さかたま さん プロフィール

  •  
さかたまさん: さかたま流FX 移動平均線でわかりやすくトレード中
ハンドル名さかたま さん
ブログタイトルさかたま流FX 移動平均線でわかりやすくトレード中
ブログURLhttp://tigerfoerx.blog73.fc2.com/
サイト紹介文移動平均線は使えないと思っている人は、トレード観が崩壊するかもしれないので、見ないでください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/11/25 12:19

さかたま さんのブログ記事

  • Black AI・ストラテジー FXの人口知能(ai)について
  • Black AI・ストラテジー FXについて、「AIって本当に機能してるの?」っていう疑問を持っている人が、たくさんいるみたいですね。Black AI・ストラテジー FX(ブラストFX) - 暴露板これ本当にAI使われているんですかね?未だにAIらしさを全く感じないんですが。AIなのに自動売買じゃないんですね?なんでわざわざ裁量の余地を加える必要があるんでしょうか?意味がわかりません。他の方も仰っているように、AIというのは嘘なの [続きを読む]
  • black ai ストラテジーfx 実践評価
  • Black AI・ストラテジー FXで実際にトレードしたり、過去チャートで検証した結果をもとに、販売ページに書かれている内容がどれだけ正しいものだったのか?振り返っててみたいと思います。■リスク対リワードリスク対リワードは1:7、つまり損失1に対して利益が7見込めるという話でしたが、実際にはここまで良い成績にはならないですね。体感的に言えば、リスク対リワードは1:3〜4といった感じです。ただそれでも、数字と [続きを読む]
  • black ai ストラテジーfx VS 5月19日の相場
  • 5月19日金曜日のユーロドルの相場でblack ai ストラテジーfxのロジックを使ったらどうなるのか?詳しくレビューして行きます。※この記事を上げたのが5月30日。。。。記事自体はかきあげていたんですが、もろもろの都合で、記事をアップするのが遅れに遅れてしまいました。汗■15分足■5分足まず、ざっくりとこの日の相場の状況をまとめると、長期足では上昇トレンド中と言える相場ではあったものの、中期足では下落方向に傾 [続きを読む]
  • Black AI・ストラテジー FXの実践結果(ドル円5月9日〜18日)
  • こんにちは、さかたまです。ドル円の直近の相場で、Black AI・ストラテジー FXのロジックを使ってトレードしたら、結果はどうなるのか?目視でバックテストをしてみました。その結果がこちら。5.380.411.218.1105.5-1591.2527.86.6-101.223.7-13.298.220.81.7-12.72.3-1.66.5-11.818.6-12.3113529回トレードして、+241.5pips!22勝7敗なので勝率は75.8%累積利益と累積損失から見たリスク対リワードは、318.1 [続きを読む]
  • Black AI・ストラテジー FX(ブラスト)のインジケーター
  • Black AI・ストラテジー FX(ブラスト)で使用するインジケーター類についてまとめておきます。■1.AI-Analyze(エーアイ・アナライズ)Black AI・ストラテジー FXの心臓部となるインジケーターの一つがAI-Analyze。マニュアルでは、「相場の底と天井を見極めるアイテム」となっています。黄色と垢の2本のラインの方向や位置が揃うと、大きなトレンドが発生する予兆となります。赤色ライン:短期線 相場の値動きに敏感に反応す [続きを読む]
  • Black AI・ストラテジー FXの検証レビュー
  • ドラゴンストラテジーFX(ドラストFX)の後継版として、Black AI・ストラテジー FXが発表されました。発表当初は購入者の見の限定公開となっていたようですが、手のひらを返したように(?)、5月15日12時をもって一般公開。これは、クロスリテイリング系の会社にありがちな販売手法。販売前に売り上げ実績を作ることで、大手ASP(インフォトップ)でランキング1位!をあからさまに狙っていますね^^;ただまぁ、販 [続きを読む]
  • Platinum Kubera FXの検証評価
  • Platinum Kubera FX(プラチナクベーラFX)「クベーラ」って、インド神話の富と財宝の神(デーヴァ)という意味みたいですね。作者の石塚勝博さんとは、投資関係のイベントで一度、お会いしたことがあります。その時はまだ「Platinum Turbo FX」の前身のTurbo FXを発表したばかり。FX業界の中では、あまり知名度はなかったし、広告に力を入れいなかったものの、それでも、インフォトップランキングの上位にいました。それがも [続きを読む]
  • 4dfx 酒巻滋の検証レビュースタート!
  • 4dfxがいよいよ先行販売でスタートとなりました。このブログではいち早く検証状況を記録していきたいと思います。とりあえず、さっそく、ポンドドルとユーロドルで4dfxを動かしてみたんですが「停滞している相場はカットする」という仕様通りに表示に差が出ていることが分かります。現時点ではユーロドルに関しては停滞相場が長く発生しているということが分かりますね。4dfxはインディケーターの表示にかなりの時間を費やすらしく [続きを読む]
  • 4dfxでトレードするメリットは何か?
  • 4dfxの最大のメリットは波形分析から完全に解放されること4dfxチャートを使うと、ローソク足によって形成される通常の波形(チャートパターン)に惑わされずに済むのが最大のメリットと言えます。FXをちょっとでもかじった経験があったり、FX商材を今までいくつか購入して持て余してしまった経験がある場合はなおさら、4dfxで再チャレンジする意味はあります。勝てない人は結局、無駄なトレードが多いことが最大の負け要因とな [続きを読む]
  • 4dfx 酒巻滋の検証レビュー 動画4
  • 酒巻さんに1日に密着するというどうでも良い動画。「今、新聞読まれてたんですか?」日経新聞はシンガポールでも手に入るというプチ情報。何新聞ですか?ならわかるけど、見りゃわかるだろ!「じっくり読んでました」って言う割には一面じゃねぇか。パニック障害に悩まされ、今の会社に拾ってもらったなどなど自分のつらい身の上話が終わった後、これからの日本は・・・と話が飛び過ぎ。もう、そんな話をするように事前に打ち合わ [続きを読む]
  • 4dfx 酒巻滋の検証レビュー 動画3
  • 今の相場の動きが停滞気味なのか、ブレイクしているのか、トレンドが発生しているのかが一目瞭然になるのが4DFXチャートらしいです。ということはつまり、利益にならない停滞相場をノイズと呼ぶのであれば、ノイズがチャート上で表示されることがなくなり、残りの利益を狙える相場のみチャートに現れる。利益を狙える相場だけでトレーできるから、必然的に嫌でも稼げるようになる、という寸法ですね、4dfxは。ただまぁ4dfxの仕様を [続きを読む]
  • 4dfx 酒巻滋の検証レビュー 動画2
  • やってきましたシンガポール!映像を見ている限り全く分からないけれど、おそらく相当暑いんですよね。なんていったってほぼ赤道直下にある国ですから。わざとらしい前置きがダラダラと続いてようやくベイサイドで開発者さんの酒巻滋さんと遭遇。事前に打ち合わせしている感じがばっちり伝わりますよね。ただカフェで二人で対談している様子は、テーブルの高さがちょっと変wシンガポールの金融街がちょうどよく背景にはいる場所が [続きを読む]
  • 4dfx 酒巻滋の検証レビュー 動画1
  • クロスリテイリングから新たに発表される予定の4dfxについて、今のところ分かっている情報をまとめていきます。まず、動画1の内容がこちら私より歳上ということで、FXの知識もハンパじゃありません。確かに、今までクロスリテイリングで発表されてきた商材のロジック監修者って、若い人が多いですよね。って、そもそもfx-jinさんってそもそも何歳なんでしょう?若そうに見えるけれど「若く見える中年」なのかもしれないwそれにし [続きを読む]
  • トレンドハンターFXの検証レビュー
  • 販売者よりレビュー依頼をもらったのでトレンドハンターFXの詳細な評価をしていきます。■トレンドハンターFXのポイント○4時間足以上ならチャートも見やすくトレードしやすい×サインツールをバックエンドで販売ルールが単純なので、どちらかというと、関野典良さんの相場観やトレンド把握の説明にかなりの時間をかけていたり、質疑応答動画やオンラインセミナーでもトレンドハンターFXのルールの確認というよりも、関野典 [続きを読む]
  • 勝利の黄金シグナルの検証レビュー
  • 勝利の黄金シグナルのレビュー依頼をもらいましたので詳細レビューをしていきます。■勝利の黄金シグナルのポイント・ロジックが単純かつサインツールがあるのでトレード判断が楽ちん・ロジック解説が細部に行きわたりすぎていて逆にわかりづらいロジック監修者の北田夏巳さんは以前、夢資金FXという商材も販売していましたね。そっちの方のマニュアルも引っ張り出してみたんですが、勝利の黄金シグナルとはちょっと違いました。 [続きを読む]
  • ロジカルFX 検証レビュー
  • ロジカルFXの販売者さんよりレビュー依頼をいただきましたので、追加で詳細レビューをしていきます。個人的におすすめなのは、1.上位足時間に影響を与える下位時間足の特徴的なローソク足2.3段階のトレンドのそれぞれの特徴3.ラインの考え方(下位時間足のラインとの付き合い方)この3つ。他のFX商材にはないロジカルFX独自の相場観を学ぶことができます。■ロジカルFXの対象者マニュアルの内容は決して簡単ではあ [続きを読む]
  • ドラゴンストラテジーFXの検証レビュー 追加
  • ドラゴンストラテジーFXの販売者さんからレビュー依頼をいただきましたので、追加で詳細レビューをお届けします。■マニュアルは会員サイトで動画&PDF公開マニュアルはPDFや動画ファイルをダウンロードするんじゃなくて会員サイト内で確認できるようになっています。基本的に動画でトレードルールを学ぶ感じになっていますが、同じ内容を開設するためのPDFも用意されています。動画を再生できない時や、動画だと自分ペ [続きを読む]
  • ドル円のトレード 12月14日
  • ドル円は、わかりやすいMA反発からの下落を取れました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足では移動平均線がしっかりと下を向きなおかつ、下落方向にキレイにショートトレンドも形成されています。こういう場面であればとにかく戻り売りさえ狙っていれば勝てますね。#もちろん、負けることもあるんですが、トータルで言えば利益が残るっていう意味です。エントリータイミング15分足レベルで着々と上値をのばして [続きを読む]
  • デブトレFXの検証レビュー
  • 実績を見せている割にはフォントが小さすぎて見えないし、すべての履歴が見えるわけでもない。元みずほ証券と名乗ってはいるけれど、肩書き(キャリア)と成績にそれこそ相関関係があるわけじゃないですよね。セールスレターを読む限りでは、売りたい気持ちばかりが前に出てしまい、あちこちに突っ込みどころが見つかります^^;■全国5位の営業成績=トレードの実力じゃないみずほ証券在籍中に何をやっていたのかはわかりません [続きを読む]
  • ロケットブレイクFXの検証レビュー
  • ガガーリンの名言を自分の都合の良いように勝手に拡大解釈し始めたり、リスク対リワード1:20という割には明細の負けトレードの金額が大きかったり。笑セールスレターを見るだけでは、限りなく胡散臭いと言える商材。けれども、一応スクール形式(3ヶ月)という高額塾の部類に入るので、中身についてはそれなりのモノを用意しているじゃないか?と考えています。手法自体はブレイクアウトというごくオーソドックスなやり方。ど [続きを読む]
  • ユーロオージーのトレード 12月9日
  • ユーロオージーはトレンドが出た直後の波に乗っかることができた感じです。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足では上昇傾向がはっきりと出ていた場面。1.4960にレジスタンスラインが控えていたものの、特に気にする必要はないとみて、押し目で入れそうなタイミングを狙っていました。エントリータイミング15分足で着々と上値をのばしていき、1.4960を突破。その後にちょうど良い感じで押し目を作る形に [続きを読む]
  • ユーロポンドのトレード 12月7日
  • ユーロポンドは長期足の移動平均線反発にうまく飛び乗ることが出来ました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足では順調にロングトレンドを形成していると言える場面でした。直近では短期的な下落を見せていましたので、移動平均線付近などを目安にロングが出来ればよいなと思っていました。エントリータイミング15分足で着々と下値をのばしていたように見えましたが、4時間足の移動平均線が控えている0.7165 [続きを読む]
  • ポンド円のトレード 12月1日
  • ポンド円はレンジ上限で絶妙な反応を見せてくれました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足では移動平均線が横ばいになり、直前の下落トレンドの勢いがほぼなくなったとみていました。そこで、レンジ上限に近づいてきたところで逆張りショートを狙うのがもっとも安全性が高くて優位性もあるポイントだとみていました。エントリータイミング15分足でレンジ上限である186円に着々と近づいていました。186円にわ [続きを読む]
  • ポンド円のトレード 11月23日
  • ポンド円は、トレンド発生していたのでわかりやすいトレードが出来ました。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足では大きな陰線でざっくりと下値をのばしてきました。直近の上昇トレンド中に形成していた押し目をことごとく突破してなおかつ、移動平均線も下向きになってきたとこから、ショート優位と見ていました。エントリータイミング15分足でも着々と下値をのばしていた時、186.50円付近に短期足でサポート [続きを読む]
  • ユーロ円のトレード 11月9日
  • ユーロ円は4時間足のレンジ上限で逆張りトレードです。■15分足■4時間足■1時間足環境認識4時間足では下落トレンドがすっかり落ち着いてレンジ相場になっていました。直近の様子を考えるならば、レンジ上限からの下落を狙うのがよさそうだと言える場面ですね。エントリータイミング15分足で着々と上値をのばしていましたが、133.20円付近で失速し始めます。MA反発から再上昇しようとするけれど上昇失敗。この結果 [続きを読む]