期集中型合宿があります。実践塾の中でいくつかテーマがあるようなのですが、3日は「海」ということで、講演の依頼がありました。「もっと適役がおるやろ」とも思いましたが、なんかもう「銭本しかいない」感がすごかったので引き受け [続きを読む]
  • そろそろワークシフトを起こさねば!
  • (3週間ぶりのフットサルで、直前に食べたラーメンチャーハンが出そうになりました)少し更新が滞ってしまいました。嬉しいことですが、直販系の仕事が充実してきて、手一杯になっていました。ただ、今のやり方では、引き受けられる仕事量の上限がもうすでに見えてきてしまいました。先日友人の結婚式で対馬を離れるタイミングがあり、仕事の仕方について考えました。僕としては直販と同様にブログ更新などの情報発信も重要な [続きを読む]
  • 仕事の意義が少しずつ伝わっていてうれしいっす
  • 先日、こんなインタビュー記事を「another life」というwebサイトに載せていただきました。another lifeの中で「国境離島特集」が組まれることになって、「国境離島・対馬で誰にインタビューしようか」となった時に僕に話が来たようです。予想を超えて反響があって嬉しいのですが、まだ何者でもないので、淡々と本業に集中したいと思っています。今回予想外だったのは、「あ、そういう考えで移住・転職したんやね。やっと理 [続きを読む]
  • あなたの「サバ観」に激震が走る!対馬のサバのしゃぶしゃぶ
  • いいサバが獲れています。これまで刺身やシメサバ、煮付けなどで楽しんできましたが、ネットで調べて試してみたら久々にホームラン級の激ウマ料理を作ることができたのでご紹介。サバのしゃぶしゃぶです!スープの作り方田ノ浜の干し椎茸と昆布。(昆布はさすがにスーパーで買った北海道産。シメサバ用にたくさん買い溜めしてます笑)水に入れて戻します。2時間ぐらい漬けましたが、時間がなければすぐに加熱してしま [続きを読む]
  • 人が歩くぐらいの速さの潮に苦戦。
  • 時化で海に出られなかった鬱憤を晴らすべく、出漁しております。しかし、ここ数日潮の速さに悩まされています。タイドグラフの情報では潮が緩むはずの時間帯でも平気で2ノット(時速3.6km)以上のスピード。一番潮が速い時は3ノットになり、そうなると我々の技術ではもはや釣り不可能です 笑でも少しポイントをずらすと全く動いていない。。。おそらく渦のようになっているのですが、根魚がよく釣れるポイントはものすごく潮 [続きを読む]
  • 止まない雨はない。明日からまた海に出られそうです!
  • 先週から続いた断続的な大雨、時化もようやく落ち着いてきました。明日からまた海に出られそうです。大雨の直前に、それまで釣れていたサバが急に食わなくなっていて、そちらの状況が明日からどうなるのか、少し心配ではあります。今日は鮮魚ボックスに使っている発泡スチロールの箱を箱屋さんに買いに行きました。片道15分ぐらいの場所にあります。いつもその量に圧倒されます。購入するのは、箱のサイズにもよりますが、一回 [続きを読む]
  • 対馬の鮮魚を使ったホームパーティーのクオリティがすばらしい!
  • 先日、「魚を使ってホームパーティーをしたい!」というお客様からのご注文があり、マハタ、ヤリイカ、マサバ、ゴマサバを送らせていただきました。2kgクラスのマハタと1kgのマサバが目玉で、ものすごく美味しそうに調理してくださいました。和洋中、いろいろ作ってくださったのでブログで紹介させていただきます!(写真掲載の許可をいただいています)シメサバ炙りシメサバヤリイカの中華炒めマハタのフィッシュヘ [続きを読む]
  • 最近のお楽しみ事情
  • 最近、「釣りよか」って知ってる?釣りに行きたいので、「釣りよか」見ています「釣りよか」みたいなことやらんのですか?など「釣りよか」について聞かれます。もちろん、「釣りよか」知ってます。(?って人はググってみてください)釣り人のツボをバッチリ心得ていて、素晴らしいコンテンツですね。正直「あれぐらいできたらいいなー」と羨ましい気持ちもありますが、カサゴ一匹釣って毎回あんなにはしゃいでいたら、 [続きを読む]
  • 「血抜き」魚を美味しく食べてもらうための漁師の一手間
  • 先日、イカを釣っていたら、イカ用のルアーにアコウが食いついてきました。本来ならリリースするサイズだったのですが、口の奥までルアーを丸呑みにしていたので、外せず持ち帰ることにしました。ルアーを除去するにはさばかねばならず、鮮魚として商品にすることはできません。そこで、普段は行う血抜きをせずに氷水に入れたらどうなるだろうかと思い立ち、試してみました。血抜きをせず、持ち帰り、保冷状態で1日。さ [続きを読む]
  • 特大の「2段」サイズのヤリイカがぼちぼち釣れてます!
  • 今日は午前中、「御園(みそと読みます)」という集落までランニングしました。往復で14kmの道のりです。アップダウンが激しいので、国境マラソンにも対応できると思います。御園で折り返す際、たむろしている地元の漁師さん5、6人に捕まりました。(御園は漁師率が高く、いわゆる漁師さんのイメージどうりの強面イケメンの方が多いです)漁師さんA:「にーちゃん、トウダイ出らしいな!」Z:「大学院ですけど海の研究をしてい [続きを読む]
  • カッター部、AORI FC時代以来の2部練を楽しんでいます。
  • 大学時代、カッターというボートを漕ぐ部活に入っていました。ハイシーズンになると早朝と夕方の2回練習、通称2部練を行っていました。確か朝の5時半集合という、ブラックな部活でした。日中の勉学に力が入らなかったのは紛れもなくカッターのせいです。もっと勉学に励まねば!との思いで、大学院に進学しました。そこではAORI FCというサッカー部に所属し、普段の活動時間はお昼休みでした。しかし夏場は日中暑いということで [続きを読む]
  • 朝から晩まで魚と戯れる、素晴らしき1日。
  • 今日もいい1日でした。直販では定置網の漁師さん、サバ漁の漁師さんとの連携で僕たちが漁獲したハタ類やカサゴ、ヒラメも含めて良い鮮魚ボックスを作ることができました。魚は鮮度が命なので、在庫を抱えるわけにはいきません。どのように魚を調達して、直販ボックスを作るか、明日以降のことも考えながらスケジューリングしていきます。いい直販のボックスを作れて、在庫0でイケスの中に数日分の魚を生かしているという状態を [続きを読む]
  • 北東風が強い時は浅場や!ハタ類、カサゴ狙いが熱い
  • インチクやタイラバといった漁具を使ってロックフィッシュを獲っています。ここ数日、北東の風が強く、島かげになる岸際でしか船を出せないので、必然的に浅い磯場にいる魚がターゲットになります。我々がいるのは対馬の北西部で、ピンが打ってある場所です。だいたいそこを中心に黄色のエリアでよく釣りをするのですが、北東風が吹くときは島かげになる赤のエリアに限定して出漁します。反対に西向きの風が吹くと、どの [続きを読む]
  • 魚を優しく包み込めるHOSHIZAKIの製氷機を購入しました
  • 1年間、直販業をしながら、鮮魚ボックスの改善を行ってきました。起業直後ということで、改善できることは経費をあまりかけなくて良いことが中心でした。そして最近、ようやく及第点レベルの商品を届けられるようになってきて、さらなるレベルアップが必要になってきました。お金や時間をかけて良いのであれば、まだまだやりたいことはたくさんあるのですが、検討した結果、まずはHOSHIZAKIの製氷機を購入しました! [続きを読む]
  • さらに対馬醤油江口の「生姜醤油」ファン増殖中
  • 何度か、その魅力について取り上げている対馬醤油江口の「生姜醤油」。ちゃらんぽらんな新米漁師のブログ: 対馬醤油江口の「生姜醤油」ファン増殖中ちゃらんぽらんな新米漁師のブログ: この醤油はもっと評価されていい!対馬醤油江口の「生姜醤油」現在もまだまだファンが増殖中です。友人が鮮魚ボックスを注文してくれたのですが、Lineで生姜醤油の追加注文いただきました。(許可を得てスクリーンショットを掲載して [続きを読む]
  • あまり知られていないけど、衝撃的にうまい対馬の「カジキリ」
  • ご近所さんから「カジキリ」をいただきました。「カジキリ」というのは対馬の方言で、標準和名は「スズメダイ」です。5月下旬〜6月に産卵に向けて脂が乗って非常に美味しくなります。食べ方は刺身、背ごし、スヌタ、唐揚げなどありますが、手軽さ、美味しさからいって、塩焼きが本当にオススメです。ウロコだけとって、塩をして焼くだけです。お腹まわりは脂が乗ってうまいので内臓も含めてとらないのが地元流です。最初は [続きを読む]