粋 さん プロフィール

  •  
粋さん: 粋 / Bespoke Tailor
ハンドル名粋 さん
ブログタイトル粋 / Bespoke Tailor
ブログURLhttp://iki-nagoya-blog.com/
サイト紹介文粋/Bespoke Tailorのブログです。クラシック且つ、モダンなスタイルをご提案します。
自由文名古屋市東区のビスポークテーラーです。ナポリスタイルをベースに、クラシックの枠に囚われないモダンなスタイルをご提案します。http://iki-nagoya.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2009/11/26 13:19

粋 さんのブログ記事

  • 3 Button Single Breasted Vested Suit
  • シングル3つボタンのスリーピース。このスタイルも、2017秋冬、ご提案します。Vゾーンが狭くなる3つボタンに襟付きのベストを合わせクラシックな雰囲気に。シングルでは、このスタイリングが気分です。柔らかな衿の返り、ワイドラペル&高いゴージ位置、袖付けのマニカカミーチャ、イタリアのスーツを彷彿させる匂いと色気を大切にしています。Bespoke Suit : 粋 fabric by DRAPERSShirt : LUIGI BORRELLITie : FRANCO BASSICh [続きを読む]
  • 夏期休暇のご案内
  • いつも粋をご愛顧頂き有難うございます。誠に勝手ながら、下記日程でお休みを頂戴致します。ご不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。夏期休暇8/14(月) 〜 16(水)※8/17(木)より、通常営業いたします。Store Hours : 11:00〜19:00予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。 iki web siteBespoke 関連記事Bespoke SuitBespoke jacketBespoke TrousersBespoke Shirt [続きを読む]
  • Double-Breasted Suit × Ulster Coat
  • ダブルブレステッドのスーツにアルスターコートを合わせるスタイリング。クラシックなデザインですが、チェスターフィールドに比べ、肩の力が抜けた印象です。貫禄のあるダブルのスーツにエレガントなチェスターフィールドを羽織るのは王道です。勿論、その合わせはお洒落です。でも、あえて、ツイードのコートを合わせたら面白いんじゃないの?しかも、アルスターで。そんな遊び心から生まれたスタイリングです。上衿と下衿の幅が [続きを読む]
  • Double-Breasted
  • 2017秋冬、粋がご提案するスタイルがこちら。ピッチ幅の広いボルドーのストライプを配したダブルブレステッドスーツ。ピッチ幅は広いんですが、ストライプ自体が細いので、洗練された印象です。ラペル幅を広くし、あえてゴージ位置は下げ気味に設定。クラシックの中に、ほのかに色気を添える手法としてご提案します。袖付けはマニカカミーチャです。今シーズからアームホールの形状を変え、袖を少し前に振りました。可動域が拡がり [続きを読む]
  • 2017 Autumn & Winter / Suit Style
  • 2017秋冬、シングルでは、3つボタンが気分です。襟付きのシングルベストを合わせてVゾーンを狭くすると、クラシックな雰囲気が増すと思いませんか?3つボタンの場合、Vゾーンが狭くなるので、必然的にラペル幅を調整する必要が出てきます。当然、2つボタンよりも細く設定するのですが、それでも、やや広めにする方がカッコいいと思います。ミリ単位の調整が全体の印象を大きく左右します。今シーズンは、3つボタンスタイルが [続きを読む]
  • 2017 Autumn & Winter / Suit Style
  • クラシック回帰の流れは、ともすると普通っぽい印象に陥りがちです。まぁ、それはそれでイイのでしょうが、やはり色気が欲しいですよね?2017秋冬、粋がお薦めするのが、ボルドーを重ねるスタイル。秋冬ならではの温かみと色気を醸すことが出来ます。ダブルやスリーピースでこういったスタイルを取り入れば、貫禄も加味することが出来ます。店頭のタイも、ボルドーばっかりじゃない??ってくらい、集中的にバイイングしています。 [続きを読む]
  • 2017 Autumn & Winter / Suit Style
  • 2017秋冬、粋がお薦めするスーツのスタイリング。左がダブル6つボタン、右がシングル3つボタンのスリーピースです。共にチェンジポケット付きです。シングルに比べ、ダブルはほんの少しだけタイトなフィッテイングに。そして、あえてゴージ位置は低めにすると色気が増します。シングルは、久々に3つボタンが気分です。しかも、ベストはシングルの襟付きで。パンツが太くなってきているので、着丈は少し長めの設定に。アレンジの [続きを読む]
  • 2017 Autumn & Winter / Suit & Jacket & Coat
  • 秋冬用の新作サンプルが完成しました。スーツ、ジャケット、コート、それぞれに僕が感じる「今」を表現して作り込みました。僕はサンプルを作る時、トレンドよりも自分自身が感じることを大切にしています。時代の流れを捉えておくことは重要ですが、あくまでも大枠で良いと思っています。一番大切なのは、自分がコレ!と自信を持ってお薦めすること。そうじゃないと、粋のテイストを好きでいて下さる顧客様の心に刺さらないと思い [続きを読む]
  • MARLING & EVANS
  • マーリング&エヴァンスを代表するアンダイドコレクション。文字通り、生地染色を行わず、ナチュラルカラーで構成されたシリーズです。擦れたような自然の色出しが、逆に新鮮に映ります。370gのジャケット生地、720gのコート生地、2つのクオリティで展開されています。720gのコート生地は、個人的には流石に重すぎるかな?って思います。粋のスタイルには、370gのジャケット生地の方が合いそうです。軽い着心地に仕上げモダン [続きを読む]
  • MARLING & EVANS
  • 秋冬の新作バンチが続々と入荷してきています。今日は、今シーズンから新たにラインナップに加わる英国ミルのマーリング&エヴァンスを御紹介します。マーリング&エヴァンスは、1792年創立の歴史あるメーカーです。ご覧のコレクションは、ラムズウールに特化したシリーズ。350g〜650gまでの、スーツ、ジャケット、コートファブリックが収録されています。ラムズウールの柔らかさと、油が抜けたような独特の枯れ感が融合した味わ [続きを読む]
  • 臨時休業のお知らせ
  • いつも粋をご愛顧頂き誠に有難うございます。誠に勝手ながら、8/2(水)は、出張の為、お休みを頂戴致します。今回は、縫製工場で新たな企画の打ち合わせです。それだけでなく、現状の商品の仕上がり具合についての意見交換もしてきます。より良い1着をお届けできるよう、細部まで目を凝らし妥協のないモノ作りをしていきたいと思います。臨時休業で、ご不便をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。Store Hours : 11:00 [続きを読む]
  • Wardrobe
  • 手持ちのベステッドスーツ、活用できていますか?例えば、ベストから派生するジャケットスタイル。ベストを単品使いしてジャケットと組み合わせてみて下さい。そして、次はスーツの上着を単品使いして、ジャケパンスタイルに使ったボトムと合わせてみる。手持ちのワードローブを活かしつつ、少しずつアイテムを増やしていくと着こなしの幅が広がります。ひつひとつのアイテムを点で考えるのではなくて、線にしていくとコーディネー [続きを読む]
  • JOE WORKS
  • 先日の出張で、JOE WORKSの工房を再訪しました。仕様やサンプリングなど、今後に向けての具体的な話をしてきました。シューズがラインナップに加わる日も、そんなに遠くないかもしれません。準備が整いましたら、ご紹介させて頂きます。ご期待ください!Store Hours : 11:00〜19:00予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。 iki web siteBespoke 関連記事Bespoke SuitBespoke jacketBespoke TrousersBesp [続きを読む]
  • Bespoke Jacket / Bouclé
  • ファンシーな素材感が魅力のブークレー。羽織るような感覚で着られる軽い仕立てでお作りしました。Bespoke Jacket : fabric by CaccioppoliStore Hours : 11:00〜19:00予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。 iki web siteBespoke 関連記事Bespoke SuitBespoke jacketBespoke TrousersBespoke Shirt [続きを読む]
  • Bespoke Suit × Ring
  • 着こなしに華を添えるリング。少しパンチの効いたリングは、クラシックなスーツスタイルにこそ映えます。スーツの着こなしをアップデイトさせる方法としてマイブームです。Store Hours : 11:00〜19:00予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。 iki web siteBespoke 関連記事Bespoke SuitBespoke jacketBespoke TrousersBespoke Shirt [続きを読む]
  • 2018 Spring & Summer
  • 来年の春夏に向けた仕事がすでに始まっています。明日は定休日を利用し、2018春夏 既製品のバイイングです。LUIGI BORRELLI、FRANCO BASSIのバイイングの他、新規メーカーにも訪問してきます。まだ準備段階ですが、新企画の打ち合わせもあります。喜んで頂けるように、しっかり仕事してきます!Store Hours : 11:00〜19:00予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。 iki web siteBespoke 関連記事Bespoke [続きを読む]
  • Covert Cloth
  • カバートクロスも今の空気感を捉えたファブリックです。杢糸を用いて織り上げた服地で、古くは英国で狩猟用のコートなどに使われていたようです。本来のコート用のカバートクロスは、木の枝を通さない程の耐久性と撥水性を備えたヘビーデューティーな素材です。英国調の流れが顕著な今、こういった服地が気になるのも分かる気がします。とは言っても、まんま、昔のヘビーな生地は個人的には苦手なんです。もっと軽く薄くないと嫌な [続きを読む]
  • Herringbone
  • この秋、個人的に気になっている生地のひとつがこれ。シンプルなネイビーのヘリンボーン。所謂、織り柄のヘリンボーンなんですが、このぐらいのピッチのヘリンボーンって、有りそうで無いんです。もっと細かいピッチのヘリンボーンはよく見かけますよね?柄だけでなく、素材感も刺さります。150'sウールにカシミアを10%ブレンドした280gのライトフランネル。起毛してあるのに、ご覧のように極上の艶があるんです。カシミア10%ブ [続きを読む]
  • DOGLEG
  • クラシカルなドッグレッグの襟付きベスト。ヴィンテージライクなファブリックに乗せると、一層、男らしい雰囲気が醸し出せます。プリーテッドパンツをサスペンダーで吊って、トラディショナルなスタイルに。Store Hours : 11:00〜19:00予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。 iki web siteBespoke 関連記事Bespoke SuitBespoke jacketBespoke TrousersBespoke Shirt [続きを読む]
  • Fitting / 仮縫い
  • 素早く、慎重に、正確に、体型にアジャストしていきます。ひとつひとつの工程の積み重ねが理想の服を生み出します。その先にある大きな感動を目指して!Store Hours : 11:00〜19:00予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。 iki web siteBespoke 関連記事Bespoke SuitBespoke jacketBespoke TrousersBespoke Shirt [続きを読む]
  • Chesterfield
  • チェスターフィールドは、オーバーコートの源流となった型です。モーニングやタキシードの上に着る礼装として使えるチェスターフィールドは、着丈が長めが基本。上衿にベルベットを付けることもあります。まぁ、今となってはカジュアルにも使うアイテムなので、あまり関係ないと言えばそうかもしれませんが。。。でも、こういった事を知った上でドレスダウンすると、深いコーディネートになると思います。Store Hours : 11:00〜19: [続きを読む]
  • 2017 Autumn & Winter / LUIGI BORRELLI
  • 秋冬に入荷予定のBORRELLIのタイを御紹介します。先ずはワントーンのストライプ。MATERIAL:シルク100%COLOR:14・19SIZE:大剣幅8?PRICE:¥18,000+taxクラシカルな小紋柄。コーディネート次第でモダンにこなせます。MATERIAL:シルク100%COLOR:1・2・10SIZE:大剣幅8?PRICE:¥18,000+tax続いては大柄のペイズリー。トレンドのブラウンで展開します。MATERIAL:シルク100%COLOR:9SIZE:大剣幅8?PRICE:¥18,000+taxこち [続きを読む]
  • Coat × Suit
  • クラシックなスーツをコートで外す。2017秋冬、粋が考えるスタイリングイメージはこんな感じです。下段の生地がスーツ、上段がコートです。グレーのストライプスーツには、ブラウン系のビッグハウンドトゥースのコートを。ネイビーのシャドーグレンチェックスーツには、ビッグヘリンボーンのコートを。クラシックな範疇から逸脱することなく、新しさを感じるスタイリングをご提案します。Store Hours : 11:00〜19:00予約は必須では [続きを読む]
  • ulster collar
  • アルスターカラーとは、ダブルコートの衿型の一種。上下の衿幅がほぼ同じで、ラペルの角度が鈍角なのが特徴です。ダブルの衿型はピークドがメジャーですが、ピークドの場合、上下の衿幅が異なります。(下衿が広い)ラペルの角度も鋭角で尖っています。これは個人的な感覚ですが、アルスターカラーの方が少しリラックスした印象です。ベステッドスーツ、ダブルブレストなど、スーツがクラシックに振れている分、コートで少し外して [続きを読む]
  • Big Herringbone
  • 大柄のヘリンボーン。この秋冬、コートファブリックでは注目の柄です。ビッグパターンの伝統柄という流れは今年も継続です。伝統を踏襲しつつ、モダンに装うのがイマドキのこなしです。Store Hours : 11:00〜19:00予約は必須ではありませんが、ご予約のお客様優先とさせて頂きます。 iki web siteBespoke 関連記事Bespoke SuitBespoke jacketBespoke TrousersBespoke Shirt [続きを読む]