issa さん プロフィール

  •  
issaさん: ランニング・デビルマン
ハンドル名issa さん
ブログタイトルランニング・デビルマン
ブログURLhttp://ameblo.jp/running-devilman/
サイト紹介文走るデビルマンの平和を守る闘いの記録。地球の平和も家庭の平和も守る、この美しいものを守るために…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2009/11/21 11:11

issa さんのブログ記事

  • 悪魔のスイーパー大江戸ナイトランを往く その⑥
  • トイレ行って給水して補給してレッツゴー!!休む暇ないやん…。そしてここからが本当の意味で大江戸ナイトランのペース確保が難しくなる区間。次のこあしすエイドまではバリバリの都内を抜けていくので信号待ちやらなんやらは当たり前。写真を撮るチェックポイントも多数あるのでストップ要素が盛り沢山なのだ。「おお!一緒に行こ〜!!」どらちゃんがランナーをナンパしてたのは内緒で…。ここらあたりから何人かの集団で行動 [続きを読む]
  • 悪魔のスイーパー大江戸ナイトランを往く その⑤
  • 「デビルさーん!!」退屈な川越街道に響き渡る黄色い声援!!デビルが所属するランチームの若い娘二人がこんな深夜にも関わらず応援に出てきてくれている。「どらちゃん、どうよ?」「元気出た。」この時間帯に若い娘のエキスが吸えるとは夢にも思わなかったであろう。しばしご歓談の上後ろ髪惹かれる思いで再出発。「頑張ってくださいね〜!!」これで暫くは頑張れそうだ。やがて、山手通りに入るとチラホラとナイトラン最後尾ラ [続きを読む]
  • 悪魔のスイーパー大江戸ナイトランを往く その④
  • 「歩道狭いわ…」デビルウイングが引っかかりまくりでまともに進めない場所もあったものの、なんとか川越街道を南下していくとタイラーエイドで泡の出る飲み物を補給。その後もおっTエイドで温かいものを頂いたりして施設エイドの充実ぶりにデビルご満悦…。「この大会も超人気大会になったとは世も末だな…」そんなことを思いながら進んでいくと、今度はどらちゃんの場末の居酒屋トーク炸裂。夜中の川越街道で卑猥な話に花を咲か [続きを読む]
  • 悪魔のスイーパー大江戸ナイトランを往く その③
  • 川越の街を抜け、歩道橋を渡り川越街道を進む。時折走っている車から「うおっ!」とか「ぶっ!!」とか言う声が漏れ聴こえていたのは内緒で…。「とりあえずお腹空いたので晩ご飯食べよう!!」いつの間にかなか卯のお食事券配布は無くなってしまって、今年からはマックのコーヒー券が配られていた訳だが、コーヒーじゃお腹は満たされない。すき家VS松屋どちらにするか論争はあったものの、松屋で食べることに決定。一旦電飾デビ [続きを読む]
  • 悪魔のスイーパー大江戸ナイトランを往く その②
  • 「おひさ〜」小江戸のスイーパーを少し早めに切り上げてzoffyさんとどらちゃん登場。小江戸を終わって続けて大江戸のスイーパーとかありえねぇくらいに凄えけど、この二人がいないと俺一人ではスイーパーは無理だ…。「とりあえずお見送りでもしよう。」川越の夜にこんな集団がいるのは異常だよね。「あ、仮面ライダー1号」何故か着物のお姉さんから執拗に質問攻めにあうzoffyさん。これだから変態の聖地川越の夜はカオスだ。そ [続きを読む]
  • 悪魔のスイーパー大江戸ナイトランを往く その①
  • 「ということで、大江戸のスイーパーお願いします。」トレニックワールドからの依頼である。zoffyさんに推薦されてスイーパーを引き受けたものの、正直どうしたものか…。zoffyさんとどらちゃんは小江戸のスイーパーやってから大江戸のスイーパーをやるという事なのだが、小江戸大江戸通しで普通に走っても35時間以上かかる漢には真似は出来ない。(大江戸関門の17時にゴールするためには33時間完走となるので)まあ、土曜日は子 [続きを読む]
  • スーパーデビリーマン 若潮を行く その⑪
  • 「デビさん!!」もはや恒例となったSSエイドで、すどこさんからストロングの補給を受ける。本当にいつもありがとうございます!!多分フルマラソンでは最後の頑張りどころと思われる区間で全く頑張らない漢、デビルマン、これも既に若潮名物なのであろうか?買い物帰りの高校の先輩の図。なんかサブさんとか言う、もっとも面白くも何ともない結果を出した人がいたらしいですけど、そんな事は意に介さず、残り僅かな距離を沿道の [続きを読む]
  • スーパーデビリーマン 若潮を行く その⑩
  • 山を降り、海岸線をひた走る。ここで千葉の大会でよく一緒になる川口消防の人にぶち抜かれる。アクアの時もそうだった、終盤戦で必ず抜かれてしまうのだ…。あゝ、こんなんシラフじゃやってられねーよ…。そう思った瞬間、何故か都合よくコンビニエンスストアが目の前に現れる。これも若潮デーモンの罠なのだろうか?吸い寄せられるようにコンビニへ向かうデビルマン。海風避けの入り口でデビルウイングが引っ掛かってなかなか入 [続きを読む]
  • スーパーデビリーマン 若潮を行く その⑨
  • きた、きたきたきた、きたー!!後半のアップダウンに入ると脚がいろんな部位で攣りまくる。攣っているのに走りながらその攣りを逃していくのは得意なのさ…。デビルスピーカーも復活させて、景気よく後半戦を行くものの、やはりスピードは上がらない…。エイドでは必ずクリームパンを食べるので、結構お腹は満足なのさ。そして、坂道では決して歩かないという僅かなプライドだけは捨て去らず若潮デーモンを撃破していく。やがて [続きを読む]
  • スーパーデビリーマン 若潮を行く その⑧
  • 「ねえねえ、デビルマン、アクアライン走ってたよね?」「なんでそんなサンダル履いて走ってんの?」「一回目のアクアラインは黒いサンダルだったでしょ?そんでもって二回目は足袋、三回目はそのサンダルでしょう?なんで?」詳しすぎる…。「いやあ、これしか持ってないんだよね…」ここまで詳しく知られてしまっては仕方ない、最近覚えた必殺技忘却ビーム!!まあ、そんな技は使えないんすけどね…。そんな感じで周りのランナ [続きを読む]
  • スーパーデビリーマン 若潮を行く その⑦
  • さっき六時間のペースランナーと一緒だったから1時間15分短縮したわけか…。とりあえずペースランナーさんにご挨拶して先を急ぐ。「ねえ、そのスピーカーボリューム下げられねえの?」判る!同じくらいのペースで走っていたらデビルマンのテーマソングをそれこそずーっと聴き続けなくてはならないその辛さ。おんなじ曲をずーっと聴き続けているデビルマンですから、その気持ちよく判る。電池の節約も兼ねて、そっとデビルスピーカ [続きを読む]
  • スーパーデビリーマン 若潮を行く その⑦
  • さっき六時間のペースランナーと一緒だったから1時間15分短縮したわけか…。とりあえずペースランナーさんにご挨拶して先を急ぐ。「ねえ、そのスピーカーボリューム下げられねえの?」判る!同じくらいのペースで走っていたらデビルマンのテーマソングをそれこそずーっと聴き続けなくてはならないその辛さ。おんなじ曲をずーっと聴き続けているデビルマンですから、その気持ちよく判る。電池の節約も兼ねて、そっとデビルスピーカ [続きを読む]
  • スーパーデビリーマン 若潮を行く その⑥
  • (さあて、派手に行くぜ!)ゴーカイジャーではありませんが、スタートしてからデビルスピーカースイッチオン!!あれは誰だ、誰だ、誰だ…JASRACから請求が来るといけないのでこれ以上は詳しく書きませんが、非常にわかりやすいミュージックとともに最後尾から前行くランナーを捉えていくデビルマン。残念ながらヘッドホンをしている人までには届かないが、確実に、そして着実に後ろからプレッシャーをかけていく。時折、女子の [続きを読む]
  • スーパーデビリーマン 若潮を行く その⑤
  • 最後尾には六時間ペースランナーさんを始め、ミニーさんやら安倍首相やらなんやらディープな人達が。「ぜってー最後尾は譲らねえ!」スタート前から火花散る最後尾争いが繰り広げられていたとは、大会関係者にも全く知られていなかったことだろう…。提供?六時間ペースランナーさん沿道の応援者はスタート前から早くも阿鼻叫喚の地獄絵図だったことは想像に固くない。こうして、いつにも増してゆるゆるな感じで、いつの間にかス [続きを読む]
  • スーパーデビリーマン 若潮を行く その④
  • 会場で受付を済ませ、スタートラインから100メートル程後方にある焼肉屋さん、『味城苑』さんにおっさんランナーさん読者さん集結!!ええ、当然ながら人の褌で相撲を取るのが得意な漢デビルマン、ちゃっかり輪の中に入っておりましたよ。そして、お約束の焼肉注文したけど本日は焼肉やってなかったので泡の出るアレをご注文。まさかオーダーが来るとは思ってなった大将が大慌てで今日の一番搾りを出してくれた…(提供 すどこス [続きを読む]
  • スーパーデビリーマン 若潮を行く その③
  • c予定通り8時前に会場付近に到着!!「よし、まだ満車になってない!」駐車場に入ろうかとしたその瞬間満車の札を出して来た警備員さん…。流石おっさんランナーさんはある意味持ってるよなあ…。仕方がないのでUターンして昨年と同じ遠い方の駐車場へ。まあこんな事もあるよなと思いつつ支度を始めると…ええ、またまたやらかしてくださいましたよおっさんさん。詳しくはご本人のブログでご確認頂きたく、よろしくお願い致します [続きを読む]
  • スーパーデビリーマン 若潮を行く その②
  • 通勤手当から捻出したバイクで走りだす行く先は、おっさんち暗い朝のとばりのなかへ〜えなんて言う替え歌を口ずさんでいたかどうかは定かではありませんが、集合時間をきっちり守っておっさんランナー家到着。「いい、こういうときはね、ちゃんと手土産を持っていくのが大事なのよ!」嫁の言いつけをきっちり守り、手土産として持たせてくれたチョコクロの福袋を嫁さんさんに渡す。一緒についていたドリンク券はしっかりこちらで [続きを読む]
  • スーパーデビリーマン 若潮を行く その①
  • 「ほんと、うちは家事もやるし、こんな鬼嫁じゃなくてほんと良かったね!ね!」小泉今日子を見ながら念押しされるデビルマン。でも…「妻に怒られるのが一番怖いんだ!」ええ、堤真一のこのセリフに恐ろしいほどのシンパシーを感じていたのもまた事実。そして、うだつの上がらないしがない係長と言うアイドル役のセリフに微妙に反応する娘(小四)。「とーちゃん、確か係長だったよね?」家庭での威厳を急速に失っていく漢デビル [続きを読む]
  • 館山若潮の遅報
  • お天気も良く、(良すぎるくらい?)風も無く、言い訳出来ない絶好のコンディションでしたが…スタート前の泡の出る飲み物デーモンの攻撃を受けつつ、途中でストロングエイドの応援をもらいつつ、なんとかサブ5でゴール致しました…。非常に楽しい大会でしたよ!ご一緒してくださったおっさんランナーさん夫妻を始め、参加した皆様、帰りの渋滞凄かったですねえ…。 [続きを読む]
  • 若潮に向けて!
  • そんなわけで、今更ジタバタしたところでどうしようも無い事は判っておりますが、だからって何もしないわけにはいかない、真面目な漢デビルです。なので、久々の早朝デビルパトロール出撃!! いや〜、寒かったです…。 そして久々のパトロールが今シーズン1番の寒さという巡り合わせの悪さ。それでもなんとか一時間ほどご近所を回っておきましたよッと!下弦の月がよく見えてましたが、スマホのカメラでは良く写りま [続きを読む]
  • 抜糸(抜針?)しました。
  • すいません、ここの所ブログの更新もままならずですが、なんとか生きております…。さて、首の後ろの手術痕ですが、この前の土曜日にようやく抜糸いたしました。まあ、糸ではなくホッチキスでバッチんバッチん止めてあったのをビシビシ引っこ抜いたんですけどね。とりあえずは通院も終了して、首も自由に動かせるようになったんでまずは一安心です。 しかし…アクアラインからの故障→治ったと思ったら再発→やっと治ったと [続きを読む]
  • 調査兵団に切られた訳ではありませんが…
  • 年末からうなじ部分が疼きましてね〜。アテローム(マ?)と言うやつが化膿しまして、年明けに手術と相成りました。年末には生まれて初めてMRIで輪切りにされましたが、あれも凄い機械で生きた心地がしませんでした…。手術の方は部分麻酔でやりましたけど、麻酔の効きが弱いところもあって、途中追加とかしながらでしたので結構痛かったです。1時間以上かかって瘤と袋は無事摘出されたのでまあ良しとしましょう。抜糸までの道 [続きを読む]
  • あけおめです
  • ということで、あけましておめでとうございます!お正月はのんびり過ごしましたが、なんとか脹脛も回復してきまして、ジョギング再開しております。さすがに三ヶ月近く走っていなかったので身体が重いし、なかなか思うようには走れませんが、少しづつ戻していくしかありませんね…。三が日は子供と映画を見に行ったり、スカイツリーに行ってお相撲さんと力比べをしたりして、のんびり過ごしました。久々にどこかに泊まりに行った [続きを読む]
  • そろそろ…
  • どうも、所沢航空記念公園の年の瀬すら参加しなかった漢デビルです…。三連休じゃあ家族旅行になるのも仕方ありませんがね。ていうかホントに走ってる皆んなは家族との行事とかどうしてるのか不思議で仕方ありませんけどね…。とはいえ、脹脛もそろそろ完治しそうなので、ボチボチ走り始めたいところなんですが、全くもって早朝起きれなくなってしまいました…。仕事納めしたら復活のために頑張りたいと思います!!で、連休中は [続きを読む]
  • 治らない…
  • 痛めたふくらはぎですが、未だ完治せず…。ええ、全く走れてないので書くネタもないんですよ…。それにしても今回は長引いてるなあ。お陰さまで体重増加に歯止めがかかりません。せっかくダイエットしてキープしてたのに、あっという間にリバウンド王でございます。そんな師走ですが、昨日は神宮で24時間走がありましたね〜。我らが青姉さんは見事優勝したとのことで、いやあ、めでてーなー!またまた日本代表になりそうです。い [続きを読む]