通りすがりの一人 さん プロフィール

  •  
通りすがりの一人さん: フェニックスのように・・・
ハンドル名通りすがりの一人 さん
ブログタイトルフェニックスのように・・・
ブログURLhttp://ameblo.jp/nj-0696/
サイト紹介文ヴィーガン食、ガンと食事、マラソン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/11/21 07:05

通りすがりの一人 さんのブログ記事

  • ゴーストペッパー(Bhut Jolokia)
  • 10年前にギネス世界記録で世界一辛いと言われた唐辛子です。 これ以前に、世界一辛い唐辛子と言われたハバネロ、と同じく室内栽培しています。 ハバネロは多年草ですが、2−3年に一度は新しい苗を植えます。古いのは10年近く生存しています。一番最初の種子は、この唐辛子の本場と言われているメキシコのベラクルスの友人から、数十年前にいただいたものです。 これは辛さではゴーストに劣りますが、果実様風味なの [続きを読む]
  • カルシウム
  • 以前にステロイド薬のプレドニゾンの副作用の骨粗鬆症の防止のために、動物性のカルシウムの摂取が必要だと書いたのですが(http://ameblo.jp/nj-0696/entry-12149691594.html)、カルシウムの多い野菜を食べるだけで十分で、ヴィーガン食から離脱する必要がありませんでした。 ステロイド薬の副作用は出てこなかったのです。1年足らずの服用で、しかも用量が比較的少なかった所為だとおもいます。 ランキン [続きを読む]
  • Moana (モアナと伝説の海)
  • 日本で今、公開中のディズニー映画を今年の1月の初めに、孫娘のアリアと一緒に見てきました、    予告編を見て、見に行きたいからと言われて、3歳と数か月では少し難しいではないかとも思ったのですが。予告編を見てたから、話しのあらすじや登場人や動物などの名前までしっかりと憶えていて、しっかりと理解出来ていたようです。 アメリカでは日本の封切日にDVDとブルーレイが発売されています。 ラ [続きを読む]
  • CRP血液テスト
  • ステロイド薬プレドニゾン http://ameblo.jp/nj-0696/page-2.htmlで書いた炎症の程度を示すCRPの血液テストですが、結果は1.7(標準範囲:0.0-4.9)で、一昨年秋の最高値の77.4と比べれば、非常に低い値でした。 この血液検査は6っか月にまた受ける予定です。 ランキングの 、何時もありがとうございます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ステロイド薬プレドニゾン
  • 薬の服用を中止してから2か月以上経ちました。起床時の手首の痛みとjこわばりは、未だにあります。Aleve( ナプロキセン)またはアスピリンを就寝前に服用しておくと、程度が低くなります。 昼間や夜のこわばりや痛みは日によって違って、平均して週に3−4度はほとんど全く無くて、あっても、 ナプロキセン、アスピリン、その他の非ステロイド薬で軽減できます。 再来週に血液検査をして、炎症の程度を示すCRP(C-反応性 [続きを読む]
  • 最後のガン治療から14年
  • もう3週間以上前になってしまいましたが、先日のハロウィーンは前立腺ガンの手術の14周年で、PSAは測定下限以下のゼロでした。全摘手術後は再発無く、PSA血液検査のみで無治療です。 後一年、非常に待ち遠しいのですが、来年の2017年で15年サーバイバルになって、”ガンの完治宣言”が可能です。 ガンを完全に克服根治できた事になります。 ランキングの 、何時もありがとうございます。にほん [続きを読む]
  • 最後のガン治療から14年
  • 先日のハロウィーンは前立腺ガンの手術の14周年で、PSAは測定下限以下のゼロでした。全摘手術後は再発無く、PSA血液検査のみで無治療です。 後一年、非常に待ち遠しいのですが、来年の2017年で15年サーバイバルになって、”ガンの完治宣言”が可能です。 ガンを完全に克服できた事を確証することが出来るようになります。 ランキングの 、何時もありがとうございます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • Surprise, surprise & surprise! 
  • 大統領選挙、トランプ氏が、大方の予想を覆して勝利しました。 行動や性格が好みで無く容認出来ないので、党派を超えて、投票しなかったのですが、将来の政策で彼の豊富なビジネス経験を政治に活用できる可能性に関しては期待できるので、良い大統領になってくれることを望んでいます。 ランキングの 、何時もありがとうございます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • I Voted Today
  • 大統領選挙の投票にいきました。”I Voted Today (投票に行って来ました)”のバッジをもらいました。 ランキングの 、何時もありがとうございます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大統領選挙、投票してきました
  • 共和党所属ですが、党派を超えて、ヒラリーに投票しました。 投票場が我が家から800mぐらいの処で、しかも天気も良かったので徒歩で出かけました。普段は農場小動物園で、月曜と火曜日が定休日のオフィスです。 3つの地域(District)の住民が投票できて、私のDistrict 14もその一つで、この写真の部屋の中に、投票機が3台ありました。上の写真は紙に印刷された投票パネルの見本ですが、この投票パネルに見える名前のすぐ [続きを読む]
  • モヤシ
  • 以前にも書いたのですが、モヤシやスプラウトは色々作ります。http://ameblo.jp/nj-0696/entry-10393950255.html 緑豆のモヤシはスーパーで購入可能ですが、日本と違って、非常に高価です。乾燥緑豆から自家栽培すると、約十分の一の値段で、しかも生で食べる時の衛生的な心配を少なくすることが出来ます。 上の写真のように、ビンを使用するのが洗浄などに便利なので、レンズ豆や他の豆のモヤシや、ブロッコリー [続きを読む]
  • 完全菜食主義は体に悪い???
  • ”完全菜食主義は体に悪い”http://ameblo.jp/kunotakayoshi/entry-12204532413.html 欧州で広まる完全菜食主義の弊害 以下は、記事の抜粋です。-----------------------------------------------------肉や魚を食べない人を菜食主義者の「ベジタリアン」と呼ぶのに対し、肉や魚だけでなく、卵、バター、はちみつなど、動物搾取による製品も食さない人を完全菜食主義者の「ビーガン」と呼んでいる。 ここ数年、イタ [続きを読む]
  • 初霜
  • 昨日の朝は初霜でした。普通は10月の中旬以降、終わり近くに初霜なのですが、今年は1週間ほど早いようです。 月曜日のコロノスコピー検査と胃カメラ検査は無事に終わりました。ポリープは皆無で、結果は全く問題ありませんでした。全身麻酔なので、痛みや不快感は全く無く、1時間足らずで目が覚めたら、検査のために注入した空気で、ガスが溜まった不快感があったのですが、左や右側に体全体を動かして、その姿勢を保持するこ [続きを読む]
  • コロノスコピー(大腸内視鏡検査)
  • この週末は月曜日が”コロンバスの日”の祝日で3連休です。 コロンバスの日は1942年のコロンバスのアメリカ発見の日を祝う連邦政府の祝日で、毎年、10月の第2月曜日に設定されています。政府関連の機構では休日ですが、一般企業では休日でないところが多いです。 この月曜日にコロノスコピー検査の予約を取ってます。検査は全身麻酔も含めて2時間ほどで終わるのですが、明日の日曜日から腸内の煩雑物を無くしてきれいに [続きを読む]
  • 前立腺ガン、お勧めのブログ
  • Amebaのブログではないのですが、お勧めしたいブログがあります。”最新情報、前立腺がんの診断と治療”: http://plaza.rakuten.co.jp/tennisoyabaka/ 泌尿器科のお医者さんのブログで、記事は絶対に参考になります。 一つだけ気になることがあります。ヨーグルトの摂取を勧められていることです。乳酸菌飲料の摂取は消化器系に良い効果があるのは確かですが、前立腺ガンでの乳製品の摂取は気を付けた方がよいです。&nb [続きを読む]
  • やっと10キロ
  • トレーニングで、やっと毎日10キロ走れるようになりました。' リウマチ性多発筋痛症の治療薬のプレドニゾンの副作用と、この自己免疫性の膠原病で走れなかったことで、大幅な体重増加(20数キロ)が、一年前からありました。薬の用量を減少させることができて、2週間前から服用を完全に中止することができたし、走るのも、少しづつですが、距離を延ばすことができました。 ステロイド薬の服用の中止と、ダイエットを含め [続きを読む]
  • 大統領選まで50日を切りました
  • 11月の全国選挙(4年に1度の大統領選もこの時です)は、毎年、11月の第一月曜日の翌日(すなわち、火曜日)にあります。ですから、今年、2016年のように、必ずしも第一火曜日にはなりません。今年は(11月1日でなく)11月8日が選挙日になります。 私は党派を超えてトランプ氏でなく、しかも、アメリカ最初の女性大統領になることになる、ヒラリー・クリントン女史に投票するつもりです。 ヒラリーが肺炎になって休養して、 [続きを読む]
  • セレーナ・ゴメス
  •   セレーナは、数年前からループスの治療をけいぞくしていました。私のリウマチ性多発筋痛症の治療薬と同じプレドニゾンの服用です。 このステロイド薬の副作用がひどく、残念ながら8月の終わりから休業になってしまいました。ステロイド薬の服用の中止または停止は、ループスの場合は難しくて、残念なことです。 ジャスティン・ビーバーが仲をより戻したいようですが、彼女は電話の番号も変えてしまって、友人た [続きを読む]
  • ステロイド薬
  • 治療に服用しているステロイド薬、 プレドニゾン の用量が0.5mgまで減少していたのですが、服用を後4日で完全に中止できそうです。 朝の起床時に両手首が少しこわばって、数分ほど手首を回すエクササイズが必要なのは、薬の服用中止後の再発に関して、少し心配ですが、ダンベルのリフティング、ジョギング、等々のエクササイズは、すでに5か月以上、活発にやり始めているので、多分大丈夫だとおもいます。12月初めのCRPの血 [続きを読む]
  • 錦織
  • USオープンの準々決勝の試合をESPNというスポーツ専門のケーブルTV局で観ました。声援や拍手の度合いを聞いていると、コートでの錦織応援の方が強かったようです。 4時間以上にわたる長時間の試合で、第5セットに7−5のゲームで勝利でした。試合の最初から終わりまで、4時間以上も観てました。 テニスはメジャー以外はあまり観ませんが、ケーブルTVにテニス専用チャンネルがあり、そこで観ます。メジャー以外にツ [続きを読む]
  • 白内障
  • リウマチ性多発筋痛症の治療薬のステロイド薬のプレドニゾンの副作用に肥満、骨粗鬆症、白内障、等々がありますが、骨粗鬆症は骨密度検査の結果、問題はありませんでした。サプリメント、ちりめんじゃこ(シラス)などの骨まで食べられる小魚などの摂取は必要でなく、Caを比較的多く含んでいる野菜を食べることだけでCa不足は解決出来ましたので、ヴィーガン食を保持できました。 しかし、昨年まで少なくとも後10年は手術の心 [続きを読む]
  • ヴィーガン食と前立腺ガン
  • もう8ヶ月ほど前の話になってしまったのですが、ヴィーガン食が前立腺ガンの予防に有効であるということの、今までに一番の説得力のあるエビデンスが発表されました。 アメリカ栄養学学会の研究発表雑誌のアメリカン・ジャーナル・オブ・クリニカル・ニュートリションの2016年一月号(Am J Clin Nutr, 103(1), 153-160, 2016)に発表された、カリフォルニア州のロマリンダ大学のフレーザー博士、その他の研究者の [続きを読む]
  • もう9月!
  • 暦の上ではまだ夏で、昼間は32℃を超えることもあるのですが、朝夕は涼しくなっており、朝方には長袖かジャケットが必要なこともあるようになってます。 白内障(別に詳しく書きます)、TVでのオリンピック観戦、PCの故障、等々でブログの更新をサボっていました。 9月はアメリカでも日本でも、前立ガン啓発の月です。マラソン大会、セミナー講演、カーニバル、等々の色々な催しの計画が私の住んでいるニュージャージー州 [続きを読む]