Riesling さん プロフィール

  •  
Rieslingさん: 読書電撃戦
ハンドル名Riesling さん
ブログタイトル読書電撃戦
ブログURLhttp://blitzkrieg666.blog17.fc2.com/
サイト紹介文別に電撃文庫ばかり読むという意味ではなくて……。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供547回 / 365日(平均10.5回/週) - 参加 2009/11/23 15:15

Riesling さんのブログ記事

  • 俺と蛙さんの異世界放浪記
  • 俺と蛙さんの異世界放浪記 1 (アルファポリスCOMICS)くずもち 笠 アルファポリス 2014-12-24by G-Tools異世界のある国で魔法使いをしていた老人に死期が訪れた。せっかく様々な魔法を覚えたので、魔力を受け継ぐ資格のある者を探さないと勿体ないと思い、適性のある人間を選び出す。平凡な大学生だった紅野太郎ーが講義中に居眠りしていたところ、この胡散臭い魔法使いの爺さんに後継者として選ばれてしまった。夢の中で爺さんに [続きを読む]
  • あいすべき憂鬱
  • あいすべき憂鬱 (リュエルコミックス)蟻子 実業之日本社 2017-01-20by G-Toolsアイスの魅力と豆知識満載でお届けする、「アイスクリーム男子」と「女装男子」の純情ラブコメディ!! アイスクリームをこよなく愛する高校生の雁屋侑生。アイス一筋で恋愛にはまったく興味がないと思われた彼が、一目惚れした相手はまさかの男!? 小悪魔的な魅力あふれるマコとの出会いが、彼の人生を狂わせていく…。理性と本能の狭間でもだえ苦しみ [続きを読む]
  • ぜったいひとつだからね
  • ぜったいひとつだからね (チャーリーとローラ)ローレン チャイルド Lauren Child フレーベル館 2016-11-01by G-Toolsチャーリーのいもうとローラはちょっとかわったおんなのこ。ときどきわがままをいってはおにいちゃんをこまらせます。きらいなたべものは「ぜったいたべないからね!」ベッドにはいるじかんなのに「ぜったいねないからね!」おおきくなっても「ぜったいがっこうにはいかないからね!」そんなローラがさいきん、“す [続きを読む]
  • ウルヴァリン:SAMURAI
  • ウルヴァリン:SAMURAI [DVD]20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2014-11-05by G-Toolsハリウッドが本格的日本ロケを敢行した、ヒュー・ジャックマン主演のSFアクション。病死した旧友・矢志田の葬儀に参列したウルヴァリンは、謎の組織に襲われた矢志田の美しい孫娘・マリコを救い、逃避行の最中に恋に落ちる。太平洋戦争末期にローガン(ウルヴァリン)が長崎で助けた矢志田が病死寸前となったので、日本刀 [続きを読む]
  • 蝉川夏哉
  • 攻略対象書籍は以下。『異世界居酒屋「のぶ」』★★★★『異世界居酒屋「のぶ」2杯目』★★★★『異世界居酒屋「のぶ」3杯目』★★★★『異世界居酒屋「のぶ」4杯目』★★★★『邪神に転生したら配下の魔王軍がさっそく滅亡しそうなんだが、どうすればいいんだろうか』『邪神に転生したら配下の魔王軍がさっそく滅亡しそうなんだが、どうすればいいんだろうか 2』『邪神に転生したら配下の魔王軍がさっそく滅亡しそうなんだが、ど [続きを読む]
  • 異世界居酒屋「のぶ」 4杯目
  • 異世界居酒屋「のぶ」四杯目蝉川 夏哉 転 宝島社 2015-12-04by G-Tools「こっちにヒガワリ定食!」「この席にも同じもの二つ!」春が訪れた古都で、威勢のいい声が上がる。昼のランチ営業をはじめた居酒屋「のぶ」は連日大賑わい。その最中で見習い料理人のハンスが気になったのは、連合王国から来た商人が持ってきた豆―大豆だった。さらには、大豆の入った壺からは醤油の匂いがして…。異世界にも醤油が存在するかもしれないとい [続きを読む]
  • 異世界居酒屋「のぶ」 3杯目
  • 異世界居酒屋「のぶ」三杯目 (宝島社文庫)蝉川 夏哉 転 宝島社 2017-03-04by G-Toolsニコラウスに連れられて居酒屋のぶを訪れた衛兵のハンスだったが、今では衛兵を辞めて、料理人になるためタイショーの下で修業している。ニコラウスのほうも、水運ギルド【鳥娘の舟歌】のマスター、エレオノーラと親密になって行くので、そのうち衛兵を辞めてギルドに移るのではなかろうか。マクシミリアンはヒルデガルドを連れて古都に向かう途 [続きを読む]
  • 異世界居酒屋「のぶ」 2杯目
  • 異世界居酒屋「のぶ」二杯目 (宝島社文庫)蝉川 夏哉 転 宝島社 2016-12-06by G-Tools居酒屋「のぶ」が異世界の古都と繋がってから約半年の月日が流れ、季節は夏から秋へ。常連となったお客たちにはお気に入りの料理ができたようで、「イツモノ!」という注文の声が上がる。そして新しいお客も「のぶ」を訪れる。放浪の女傭兵、詩人を目指す放蕩息子とその付き人の料理人、さすらいの吟遊詩人、そして黒いローブを纏った老女。居酒 [続きを読む]
  • 異世界居酒屋「のぶ」
  • 異世界居酒屋「のぶ」 (宝島社文庫)蝉川 夏哉 宝島社 2016-08-04by G-Tools異世界に繋がった居酒屋「のぶ」を訪れるのは、怠け者の衛兵たち、お忍びの聖職者、水運ギルドのマスターなど個性的な面々ばかり。彼らは、寡黙な店主、ノブ・タイショーが振る舞う驚くほど美味い酒や、未体験の料理に驚き、舌鼓を打ちながら、つかの間、日々のわずらわしさを忘れるのだ。この居酒屋の噂は客から客へと広がり、連日様々なお客がやってく [続きを読む]
  • 花見沢Q太郎短編集 変態兄と中2の妹
  • 花見沢Q太郎短編集 変態兄と中2の妹 (アクションコミックス(コミックハイ! ))花見沢Q太郎 双葉社 2015-08-10by G-Tools作者が思わず「なんでオレはこんな漫画を描いているんだろう」とつぶやいてしまう、天才で変態な兄と中2の妹のユルくておバカな日常を描いた短編集。妹が好きでしょうがない兄は、高校生ながら天才的科学者並みの才能の持ち主。その能力を遺憾なく発揮し、自分勝手な発明品を作っては、妹に悪戯を迫る! だが、 [続きを読む]
  • なぜ分数の割り算はひっくり返すのか?
  • 新版 なぜ分数の割り算はひっくり返すのか? ― 数学ギライも図に描けばすぐ理解できる板橋 悟 主婦の友社 2016-11-26by G-Tools数学ギライの人・数学が苦手な人に贈る、義務教育の算数・数学やりなおし講座。「分数の割り算はひっくり返してかける」のはなぜ? 「マイナス×マイナスがプラスになる」理由は? 今まで疑問を持たずに(あるいは持っても)通り過ぎてきたところにこそ、数学ギライの原因がありました! 図書館にあったの [続きを読む]
  • オバケのことならまかせなさい!
  • オバケのことならまかせなさい! (おはなしパレード)なかがわ ちひろ 理論社 2001-08by G-Toolsはじまりは遠足の写真だった。僕の後ろには不思議な影が。それからずっと奇妙な感じがつきまとう。ひとつ目こぞう、ざしきわらし、半魚人、ろくろっくび…オバケのことならみんなまとめてめんどうみます!遠足に行った時に、山奥の不動滝の前で集合写真を撮ったのだが、少年の後ろに何かよく分からないものが写っていた。それ以来、ずっ [続きを読む]
  • パソコンゲーム80年代記
  • 80年代に登場したパソコン・ゲームに関する書籍であるが、こういうのは思い出補正がかなり影響するからなぁ。進化発展を続けながら21世紀まで生き残っているものや、花火のように消えて行った奇作まで、色々と取り上げられている。音楽や書籍と違って、ゲームは時代の流れに乗って、出た時にプレイしないといけないのが厄介である。というのも、古くなるとショボくてやってられないというだけでなく、プログラムが対応していないの [続きを読む]
  • こんな私が大嫌い!
  • こんな私が大嫌い! (よりみちパン!セ)中村うさぎ イースト・プレス 2011-10-04by G-Tools「あるがまま」のこの自分なんて、受け入れられるわけないじゃん!ウソばっかりのきれいごとを蹴散らし、「自分嫌い」の呪いを解き放つ。自分嫌いの呪いにかかっている若者に向けて書かれたものだが、大人でも呪いの条件や状況は大差無いだろう。作者自身も自分が大嫌いな呪いに囚われていた中村うさぎだけに、説得力がある。中村うさぎは、 [続きを読む]
  • 黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない
  • 黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない (ファミ通クリアコミックス)黒龍眼 饗庭淵 KADOKAWA 2016-12-15by G-Tools「洋館での清掃、日当三万」。破格なバイト料が記載されたチラシを見た怜一は、胡散臭さを感じながらも、好奇心もあり洋館へと向かうのだった。しかし、面接に訪れた洋館には人の気配はなく、しかも“従僕”を自称する“先輩”が傍らにいた。洋館で次々に起こる奇怪な出来事。そしてなぜか必要以上に接近してくる先輩に、怜 [続きを読む]
  • 月光クロネコ屋
  • 月光クロネコ屋 (りぼんマスコットコミックス)彩原 その 集英社 2008-03-14by G-Toolsとある街の片隅にクロネコ屋という古ぼけた小さな店がある。しかし、その店は悩みを抱えている者にしか見えないらしい。主人公達が2週間前にボーリングに行った時の話で盛り上がっているが、逆に私はテンションが下がった。何でボウリングではなくボーリングに行くのか。本当にボーリングに行っている可能性も微粒子レベルで云々であるが。何処 [続きを読む]
  • 魔拳のデイドリーマー
  • 魔拳のデイドリーマー 1 (アルファポリスCOMICS)西 和尚 村松 麻由 アルファポリス 2016-12-01by G-Tools春風ミナトは大学入学の直前で事故死した後、剣や魔法が支配する異世界に転生してしまった――。魔物が跋扈する森の奥深くで、夢魔の母親に育てられ、たくましく成長するミナト。彼は、剣や魔法ではなく最強魔“拳”技を身に着け、異世界冒険の旅に出る! 転生から始まる異世界武術バトルファンタジー開幕!!春風ミナトは大学 [続きを読む]
  • 悪魔サマの愛言葉
  • 悪魔サマの愛言葉 (ミッシイコミックス Next comics F)伊吹楓 宙出版 2015-08-01by G-Tools地味〜な容姿がコンプレックスな蘭のもとに、ある日、ドSな悪魔男子・ゼロークが現れた!! ゼロークの力で蘭は美少女に大変身☆ 喜んだのもつかの間、「見返りが必要だ」とグイグイ迫られて…!?坂上蘭は地味系女子高生である。眼鏡で三つ編みだから、委員長みたいにしか見えない。三つ編みだから地味なイメージなのではないかと、友人が [続きを読む]
  • 獣医さんのお仕事 in 異世界
  • 獣医さんのお仕事in異世界 1 (アルファポリスCOMICS)蒼空 チョコ hu-ko アルファポリス 2017-02-01by G-Tools風見心悟は獣医だったが、車で走行中、トンネルの中が真っ暗になる。暗い空間に降りてみたところ、地面が割れて落下してしまう。落ちた先は異世界だった。アウストラ帝国の皇太子ユーリス・ロル・マグワアイアはハドリア教と共に、マレビトを召喚する。呼ぶ相手は選ぶ事が出来るらしく、獣の医者という地味なところに目 [続きを読む]
  • がいこつさん
  • がいこつさん (日本の創作絵本)五味 太郎 文化出版局 1982-05-02by G-Toolsがいこつさんが寝ているのだが、目を開けているように見える。しかし、これは目ではなくて穴である。どうも、よく眠れないようで、何かを忘れているのに気がついて、起きてしまう。ちゃんと思い出さないと、いつまでたっても気になって眠れない。椅子に腰かけて考える。目覚まし時計をかけるのを忘れたのだろうか。起きるつもりもないくせに? 仕方がな [続きを読む]
  • ちっちゃな科学(中公新書ラクレ 551)
  • ちっちゃな科学 - 好奇心がおおきくなる読書&教育論 (中公新書ラクレ 551)かこ さとし 福岡 伸一 中央公論新社 2016-04-06by G-Tools子どもが理科離れしている最大の理由は「大人が理科離れしている」からだ。ほんのちょっとの好奇心があれば、都会の中にも「小自然」が見つかるはず。90歳の人気絵本作家と、生命を探究するハカセが「真の賢さ」を考察する。科学絵本や里山など、子どもを伸ばすヒントが満載。 絵本作家のかこさと [続きを読む]
  • 異端の神言遣い
  • 異端の神言遣い 俺たちはパワーワードで異世界を革命する (ファミ通文庫)佐藤 了 武藤 此史 KADOKAWA 2017-01-30by G-Tools放課後、三人の女子と一緒に見知らぬ世界に飛ばされてしまった佐嶋駿介。そこは神に祈りの言葉を捧げることで魔法が発動できる異世界だった!規定に沿って魔法を使う現地の住人に対し、スポーツ万能な菜々子、文学少女の萌絵、ギャルの清花は、見た目からは想像できない趣味を活かして強力な詠唱術を生み出 [続きを読む]
  • シスタースプリング いつかの妹
  • シスタースプリング―いつかの妹 (美少女文庫)ヤマグチ ノボル 池上 茜 フランス書院 2004-07by G-Tools恋に落ちた。好きになってしまった。冬香は再会したばかりの、実の妹なのに。唇にキスがしたい。小さな胸に甘えたい。黒髪に頬ずりして、きっと処女に違いない、冬香のすべてを男の欲望で貫きたい。…ごめんな。ヘンな兄で。慕ってくれるお前が愛しいなんて、情けないよ。十年ぶりに巡り逢った兄と妹。二人を待っていたのは、 [続きを読む]
  • 異世界支配のスキルテイカー
  • 異世界支配のスキルテイカー ゼロから始める奴隷ハーレム(1) (シリウスKC)笠原 巴 蔓木 鋼音 講談社 2016-12-02by G-Tools高校生・近衛悠斗が召喚されたのは、奴隷が売買されるファンタジー異世界だった。幼き日から鍛えた武術の腕とチートスキル≪能力略奪(スキルテイカー)≫で、悠斗は召喚先で100人ハーレムをめざし、無双を始める……! 小説家になろう発、超人気ファンタジー開幕! ――これは1人の少年が後に異世界で≪ [続きを読む]