r-style さん プロフィール

  •  
r-styleさん: イタリアンスクーターのマフラー販売 R-style
ハンドル名r-style さん
ブログタイトルイタリアンスクーターのマフラー販売 R-style
ブログURLhttp://customize-bike.com/
サイト紹介文イタリアンスクーターのマフラー販売 R-style
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/11/25 17:04

r-style さんのブログ記事

  • ランドマスタージャパンさんのチタンアクスルシャフト
  • もうかれこれ、このシャフトを装着してから、10000kmは走行したでしょうか。ランドマスタージャパンさんのチタンアクスルシャフト。この前タイヤ交換した時に、撮影しました^^僕がこのシャフトを初めて体験したのは、実は僕自身のR1200RTではなく、弊社でワンオフマフラー等を製作させて頂いた、某有名アパレル会社社長の乗る、BMW R1200GS LCに装着されていたからでした。確か、息子さんが阪神タイガースの選手だったような^^その [続きを読む]
  • ランドマスタージャパンさんのチタンアクスルシャフト
  • もうかれこれ、このシャフトを装着してから、10000kmは走行したでしょうか。ランドマスタージャパンさんのチタンアクスルシャフト。この前タイヤ交換した時に、撮影しました^^僕がこのシャフトを初めて体験したのは、実は僕自身のR1200RTではなく、弊社でワンオフマフラー等を製作させて頂いた、某有名アパレル会社社長の乗る、BMW R1200GS LCに装着されていたからでした。確か、息子さんが阪神タイガースの選手だったような^^その [続きを読む]
  • ピレリ エンジェルSTの使用感
  • どうしても、これに見えるのは僕だけか?このピレリ エンジェルST、R1200RTにはとっても合うタイヤだと思う。交換して走り出してすぐ、安定感というか、フロントタイヤの接地感の強さに驚く。それまでスポーツハイグリップだったので、なおさらかもしれない。直進安定性が強く感じる。ひょっとしてこれは、直線番長的な、典型的なツアラーなのかと思いきや。ひとつめの交差点で、少しバンクさせると、あるバンク角を過ぎると、性格 [続きを読む]
  • ピレリ エンジェルSTの使用感
  • どうしても、これに見えるのは僕だけか?このピレリ エンジェルST、R1200RTにはとっても合うタイヤだと思う。交換して走り出してすぐ、安定感というか、フロントタイヤの接地感の強さに驚く。それまでスポーツハイグリップだったので、なおさらかもしれない。直進安定性が強く感じる。ひょっとしてこれは、直線番長的な、典型的なツアラーなのかと思いきや。ひとつめの交差点で、少しバンクさせると、あるバンク角を過ぎると、性格 [続きを読む]
  • ピレリタイヤ
  • こんばんは、とおやんです!!僕のBMW R1200RTの、タイヤ交換しました!!選んだのは、人生初のピレリタイヤ^^「DIABLO ANGEL ST」このパターンにある、エンジェルに惹かれて^^でも尻尾はDIABLO(悪魔)!!頭の上に輪っかはあれど、顔も何となく極悪そうな^^性能的には未走行なのでまだわかりませんが、ツーリングラジアルで、比較したミシュランのPILOT ROAD4よりは硬い感じがするらしい。今回履き替えた、「DUNLOP SPORTMAX ROADS [続きを読む]
  • ピレリタイヤ
  • こんばんは、とおやんです!!僕のBMW R1200RTの、タイヤ交換しました!!選んだのは、人生初のピレリタイヤ^^「DIABLO ANGEL ST」このパターンにある、エンジェルに惹かれて^^でも尻尾はDIABLO(悪魔)!!頭の上に輪っかはあれど、顔も何となく極悪そうな^^性能的には未走行なのでまだわかりませんが、ツーリングラジアルで、比較したミシュランのPILOT ROAD4よりは硬い感じがするらしい。今回履き替えた、「DUNLOP SPORTMAX ROADS [続きを読む]
  • バイクパーツ以外にも創る
  • たまには、バイクパーツ以外のものも創ります。今回はチタン製表札^^依頼主さんのお家に合わせて、毛筆&縦書きでシンプルな構図を選択。なんか難しかったなあ、単純そうやったのに。チタンじゃ無かったら、もうちょっと簡単やったかも。やっぱ、シールド掛けるのが難しくて。なんとか形になったかな。依頼主さんはすごく喜んでくれたのが良かった^^「や〇ざっポイね〜(*''▽'')」やって^^時間出来たら、自分ちのも創ろうか(^o^)こ [続きを読む]
  • バイクパーツ以外にも創る
  • たまには、バイクパーツ以外のものも創ります。今回はチタン製表札^^依頼主さんのお家に合わせて、毛筆&縦書きでシンプルな構図を選択。なんか難しかったなあ、単純そうやったのに。チタンじゃ無かったら、もうちょっと簡単やったかも。やっぱ、シールド掛けるのが難しくて。なんとか形になったかな。依頼主さんはすごく喜んでくれたのが良かった^^「や〇ざっポイね〜(*''▽'')」やって^^時間出来たら、自分ちのも創ろうか(^o^)こ [続きを読む]
  • 琉球エクストリーム、屋比久大選手 ポーランド国際大会7位!!
  • 屋比久大選手が動画公開したので、そのまんまコピペしまーす!!はいさい!6月にポーランドで開催さえれたエクストリームバイクスタント国際大会で7位獲得した時の映像です!ライダーの質も量も桁違いにハイレベルでした!今回の演技内容として、ストッピー360は大会で唯一メイクすることができたけど着地した位置が悪くて次につなげることができずカゼもったいない!ボーリングだとストライクのあとに3~4本だけしか倒せなか [続きを読む]
  • R-styleのCSR
  • 皆さん、こんにちは。今回のブログは弊社社長のとおやんではなく、staff Tがお送りします。先日、弊社の常連様より少し変わったご依頼がありました。「パンチング板を切り出して欲しい」クルマやオートバイがお好きな方なら、パンチングと聞けば真っ先にサイレンサーの内部を想像されるかと思います。実際、多くのサイレンサーにパンチングパイプが内蔵されています。パンチングパイプを内蔵する最大の目的は消音ですが、材質や開 [続きを読む]
  • チタンという素材について。
  • チタンっていう素材について、皆さんどんな印象をお持ちでしょうか。軽い!!強度が強い!!硬い!!色がきれい!!錆びない!!チタン製マフラーはよく割れる!!って感じでしょうか。ウチもチタンは大好きで、ワンオフ作るときは、チタンをよく使います。陽極酸化被膜はブルーの発色がきれいですし、軽いし比較的強度も強い。使い方を間違えずにしっかりと作り込むと、いかんなくその性能を発揮してくれる、チタンって本当にすご [続きを読む]
  • BMW R1200RS LC ワンオフスリップオン
  • R1200RS LC 用に、ワンオフスリップオンマフラー創りました!!このオーナー様、はるばる高知県から大阪までお越し下さりました、ありがとうございました!!デザインは全くもって、とおやんにお任せして下さいました。お申し付け下さった事と言えば、少しブルーの焼け色付ける事と、音を静かにする事くらい。あとはフルチタンで創る事くらいか。お任せって言うのが、すごく好きですね。マフラー屋始めた頃は、あれこれ事細かに注 [続きを読む]
  • R nine Tのパーツ開発日誌 vol,1
  • 先日、買ったBMW RnineT Racer。少し乗ってまず最初に感じた事。それはサイドスタンドが短い!!サイドスタンド出しにくい!!乗る前に、「なんじゃこれ!!」と思いましたスタンド掛けて駐車する時、恐怖感を感じてしまった。跨った状態で出すとき、出しにくいのは分かるが、降車して出すときも、非常にやりにくい。原因の一つはこれ。僕が通称、「ちょぼ」と呼んでいる、足を掛けて出すためのフックが、チェンジペダルの真下にあ [続きを読む]
  • Extreme bike show in 奥伊吹モーターパーク!!
  • 5月27日、奥伊吹モーターパークで、「2りんかん祭り」が行われ、R-styleがサポートさせて頂いている、なんと先日、全米4位入賞の、屋比久大選手のショーが行われました!!このイベント、なんと5,000人ものライダーが集結!!奥伊吹スキー場がシーズンオフ期間に、モーターパークとして駐車場を提供して下さってるんですねー琵琶湖畔ツーリングしながら行けるので、バイク乗りにはたまらないイベントになりました。R-styleは現在 [続きを読む]
  • BMW R1200GS Rally のサイドスタンド
  • 今、ディーラーさんに続々と入荷している、R1200GS AdventureやR1200GS Rally。「R-style ハイサイドスタンド」の装着確認採れました。写真はアドベンチャーです。アドベとラリーは、ノーマルが全く一緒でした。デュアルレバー、シングルレバーとも装着可能です!!このスタンドの説明は、以下ブログに記載されています。http://blog.livedoor.jp/marunmarun1/archives/1654322.htmlこの記事いいなと思ったら、ポチッとお願いしま [続きを読む]
  • ちびマフラープレゼントキャンペーン!!
  • こんにちは、とおやんです!!実は今、R-styleのホームページを改造中なんですが、ウチの商品のところあたりに、実際にウチの商品を使って頂いているお客様の、ご感想のブログとかリンクさせて頂きたいなーと思ってまして。で、キャンペーン思いつきました^^それが、題名の■「ちびマフラープレゼントキャンペーン!!」■R-style商品をお使い頂き、ご自身のブログでご感想を書いて下さった方に、もれなく「ちびマフラー」(定価3,0 [続きを読む]
  • ジヘイ君、キャンプ場のお風呂にて。
  • ジヘイ君の好きな物トップ5!!1、うまい棒2、バニラアイス3、お風呂4、砂5、緑いっぱいな場所まあ本当はもっといっぱいありますが、スナック菓子と砂、自然がいっぱいな水のある場所、という所で、家族の遊びは最近は、オートキャンプ場に行くことが多くなりました。ジヘイ君以外にもウチには子供が二人、7歳の娘が2人いますし、安上がりで目いっぱい自然と触れ合え、楽しめるので、オートキャンプは家族の遊びとして最高だと [続きを読む]
  • CB500fourワンオフマフラー
  • こんにちは、とおやんです!!最近は弊社、BMW車のパーツ開発ばかりしてると思われていますが、ちゃんとワンオフもやってるんですよ、国産車も^^ブログ書いて無かったので、「ワンオフマフラーのR-style」とか言うときながら、量産品メーカーになったと思われてる様ですが、何とか必死のパッチでワンオフもやってます、ブログ書く暇が無かったのです。久々のアップは、「HONDA CB500four」です。最後には動画も入れたので、是非チ [続きを読む]
  • 新発売そのⅡ(*^^)v
  • バックギアが付いて取り回しが楽になった、BMWの新型K1600GT。もう既にエンジンガードはたくさんの受注を頂いて、工場はフル稼働です^^それと同じく、お問い合わせが多いのが、ナビゲーションステー。早速、創りました^^2016年までのGT、GTLとハンドルが変わらないので、そのままいけるかなーっと思っていたのですが。クラッチのマスターシリンダーが変更されていて、そこと干渉、今までのは使えません。↑これが今までのGT/GTL用 [続きを読む]
  • 琉球エクストリーム 屋比久大選手 in 車輪村!!
  • R-styleが応援している、琉球エクストリームの屋比久大選手が、先日、広島で行われた2017車輪村に出場されました。R-style・レアルパイソンDUOスリップオンマフラーを装着しての参加でしたが、完成が練習に間に合わず、ぶっつけ本番での出場となりました。↑完成したマフラーを受け取りに来て下さった屋比久大選手(いちばん左)。なんとその時、日本のエクストリームバイクのパイオニア、木下真輔選手、世界チャンプのRafal Pasierb [続きを読む]
  • 新発売します。
  • BMW K1600GT 2017年モデル用の、エンジンガードを新発売します。2016年式までの、弊社製エンジンガードは2017年式には、形は似ていますが装着できませんのでご注意ください。今までと同様、2017年式K1600GT用エンジンガードも、オーステナイト系SUS304ステンレスを素材に、熟練した職人がひとつひとつ、手溶接、手磨きで仕上げています。いつも弊社の鏡面研磨は、「クロームメッキ」と間違えられますが、それほど写り込みが素晴ら [続きを読む]
  • 新型BMW K1600GT オイルクーラーコアガード
  • 2017年モデル BMW K1600GTの、オイルクーラーコアガードの装着確認が取れました。正式名は「R-style K1600 オイルクーラーコアガード」といいます。やはり、オイルクーラーって、飛び石や昆虫の侵入で、どんどんフィンが損傷していき、冷却効果も失われていきます。弊社のモニター様のコアも以前、走行2000?しか走っていないのに、大きな凹みが出来てしまい、これが開発を急ぐ理由の一つになりました。損傷がひどくなって、オイル [続きを読む]
  • 琉球エクストリーム、屋比久大 選手
  • 琉球extremeの屋比久大選手との共闘が、ついにスタートしました。使って頂くサイレンサーが完成、お渡しさせて頂きました。このサイレンサー、ただの消音器ではありません。R-style独自のRTPシステムと、ランドマスタージャパン社のオービトロンFFSが融合した、お得意のマフラーです。弊社製BMW R1200シリーズ用レアルパイソンマフラーにも採用されているシステムですね。4月9日に広島県神石高原町で行われる、車輪村extremeバイク [続きを読む]
  • BMW K1600GT 2017 エンジンガードなど
  • 新型BMW K1600GT 2017モデルの、エンジンガードの試作が完了しました!!今までのがそのまま付くかと思いきや!!やっぱり簡単にはさせてくれませんね^^今までのままの形状だと、左側エンジンガードがカウルと干渉したので、エンジンガードの形状を変更しました。だから、そのままボルトオンで、カウルの加工とか無しで装着できます。パニアガードはそのまま変更なしで付きました。良かったー後は、ナビゲーションステーがそのまま [続きを読む]