nobara さん プロフィール

  •  
nobaraさん: nobara*note
ハンドル名nobara さん
ブログタイトルnobara*note
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nobara_club
サイト紹介文食べたもの、作ったもの、試したもの、くらしの中にアンテナをいっぱい張って日々のお気に入りを綴ります。
自由文夫と娘(OL)と息子(大学院生)の4人家族の専業主婦です。
大好きなものは、スイーツ、お散歩、浦和レッズ
日替わりで日常のあれこれを綴る、雑貨屋さん的ブログを目指しています。
よろしくおねがいします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供407回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2009/11/30 10:48

nobara さんのブログ記事

  • レッズ、隙なく6−1の快勝でACL決勝トーナメント進出!
  • ACL1次リーグ、4試合を消化してトップに立つ浦和はホームにオーストラリアのウェスタンシドニーを迎えて、勝てば自力で決勝トーナメント進出が決まる試合。寒かったものの前日まで予想されていた雨も回避でき、無事自転車でスタジアムへ向かうことができました。バックの真ん中に那須が入り、左関根、右駒井、、ボランチに青木と柏木、李と武藤の2シャドーにズラタンの1トップ。土曜日の札幌戦から5人を入れ替えたメンバーでスター [続きを読む]
  • 大崎梢 忘れ物が届きます
  • 今回初めて目にした作家さん、大崎梢さんの 忘れ物が届きます を読みました。あらすじ・・・・(「BOOK」データベースより)不動産会社の営業で訪れた家の主人が、小学生の頃の自分を知っているという。驚いた自分にその元教師が語ったのは、なぜか二十年前に起きた拉致事件の真相を巡る推理だった。当時の記憶が鮮やかに蘇る…(「沙羅の実」)。長い日々を経て分かる、あの出来事の意味。記憶を遡れば、過去の罪と後悔と、感動 [続きを読む]
  • 西新宿イタリアン トラットリア クアルト
  • ひと月くらい娘と会ってなくて、私たちは関西に娘たちは札幌にと、それぞれに遠征した先のお土産があったので娘が休みの今日新宿で待ち合わせて、お土産交換してきました。娘がチョイスしてくれた、西新宿で人気のイタリアンレストラン トラットリア クアルト でランチタイム。予約なしで11時50分くらいに着くと、テラス席だけ空いていますとのことで、そちらでいただくことに。私たちの次の二人連れでテラス席もいっぱいとなり [続きを読む]
  • WELLATON 2+1  クリームタイプ
  • 輝きエッセンスをプラスワンすることで、しっかりキレイに染まる白髪染め WELLATON 2+1 を使ってみました。植物由来の3つのトリートメント成分(ホホバオイル、アボカドオイル、ヒマワリオイル)を配合し髪の芯まで染めるミクロ粒子処方で、芯までしっかり染まるからリッチな髪色となめらかな仕上がりが6週間も続く、クリームタイプの白髪染めです。WELLATON 2+1 自分にぴったりのお気に入りがきっと見つかる、多彩なバリエー [続きを読む]
  • レッズ3−2で勝利も、札幌もなかなか侮れなかった試合
  • 平日夜のホームゲームが多かったレッズでしたが、セレッソ戦以来久々の休日昼間の試合。早い時間に多くの人々が繰り出し、試合前の南広場にも人が溢れ札幌サポも大勢訪れてくれて、やはり休日の試合は観客席も活気がありますね。ACLを戦う以上仕方がないしわ寄せとはいえ、今日のような環境と雰囲気こそJリーグだなと思います。本日の対戦相手は、今年昇格を果たしたコンサドーレ札幌。何と言っても、レッズサポが大好きな小野伸二 [続きを読む]
  • 秩父札所23番 松風山 音楽寺
  • ミューズパークからダラダラと坂を上っていくと現れてくるのが、札所23番松風山(しょうふうざん) 音楽寺です。音楽寺という近代的な寺の名は、松の梢を吹く風の音から生まれたそうでその名前から、新人歌手やミュージシャンの方々が、ヒット祈願にお忍びでお参りに来ることも多いのだとか。音楽の み声なりけり 小鹿坂の 調べにかよう 峰の松風途中にあった地植えのクリスマスローズキレイな桜を愛でながら坂を上っていくと [続きを読む]
  • 秩父ミューズパークから音楽寺に向かう道すがらの桜
  • うまいもの会の記事が飛び飛びになって芯待っていますが、札所19番龍石寺の後は23番音楽寺へ。音楽寺は、秩父市と小鹿野町にまたがる広大な 秩父ミューズパーク の敷地に隣接するロケーションでミューズパークの駐車場に車を止めて、そこから歩いて向かいました。音楽寺の記事の前に、途中の桜もとてもきれいだったのでその様子のご紹介です。高いところから市街地が臨めます。武甲山もバッチリ!音楽寺はまた別記事で・・・・ [続きを読む]
  • スタバ アメリカン チェリー パイ フラペチーノ
  • 先週 クラシックティー クリーム フラペチーノ を飲んだ時に、どちらを先に飲むか悩んで先送りにしていた方の、スタバの季節限定ドリンク アメリカン チェリー パイ フラペチーノ を飲んできました。上にかぶせてあるドーム型のパイが賛否両論あるみたいで、そのあたりも気になって、結局2週連続スタバフラペチーノです!アメリカンチェリーとミルクのミックス具合が絶妙で、思ったよりは甘すぎずさわやか。ホイップクリームも [続きを読む]
  • 秩父札所19番 飛渕山龍石寺 (2度目)
  • 昼食を済ませたあとは、再び札所巡りの続きへ。昨年のいちご狩りの日にも訪れた、19番飛渕山龍石寺(ひえんざん りゅうせきじ) へ2度目の訪問です。あめつちを 動かすほどの 龍石寺 参いる人には 利生あるべし 広くて開放的な敷地で、すぐ前にモダンなアパートがある風景三途婆堂三途の川の川辺で死者の服をはぎとる奪衣婆(だついば)の座像がまつられていて子育て婆さんとして、子どもの病気をなおしてくれるといわれてい [続きを読む]
  • d プログラム アレルバリア エッセンス <敏感肌用 日中用美容液>
  • 敏感肌の人も安心して使える、資生堂の高機能マイルド処方のスキンケアシリーズ dプログラム から発売の d プログラム アレルバリア エッセンス<敏感肌用 日中用美容液> のご紹介です。花粉・ちりなどの、空気中の気になる微粒子汚れや、紫外線ダメージから肌を守ってくれる日中用美容液で日中の肌を守り美肌バリア機能を整えて、トラブルを起こしにくい状態にしてくれる、春先のゆらぎ肌にぴったり処方の美容液です。d プ [続きを読む]
  • 恩田陸 ドミノ
  • 恩田陸さんの ドミノ を読みました。あらすじ・・・・(「BOOK」データベースより)一億円の契約書を待つ、締切直前のオフィス。オーディション中、下剤を盛られた子役の少女。推理力を競い合う大学生。別れを画策する青年実業家。待ち合わせ場所に行き着けない老人。老人の句会仲間の警察OBたち。真夏の東京駅、二七人と一匹の登場人物はそれぞれに、何かが起こる瞬間を待っていた。迫りくるタイムリミット。もつれ合う人々、 [続きを読む]
  • 秩父地場産センター ははそ食堂
  • 今回のうまいもの会、いちごだけでお腹いっぱいになっていたのでランチを先延ばしにして、観光を優先していたのですが、早めに切り上げて先に帰る仲間がいたので秩父駅に隣接する 秩父地場産センター 内にある ははそ食堂 で、2時を回ったころに遅めのランチタイム。カウンター7席だけのこじんまりした食堂ですが、各種そば・うどん、わらじカツ丼、豚みそ丼等、秩父らしいメニューが揃っています。B級からS級まで、レイちゃん [続きを読む]
  • 秩父札所22番 華台山童子堂
  • さて今回のうまいもの会でも、札所をいくつか巡ってきました。まず最初に訪れたのは、札所22番 華台山童子堂秩父駅からそんなに遠くない、比較的中心地に近い場所にあるようです。(車で運んでもらっているので、市街地から離れている場所でも苦労はしてないのですが・・・)子どもを病魔から救う観音として、童子堂と呼ばれるようになったそうです。極楽を ここで見つけて わらわ堂 後の世までも たのもしきかな仁王門仁王門 [続きを読む]
  • レッズ、辛抱強く1点を守ってFC東京に勝利!
  • 今日はスタジアムには行かず、NHKBSでテレビ観戦。DAZN契約はしたものの、画質的にあまり嬉しくないし、なぜか毎回繋ぐのにも一苦労なのですが運のよいことにレッズは今のところ上位にいるし、色々と注目もされているので、テレビで中継される率が高くDAZNに繋がなくても、観られる機会が多いのはありがたいことで本当にDAZNには悪いけど、来年はスカパーさんが間に入ってくれないかしらと切に願うところです。ACLで傷めて途中で下 [続きを読む]
  • 秩父吉田川 合角ダムと倉尾橋
  • いちごでお腹いっぱいになった後は、ダムカード目当てに?吉田川上流にある 合角ダム へ。そもそもが良いお天気でしたが、ここまで上って来ても風も穏やかで、実にのどかなダム訪問日和。 合角(かっかく)ダムと読みます。ごうかくと読めることから、受験のシーズンにお守り付きのごうかくカレーが発売されて、人気を呼んだそうですよ。キレイな景色ダムのふもとに見える桃の木に囲まれているのは 吉田元気村キャンプサイト、 [続きを読む]
  • 秩父下吉田 ただかね農園 いちご狩り2017
  • さてうまいもの会、春の秩父の恒例行事といえば、いちご狩り。毎年お世話になっている、下吉田にある ただかね農園 さんに今年もおじゃましました。ただかね農園 さんは施設の規模も大きく、受け入れ態勢もしっかりと整っていますが街中からは遠いということで、一見さんや電車で来る観光客はまずいないのですが地元の方や、遠足等の団体さんや、常連さんの口コミで人気を呼んでいる農園です。広い休憩室や、お茶のサービス、車 [続きを読む]
  • 長瀞の桜並木 2017
  • 今日は2か月ぶりのうまいもの会が開催され、半年ぶりに秩父方面へ出かけてきました。東京で4月2日に満開宣言が出されて以来、通りすがりや電車越しに桜を眺めることはあっても土日の度に雨が降るので、のんびりカメラを持ってお花見ということができないまま、我が家の周囲は半分葉桜に・・・・今回のうまいもの会、計画時の第一の目的は、ここ数年恒例となっているいちご狩りでしたが事前情報によると、秩父の桜はまだまだ見ごろ [続きを読む]
  • スタバ クラシックティー クリーム フラペチーノ
  • 久しぶりに風のない陽気だったので、自転車で走り回って途中のスタバで休憩。季節限定の アメリカンチェリーパイフラペチーノ と クラシックティー クリーム フラペチーノ がどちらも、本日スタートのタイミングだったのですが甘々は避けたい気分だったので クラシックティー クリーム フラペチーノ を優先させました。ミルクに直接茶葉を入れて煮出したロイヤルミルクティーのような味わいを目指して作られたそうで香り立ち [続きを読む]
  • 重松清 また次の春へ
  • 重松清さんの、東日本大震災を題材にした短編集 また次の春へ を読みました。あらすじ・・・・(「BOOK」データベースより)「俺、高校に受かったら、本とか読もうっと」。幼馴染みの慎也は無事合格したのに、卒業式の午後、浜で行方不明になった。分厚い小説を貸してあげていたのに、読めないままだったかな。彼のお母さんは、まだ息子の部屋を片付けられずにいる(「しおり」)。突然の喪失を前に、迷いながら、泣きながら、一 [続きを読む]
  • 水素&ビタミン配合 酸化ケアサプリメント ヘルシアーナ水素
  • 健康と美容の大敵活性酸素について、あれこれ叫ばれて久しいですよね。体内が酸化されたらきちんと還元してあげる、という毎日の習慣が大切で水素水を飲むのがおススメだというのは、私も知っていますし、試したこともありますがやはり水はかさ張る、重たいというネックがあり、続けにくいというのが実情。今回そんな水素がカプセルになった画期的サプリ ヘルシアーナ水素 を、お試しさせていただきました。酸化ケア成分として注 [続きを読む]
  • 大阪モノレールラッピング電車と吹田サッカースタジアム
  • 万博記念公園を出て少し時間があったので、ガンバ大阪の新スタジアム 吹田サッカースタジアム を眺められる場所まで歩いてみることに・・・公園を出た瞬間に、ガンバのラッピング電車が通っているのを発見!吹田スタジアムへの道は、駅前からの階段で始まります。振り返った図さらに先は長い・・・・元日の天皇杯観戦でここに来た娘が、埼スタ以上に見えてるのに遠いスタジアムと酷評していましたが、特に年配者には長い階段は辛 [続きを読む]
  • 桜のシーズンに、仙台戦でレッズもゴール満開!
  • レッズはリーグ・ACL含めホーム4試合目ですが、平日19:30キックオフのホームゲームが多く開幕以降サポーターにとっては、寒さとの闘いが続いていましたが桜も満開となって、昨夜はようやく夜の冷え込みも少し緩和された感じ。対戦相手は、今季からレッズと同じシステムを試し始めた仙台。同じ布陣の熟成度からいえば、レッズは相当差を開けているはずですし何といっても仙台にとっては埼スタは、未だ勝てていないという鬼門の地。 [続きを読む]
  • 万博記念公園 桜まつり
  • 万博記念公園 は、1970ねんに開催された日本万国博覧会(大阪万博)の跡地を整備した公園です。その中の、各パビリオンを撤去した跡に作られた広大な芝生の広場を中心とした公園が 自然文化園  と呼ばれ、人々の憩いの場になっています。有名な 太陽の塔 はその公園を入ってすぐのところに、年月を感じさせない風貌で今も美しく立っています。、桜はまだまだこれからといったところでしたが広場には、お花見の家族連れが [続きを読む]