ムー さん プロフィール

  •  
ムーさん: 花と緑と潮騒のほぼ丸ごと房総日和
ハンドル名ムー さん
ブログタイトル花と緑と潮騒のほぼ丸ごと房総日和
ブログURLhttp://mutyo.dreamlog.jp/
サイト紹介文千葉県内をドライブや散歩に出かけた写真です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2009/11/29 17:27

ムー さんのブログ記事

  • 1540.ZOZOマリンスタジアム
  • 千葉市のマリンスタジアムに初めて行ってきました。先日、高校野球の千葉県大会を見に行って、また見たくなりました。応援も高校野球の一部だと考える私が選んだ試合は、爆音で知られる習志野高校。爆音の迫力で、最初は試合の状態が頭に入ってきませんでした。4832)4833)4834)4835)第1試合、千葉敬愛−千葉日大一第2試合、習志野−拓殖大紅陵の2試合を見ました。平日だし、決勝戦でもないので、少し、なめ [続きを読む]
  • 1538.長生の森公園
  • 長生の森公園は茂原市にある県立の公園です。以前に立ち寄ったことがあるけど、野球場とテニスコート、ゲートボール場があるだけで、散歩には向いていません。今回は、高校野球の千葉県大会を観戦に行ってきました。高校生の時、自分の高校の応援以来、始めて見に行ったけど、お金、取るんですね。600円。けっこう多くの観客が来ていて驚きです。成東高校と磯辺高校の試合。3−1で成東高校が勝ちました。4827)4828) [続きを読む]
  • 1537.ニッポン放送木更津送信所
  • ラジオといえばニッポン放送です。何故かというと、ごく自然と感度が良好な放送局を選ぶと、結果、ニッポン放送を聴いていることになります。何故、ニッポン放送が一番安定してクリアに聞こえるかというと、木更津から電波を発信しているからです。だから、千葉県人は自然とニッポン放送を聴いている人が多いのです。聞いた話によると、埼玉県民は文化放送を聴いている人が多いということです。国道から見える高い鉄塔はニッポン放 [続きを読む]
  • 1534.燈籠坂大師の切通しトンネル
  • 富津市竹岡の国道からすぐ近くに、なんともイビツなトンネルがあるというので見てきました。4805)燈籠坂大師への参道の鳥居国道を通るたびに、この怪しげな鳥居は以前から目に付いていました。この先に行ったことがあると思っていたが、記憶の勘違い、初めての場所です。4806)最初のトンネル燈籠坂大師入口となっています。4807)地層の縞模様が浮き出て、これだけでも情緒あるトンネルですが、このトンネルを抜け右 [続きを読む]
  • 1531.坂東三十三観音巡礼〜善光寺対の寺北向観世音〜
  • 坂東三十三観音巡礼、善光寺対の寺、北向観世音(長野・別所温泉)。長野県上田市。善光寺と北向観音は対になっていて、善光寺だけだと片詣りになってしまうということです。4793)4794)4795)4796)4797)4798)さて、納経帳はこれで全て埋まりました。と思ったら、北向観音の次に白紙の用紙が入っています。これは、自分のお寺の宗派のテッペンのお寺に行って御朱印をもらってくるとよいのだそうです。 [続きを読む]
  • 1526.汐止橋
  • 鋸南町元名にある汐止橋です。土木学会選奨土木遺産に指定されています。4771)4772)4773)橋の上から川を見下す4774)こんなに立派な駐車場が整備されています4775)駐車場から橋を見る4776)下に降りてみました4777)アーチに向かい斜めに積まれているのが特徴なのだそうです [続きを読む]
  • 1525.近江屋甚兵衛墓
  • 人見神社の近くにある青蓮寺に近江屋甚兵衛墓がある。4769)近江屋甚兵衛墓『甚兵衛は、明治3年(1766)江戸四谷に生れ、浅草海苔商人であったが、そのかたわら、海苔の養殖方法の研究をし河水の注ぐ遠浅の海にひびを立てれば、海苔の養殖は可能であるとの信念を持ち、江戸川、養老川、小櫃川の各河口の諸村で勧めたもののいずれも拒否された。最後に小糸川河口のここ、旧人見村に至り、苦心の試作を重ねた結果、文政5年(182 [続きを読む]
  • 1524.人見神社の眺望
  • 君津市の人見神社からの眺望はすばらしい。4761)車で上まで行けるが、車を止めた後、わざわざ下まで降りてきました。ここから急な階段をぐんぐん登っていかなければなりません。4762)上まで登ってきました。4763)4764)4765)4766)4767)工場も見えました4768) [続きを読む]
  • 1522.那古寺
  • 館山市の那古寺。こちらの寺は、坂東33ヶ所で最後に回る予定だから気にはなっていたが、今までスルーしていました。4750)那古寺本坊4751)那古寺の大蘇鉄4752)仁王門4753)多宝塔4754)観音堂裏山に登る道があったので登りました。途中、那古山山頂と潮音台(展望台)に分かれる分岐があったんですが、近い方の潮音台の方向を選びました。4755)潮音台(展望台)にあった和泉式部供養塚4756)潮音 [続きを読む]