エリアンダー さん プロフィール

  •  
エリアンダーさん: The door into summer
ハンドル名エリアンダー さん
ブログタイトルThe door into summer
ブログURLhttp://elleander.blog103.fc2.com/
サイト紹介文世界のジョークとちょっといい話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供706回 / 365日(平均13.5回/週) - 参加 2009/12/02 21:20

エリアンダー さんのブログ記事

  • 「面接」
  • あるプロ野球球団には、毎年、たくさんの新人選手が入団してくる。その分、実力を出せなくて野球をやめていく若者も多い。球団では救済処置としてそういった若者を球団の事務に雇い入れている。昨年は7人の退団者のうち一人を経理部門に雇うことになり面接を行った。面接の最後に面接官が、「3かける7は?」と質問したとき、ひとりの応募者は「22」と答えた。応募者は部屋を出て、計算機でチェックして、自分は職を失っただろ [続きを読む]
  • 波のプール
  • イモを洗うような情景です。最近のアメリカの調査では普通のプールには平均40リットルの尿が含まれているとか。つまりプールの中で排尿しているんです。このプールでこの込み具合いなら・・・・。(笑)波でどうなるか見逃さないように。禁煙セクション [続きを読む]
  • 「シートベルト」
  • 若い女性がスピードを出しすぎてパトカーにとまるように命じられた。彼女はシートベルトをしていなかったので、クルマを停めると警官が来ないうちにあわててシートベルトをしめた。警官はスピードの注意をしたのち、彼女に言った。「シートベルトをしていますね。いつもしていますか?」「もちろんですわ!」「ええと。ベルトはいつもそうやってハンドルの間を通すんですか?」 [続きを読む]
  • 「潔ぎよし」 YHさん
  • あるとき、ゴルフをしていてびっくりするような出来事にであった。ひとりのゴルファーが、怒ってまっさらのゴルフクラブ・セットを池の中に投げ込んだのだ。しばらくして、男は引きかえしてきて、池の中に入りクラブ・セットを引き上げた。そしてバッグの中からクルマのキーを取り出し、クラブ・セットをまた池の中に放り投げた。 [続きを読む]
  • 「間違い電話」
  • マイクは仕事の流れの中でこの日最後の電話をした。マイクが何か言う前に電話の向こうで男性が「間違い電話だよ」と叫んで、電話を切ってしまった。マイクは注意深くダイアルし、もう一度電話をかけた。また男性が電話をとり、「間違いだよ」と叫んで電話を切った。興味にかられてマイクは3度目の電話をかけた。男性がひとことも言わないうちに尋ねた。「これが間違い電話だってどうして分かるんですか?」「なぜかって、私には電 [続きを読む]
  • 「留守電」
  • マイクはが税務署に電話をかけて、ある件で所得税の控除が受けられるかどうか問い合わせようとした。すると受話器のむこうから、「それは税金の控除はうけられません」という声が流れてきた。そして、続けて、「これは留守番電話です」 マイクはさらに自宅に、仕事で遅くなるからと電話をした。受話器のむこうから、「いいかげんなこと言わないでちょうだい」という妻の声が流れてきた。そして、続けて、「これは留守番電話です」 [続きを読む]
  • 交尾に狂奔するカエル
  • このカエル君、蛍光色になってメスに交尾を迫っています。交尾受け入れのメスが蛍光色になるのならわかるけどなぜオスが? 人が女性に迫るとき蛍光色になったら怖い。(笑) [続きを読む]
  • 「メニュー」
  • 人食い人種がジャングルを抜けて、友人の経営するレストランにやってきた。彼はテーブルにつき、メニューを見た。煮た宣教師 10ドルフライにした探険家 15ドル焼いた政治家 100ドル彼はウェイターを呼んで尋ねた。「なんで政治家だけこんなに高いの?」ウェイターいわく、「きれいにするのにとても手間がかかるもので」 [続きを読む]
  • 「アンフェア」 Lilyさん
  • ある友人が言う。「人生なんてアンフェアだわ。クルマのキーをなくして、二度と戻ってこない。ビーチでサングラスをなくして、二度と戻ってこない。洗濯屋で靴下をなくして、二度と戻ってこない。なのにダイエットで体重を3ポンドなくしたけど、倍になって戻ってきたのよ」 [続きを読む]
  • 「死亡通知」
  • ドナの夫のマイクがある日亡くなった。ドナは葬儀屋に、死亡通知はどういう文面にするか、と訊かれた。「費用はどのくらいですか?」とドナ。「一語につき1ドルです」「では、こう書きます。『マイクは亡くなりました』」葬儀屋はマイクの釣り仲間だったので、簡単な文面にちょっと困惑して申し出た。「私はマイクと友人でしたので、死亡通知状の半額は私が負担しますので」ドナは顔を輝かせて答えた。「よかったわ! じゃあこう [続きを読む]
  • 「わが社の新方針の告知」
  • 病気:休む理由として医者の診断書は認めない。医者に行けるなら、出勤もできるはずである。手術:手術は禁じられる。契約時のあなたのすべてが必要で、手術で取りさるのは契約に違反となる。親戚・友人の死:欠勤の理由にはできない。死んだ友人や親戚のためにできることは何もない。稀なケースとして、どうしても必要なら午後遅くの葬儀には参列できる。仕事がいつもよりはかどっている場合に、昼休みを働くことで一時間の早退が [続きを読む]
  • 「ままへの手紙」
  • 毎年この時期になるといつも思い出し、胸が痛くなります。この子に幸あれと強く思います。「ままへ。いきているといいねおげんきですか」先の宮古市の津波で両親と妹を失った4歳の女の子のママへの手紙。避難先の親戚の家で書きながら疲れて寝入ってしまった少女。(3月31日付読売新聞より) [続きを読む]
  • 「言い訳」
  • ドアにノックの音がして、あけてみると6歳くらいの少年が立っていた。少年は、ボールがここのガレージに入ったので返してくれ、と言った。ガレージのドアを開けてみると、窓にボール大の穴があいていて、ボールがそばに転がっていた。私が、「このボール、どうやってここに入ったと思う?」と訊くと、少年は、ボールをみて、穴をみて、そして私をみて大声で叫んだ。「すごい! ボクの投げたボール、この穴を通りぬけたんだ!」 [続きを読む]