駄文屋 さん プロフィール

  •  
駄文屋さん: おっさん@駄文屋ブログ
ハンドル名駄文屋 さん
ブログタイトルおっさん@駄文屋ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/never-say-die-w/
サイト紹介文某医療ドラマ『救命病棟--時』のエロファンフィクション書いてます。
自由文某医療ドラマ『救命病棟--時』エロパロを某巨大掲示板で書いてました。今回そっちを卒業してブログデビュー。いつまで続くかわかんねえけど、オリジナルとかも書いてみっかな…とか思ってます。元官能小説志望の駄目ダメ文屋ですが、せっかくなんでランキングに参加してみました。よろしくw
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 215日(平均0.9回/週) - 参加 2009/11/23 21:52

駄文屋 さんのブログ記事

  • ゴールデンウイークの振替
  • ゴールデンウイークは仕事。毎年、だいたい仕事。な、わけで今日、明日前倒してお休みをいただき、今日はずーっと引きこもってゴロゴロ。明日は渋谷で髪切って、昼から呑んでやるんだ。肉喰いたいからシュラスコ屋に行くんだ。と、ひとりでいそいそ予定立てたらカミさんも明日は暇らしくて1人酒が2人酒になりそ。まあ、たまにはいいよなデートw [続きを読む]
  • ふー
  • なかなか忙しい日々です。ちょっと考えてることもあるのでまた近いうちに。とりあえず、死んでないよ(笑) [続きを読む]
  • 年度末
  • スーパーフライデーってなに?な、月末、年度末の金曜日。仕事もこなし、脚本も書き、確定申告を税理士さんかしくじり(笑)修正申告をし、そんな怒涛の3月がようやく終わった…!おれは自由だ!って、月曜日からまた日常がはじまるんだけど、一区切り。四月です。何か始めようかね。明日言うとさ、嘘になっちゃうじゃん。やっぱ書くの楽しいなってな、脚本書いてて思ったんだよな。まあ、戯言だと思うがw仕事も忙しいしフツーに [続きを読む]
  • 隠し事(書く仕事)
  • とうとう俺も脚本家デビューしちゃうことになってしまったwと、言っても小劇団のちょっとした小芝居の本を書くんだが、恥ずかしくてリアルには言えねぇから、ここに書き捨て。確定申告終わったら戻る、と書いたが脚本家デビューが終わったら戻るよ。書く仕事、なかなか良い響き。これを機に、マジで書いちゃう?たまきちゃんと進藤せんせーwww [続きを読む]
  • ただいま!
  • いったん帰国。また、来週から出張。つかれたー、つかれたよー。眠れそうにないが寝る。コメントへの返事はしばらくお待ちくださいませ。ちゃんと読んでるよ。 [続きを読む]
  • トラブって、今!
  • まだ、日本にいる!そろそろ旅立たねば、いろいろとマズイことになるんだが、客先がまだトラブってる。ヤバいwww [続きを読む]
  • ふうー
  • 仕事おわり。今週は長かったな。まだしばらく年末の繁忙期が続くけど大きな山場は乗り越えたかな。年明けから長期の海外出張だし、少し休みたいが…難しいだろうか…しかし、眠い。家帰んの面倒だな。事務所で朝まで仮眠するかな。腹も減ったんだけど、ガストくらいしか開いてないし、9時まで寝て帰りに浅草でモツ煮とビール引っ掛けるかな。 [続きを読む]
  • お疲れさまっしたー!
  • 週末に近年、恒例行事となっているデザフェスに参戦していた。あまり書いてしまうと身バレしてしまうからどんなもんを出展しているかは内緒だが、当初は、参加することに意味がある。なんて、オリンピックのようなことを言ってはいたわれわれも、最近は本気で本気を見せている。しかし疲れる。グッタリする。眠いのに眠れないし。明日から仕事も山盛りなのにまったく眠れない。打ち上げでさんざん飲んでも潰れないし、むしろアタ [続きを読む]
  • 根本は変わらない
  • ブレないというか、一本やりというか、やっぱりそういうの好きなんだなぁ。しかしまぁ、ガキの頃からとは恐れ入るぜ、おれ。本日、学生時代の黒歴史(同人誌)を見せてもらいに友人と飲んで来たわけだがwもはやおれの思考、いや趣向は、切ねぇお別れが大好物で、二次で幸せをでっち上げる、というwwwなーんにも変わってねぇ。なーんにも変わらねぇ。ある意味すげーwwwという、自己分析が完了。成長しないおっさんが、おれです。ダ [続きを読む]
  • 作品の整理
  • このブログの検索ワード面白いんだよ、月にね何回か「救命 エロパロ」や「救命 進藤 香坂」なんかのワードで検索してたどり着いているひとがいるの(笑)まじかーって、思ったよ。未だに来てくれるひとありがとね。偶然でも、必然でもうれしいです。エロパロって、検索してここにくるひとは、たぶん投稿当時の読み手さんだよね?あのときはまだガラケーだったんじゃないかな?ガラケーでぽちぽち打ったの投稿してたような記憶 [続きを読む]
  • からだいたい
  • 繁忙期に入って、寝てんのか起きてんのか分かんない生活になりました。からだがいたい、歳かなー。まあ、昔から腰はあかんやつだったけどね。最近、忙しいと頭皮がギューッとなって頭痛したり、背中の筋がビキッと痛んだり、喉が痛んだり、瞬きが痛かったりと、あちこち痛い(笑)おじいちゃんかよwまあ、同級生でリアルにジジイになったヤツもいるんだからな…(汗)恐ろしいわ。さあ、寝よ。仮眠だけど、ベッドで寝る。ソファな [続きを読む]
  • 悪友(腐女子とオタク男)との呑み
  • 来月、大学の友人が千葉なのに東京の夢の国で結婚式を挙げる(おれたちのほとんどは二次会からの参加だが)というので、学生のころの仲間が数人集まって二次会の仕切りの打ち合わせ&呑み会をした。みんなではないが大多数がクリエイターなので、まあ、考えることが「あたまおかしい」(笑)現実的なラインを探って、一応やることは決まったんだけど、久しぶりすぎて話が学生のころまでさかのぼって、ひどかった(笑)そういえば [続きを読む]
  • 懐かしい腕時計
  • 今、使ってる腕時計の電池が切れちゃったので生きてる時計がさごそ探してたら、すんげー懐かしいの出てきた(笑)fhbの505(汗)まだ全然稼げない時で、でもクリエイターっぽい悪目立ちする時計が欲しくて割と手頃なお値段だったので買ったんだけど、フェイスのデカイ時計でね。手仕事人にはちょっと邪魔っけで(笑)あまり使わずにしまっておいたんだ。すっかり電池が切れてるけど、デザイン的には本当にカッコいい。また、つけ [続きを読む]
  • 寒い、寒すぎる
  • 久しぶりに週末から泊まり込みで作業してた。さすがに徹夜はしんどいので、ちまちま休みながらだったが、3日間事務所から出なかったら外気温わかんなくて、帰ろうと外でたら寒すぎる。寒すぎるから、また事務所戻ってジャケットかブルゾンないか探してた。あるのはあったがどっちも柄モノで今着てるシャツも柄モノだから恥ずかしくて羽織れない(笑)日曜日の朝だから大丈夫かな、と思うが、近所馴染みは草野球に勤しむ時間じゃな [続きを読む]
  • 感情類語辞典を使って書いてみる実験 その① 何も考えない編
  • 昨夜、仕事の帰りに本屋で「感情類語辞典」なるものを入手した。語彙の少ないおれにとっては、かなり重宝しそうな代物。買ってしまうと使って見たくなるのが人間。ってなわけで、プロローグ的なものを1つ何も見ずに書いてみる。オリジナルの設定はめんどうなので、例の彼らの自分の二次創作を現在進行形ってことで(よくわかんねえ) かなりサクッと、気取った言い回しはせずに、何も考えないで自分の今の言葉だけで書いて [続きを読む]
  • 芝居を観に行く日
  • いつもは履き古したシーンズに素っ気ないTシャツが多いおれだが、芝居を観に行く日は少しおしゃれをする。日頃はよほど大きな商談でない限り、ジャケットも着ないのに、その日はちゃんと着て、ネクタイまでしている。ひげもきれいにトリミングして、染めっぱなしで色素の抜けたボサ髪もジェルで撫で付けてセットして、鏡に写るおれを鼻で笑うんだ。デートみたいだ、と。 さて、半分仕事でランチミーティングからの観劇、さら [続きを読む]
  • 留守番が暇すぎる
  • 突然くる暇な日。今日。東京は天気が良い。こんな日は外でランチと行きたいが、営業もデザイナーも今日は午前中みんな外勤でいやしねえ。そんな時、おれは留守番をしながら大好きなコーヒーを淹れるんだ。三日酔いをロキソニンで騙して、淹れたてのコーヒーを啜り、顧客資料をパラパラめくりながら、次のプレゼンの用意をする。そこに、インターフォンが鳴る。ドアを開けると宅配便のお兄さんが、こんにちは、お荷物です。と。彼 [続きを読む]
  • お酒の呑まれ方
  • 我妻とその友人はとても酒が強い。嗜む程度に大好きな酒も、彼女らと一緒だとだいだい酒に呑まれる。もうべろべろの正体なしになる。若い時はよかったが最近辛い。昨日、いや正確には日曜のホムパの酒がまだ抜けない。初めて3日酔いを経験しそうだ。そんな時は迎え酒だよ、と言う妻を横目にとても気持ち悪いので、ベッドにひっくり返ってお酒の呑まれ方について考察を書くつもりだったのに、無理そうだ。寝よう。気持ち悪い。 [続きを読む]
  • やっぱり書きたい
  • 先日いただいたお仕事に触発されて小説書きたい。男女ともに感動して小難しく無いラブストーリーでちゃんとセックスもするやつ。なんかさー、ちゃんとセックスする恋愛小説ってよんだことないんだよな。セックスが目的のエロ小説とかじゃない限り、セックスはするけどちゃんとはしないんだよな、ちゃんとセックスしてちゃんと成就させて、感動できたらなんか賞取れないかな?(無理)キャラ設定とが下手くそなので、オマージュで [続きを読む]
  • これは…!
  • 装丁のお仕事をいただきまして、初校原稿を読ませていただいております(2回目完読) 正直、お名前も存知あげない先生で、まだお会いもできておりませんが久々にとんでもない「大人の切ない恋」を読んだ!なんだこれ、萌転がりそう!と、うめき苦しみながら、いくつかラフ案をスケッチして、3回目を読んでいます。 なんか、どきどきします。 ぼくも何か書きたくなります(嘘) [続きを読む]
  • 読んじゃったw
  • ちょっと遅めの夏休みをいただきましてぶらぶらとアテのない(わけでもないけど)ひとり鉄道旅行へ行ってきました。旅の友に5冊買った中古小説の中に救命5のノベライズも。東京へ戻る電車の中でサクッと読んで全貌把握。もはや、何年も前の放送だしネタバレなんて気にする必要もないだろうから、ちょっと感想とファン的突っ込みを書いてみようと思った(やっぱ救命好きだわ、おれ)。救命5のメインの脚本家、飯野陽子さんは1の頃 [続きを読む]