岩崎大吾?住宅購入コンサルタント さん プロフィール

  •  
岩崎大吾?住宅購入コンサルタントさん: ≪家を買ったら読むブログ≫
ハンドル名岩崎大吾?住宅購入コンサルタント さん
ブログタイトル≪家を買ったら読むブログ≫
ブログURLhttp://ameblo.jp/ripple-e/
サイト紹介文これから家を買う方も、もう家を買った方も必見『暮らしに役立つ不動産記事』を大公開!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 342日(平均0.1回/週) - 参加 2009/11/28 22:04

岩崎大吾?住宅購入コンサルタント さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 100円ショップの木箱をアンティーク調に
  • 100円ショップで買ってきた木箱をアンティーク調に加工しました。元の写真を撮るのを忘れました(^^まずはバーナーで焼いて下地を作ります。焦げ目をつけるときには必ず屋外でやらないといけません!いい感じに焦げ目がついたんですが角の部分はボンドが残っているのか火が通りにくいのかうまく焦げ目が付いてくれません。でもこのくらいであれば問題ないです焦げた上から水性ペンキを下地が透ける程度に薄く塗っていきます [続きを読む]
  • 古材のリビングテーブル
  • 以前作ったリビングテーブルが思ったよりも黒かったので作り変えることにしました!手前の古材を材料に奥に見えるテーブルの天板を交換します(^^そのまま使用しても素敵な素材なので加工するかどうしようかしばらく迷ったのですが・・せっかくなんで理想の色合いにチャレンジしようと色をつけることにしました。ワトコオイル ダークウォールナットを同量の薄め液で、薄くします。その後にブライワックスのミディアムブラウン [続きを読む]
  • スツール ペイント
  • ソファーが4人掛けなのでお客さんがたくさん来た時にちょっと椅子が足りなくなる時があります。ですので、予てからスツールが欲しいな〜っと思っていたのでアンティーク調にペイントしてみました。ソファーと同系色をメインにクラック塗料とワックスで使い込んだ風合いになりましたよ(^^工程の写真をあまり取らなかったのですがまずはパインの無塗装スツールに白系のペイントを施しました。写真だと塗装してあるのがわかりづ [続きを読む]
  • リビングテーブル
  • 応接スペース用の丁度良い幅のリビングテーブルを自作しました!この杉材にブライワックス「ジャコビアン」水性ステインも「ジャコビアン」です。正直言うと黒くし過ぎました(^^杉材のサイズは長さ 1300幅 300厚さ 30です。仕上がると1300×900と割と幅広の大きめのテーブルになります。問題は補強材です。木の反り止め兼、補強材も市販されているんですが出来れば鉄がいいな〜っとネットを探しまくったんですがどれも高い [続きを読む]
  • フローリング張り
  • あまりに土間コンクリートの凸凹がひどくレベル調整用のシートを敷いたくらいではどうにもなりませんでした。そのため土間のハツリを友人にお願いしました(^^室内でハツりをすると音が反響して物凄いのと写真では分りませんが粉が全体に舞って髪の毛がゴワゴワになってしまいました。でもお陰である程度の山の部分を削ることが出来て・・とりあえず平らに近い状態にまでなりました。あとは左官工事で全体をぼかしてもらいフロ [続きを読む]
  • 床工事
  • 約2年放置していたこのブログですが少しずつ再開していこうと思っています。キッカケは事務所の移転です!移転といっても隣に移っただけなんですが(^^昭和築の古い店舗なのであまりお金をかけて体裁を整えてもなぁ〜っと思っていたところふと自分でやれば多少安上がりになるのでは?という安易な思いではじめてしまいました。まぁすぐに大きな壁にぶつかるんですがね^^その壁とは・・床のフローリング貼りです!!色々と物 [続きを読む]
  • 過去の記事 …