pochiko さん プロフィール

  •  
pochikoさん: あんな話こんな話
ハンドル名pochiko さん
ブログタイトルあんな話こんな話
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/pochikopochikojp
サイト紹介文会津生まれの会津育ち。 浜田省吾と夫と息子と寝たきりのばぁちゃん、そしてペット達とのドタバタ生活。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2009/11/21 14:09

pochiko さんのブログ記事

  • ジャガイモ、第2回目の土寄せをする。
  • 田植えの終えた夜明けの風景先日雨の降る前にジャガイモの2回目の土寄せをした。1回めの土寄せから2週間ほど経って、そろそろジャガイモの蕾が見えてきた頃が2回目の土寄せの時期で、一回目の時よりもシッカリと土寄せをする。土寄せが不十分だと、ジャガイモが顔を出して緑色に色がついてしまったり地温・水分条件を調節して生育を促したりなど、重要な作業のひとつなのだ。2回目の土寄せを待つジャガイモたち!蕾が顔を出し始め [続きを読む]
  • 里芋の場所にスイカを植える。
  • pochiko農園の里芋は、いつも植える場所って決まっていたが連作障害云々もあって、今年は思い切って場所を変えてみる事にした。里芋は水で育つと言われるくらい、発育期にはかなりの水を欲しがるので水が入りやすいとこじゃないと…と、水口から真っ直ぐの場所に今年初めて移動してみる事にした。農地場所大改革?なんとまあ、大袈裟な( *´艸`)ところが、そろそろ植え付けしてもいいかと思われる先日!里芋の芽出しを4月の初めこ [続きを読む]
  • 今年の長芋は高畝&肥料袋とした。
  • 今年も凝り性もなく、長芋栽培を試みた。去年は波板農法とか思いついて波板を半サイズにカットしてもらおうと思ったけど間に合わせの板を差し込んで作ったものだから、出来上がったのはものの見事な平べったい長芋が出来てしまったっけ!まったく、どうしたもんかとやっぱり専用のパイプを買って作らないとダメだって事のなのだろうかと、今年の栽培は半ば諦めていた。が、残った長芋から芽が出たのを見て今年も作れって事かと勝手 [続きを読む]
  • 夫農園へサツマイモを植える!! ベニアズマと紅はるか。
  • 夫農園、すでにジャガイモ、長ネギ、玉ねぎ、カボチャが植えられている。先日、苗専門店へサツマイモの苗を買いに行ったがお目当てのベニアズマの苗は売り切れになって残っていたには安納芋と紅はるか。どうしようかと思いながらも、とりあえず紅はるかを10本買うことにして20本くらいは植えられると思っていたので、ベニアズマはいつ入荷するのかと聞いたら土曜日には入ってくるとの事で、また土曜日に行くしかないかな。家に戻り [続きを読む]
  • 目に青葉!!
  • 田植え前の田んぼと朝の風景すっかり緑色の濃くなった目の前の山々に遠く磐梯山の雪もわずかに残っているだけとなった。巷では代掻きや田植えに、トラクターや田植え機が右往左往してそういう我が家も、ようやく田植えを終えたばっかりだった。ここんとこの好天に風はあったものの田植え作業も思いがけずにスムーズに運びとはいっても、ほとんどが夫一人でやったようなものだったけど。私は植えられる苗箱に初期の一発剤を散布する [続きを読む]
  • イワシのふわふわハンバーグ
  • ちょっと前の事になるのだけど、イワシが安く手に入ったのでイワシのハンバーグを作る事にした。一匹丸っとって言うのが、なかなかの難物で覚えてるかな〜 手開き。ずっと以前やっただけなので、ちょっと不安だったけどなあ〜にどうせハンバーグ、身が崩れたってどうって事ないと不格好ながらイワシの手開き!!頭と腹を取って!ちょっと不格好ながらの手開き身と骨は別々に、骨は後ほどの活用があるよ。手開きをして身は包丁で細 [続きを読む]
  • 夫農園、ジャガイモの芽欠き&1回目の追肥と土寄せ
  • 先月の9日に更新した、ジャガイモを植えた事!あれから早や1か月…なんとか芽が出そろいそろそろ何本か出てるジャガイモの芽を欠いて追肥をして第1回目の土お寄せをする事にした。初めて作った夫農園の男爵とキタアカリ。上手い具合に育ってくれるかどうか!最初の頃は寒い日が続いて居たりで、なかなか芽が出ずにちょっと焦りを感じていたが、季節のものなのだねえ。ちゃんと芽の出るときが来れば出てくれるジャガイモの芽って [続きを読む]
  • 5月5日子供の日は恒例のホコ天だった大町通り
  • この日、息子たちは予てから予定していた仙台にあるアンパンマンミュージアムへ浜通りから帰省していた次女家族は、市内大町通りで行われた子供祭りへと近くの運動公園でもいいかと思ったけど、せっかくの子供の日どうせなら子供の日のお祭りが開催されているところの方が良いかと!運動公園は、この次来た時でも行けるし。次女夫婦とユッキーと私と、夫はお留守番( *´艸`)朝からピーカンで、とても5月とは思えないくらい。半袖 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークの養鱒公園
  • 息子からのメールがあり、ゴーカートのとこで並んでるってニジマスは釣らないのか? そんな思いで観音沼から養鱒公園へとだいたい7キロくらいか、車で10分とは言うけどもっとかかったような気がするのは気が急いでいた為かしら!養鱒公園へ着いてビックリしたのは駐車場満杯!!でも、まだ桜が見れたよ??いつも行くときって、以前孫太郎と来た時もあったしサクぼんと来た時もあったけど、まさかこんなに混んでいようとは思っ [続きを読む]
  • 新緑萌える観音沼に水芭蕉を見た!
  • GWも後半、どこへ行く予定もなく、まじめに畑仕事でもしていようか。そんな事を思っていたのだけど、思いがけなくも息子からのお誘いで下郷町へ行く事になったので…ちびっ子たちは養鱒公園へと私たちは観音沼を散策してから養鱒公園へと向かう事にした。ばあちゃんが居た頃、ショートステイの合間に行った観音沼。あれから何年かぶりに去年の秋に行ったけどこの季節に行くのは初めての事だった。去年の秋に通った白樺の道は梢に淡 [続きを読む]
  • 去年収穫のジャガイモ、最後の晩餐は!!
  • ここんとこ好天に恵まれた日が多かったからかな作物たちも一挙に動き始めたようだ。ニンジンの種も蒔いたのだけど一週間たっても10日たっても出てきやしない。諦めかけていたところに続々と小さな芽が…。夫農園に植えたジャガイモはどうしたかなと自転車に乗って行ってみれば、荒らしていた土地のせいか雑草が目立っていたけど、ちゃ〜〜んとジャガイモもようやく畑から顔を出し始めていた。この雑草は芽欠きする時にむしって行 [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク2日目の大仕事!!
  • いよいよゴールデンウィークに突入!!旅行にでかけたり、行楽地だったり…とか長い人で29日の昭和の日から、今度の日曜日までお休みって人もいるわけでなんとも羨ましいこっちゃ!!我が家はカレンダー通りだけど今日の日曜日はよっちゃんが会社に出なくちゃならない日で息子は消防団で会津若松市消防団春季検閲…だったかで我が家のちびっ子の保育園はお休み。じいじとばあばとで一日子守りの日となった。はてはて、今日はどう [続きを読む]
  • お花見は我が家の枝垂桜で…。
  • 甍の波と雲の波〜重なる雲の中空を〜高く泳ぐや鯉のぼり!!早々と咲きほころんだ関東の桜も今頃はすっかりと葉桜になってしまったことだろう。ここ会津でさえチラホラと散り加減で、これでひと雨とかあったらすっかり散ってしまうのではないかと思われ鶴ヶ城の桜…夜にはライトアップされてきれいだろうな。遠く小学校の桜も盛りは過ぎてしまったみたい。そんな思いと裏腹に晴れた日にはpochiko農園の仕事があったり夫はもっぱら [続きを読む]
  • ヒメとの散歩で歩くことの大切さを知る。
  • 気が付けば一週間も更新も出来ずに特に体調を崩したわけでもなく、例えば長女の入院騒ぎがあったりカメラを落っことして壊してしまったとかpochiko農園や庭の草むしりをしたり何となくバタバタとすぎて行ったようで…。そんな中、先日の事久々にヒメと散歩をして春を満喫して来た。夫にリサイクル品を出しに行ってもらったけど一向にヒメの散歩に行こうとしないのでどうしてかと問えば、足が痛いとのたまう。夫、偽痛風(ぎつうふ [続きを読む]
  • 今年も米作りのスタート、種蒔き!!
  • 青空に今年一番のツバメユキヤナギの花も咲き始める。今日は会津産コシヒカリの種蒔きをした。青空広がる春日和に相応しく、今年一番のツバメも飛んで種蒔きをしている車庫のシャッターに毎年の如く古巣の補修に忙しく人がいるなんてかまってられない様子で目の前を飛んで行ったりしている。種蒔き機、事前にセッティング!!水に浸けておいた種籾も前日から陰干しをしておく。ちょっと芽切った状態いつもの年であれば長女一家が参 [続きを読む]
  • お買い得品の蕗を買ってみた。
  • 今日は一日中風雨状態で、時には強く降って寒さぶり返しストーブにコタツを手放せなかった。明日もあんまりよくないようで、なんだかなあ…。思うことや考えなくちゃならないことがいろいろあったりブログ更新も思う様に出来ないこの頃ではあるのだが…。先日の事スーパーに買い物へ行った時に、お買い得品コーナーで見つけた蕗。まあ、お買い得品コーナーとは言え、すぐに消費できるものあればお持ち帰りするけっこうなお買い得 [続きを読む]
  • 雨の降る前にジャガイモ植をする!!partⅡとしよう。
  • 早春の日の出前  −キッチンの窓から−って、タイトル前も使ったよな〜と思いながら土曜日の日にジャガイモを植える事にした。というのは、土曜日の午後から天気が崩れるって予報だったので一度雨に降られてしまうと、また当分畑に入れなくなってしまう!そんな思いで、最初は畑の具合を見てくるだけのつもりだった。でもひょっとしたらひょっとするかもって鍬と紐を持って行った。夫農園、やっぱれい入口近辺は湿気っていたのか [続きを読む]
  • 夫農園にジャガイモを植える畑を作る。
  • 早春の朝焼けようやく晴れの日が続くようになり、待ちに待った夫農園の畑作り。今年はジャガイモを夫農園で作ろうと思っていた。が、しかし…土がなかなか乾かずにいたのでこういう時に無理してトラクターで耕してしまうと土が固まってゴロゴロ状態になってしまう。焦らずに待つしかなかった。やっと日曜日の午後に耕しても大丈夫だろうと言う事でトラクターのバケットに畑に散らす鶏糞や精米の時に出た米ぬか。あとは化学肥料と積 [続きを読む]
  • 困った時のアンパンマン頼み!!
  • 今日から新しい年度が始まった。その為に3月の最終日は思いがけなくも保育園はお休みとなり平日の金曜日とあって、じいじと二人で一日子守りしなくちゃならないちびっ子たち。晴れてくれたら外で遊ばせられるのにとの思いとは裏腹になんだか雨は降らないけど風が冷たい…とても外遊び日和とは行かない日だった。一日うちん中かな〜〜なかなか難しいぞ!!ともあれ、幼児番組をずっと見せておいてその合間に朝食の後片付けをする。 [続きを読む]
  • まずは育苗の為のビニールハウス張りをする。
  • 萌黄色にニラの新芽が伸びて来た。先日の雪の後の肌寒い中、夫がハウスの腰の部分のビニール張りをするのをコタツの中で横目で見ていたけど…次の日は降水確率10%だからって一番手のかかる屋根の部分を張る事にした。腰の部分のビニールは先日に夫一人で張っていた。早めにハウスを張って、ハウス内の地温をあげて置く必要があるからだ。家事を済ませて日差しが出るのを待ってというのは、暖かい日差しが当たると冬の間固くなっ [続きを読む]
  • 春よ来い早く来い!! 
  • 3月も春の彼岸も終わって、そろそろと言う頃にまた雪がいったいいつになったら春らしい日が来るのか?いつまで経ってもpochiko農園に手を出すこともできないでいる。晴れた日には春らしい風景なのだが。春の日差しのpochiko農園夫農園も今年はそっちにジャガイモを植えようと思っていたのだけど畑の準備が出来やしない…乾く暇ないのだもの。元肥を入れて、鶏糞やら精米の時に出た糠なども入れて大きい機械で耕してもらって、少し [続きを読む]
  • ジャンボプリンに挑戦!! あえなく失敗(~_~;)
  • ちょっと前の事になってしまうのだが次女がバレンタインに旦那君の為にジャンボプリンを作ったよーって写メをもらった。なんと見事なジャンボプリン…それを見た私も急に作ってみたくなり炊飯器の保温で作るジャンボプリン挑戦してみた!!クックパッド様を参考にして、まずはカラメル作りから始まる。お鍋orフライパンでも良しとし、小さい鍋がなかったので小さいフライパンを使った。大さじ一杯ほどの水に砂糖40グラムを中火で [続きを読む]
  • pochiko農園で暴れるちびっ子!!
  • 田んぼや畑の雪は消えたが、磐梯山に雪のあるうちは磐梯おろしが厳しい!!それでも大イヌノフグリは満開になったよ。この三連休最終日、お昼寝を終えてもまだ外は暖かく外で遊びたいと騒ぐちびっ子ら、よっちゃんも夕食の支度にはまだ時間があって午前中ほとんど寝なかったユッキーはイベントから帰って来た父親と次女と三人でお昼寝中。家の南向きにあるpochiko農園は、垣根の為に風が当たらない場所があった。そこで土いじりが [続きを読む]
  • 3連休とようやく見れた彼岸獅子
  • ようやく3日間の連休が終わった。その間日曜日だけお休みの息子と月曜日には午前中だけお仕事だったよっちゃんとなかなか、忙しいというか気合で乗り切ったって感じの連休だった。土曜日の日には誕生日が平日だったために土曜日に行われたサクぼんの誕生会。以前にプレゼントは渡しておいたがサクぼんにとっては衣類とかよりもバースディケーキがメインなわけで早めの夕ご飯の後にお誕生ケーキがちびっ子たちの目を輝かせる♪連休 [続きを読む]
  • そしてツグミは途方にくれる…。
  • 猪苗代湖に飛来していた白鳥たちもそろそろ北帰行の季節となり今年は一度も見に行けなかったことが悔やまれる。我が家の庭でも、名残り雪の舞う頃なかなか春になり切れなくて雪が降ったかと思うと、また春っぽくなってみたりそんな庭先の枝の梢に刺したリンゴにツグミちゃん。いつもならヒヨドリに食べられてしまうとこなのだけどヒヨドリの目を盗むかのように、ヒヨドリの来ない時間を狙ってか早朝に一羽のこぢんまりとした野鳥。 [続きを読む]