pochiko さん プロフィール

  •  
pochikoさん: あんな話こんな話
ハンドル名pochiko さん
ブログタイトルあんな話こんな話
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/pochikopochikojp
サイト紹介文会津生まれの会津育ち。 浜田省吾と夫と息子と寝たきりのばぁちゃん、そしてペット達とのドタバタ生活。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2009/11/21 14:09

pochiko さんのブログ記事

  • 春よ来い早く来い!! 
  • 3月も春の彼岸も終わって、そろそろと言う頃にまた雪がいったいいつになったら春らしい日が来るのか?いつまで経ってもpochiko農園に手を出すこともできないでいる。晴れた日には春らしい風景なのだが。春の日差しのpochiko農園夫農園も今年はそっちにジャガイモを植えようと思っていたのだけど畑の準備が出来やしない…乾く暇ないのだもの。元肥を入れて、鶏糞やら精米の時に出た糠なども入れて大きい機械で耕してもらって、少し [続きを読む]
  • ジャンボプリンに挑戦!! あえなく失敗(~_~;)
  • ちょっと前の事になってしまうのだが次女がバレンタインに旦那君の為にジャンボプリンを作ったよーって写メをもらった。なんと見事なジャンボプリン…それを見た私も急に作ってみたくなり炊飯器の保温で作るジャンボプリン挑戦してみた!!クックパッド様を参考にして、まずはカラメル作りから始まる。お鍋orフライパンでも良しとし、小さい鍋がなかったので小さいフライパンを使った。大さじ一杯ほどの水に砂糖40グラムを中火で [続きを読む]
  • pochiko農園で暴れるちびっ子!!
  • 田んぼや畑の雪は消えたが、磐梯山に雪のあるうちは磐梯おろしが厳しい!!それでも大イヌノフグリは満開になったよ。この三連休最終日、お昼寝を終えてもまだ外は暖かく外で遊びたいと騒ぐちびっ子ら、よっちゃんも夕食の支度にはまだ時間があって午前中ほとんど寝なかったユッキーはイベントから帰って来た父親と次女と三人でお昼寝中。家の南向きにあるpochiko農園は、垣根の為に風が当たらない場所があった。そこで土いじりが [続きを読む]
  • 3連休とようやく見れた彼岸獅子
  • ようやく3日間の連休が終わった。その間日曜日だけお休みの息子と月曜日には午前中だけお仕事だったよっちゃんとなかなか、忙しいというか気合で乗り切ったって感じの連休だった。土曜日の日には誕生日が平日だったために土曜日に行われたサクぼんの誕生会。以前にプレゼントは渡しておいたがサクぼんにとっては衣類とかよりもバースディケーキがメインなわけで早めの夕ご飯の後にお誕生ケーキがちびっ子たちの目を輝かせる♪連休 [続きを読む]
  • そしてツグミは途方にくれる…。
  • 猪苗代湖に飛来していた白鳥たちもそろそろ北帰行の季節となり今年は一度も見に行けなかったことが悔やまれる。我が家の庭でも、名残り雪の舞う頃なかなか春になり切れなくて雪が降ったかと思うと、また春っぽくなってみたりそんな庭先の枝の梢に刺したリンゴにツグミちゃん。いつもならヒヨドリに食べられてしまうとこなのだけどヒヨドリの目を盗むかのように、ヒヨドリの来ない時間を狙ってか早朝に一羽のこぢんまりとした野鳥。 [続きを読む]
  • 豆腐と卵のグラタンを作ってみた。
  • これは聞きかじりだから正確かどうかは分からないけど火を使わなくても良く、容器も洗い物がなくてもよいというのに惹かれて卵や豆腐はいつでも冷蔵庫にあるものだし、ホウレンソウだって然り!さっそく作ってみようじゃないかと!!グラタン皿を取り出す!豆腐は良く売られている小さいパックのが3個入っているのでこの小さいパックだと味噌汁に使う時に丁度良い大きさなんだよね^^グラタン皿に2個ポコンと入れて卵も2個割り [続きを読む]
  • プチ断食となった一週間
  • すっかり春めいてきたと思ったら、また雪で…すでに3日一進一退と言うか3歩進んで2歩下がる三寒四温と言うくらいだからすでになん日雪が続いたので、そろそろまた春日和になるはずなのだけど。思惑通り…一週間ぶりの春日和となった今日だった。一週間前 今年初めてのクロッカスが咲いた。一週間前 庭におろしたヒヤシンスも顔を出した。先週の週末にはポカポカの春日和で、pochiko農園もずいぶん雪が消えた。その暖かさに誘 [続きを読む]
  • はたして…日々是好日とは!!
  • 蔕だけ残して実はきれいに食べ尽されてしまった柿の木昨日は3月3日桃の節句だったので、夕食はちらし寿司を作ろうと思っていた。だから午前中に買い物へ行って、あれこれ買い込んでお昼まで帰って、特にお腹は空いてなくても夫がいるので何か作らなくちゃいけなくて…急いでチャーハンを作り夫はそれを当たり前のように食べると、ゴロっと横になってテレビを見てる。そんな姿を横目で睨み付けて、夕食の下準備に合間にチョイチョ [続きを読む]
  • 電線のカワラヒワ
  • なんとなくホッとした昼下がり、退院したばかりのまる子をおぶって家の周りを散歩がてらに、のんびりと歩いた。病院では超我儘だったまる子も次第に落ち着いてきたようでねんねこから手を出して、あっちこっち指を指しては何やらごにょごにょ話しているのをたいして理解出来てはいないのだけど適当に相槌を打つと喜んでいる…微笑ましい光景っちゃ光景なのだが。まだ雪深い会津…。見上げれば青空!! 風は冷たいものの…それでも [続きを読む]
  • まる子退院…扁桃腺炎と併発していたものは!!
  • 急な高熱で入院を余儀なくされたまる子。抗生剤だとか、いろいろ手を尽くしてはいたのだけどなかなか、熱は下がったかと思うと上がってみたりと一向に落ち着く様子もなく、いつになったら退院できるのかお勤めしている者に取っては、子供の容体第一だけどやっぱり勤務先にも気がかりだったりして…心千々に乱れるってとこあるのだと思う。点滴の針を刺された痛々しい手って!そんなまる子の熱もようやく下がって、点滴なしでも熱は [続きを読む]
  • まる子入院す!!
  • その日にまさかこんな事にまで発展するとは思いもよらなかった!いつものように4時半になったので、サクぼんとまる子のお迎えに保育園へと先にサクぼんを連れてから、まる子の教室へ行くのがお決まりの事になっていた。途中まる子のクラスの先生に出会い挨拶をするとまるちゃん、夕方から熱が出たんですよ。すぐにお迎えの時間だったので連絡はしなかったという。サクぼんを連れて、まる子のクラスへと急ぐとお昼寝お布団に額に冷 [続きを読む]
  • 今日は猫の日…我が家のしゅう嬢の事!
  • 「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」という猫の鳴き声の語呂合わせということで猫の日制定委員会が1987(昭和62)年に制定!この日に決まったのはペットフード工業会が全国の愛猫家から公募した結果らしい。と言う事で世の愛猫家の皆さんも我先にと愛猫の事をブログにUPされると思うので私も負けずに!!というわけでもないが我が家の愛猫のことなどを少し…。我が家には3匹の猫がいて、ポチコ・しゅう・ノリスケと2 [続きを読む]
  • ばあちゃんの七回忌
  • このところずっと春日和だった天気も、暗雲が立ち込めて朝から寒いは、昼間も風に乗って細かい雪が吹いていたり底冷えするとはこういう事を言うのだろうかと思った。まだ2月だもん、会津じゃ真冬だって事を思い知らされる。日の出と枯れた紫陽花この土曜日の18日は、亡きばあちゃんの七回忌となった。早いもんだねえ〜 やっとこの間だったような気がするけど日々の暮らしに追われているうちにあっという間に丸っと6年も経って [続きを読む]
  • 今夜は餃子パーティ!
  • 今日は浜通りの次女たちが来るので、何が良いか餃子でも作ろうかって言ったらそれでいいよ〜〜との返事で、午前中に餃子の食材を調達して午後から作り始める。まずはキャベツ!! 水切り兼用の野菜カッターがあるのでザクザク切ったキャベツを入れてグリグリ回すとキャベツのみじん切りが出来るという優れもの!!確かグリーンスタンプで取り換えたんだんだった。ハンドルを持ってクルクルと回すだけでみじん切りが出来る優れもの [続きを読む]
  • 医療費控除…払ってない税金には還付はない。
  • 三寒四温とはよく言ったもので、雪が降ったかと思うと昼の晴れ間に融けてみたりかと思えば、朝の寒さは半端じゃなく、外を見るとガリガリに凍っていたりするけどそれでも少しずつ春に近づいているのを感じるのは日が長くなったばかりではないようだ。そんな暖かい昼の時間に、少しでも外に出てお散歩をしてみたり冷たさの厳しい陽射しだけど、思いがけなくも優しさを感じてみたり…。そんななか農業所得の申告があったりで領収書や [続きを読む]
  • 野生のノリスケ
  • 今日も一日雪が降ったり止んだりと春近しと思うような天気が続いた後なだけにまた雪景色となってしまった、まさに三寒四温。会津の春はあと一か月は待たなくてはならないのだろうか。この日晴れてはいたが、ダイヤモンドーダストが舞うくらいの放射冷却現象だった。雪やこんこあられやこんこ…って童謡にあるように雪が降ると犬は喜び庭駆けまわり猫はコタツで丸くなる。そんな我が家の猫たちも、ストーブの前に陣取り寝入っている [続きを読む]
  • 朝からテレビ台にゴッツンコ!!
  • ある朝の日の出前 ーキッチンの窓からーいや〜参ったの何のって!!いつもは息子夫婦が一人ずつ分散して保育園へ送って行っていたのだけどこの日はよっちゃん早めに出勤しなくてはならない日だったのでまる子の保育園はお願いしますと言われてついでだからサクぼんも一緒に連れて行こうって思っていた。ところが朝のバタバタしているうちにまる子がコタツ布団に躓いてテレビ台の角に額をぶっつけた。ギャーと泣くまる子を抱っこし [続きを読む]
  • 柳津冬まつりを楽しんで来たヨ!!
  • お母さん…坂下町の道の駅に、たくさんのお雛様が飾られてるってみんなで一緒に見に行きませんかとお誘いを受けてそういえば、去年は喜多方市の蔵の1000体ものお雛様を見に行ったっけ。ちょっとワクワク気分でいざ道の駅へと!!早めに出かけたので駐車場は空いててスムーズに駐車できたけど道の駅正面に飾ってあるお雛様と天井から吊り下げられてる吊るし雛。ものの数分で見学は終わり…ちょっと期待外れだったかなあ。時間も [続きを読む]
  • 我が家の庭に出没した子熊ちゃん。
  • この日はとても天気が良くて、我が家のちびっ子たちは久々に外の解き放たれた。インフルエンザの為に、ずっとい家の中にいたのでとても気持ちよさそうに雪遊びをしていた。まる子の好きなゆるキャラ列車が、キラキラ光る雪の中を通って行く。雪の消えた辺りにはフキノトウのマルッチイ蕾が顔を覗かせてそろそろ春になるのかしら…なんて思っていただろうにその後また雪に下になってしまうとはつゆほども知らなかったに違いない。春 [続きを読む]
  • 枝打ちした花桃の花
  • 冬の夜明け ーキッチンの窓からー我が家のpochiko農園の道路沿いには一本の花桃の木がある。それは、何年か前に夫の姉様宅に行った時に花桃の実が落ちて、そこから芽の出たものを何本かいただいて来て、鉢植えにしておいたものである程度大きくなるまでには、とうとう一本だけとなってしまったがそれでもpochiko農園の隅に植えられるようになるまでに育ち花を咲かせるまでになった。pochiko農園の隅にある花桃の木は極寒に凍て [続きを読む]
  • 私がインフルエンザとは…!!
  • どういう根拠か私はインフルエンザには感染しないと思っていた。だから記憶に寄れば成人してから予防接種は受けた事もなく血液型A型ってインフルエンザに感染しにくいのかもって同じくA型のよっちゃんも受けたことがないと言ってたし…。考えてみたらウィルス感染だもの人を見て感染するかどうかなんてウィルスに考える能力なんかありゃしない。その晩はまる子を寝かせて、茶の間に来たけどどうもゾクゾクして何となく気持ちが悪い [続きを読む]
  • 揚げない♪トースターでささみのチーズカツ&納豆の天ぷら。
  • 朝もやの風景  ーキッチンの窓からーここ何日かは晴れの日が続いていたけどそろそろ、また天気が崩れていくようで…今夜は稲光と雷!なにやら暗雲が陰ってきそうで、ドカ雪にならないと良いけどな。この間雪の日が続いて、あの頃はまる子がRSウィルスで休んでいた時でどこへ出掛ける事も出来ずに、夕食には何を作ろうか?けっこう悩みどこで、よく次女とメールを交わして何を作っただとか話して、ちょっと参考にさせてもらったり [続きを読む]
  • 大寒来たりなば春遠からじ…。
  • 今日は大寒で、一年のうちでもっとも寒い日とされているけど実際には一週間ほど後の1月26日から2月4日までに最低気温を更新することが多いらしい。まあ、それでも寒い日が続くって事だけは間違いはないようだ。今朝は切りで真っ白で何も見えないくらいで小屋の軒下には、さすがに寒いと見えて雀たちが固まっていた。少しでも体を寄せ合えば寒さを凌げるって事を知っている雀たち。ここ何日かは雪も小康状態で晴れ間も見えて過ご [続きを読む]
  • あわや!!
  • 会津地方に降った雪は断続的に降り続けて夜の外は雪あかりで昼間のように見えるし朝は屋根から降りた雪でため息が出る。さすがのノリスケも外の出る事も出来ずに…ただただ外を眺む!テレビニュースによれば、すでに軒下で雪の為の被害者が出たのだそうだ。全国的に大雪のための被害は広がっている。事実残業でかなり遅くなった息子も、道路から家に入れず深夜の雪かきをやる羽目に陥った。昼間の間に雪はきれいに捨てたはずなのに [続きを読む]
  • 保育園のお休み、サクぼんとまる子との2日間!
  • ようやく雪国らしい天気となり、昨日から降り続けている雪は今朝には20センチ以上も積もっていたか。昼間も断続的に降り続けて、夜になってますます激しく降り続けている。今まで降りたくって仕方なかったって感じでこのまま降り続けていたら…明日恐いな(・_・;)ちょっと以前のことになってしまうのだがこの4日から息子夫婦は仕事始めで、ちびっ子ったちの保育園は6日から!中2日間を夫と二人で1日中ちびっ子らを子守 [続きを読む]