aurasoma-unity さん プロフィール

  •  
aurasoma-unityさん: オーラソーマ総合情報サイト・ブログ
ハンドル名aurasoma-unity さん
ブログタイトルオーラソーマ総合情報サイト・ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/aurasoma-unity/
サイト紹介文メルマガ・オーラソーマ通信やオーラソーマに関する様々な情報を公開中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供307回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2009/12/02 18:01

aurasoma-unity さんのブログ記事

  • オーラソーマ カラーダイアリーお茶会のお知らせ(7/1)
  • カラーダイアリーの相互リンクイベントとして、オーラソーマカラーダイアリーお茶会が各地で開催中です。http://d.aura-soma.co.jp/teaparty/ オーラソーマってどんなものだろう。ちょっと体験してみたい。オーラソーマに触れてみたいという方は、ぜひ最寄りのオーラソーマカラーダイアリーお茶会に、お気軽に顔を出してみてください。オーラソーマ初心者の方でも気軽にご参加できて、オーラソーマと触れ合える、楽しい集いです。 [続きを読む]
  • ニワトリが先か卵が先か〜補色関係
  • こんにちは、東京・アマーリエのティーチャー上野香緒里です。私は現在、サロン&スクール業と平行して、某大学で哲学を勉強中。哲学とは人によっては、いや、むしろほとんどの人は・・・「どうでもいいじゃん」・・・と思うようなことをえんえんと探求しつづける学問です(汗)哲学は宗教学もその範囲内になりますが、たとえばキリスト教で千年以上も論じられ、いまだ決定的な結論に至っていないキリストの神性と人性問題。「キリ [続きを読む]
  • 犠牲の本来の意味は「聖なるものにする」
  • 犠牲の本来の意味は「聖なるものにする」「オーラソーマ 光と身体」から  ドミニク・ヨーマン       …………○…………○…………○…………突然ですが、あなたは生まれてくる前はどこにいたと思いますか?(*^_^*)どこかにはいたんだろうと思いますか?それとも、「いや、どこにもいなかったんじゃない」と思いますか?(^_-)それじゃ、もうひとつ、あなたは死んだ後はどうなると思いますか?(*^_^*)どこかにはいるんだ [続きを読む]
  • B62 マハコハン
  • 今回のボトルは、マハコハン。 http://artbeing.com/aura-soma/equi/B062.htmlオーラソーマの創始者であるヴィッキー・ウォールさんがオーラソーマを教えてる風景は、以下の動画でご覧いただけます。 http://aura-soma.jp/presentation/dvd.html「DVD オーラソーマ ヴィッキー・ウォール」では、ヴィッキーさんのオーラソーマの講義風景が収録されています。 http://artbeing.com/cd_book/aurasom [続きを読む]
  • 「サンライト(日光)」ボトル
  • 「サンライト(日光)」ボトル『オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング』:【17 チャクラ】から          ヴィッキー・ウォール        …………○…………○…………○…………人生には、いろいろな気分のときがあるものです。とってもやさしい気分のときもあります。そうかと思えば、自分でもひどく意地悪だと思えるような気分のときもあります。^^;エネルギーがあり余って、なんでもできるような気分のときも [続きを読む]
  • オーラソーマ カラーダイアリーお茶会のお知らせ(5/26〜7/1)
  • カラーダイアリーの相互リンクイベントとして、オーラソーマカラーダイアリーお茶会が各地で開催中です。http://d.aura-soma.co.jp/teaparty/ オーラソーマってどんなものだろう。ちょっと体験してみたい。オーラソーマに触れてみたいという方は、ぜひ最寄りのオーラソーマカラーダイアリーお茶会に、お気軽に顔を出してみてください。オーラソーマ初心者の方でも気軽にご参加できて、オーラソーマと触れ合える、楽しい集いです。 [続きを読む]
  • 光の身体と真のオーラ
  • 光の身体と真のオーラ「オーラソーマ 光と身体」から  ドミニク・ヨーマン       …………○…………○…………○…………人生はしばしば旅に喩えられます。もし人生が旅なら、もちろんそこには旅する者、つまり旅人がいるはずです。そしてもちろん、私たちは自分をその旅人になぞらえているわけです。おそらくこの観念は、期待いっぱいの好奇の目を人生に向けている若い方々から生まれたものではないでしょうね。なんと [続きを読む]
  • B42 Harvest(収穫)
  • http://artbeing.com/aura-soma/equi/B042.html ヴィッキーさんのボトルのメッセージ「喜び、知恵、幸福、至福の目覚め」メインテーマ「歓びのともなう自発性」アファメーション「私は、外から得た知識で、私の内なる知識を創りだします」ボトルの名前は「ハーヴェスト(収穫)」イエロー/イエローのボトルです。このボトルについての基本的なメッセージは、色彩の言語のイエローで概略をお話していると思いますので、ここではイ [続きを読む]
  • ハンプティダンプティ
  • ハンプティダンプティ『オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング』:【17 チャクラ】から          ヴィッキー・ウォール        …………○…………○…………○…………どこの文明圏にもそこだけにしかない独特の古い俚諺や逸話があるものです。その文明圏に属する人たちは子どものころからその話を知っているので、その人たちにはそういう表現や言いまわしがごくごく当然の考え方だと思えます。でも、じつはそ [続きを読む]
  • オーラソーマ カラーダイアリーお茶会のお知らせ(5/20〜26)
  • カラーダイアリーの相互リンクイベントとして、オーラソーマカラーダイアリーお茶会が各地で開催中です。http://d.aura-soma.co.jp/teaparty/ オーラソーマってどんなものだろう。ちょっと体験してみたい。オーラソーマに触れてみたいという方は、ぜひ最寄りのオーラソーマカラーダイアリーお茶会に、お気軽に顔を出してみてください。オーラソーマ初心者の方でも気軽にご参加できて、オーラソーマと触れ合える、楽しい集いです。 [続きを読む]
  • メルマガ「はじめてのオーラソーマ」4月ダイジェスト!
  • ゴールデンウィークが終了し、夏の気配が漂ってきましたね。その前に梅雨があるなんて、なんだか信じられません。でも、雨降りで生き生きした植物たちの発する匂いが大好きなので、雨の日でもどんどん外に出かけていきたくなります。この時期の雨降り、みなさまはどんなふうに過ごされますか?ところで、先月4月の「はじめてのオーラソーマ」(略して「はじメル」)は、さまざまなトピックをとりあげました。 http://d.aura-soma. [続きを読む]
  • 光と色の閃光への魂の応答
  • 光と色の閃光への魂の応答「オーラソーマ 光と身体」から  ドミニク・ヨーマン       …………○…………○…………○…………色に触れたとき何かを感じるのは、そのことを言葉として表現するかしないかとは関係なく、誰もが日常的に体験していることです。黄色く一面に広がった菜の花畑を見れば、ワーっと明るい気分になるかもしれません。赤いツヅジが一面に広がっていれば、それはまた別の気分を喚起するでしょうね。 [続きを読む]
  • 石黒寛子さんの「オーラソーマとクリエイティビティー」vol.33
  • こんにちは。クリスタルラインおとはなの寛子です。 和尚アートユニティさんのメルマガを担当させていただくようになってから、どれくらいが経つのでしょう。毎回、〆切りが近くなってくると、ふしぎと、それまであんなに時間があったはずなのに急にバタバタと立てこんで原稿を書く時間を確保するのが難しくなったりしてふしぎすぎて、おもしろすぎて。内容を細かく考える、というよりもやってくるものを、たのしむ、そんなことを [続きを読む]
  • このボトルを見て、それに語らせてご覧なさい
  • このボトルを見て、それに語らせてご覧なさい『オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング』:【17 チャクラ】から             ヴィッキー・ウォール        …………○…………○…………○…………はじめて誰かに導かれるようにして“水を分け”て、ヴィッキーさんがはじめてバランスボトルを誕生させたときは、どのボトルから姿を現したんでしょうね。定まったボトルの並びでは、最初の4本はブルー系のボトル [続きを読む]
  • オーラソーマ カラーダイアリーお茶会のお知らせ(5/8〜26)
  • カラーダイアリーの相互リンクイベントとして、オーラソーマカラーダイアリーお茶会が各地で開催中です。http://d.aura-soma.co.jp/teaparty/ オーラソーマってどんなものだろう。ちょっと体験してみたい。オーラソーマに触れてみたいという方は、ぜひ最寄りのオーラソーマカラーダイアリーお茶会に、お気軽に顔を出してみてください。オーラソーマ初心者の方でも気軽にご参加できて、オーラソーマと触れ合える、楽しい集いです。 [続きを読む]
  • シグニチャー(署名・記号)の科学
  • シグニチャー(署名・記号)の科学「オーラソーマ 光と身体」から  ドミニク・ヨーマン       …………○…………○…………○…………“21世紀は「見た目」が100%”なんて言葉を聞いたことがありますか?なんか思いっきりアケスケですが、そんな感じがしないでもありません。(^^;)時代は、とても外見を気にする方向に向かっているような感じもありますね。スタニスラフ・レムというポーランドのSF作家に『星から [続きを読む]
  • 鮎沢玲子さんの季節で楽しむ日本の色≪【杜若色】かきつばたいろ≫
  • 杜若色は、アヤメ科の多年草「カキツバタ」の花の色からついた名前で、この色名は平安時代にはすでに存在していました。 美人を形容するときに「いずれ菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた)」という言葉があります。どちらも5月ごろに咲くアヤメ科の植物で、花の色も青紫から紫色。どちらも美しいが似かよっていて区別ができない、優劣がつけられなくて迷うときに使う表現です。実際、アヤメは乾いた場所で咲くので、畑の隅などで [続きを読む]
  • 「いったい、これは何に効くっていうんです?」
  • 「いったい、これは何に効くっていうんです?」『オーラソーマ 奇跡のカラーヒーリング』:【17 チャクラ】から                ヴィッキー・ウォール        …………○…………○…………○…………生きていくためにはエネルギーが必要です。たんに栄養や健康といった物質的エネルギーの意味だけでなく、新たな経験に向かう興味や熱意という精神的な意味のエネルギーも必要ですよね。元気とか活力とい [続きを読む]
  • オーラソーマ カラーダイアリーお茶会のお知らせ(5/8〜20)
  • カラーダイアリーの相互リンクイベントとして、オーラソーマカラーダイアリーお茶会が各地で開催中です。http://d.aura-soma.co.jp/teaparty/ オーラソーマってどんなものだろう。ちょっと体験してみたい。オーラソーマに触れてみたいという方は、ぜひ最寄りのオーラソーマカラーダイアリーお茶会に、お気軽に顔を出してみてください。オーラソーマ初心者の方でも気軽にご参加できて、オーラソーマと触れ合える、楽しい集いです。 [続きを読む]
  • ロビンフッドB27とメイドマリアンB28
  • みなさま、こんにちは。ドルフィンブルーウォーターの藤沢紀子(ラリーティア)です。東京は、桜の時期も終わり、芽吹きの時期でどんどんグリーンが街のなかにも広がっていますね。お天気の良い日に、ふらりとお散歩に出かけたくなるような陽気です。今回は、グリーンとレッドが鮮やかな2つのボトルを取りあげたいと思います。ペアボトルのロビンフッドB27と http://artbeing.com/aura-soma/equi/B027.html メイドマリアンB2 [続きを読む]
  • 物質世界はエネルギーフィールド
  • 物質世界はエネルギーフィールド「オーラソーマ 光と身体」から  ドミニク・ヨーマン       …………○…………○…………○…………物質の最小単位とされる原子のイメージが個体でなくなってからどれくらいなんでしょうね。でも日常生活の上では、今でも個体とか液体とか気体という感覚的な分類が使われます。そしてその世界の物質的対象物は感覚的にはより細分することができます。たとえば、石ころは個体ですが、これ [続きを読む]
  • B41 Wisdom Bottle/El d’Orado(叡智のボトル/エルドラド(黄金郷))
  • http://artbeing.com/aura-soma/equi/B041.html 今回は41番のゴールド/ゴールドのボトルです。 ボトルの名前は、ウイズダムボトル、エルドラド。 ヴィッキーさんのボトルのメッセージは「カップは溢れている・・・あらゆるレベルでの知恵の真髄」メインテーマは「同化」アファメーションは「私は、虹が生まれる金の壷を探して見つけます」 ゴールドの色の意味については、これまで何度か書いてきているので、今回は少し別の観点 [続きを読む]