どんちゃん さん プロフィール

  •  
どんちゃんさん: カバチたれ!
ハンドル名どんちゃん さん
ブログタイトルカバチたれ!
ブログURLhttp://ameblo.jp/don-blog-1966/
サイト紹介文広島東洋カープ、サンフレッチェ広島、アビスパ福岡、競馬、山登りのことをメインで書いてます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2009/11/21 03:15

どんちゃん さんのブログ記事

  • パトリック獲得?
  • パトリック獲得?ガセネタであってくれ!突然流れたパトリック獲得ニュース?事実としたらフロントは迷走をはじめたと言えるでしょう。パトリックは2014年ナビスコ杯決勝でサンフレの夢を打ち砕いた選手。でもこの試合が彼のピーク。守備をしないからウタカを出したチームが、守備をしないブラジル人を獲りますか?得点力アップと言っても、セットプレイでの得点は遠藤がいたからで、サンフレには正確なプレースキックを蹴られる [続きを読む]
  • そこにいるのが宮吉拓実??
  • そこにいるのが宮吉拓実!佐藤寿人の後継者は彼しかいないと言われるセンス抜群の宮吉拓実。昨日の得点は、こぼれ球のごっつあんゴールでしたが、これが出来るのが宮吉拓実のセンスなのです。その得点シーン、縦パスを受けた工藤がシウバに落とし、シウバが3人に囲まれながら工藤へバックパス、クロスに備えていた宮吉は切り替えて工藤の動きを待ちます。シュートコースを切られているのにシュート体制に入った工藤を見て、宮吉は [続きを読む]
  • 持っている男?!工藤壮人
  • 持っている男?!工藤壮人天皇杯二回戦、全てのゴールに絡んだ工藤。現在リーグ戦レギュラーの皆川は、本番に弱く、ゴールを決められず持っていない男と言われます。よく言われる、持っている男と持っていない男の違いは何なのでしょうか?昨日の1点目が工藤と皆川の明確な違いを表しています。シウバから素晴らしいボールが宮吉に入ります。宮吉は2人に囲まれますが、それをカットインで剥がします。このままシュートの選択肢も [続きを読む]
  • 戦い方は磐田に学べ
  • 戦い方は磐田に学べジュビロのスーパーサブ11番松浦拓弥。2011年、アビスパがJ1で戦うためにレンタル助っ人で来てくれた元ネイビー戦士です。キレキレのドリブルが持ち味。前節浦和戦の活躍は見事でした。パスを受けてニアに弱い西川の特徴を読んで狭いところを見事に決め決勝ゴール。さらに次のチャンス時は、ニアを意識する西川を読んでファーに流し込んだ。相手との駆け引きが上手い松浦ならではの見事な2ゴールでした。サンフ [続きを読む]
  • カズの代わりはいるのか?
  • カズの代わりはいるのか?サンフレのサッカーを支えていた影のMVPは、森崎和幸であることを誰もが認めるところ。ボランチながら最終ラインのディフェンスをこなし、そしてピンチの芽を摘む。ある時は前線に顔を出し攻撃参加。サンフレがJ1で生き残るには、カズの後継者が絶対に必要です。カズの代わりを出来るのは、ブンデスリーガから帰って来て柏レイソルに行った細貝だけだと思っていました。いましたよ??アビスパ福岡U-20日 [続きを読む]
  • 監督の仕事
  • 監督の仕事福岡vs名古屋、川崎vs広島サッカーの面白さ、監督の難しさが濃縮された試合でした。福岡は最終ラインの守備を厚くして前半戦います。名古屋は田口が中心となり中盤を支配し、サイドハーフを有効に使って中央のシモビッチへ配球しました。4-4-2の名古屋に対して福岡は3-4-3と3バックだったため、中盤支配から名古屋のサイドハーフが裏に抜けて名古屋有利の展開が続きます。中盤での攻防も明らかに福岡の選手がボールへの [続きを読む]
  • サンフレ17位
  • 川崎フロンターレ 1-0 サンフレッチェ広島前半、皆川が倒されるもPK無し??完全に足が掛かっていましたけどね。さらにエドゥアルドに青ちゃんが押し倒されるもレッドカード無し??西村はやっぱりクソ審判。試合は前半劣勢の川崎が、後半からサイドを使うようになって巻き返し先制。森保監督は有効なカードを切れずタイムアップ。監督の手腕が結果を分けた試合となりました。順位も下がって17位。次節ホーム大宮戦、勝ち点3以外 [続きを読む]
  • 家本主審は日本で一番の審判
  • 家本主審は日本で1番の審判??昨日のアビスパ福岡vs名古屋グランパス、J2屈指の好カードということもあって主審は家本さんでした。私は家本主審が好きです。理由は日本で唯一世界レベルの笛を吹けるから。Jリーグの審判全員が家本さんと同じ笛が増えたらJリーグは間違いなくレベルアップする。家本さんは簡単にはファウルを取らない。アビスパの選手は戸惑いがあっただろう。そして容易に試合を止めない。試合の流れを優先して流 [続きを読む]
  • 勝因は井原監督の名采配
  • 勝因は井原監督の名采配??アビスパ福岡 3-1 名古屋グランパス首位アビスパがホームへ4位名古屋を迎えてのJ2屈指の好カード??ウェリントンを欠くアビスパがどう戦うか?アビスパにとっては今後を占う意味で貴重な一戦だった。アビスパは前半、名古屋の強力攻撃陣に対応するために實藤、岩下、富安の3バックで守りを固める。ところが田口とワシントンの名古屋ダブルボランチに中盤を支配される。14分にシモビッチの見事なターン [続きを読む]
  • サンフレ、丹羽大輝獲得か?
  • サンフレ、丹羽大輝獲得か?サンフレがガンバ大阪から完全移籍で丹羽大輝を獲得しようとしています。こんなに嬉しいニュースはありません。今のサンフレには絶対に必要な選手です。プレイヤーとすれば飛び抜けた選手ではありません。丹羽大輝の良さは、声が大きく、常にポジティブシンキングなことです。強烈なキャプテンシーを持っています。今のサンフレの低迷は、精神面も大きく影響しています。チームの精神的な柱であった佐 [続きを読む]
  • 移籍金という名の違約金
  • 移籍金という名の違約金塩谷は移籍金をクラブに残してくれた。浦和に行った奴らは1円も移籍金を残していない。ん?おかしくないですか?塩谷は5年契約を途中で破棄したのです。Jリーグの規定が変わり、移籍金はとっくにJリーグには無いのです。塩谷のケースは、ビジネスとすれば違約金です。それを移籍先のクラブが負担するだけ。移籍のための費用だから移籍金と呼ぶかもしれませんが、正式には契約解除のための違約金でしかあり [続きを読む]
  • 塩谷をリーグ戦のベンチに入れてはダメ??
  • 塩谷をリーグ戦のベンチに入れてはダメ最後に塩谷を見たい!そう考えるサポーターも多いでしょう。ですがリーグ戦のベンチに入れてはいけません。UAEから帰国後翌日の川崎戦は間違いなくベンチ外です。ホーム大宮戦もベンチ外にすべきです。森保監督が鹿島戦の前半で塩谷を下げたのは英断ですから、過ちを犯すことは無いでしょう。中断期間中の練習試合に張りで欠場した塩谷ですが、あれは見え見えの嘘でしょう。大宮戦に間に合っ [続きを読む]
  • 選手は通り過ぎる存在
  • 選手は通り過ぎる存在塩谷ロス。ショックの人も多いでしょう。簡単には切り替えできないと思います。選手と監督は通り過ぎる存在。残るのはクラブとサポーターのみ。出会いの喜びと、別れの悲しみはサポーターにつきものです。常に我々がしなければならないのは、サンフレッチェ広島のエンブレムを付けた選手をどんな時も全力で応援すること。そして長い人生の中で一瞬で過ぎ去る、紫のエンブレムを付けて共に戦ってくれる選手を [続きを読む]
  • 塩谷 司、アルアイン移籍??
  • 塩谷 司、アルアイン移籍2012年、優勝争い真っ最中に途中加入。大丈夫か?心配しながら見たサンフレ初出場の試合。すぐに心配が安堵となりました。とはいえ本人はサンフレのサッカーに慣れるまで苦しみながら結果を出し、2013年と2015年のリーグ制覇に貢献。ピッチ外でもサンチェと航平の親分として活躍しました。浅野に続き、複数年契約で多くの移籍金を残してくれる。資金の厳しい地方クラブには本当にありがたい。悲しい表情を [続きを読む]
  • イランでのアウェイは過酷の環境?
  • イランでのアウェイは過酷な環境?勝ち切れなかった日本代表。厳しい暑さとの戦いでもありました。熱ストレス耐性としても、環境が急激に変わった日本代表は本当の意味でアウェイでの戦いだったでしょう。イラク戦の気象条件をJリーグの試合と比較してみましょう。イラクvs日本 気温37.4℃ 相対湿度20%千葉vs福岡 気温28.9℃ 相対湿度44%甲府vs広島 気温33.4℃ [続きを読む]
  • 森保監督の今後の戦い方
  • 森安監督の今後の戦い方守備重視でJ1残留を目指す森保サンフレ。中断期間の練習試合で戦い方が見えて来ました。噂されたフォーメーションの変更や、選手の入れ替えは無く、別メニュー調整となった塩谷とロペスが外れ、右ストッパーに野上、守備的ボランチに丸谷、シャドウに森島が入る何ら変化の無いものでした。指揮官は性格通り、今まで通りのサッカーを貫き通す決意でしょう。今のサンフレの問題点は速攻を放棄したことです。 [続きを読む]
  • キャプテン青山の苦悩
  • キャプテン青山の苦悩誰よりもサポーターを大切にし、誰よりも責任感の強い男。サンフレッチェ広島 キャプテン 青山敏弘2014年、佐藤寿人からキャプテンを引き継ぎながら優勝できず責任を感じた。翌2015年は溜まっていた鬱憤を晴らすかのように躍動した。インターセプト数リーグNo.1、タックルでのボール奪取率ミッドフィルダーとしてリーグNo.1。青山が高い位置でボール奪取しショートカウンター。相手チームを恐怖に陥れた強力 [続きを読む]
  • 井原監督ごめんなさい
  • 井原監督、ごめんなさい最近はサンフレの試合ばかり真面目に観て、アビスパの試合はダゾーンでも真剣に観ていなかったです。どーせ戦術ウェリントンだからと。千葉戦を観て反省しました??千葉は4-1-4-1、エスナイデル監督のハイラインサッカー。これは日本ではなかなか見られないので一見の価値ありです。まだまだ完成形には到達していないので、失点も多く、千葉にしては順位が低いままです。対するアビスパは、3-4-2-1で戦い [続きを読む]
  • 塩谷の決断は?
  • 塩谷の決断は?まさかの中東アルアインからのオファー。最近の塩谷の顔色を見ていると、試合結果だけのメンタルだけでは無いような気がしていた。甲府で勝った時もただ1人笑顔は無かった。この時すでにオファーがあったのでは無いだろうか?昨年から某サポーター団体との折り合いに疑問が感じられる塩谷。広島に来て3回もタイトル獲得という目標が達成した現状では、次なる目標はA代表入りだろう。ところがオリンピックのオーバー [続きを読む]
  • 誰よりも熱い男!岩下敬輔
  • アビスパ福岡 36 岩下敬輔昨日のジェフ千葉戦終了後、千葉の一部の選手と握手をしなかった行為に、ネット上で批判があるようです。実はこの後サポーターに挨拶に来た時に、ドリンクボトルを蹴飛ばしていました(笑)熱い男だけに、試合中の何かが納得できなかったのでしょう。引き上げる時もふてぶてしい態度のままでした。スポーツマンシップが無い?子供に見せられない?本当にそうでしょうか?私自身、ガンバにいた時の岩下は [続きを読む]
  • 砂嵐、全身真っ黒
  • 昨日フクアリの砂嵐、本当に酷かった。原因は隣接する土のグラウンドから強風で巻き上げられたもの。久しぶりに千葉まで来たので、帰りにどこか良い店で一杯と思う気持ちは吹き飛び、一刻も早くシャワーを浴びたくて帰宅。来ていた服も直ぐに洗濯機へ。京葉線からりんかい線に乗り換えたところで、発車待ちの間にフェイスタオルで額をひと拭きして目を疑った。『なんじゃこりゃ〜』もう太陽に吠えろの松田優作の気分でしたよ?? [続きを読む]
  • 砂嵐のフクアリ
  • ジェフ千葉 0-0 アビスパ福岡最低の試合でした。砂埃が??キックオフと同時に海風が強くなり、隣接する土のグラウンドの砂埃が舞って来ました??まるで黄砂の中国で観戦しているような。これには選手もサポーターも大変でした。黒っぽい砂埃なので、みなさん真っ黒。試合後に、洗顔のためにトイレの洗面器に大行列が出来る初めての光景。試合は決定機に山本海人に上手くセーブされて得点できず。千葉の決定機は岩下が上手く防い [続きを読む]