yusaki_2009 さん プロフィール

  •  
yusaki_2009さん: てんもく日記
ハンドル名yusaki_2009 さん
ブログタイトルてんもく日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yusaki_2009
サイト紹介文オイラとカミさんと高校息子と娘。2015年3月14日から地元愛にめざめたオッサンが書くブログです。
自由文一風変わったオイラ、とにかく何事にも興味を持ちいつも好奇心が旺盛です。特に歴史と地理が大好きで、最近では地元の町歩きにめざめちゃった40代後半のオッサンなのだ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供471回 / 365日(平均9.0回/週) - 参加 2009/11/27 22:03

yusaki_2009 さんのブログ記事

  • 東西文化の境界線を検証したかった・・・
  • 昨日富山に行き、不気味な石仏群なんぞ見てきて、それはそれで興味深かったわけだが、オイラが富山に行って本当に確認したかったのは、呉羽山の存在感だったのだ。正確に言うと、呉羽山は東西文化の境界線、あるいは分水嶺と言われている。これを検証したかった。司馬遼太郎 街道をゆく 立山の御師 から、野の中央に、呉羽山という低く細長いナマコ形の丘陵が隆起しており、この平野の人文を東西にわけている。「呉東(ごとう) [続きを読む]
  • 息子、夏休みのバイトを・・・
  • とあるマックにて、アルバイト紹介さんを待つオイラと息子・・・・大学一年生の息子。もうすぐ長い夏休みが始まるのだが、何かいいアルバイトがないかいろいろ探している。求人誌や新聞チラシなんかも見ているけど・・・、コンビニならどこでも募集しているけど、接客業は苦手なんだと!そこで、オイラの会社に出入りしている人材派遣会社さんに相談してみたら、いいバイト先があると言う。その営業の方との待ち合わせ時刻、数分前の風景 [続きを読む]
  • ブラオイラ#209(少し怖いぞ富山の石仏群編)
  • 予告通り、天気も悪いのに行ってまいりました隣県富山今回オイラは、富山に少し不気味な石仏群があると情報を得たので、一度訪れてみたいと思っていた。途中で砺波のチューリップ公園に立ち寄ってみた。実家のアルバムを見ていたらオイラが小さい頃に、ここに来ている写真があったんだけど、まったく記憶に無いでごわす。チューリップの季節ではないけどねそして、最初の目的地、五百羅漢の長慶寺さんに着きました。ここか、おっ、 [続きを読む]
  • 富山に行こう
  • 明日は、いやもう日付が変わったので、今日は富山にでも行こうと思う。日曜日にカミさんパートの休みが取れたので、そのカミさん推薦で富山へ、どうせナラタージュ関係の場所だと思うが・・・(このブログのブックマークにもかってに嵐リンクが貼られてるし)でも富山ならオイラも気になる場所がある。天気予報がイマイチだけど、ポジティブシンキングでGO!【ヒゲ親父】にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ブラオイラ#208(夜の広坂交差点周辺編)
  • 今日は暑かったですねぇ、たまりませんわ・・・今年の夏はヤバイですよ夜の広坂交差点に来ています。外食の後に、ちょっと寄ってみたんです。ちなみに広坂交差点って、石川県内一番の交通事故発生場所なんですってね。スマホのカメラスペックが低いので、イマイチ画像だけど、本物はすごく美しいです。まずは21世紀美術館カラー・アクティヴィティ・ハウス続いては、しいのき迎賓館横の広坂緑地いい雰囲気ですね。金沢城の本丸南面の [続きを読む]
  • また面白そうな本を買っちゃった!
  • 最近できるだけ書店に寄らなかったオイラ。寄れば必ず何かしらの本を買ってしまうから・・・。我が家は大学生の息子に来年大学生の娘で、節約、節約ですから・・・だけど、今夜は寄っちゃいました。息子が手帳ほしいなんて言うから・・・。で、案の定この本を買っちゃいました。NHK出版新書「司馬遼太郎」で学ぶ日本史 磯田道史この歴史学者の磯田さんは、最近注目してんだよね。あの映画にもなった加賀藩御算用者の物語「武士の家計簿 [続きを読む]
  • そして護衛艦「かが」は帰っていった・・・海の日
  • 今日は「海の日」か・・・。海でも見に行くかな、まだ護衛艦「かが」はいるかな--------いなかった・・・・・・・・・・。し〜ん・・・本日午前9時に出港したそうで、「かが」は海上自衛隊第4護衛隊群に所属しているので母港の広島の呉に帰ったのだろう。できれば第3護衛隊群に属し舞鶴港を母港とし、石川県も含めた日本海を守備してほしかったけど、まあこればっかりはしかたがない。むっちゃいいイベントだったなぁ〜。もっと時間をかけて見学 [続きを読む]
  • ブラオイラ#207(裸婦と悲しき遊女編)
  • 少しエロいタイトルになったが、ブラオイラに限ってそれはありません。以前に小松城跡を周った時に、近くの宮本三郎美術館に入ったのです。この歳でわかる女性の裸体の芸術性。いやらしい意味ではないのです・・・女性の裸というのが芸術の対象になるということ、・・・なんとなくわかるような気がしてるんです。宮本三郎(1905年5月23日〜1974年10月13日)は現在の石川県小松市松崎町に生まれの昭和を代表する洋画家です。戦前は二科展 [続きを読む]
  • 護衛艦「かが」が加賀の国にやって来た!
  • 護衛艦「かが」、加賀の国金沢港初寄港です。海上自衛隊ヘリコプター搭載護衛艦(DDH)、いずも型護衛艦の2番艦。艦名は加賀国に由来し、旧海軍の航空母艦「加賀」に続き日本の艦艇としては二代目、海上自衛隊の護衛艦としては初代である。太平洋戦争期の正規空母・雲龍型空母や蒼龍を若干上回る規模と排水量を有し、甲板を含めた全長248mは旧海軍空母「加賀」とほぼ同じ。艦内神社は白山比咩神社(加賀国一宮)、1番艦の「いずも [続きを読む]
  • ブラオイラ#206(感動の空母「かが」編)
  • あえて空母と言わせてほしい。空母加賀と言わせてほしいのだ!感動の一日でした。正確にはヘリコプター搭載護衛艦「かが」である。苦難を乗り越え、行ってまいりました。(苦難?・・・前の記事をどうぞ)今日は多くの方が来られていたので、たくさん写真がUPされると思うけど、みんな一様に満足したと思います。まずは対岸のからくり記念館付近よりお〜、おるおるしかし、想像以上の渋滞にはまいりました。オイラ悩んだんです。県 [続きを読む]
  • 苦難の7月15日、それでも絶対会いに行く・・・
  • 今日の北國新聞夕刊である。護衛艦「かが」金沢に初寄港。来たー!である。ワクワクすぎるこの時から「かが」については注目していた⇒空母加賀いよいよ明日である。明日オイラは乗艦するのだ。しかし、これほど苦難の一日になるとは・・・・、明日からの三連休。まずカミさんはパートで仕事場へ(ご苦労様)そして、まさかの娘の大学体験入学、しかも市外!!10時から14時までで、送って迎えに来てというそれから、信じられんことに会社 [続きを読む]
  • 自民党凋落原因をTHISと言うけれど
  • 自民党支持率急降下その原因はTHISだと言われてるけど、T・・・豊田H・・・萩生田I・・・稲田S・・・下村オイラから言わせれば、Tの豊田議員の影響が絶大なんだと思う。なんじゃあの女は!オイラは信じられません。自分より年上の男の人に対して、あんな言動を浴びせることができるなんてしかもそれが国会議員だなんて本当にショックでした。議員云々よりも子どもがいる母親がこんな暴言をはけるのだろうか?このハゲェー!!お前の〜 [続きを読む]
  • 日本の政治体制、理想は・・・
  • オイラの支持政党は・・・・?自民党がマシかな程度です。小泉さんは好きでした。オイラ支持政党がどこかというより、政治は二大政党制であってほしいと思っている。お互いの勢力が拮抗し、切磋琢磨しながらよりよい社会を作る。それがオイラの理想政治だ。アメリカしかり、イギリスしかりである。日本の場合、自民党と民進党あたりがそれに期待したいところであるが、民進党が頼りなさすぎなので話にならないのである。ハッキリ言って [続きを読む]
  • 新・ブラタモ予想結果・・・03
  • まだまだ思考中です・・・。ブラタモリで今後、秋田県、山形県、富山県、福井県、岐阜県、和歌山県、滋賀県、山口県、鳥取県、徳島県、高知県、佐賀県、宮崎県の回でのテーマのワードを考えるのだ。山口県・・・やっぱり幕末だよね長州藩、萩の松下村塾、ここから多くの明治の役者が出てきたからね。地形的には秋吉台や秋芳洞か鳥取県・・・まずは砂丘が思い浮かぶがそれだけでは・・・、まいった何かないか!徳島県・・・阿波踊り!それから海の [続きを読む]
  • 新・ブラタモ予想結果・・・02
  • まだ思考中ですよ・・・。ブラタモリで今後、秋田県、山形県、富山県、福井県、岐阜県、和歌山県、滋賀県、山口県、鳥取県、徳島県、高知県、佐賀県、宮崎県の回でのテーマのワードを考えるのだ。やっぱ、それぞれの県をウィキペディアで調べることからだね。秋田県・・・十和田湖は国定公園に指定か、ここらへんに絡みそうだなぁ、そして美人だよね。美人といえば秋田美人が一番有名だからね。この二つは外せないなぁ・・・。山形県・・・天童 [続きを読む]
  • 新・ブラタモ予想結果・・・01
  • ブラタモリがまだ訪れていない、次の13県。秋田県、山形県、富山県、福井県、岐阜県、和歌山県、滋賀県、山口県、鳥取県、徳島県、高知県、佐賀県、宮崎県今後その回のテーマを予想しちゃう。例えば、愛知県(名古屋)の場合は、「尾張名古屋は家康でもつ」であった。この回のテーマの正解ワードは「家康」ということになる。石川県(金沢市)の場合は、「加賀百万石はどう守られた」と「金沢は美のまち」だったので、正解のワード [続きを読む]
  • 金沢の坂の本の決定版はこれ!
  • 金沢は坂の町でもあり、いろいろなブログでも紹介されております。オイラも金沢の坂は好きです。いろいろ金沢の坂を紹介している本はありますが、決定版はこれだと思っております。国本昭二さん著書 サカロジー〜金沢の坂 時鐘舎新書すごく良書です。もちろん坂の名前の由来や著者の思い出、その坂の斜度なんかもあって、またイラストもいいんです。そしてオイラ的に特に気になった個所があります。野田往還の章に、遠乗り馬場の [続きを読む]
  • ブラタモリ、これから訪れる県のテーマを予想しよう
  • 2017年7月9日現在でまだブラタモリが訪れていない都道府県は、秋田県 山形県 富山県 福井県 岐阜県 和歌山県 滋賀県 山口県 鳥取県 徳島県 高知県 佐賀県 宮崎県の13県です。今後、タモさん一行が訪れていくのでしょうけど、前の記事で、最後に訪れる県とそのひとつ前のブービー県はどこになるかなんて記事を投稿しました。最終県は有終の美なので、隣県の富山県、福井県、岐阜県になればいいなぁと思うし、残念ながらブラタモ的に [続きを読む]
  • ブラオイラ#205(鳴和の路地裏で昭和の雰囲気編)
  • 鳴和から東山にかけての裏道がオイラ結構気に入っている。なんというか、昭和の香が色濃く残ってるんだよねぇ。今朝、実家の両親の顔を見に行った帰りに、少し散策してみた。どうですか、昭和でしょう。家の中から網戸を通してラジオの音が漏れてきたりする。〜う〜ん、昭和やわ〜そしてここが江戸時代における金沢への境界の場所。旧北国街道の下口の松門、大樋松門である。かって侍たちが金沢に入る際には、ここで服装を整えたと [続きを読む]
  • ブラタモリ、最後から2番目の都道府県を予想してみる
  • 以前、ブラタモリで次訪れる町はどこかと予想なんぞしていましたが、ここまでくるとこれから訪れる都道府県を予想するより、最後の都道府県はどこか?を予想した方が良くなってきている。(拝借)ちなみに2017年7月8日現在でまだブラタモリが訪れていない都道府県は、秋田県 山形県 富山県 福井県 岐阜県 和歌山県 滋賀県 山口県 鳥取県 徳島県 高知県 佐賀県 宮崎県 残り13県である。なんと、わが石川県と接している両隣三県(富 [続きを読む]