どんちゃん さん プロフィール

  •  
どんちゃんさん: カバチたれ!
ハンドル名どんちゃん さん
ブログタイトルカバチたれ!
ブログURLhttp://ameblo.jp/don-blog-1966/
サイト紹介文広島東洋カープ、サンフレッチェ広島、アビスパ福岡、競馬、山登りのことをメインで書いてます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2009/11/21 03:15

どんちゃん さんのブログ記事

  • シュートはゴールへのパス?シャドウが輝けばサンフレは輝く??
  • シュートはゴールへのパス!シャドウが輝けばサンフレは輝く!サンフレのサッカーのキーはツーシャドウ。高萩にドウグラスを見ても分かる通り、シャドウの活躍がチーム成績に直結すると言っても良いでしょう。シュート数は多いものの得点力不足が課題だった今年のサンフレ。ここにきて柴崎とロペスの連携力が上がってきました。その結果、セレッソ戦と甲府戦で素晴らしい流れからの得点がありました。その攻撃を分析してみましょ [続きを読む]
  • 公文式で復活を??
  • 公文式で復活を!サンフレッチェは12節終わって2勝3分7敗の勝ち点9残り22節全勝すればぶっちぎりの優勝ですよ!(笑)つまり数字の上では優勝の可能性は十分あります。ぶっちぎりでなくても、2014年のガンバのように低い勝ち点で大逆転優勝する可能性も残ります。降格圏内で何言ってんだ?と言われるかもしれませんが、まだまだ可能性があるのですから、15位と言わずせめて賞金圏内の4位以内を目指しましょう!復活の道筋は公文式 [続きを読む]
  • 甲府戦をきっかけに自分たちのプレイを思い出せ??
  • 甲府戦をきっかけに自分たちのプレイを思い出せ!森保監督の采配が上手くいったように見える甲府戦。卓人を交代させなかったことは予想外でした。甲府戦においては甲府の攻撃に迫力が無く、キーパーの良し悪しが関係のない試合でした。戦術として変わったのは、卓人からロングフィードを多用したこと。皆川というターゲットが出来た上での戦術でしょうね。プレスに来ない甲府なので低い位置から繋いでも良かったけど、ボールを奪 [続きを読む]
  • 甲府戦勝利!サンフレは改善されたのか?
  • 甲府戦勝利!サンフレは改善されたのか?結果が全て。アウェイ甲府戦の勝利は素直に喜びたい。カズはもちろんのこと、皆川、ロペス、野上も良かった。選手のメンタル面も改善してくれることだろう。ただこの1勝で安心は出来ない。次節はサンフレ対策の上手い磐田、その次は強敵鹿島。修正出来ていないと下手をすればホームで勝てないままかもしれない。こう懸念するのは昨日の気候である。暑かったアウェイセレッソ大阪戦の公式記 [続きを読む]
  • 監督の采配
  • 監督の采配スポーツはレベルが高くなるほど監督の采配に左右されます。プロ野球でも、ベンチから待てのサインが出て入れば、ど真ん中の絶好球が来てもバッターはバットを振ることが許されません。サッカーも同じで、選手は監督の指示範囲の中でプレイする駒でもあるのです。優勝すれば監督は優勝させた監督ですが、選手は優勝を経験した選手にすぎません。チームが実力通り結果を残せない時は、監督の責任であり、監督に批判が集 [続きを読む]
  • 甲府には負けられない
  • 甲府には負けられない修正するどころか、悪い部分がどんどん露呈してきて泥沼状態のサンフレ。カップ戦も無かったので、甲府戦はメンバーを入れ替えて挑みたいところ。甲府は盆地なので土曜日の気温は30℃予報。運動量のある気持ちの強い選手を先発させて欲しいところです。甲府といえば、柏、佐々木、稲垣が甲府にはより移籍してきました。以前にも書きましたが、彼らは優勝するためにサンフレに来たのです。甲府サポーターも、 [続きを読む]
  • 違和感を感じたセレッソ戦後の森保監督インタビュー
  • 攻撃は上手くいった?違和感を感じるセレッソ戦後の森保監督インタビューセレッソ戦の2得点、素晴らしい得点シーンでした。ただこの結果に森保監督が満足しているなら、次節甲府戦も苦戦するでしょう。セレッソ戦の攻撃は、上手くいっていませんから。たまたま1年に1度あるかないかの攻撃が決まっただけです。まず1点目のシーン。サイドの柏が股抜きで青山へマイナスのパス。それを青山がワンタッチで浮かして裏へ。飛び出した柴 [続きを読む]
  • 世代交代をしてこなかったツケ
  • 世代交代をしてこなかったツケメーカーの売上高に対する研究開発費の比率は、医薬品メーカーで20%前後、電機メーカーで5〜7%です。どこも経常利益に匹敵する比率です。仮に研究開発を止めたら、単年度は最高利益を生み出すことが出来ます。輝かしい利益を上げても新商品開発が出来なければ、2、3年後には競争力が無くなり、倒産への下り坂を転がり落ちるでしょう。4年でリーグ制覇を3回したチームが、勝てずに苦しんで残留争いに [続きを読む]
  • サンフレのキーパーに足元の技術は必要か?
  • サンフレのキーパーに足元の技術は必要なのか?キーパーは11人目のフィールドプレイヤー。ミシャと西川によっていつの間にやらサンフレに定着した言葉。もちろん3度の優勝は、キーパーが11人目のフィールドプレイヤーになることでもたらされた。カウンターを捨てた2017年森保サンフレ。ボールを奪ってもとにかく遅攻。キーパーがフィールドプレイヤーである必要があるのだろうか?ミシャが足元の技術を必要としていたのは、相手の [続きを読む]
  • 森保監督のままで良いの?
  • 森保監督のままで良いの?サンフレ選手の衰えを書きましたが、それだけではここまで悪くなりません。やはり監督の采配にも問題があります。ガンバ戦で一旦は立て直した森保監督でしたが、そこからまた修正が出来なくなりました。得点力不足の部分に力を入れたのでしょうか?5-4-1の綺麗なブロックを形成して守っていたガンバ戦の面影など全く無いくらいにセレッソ戦は酷い守備ブロックでした。カズは病み上がりながらも効いていま [続きを読む]
  • セレッソ戦で顕在化したサンフレの弱点
  • セレッソ戦で顕在化したサンフレの弱点暑かった。キックオフ時点で気温は30℃。暑さに慣れていないこの時期の方が、身体にはこたえる。平均年齢25歳の若いセレッソ大阪と、平均年齢30歳を超えるベテランの多いサンフレ。この試合で森保サンフレッチェが抱える根本的な不調の原因が浮き彫りとなった。高温多湿の環境下で行われるJリーグ、90分間走り続けることは不可能である。そこで勝ち抜くには、いかに体力を温存し、ここという [続きを読む]
  • サポーターが動く時
  • サンフレッチェ広島の実力前節、試合後にとてもJ1で通用する力は無いと書きました。昨日は病気明けのカズが復帰。そのカズが一番活躍するという重症状態。なぜここまでサンフレは堕ちたのか?私なりに原因が分かりました!残念ながら今すぐの改善策はありません。詳しくは後日書きます。今サンフレが行うことは、チーム再建へのスタートです。それを切らない限り、大分のようにクラブ崩壊の危機からJ3降格までなりかねません。フ [続きを読む]
  • 収穫のあったルヴァンカップ
  • 収穫のあったルヴァンカップサンフレッチェ広島 1-0 サガン鳥栖試合を観ていないので内容についてのコメントは差し控えたいです。ただ今回の先発メンバーは、本気で勝ちに来ていましたね。森保監督としては、何としてもホームで結果を残したかったのでしょう。キーパーの中林。キャンプ直後はサンフレのサッカーを忘れている。セーブがいくら良くても使えないと関係者より言われていました。少しは改善してきたので先発だったので [続きを読む]
  • 勝利は必要ないルヴァンカップ鳥栖戦
  • 勝利は必要ないルヴァンカップ鳥栖戦ホーム戦で行われる今夜のルヴァンカップ鳥栖戦。勝利は必要ありません。常に勝ちに行くという考えは間違いです。勝ちに行くのなら、ターンオーバーすること自体が間違いですから。今更勝ったところで決勝トーナメント出場の可能性は低いです。無理せずリーグ戦のためのトレーニングマッチと考えましょう。サンフレのやるべき事は、ベースのサッカーの確立と、リーグ戦へ向けてのチャレンジで [続きを読む]
  • 北朝鮮のインサイダー取引?
  • インサイダー取引でがっぽり丸儲け?私じゃないですよ??世界で唯一合法的にインサイダー取引で利益を上げられる人がいるのです。北朝鮮の金正恩第一書記です。日本の北朝鮮系パチンコ店の送金だけで細々と外貨を稼いでいた金正日時代。高価なミサイル発射実験は限られていました。それと比較し明らかに回数を増やし、軍事パレードを見ても装備品が良くなっています。どうやって外貨獲得量を増やしているのでしょうか?北朝鮮の [続きを読む]
  • 電球の比較
  • 電球の比較ゴールデンウィークに電球を取り替えることがあったので、電器店へ買いに行ったところ、LEDランプの値段の高さにびっくりしました。ということで電球の比較をしてみました。クリプトンランプとLEDランプです。ミニクリプトンランプ 54W 寿命2,000時間 200円LEDランプ 8W 寿命30,000時間 2000円日本人はイニシャルコストで判断しやすいところがあるのですが、ランニングコストを含めたライフサイクルコストで判断しなけ [続きを読む]
  • コールリーダーはパーソナルスペースを攻めろ!
  • コールリーダーはパーソナルスペースを攻めろ?? パーソナルスペースって知っていますか?他人に入られると不快になる範囲です。混んでいる電車だと小さくなったり、密集度に比例されます。教壇から一歩も動かない先生の授業は安心して居眠りが出来る。これはパーソナルスペースが侵されないからです。寝させない先生は、授業中教室内を歩き回りパーソナルスペースを侵しますよね?サッカーのサポーターも同じなのです。以 [続きを読む]
  • 崖っぷちのサンフレ
  • 崖っぷちに追い込まれたサンフレッチェハイプレスからショートカウンターのサッカーを捨て、最終ラインからブロックを形成しビルドアップするサッカーに切り替えたサンフレ。ガンバ戦で初勝利したこの戦術が維持出来ない。どんどん迷走している。神戸はアウェイということもあり、緩い入りだった。その中でネルシーニョ監督はきっちりと指示していた。青山に前を向かさせないと。サンフレは神戸がハイプレスに来ないのでパスは回 [続きを読む]
  • 森保監督解任を
  • 森保監督解任を??サンフレッチェ広島 1-1 ヴィッセル神戸成績云々じゃありません。試合後インタビューが全て。完全にメンタルやられているでしょう。こんな状態で仕事は無理です。プレッシャーの高いプロスポーツの監督業はもっと無理でしょう。神戸が予想外にヌルいので助かりました??ロペスとシウバをなぜ交代させないのかも疑問。試合の度にどんどん悪くなっている感じです。今の森保監督に修正力は無く、指揮することも難 [続きを読む]
  • ルヴァンカップ戦敗戦 大丈夫?
  • 大丈夫か?ターンオーバーで戦ったルヴァンカップのセレッソ大阪戦。ホームでまたしても敗戦となった。試合は観れなかったのだが、SNSや掲示板を見て心配になった。本当に大丈夫なの?レベルが低すぎて悲しくなります。ファン、サポーターが。サンフレッチェ広島の選手は可哀想。こんなにもレベルの低いファンやサポーターに応援されていたなんて。まあ掲示板にぐじゃぐじゃ書き込む奴なんて、スタジアムでろくに声も出していない [続きを読む]
  • サンフレッチェが勝てない理由
  • サンフレッチェが勝てない理由リーグ戦8節終わって1勝1分6敗勝ち点5で16位。キャンプから怪我人続出、新加入選手もフィットせすドロ沼の状態。開幕前は今年の戦力ならリーグ制覇出来ると、キャンプを観てきた関係者ならそう思ったでしょう。歯車がなぜ狂ったのでしょうか?最終ラインからパスを回してビルドアップする広島のサッカー。それに加えてハイプレスからのショートカウンターというオプションを加えての開幕でしたが、上 [続きを読む]
  • 下を向いている暇は無い
  • FC東京 1-0 サンフレッチェ広島相手がいるのだから上手く行かなくて当たり前。ただゲームの中での修正力が無い。チーム全体が萎縮している。自信を無くすということが、これほど怖ろしいこととは??サンフレッチェの良さは最終ラインからボールを繋いでビルドアップするパスサッカー。それを支えているのは正確なパスとトラップ。基本ができているチームが強いのだ。でもこれは2015年までのサンフレの話。これだけパスミスが多い [続きを読む]
  • 第155回天皇賞・春
  • 第155回 天皇賞(春)(GI)キタサンブラックは強い。中距離馬ながら地力があるので菊花賞も天皇賞・春も制してる。だがレース内容は一杯一杯だった。勝負根性で競い勝ったと言っても良いだろう。ただ今回ばかりはサクラバクシンオーの肌も足を引っ張るのでは?ブラッドスポーツである競馬。中距離名馬を倒すのはやはりステイヤー。頭はサトノダイヤモンドで決まり。大物感漂うシャケトラが対抗。3連単も面白い。◎15サトノ [続きを読む]
  • ゴールデンウィークのソウルは危険
  • 今朝のテレビで流れた北朝鮮の攻撃演習。時代遅れの兵器、古い戦闘機、数を集めただけ。一方米韓合同訓練は最新兵器で火力の差は明らか。戦闘になったらガンダムと旧ザクの戦いでしょう。そうなると北朝鮮は米軍を攻撃しないのではないか?世界最強の米空母を攻撃するのはどうみても無理。旧型の兵器でソウルを火の海にするのが精一杯でしょう。注意すべきは射程1000kmの移動発射台からのミサイル。これだと九州と中国地方は射程 [続きを読む]
  • 旭日旗は悪い?
  • ACL川崎の旭日旗問題。旭日旗が軍国主義の象徴という意見がありますが、靖国神社と同じで反日思想による後付けなんですよね。ある日を境にマスコミが取り上げ悪く言い始めただけ。川崎のこの件は、川崎だから起きたのです。川崎は戦後多くの朝鮮人が不法占拠し居ついた街。在日朝鮮人と韓国人が非常に多い街です。ヘイトスピーチ条例が出来る程、日常で在日コリアンと日本人のトラブルが多いのです。旭日旗って本当に軍国主義の象 [続きを読む]