忠生 さん プロフィール

  •  
忠生さん: ブログ☆猿マッコー
ハンドル名忠生 さん
ブログタイトルブログ☆猿マッコー
ブログURLhttp://yellowmach.tosalog.com/
サイト紹介文高知を拠点に活動するバンド YELLOW MACH SHAFT PLASMAのベーシストの ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/12/03 19:13

忠生 さんのブログ記事

  • 耳にイーデス
  • Pファンクファンカデリックベース弾きなら避けては通れぬ。ですが深すぎてあんまりちゃんと聴いてないのです。誰かがcoverしてて原曲を追いかけて聴く、というのがパターンで。アルバムジャケットもなんかわけわからんですよね。これなんかほんと・・・ちょっと怖いし・・・。 [続きを読む]
  • THE蕾
  • 4月9日、クロスポイントにて下記イベント「THE蕾」 にベースで参加します。(他で参加することはありえませんが…)LIVE SHOWER = the COVER = THE 蕾(ARB) /Touk's Blue(TUBE) / THE MONKEY GIRLS(YELLOW MONKEY) / Sweep(NIRVANA・BJC) [続きを読む]
  • ライブ
  • 来週の日曜日は本番です。3連休の人もいるでしょう。そうでない人も。日曜日です。イッテQ観たいかもしれませんが録画していただいて・・・。あと、大相撲が中日なんで気になる方もおられるでしょうが、録画して・・。あと、笑点が気になる方もおられるでしょうが。BSでもなにやら別の曜日にノーカット版の大喜利とかやってるし・・・。そんなこんなで来られる方はぜひお越しくださいませ。 [続きを読む]
  • ガーリックホリック
  • http://www.garlicboys.net/index.html「ガーリックボーイズが帰ってくる!」(こう書くとなんか往年のコピーのようだ)活動休止のDVDもいまだに観てるしCDも聴いている。この知らせを観る、まさにそのちょっと前の車でも「群青」を聴いて「いや〜、やっぱりかっこいい」と思っていたところで。もう、ほとんどあきらめかけていた復活・・・。その予想に反して、驚くくらい早い(もちろん良い意味で)復活。年とると2年くらいあっと [続きを読む]
  • ぼくとぴっく
  • ベースを始めた時はピックで弾いてて。なんやかんやでいつ頃からか指で弾くのをメインにしておったわけですが。同じ運動を続ける(・・・いうても四六時中弾いてるわけでもないけど)と痛んでくるのでしょうか。近頃動かないんですよね、右手指。手の甲に痛みもあったりするもんで。しかも、前に弾けてたフレーズが弾けなかったりするとかなりイライラしてしまうんでその腹立たしさからちょっと指弾きから遠ざかってます。そんなわ [続きを読む]
  • よく聴いてみると。
  • あー、からだが動かない・・・。そんな朝にはこれ!イントロから飛び起きます!映像で見ると濃い〜なあ・・・。モーリスホワイトの登場シーンはインパクト大!そして、なぜか少し笑える・・・。メンバーが多すぎてだれがだれかわからんけど(好きやけどそこまで詳しくないので)後ろでトランペットをクルクルまわすパフォーマンスもかっこいい。最近は朝の車でこの曲ばっかり聴いてる時があるんですけど。なんでかっつうと曲が良い [続きを読む]
  • ラジ男
  • 日曜、起きたらもう昼が近かった。カーテンを開けたらめちゃめちゃ良い天気で「うわー」と思わず声が出るくらいの青空。立春過ぎたし陽ざしの明るさが物語るように季節は確実に春に近づいていますな。そして午後のカーラジオから流れる曲の中に耳を奪われる曲が。こんなんええわ〜。忘れてしまわないようにこのブログに記録。  [続きを読む]
  • 30周年
  • ドラゴンクエストが30周年だそうで。ドラクエは3までやりました。当時の「1」の衝撃はすごかったですね。睡眠時間をけずってプレイしたことや復活の呪文を書き間違えて復活できなかったり・・・。中学生当時のことが思い出されます。今のゲームのことはよく知らないけどかえってこのくらいのシンプルさが新鮮かも。音楽はいま聴いてもかっこいいです。ファミコン版をまたプレイしてみたいな〜。  [続きを読む]
  • 缶だったりお湯を注ぐだけのインスタントだったり。コーヒーを飲むことが習慣化して久しいですが。やはり多少の手間をかけて豆から挽いて淹れたコーヒーというものはおいしく感じるものです。いつもよりゆったり時間の流れる正月やすみ。豆を挽いて淹れたコーヒーをおともにこのブログを書いてる、と。「さて、今年の我らは・・」飲み干したカップの底に残ったコーヒーの輪を見つめ考えるのでありました。 [続きを読む]
  • おらぁ、見ただ。
  • あれはたしか先週の月曜だったよ。ゆうがた空が真っ赤でよ。ものすげぇ、きれぇな夕焼けでよ。妙にロマンツックな気分になったもんで車を河口に走らせただよ。んで、あんまりきれぇだったもんだから「この美しさをおさめるほどの機能はないだろうけども、まあ、撮ってみっか」取り出したオラと長年のつきあいの「え〜?スマートフォンじゃないが〜?」と、言われてしまうものすごいガラケーで試しに撮影してみただよ。   [続きを読む]
  • フォーカス
  • いつぞやのバンド練習のタカチジャガーとヒラヤマジャガーの会話から知ることとなった「フォーカス」の「ホーカスポーカス」。もし僕がこのステージでベースを弾いていたら。笑い転げて演奏にならない気がするなあ・・・。他の曲も聴いてみたんですが「ホーカスポーカス」は極端な一面で他には繊細な曲も多くて。けっこうしんみりしちゃうんですよね。フルートの音色がなぜかルパン三世の「カリオストロの城」を思い出させるんです [続きを読む]
  • クモ
  • 地上にいる蜘蛛は「大」がつくほどキライですが。(小さいころ、虫図鑑が好きでよく見ていたが蜘蛛のページは触るのもいやだった)空に浮かぶ雲は大好きです。先日の朝。前の日までよく雨の降るぐずついた天気だったのでこんなふうに雲が空に残ったんでしょうね。 [続きを読む]
  • フィッシング
  • タダオジャガーは釣りをいたしませんがヒラヤマジャガーは釣りに夢中。写真は先だっての釣果。バンドの練習の時に「釣りに行っちょった」「けんど釣れん」という会話が多かったのですが今回はなかなかの釣果ではないでしょうか?えがった、えがった。【きっちり、お約束の「ナマコ」は釣ってるようですが(笑)】 [続きを読む]
  • Wish You Were Here
  • 今年の夏。たぶん季節はそのあたりから。おやすみ前のミュージックはピンクフロイド。アルバムの最初がモヤモヤ、ボヤ~っとしてて眠りを誘います。当初はThe Dark Side Of The Moonを流してたんですが「タイム」の時計の音で目が覚めてしまうので、Wish You Were Hereを流すことにしました。だいたい1曲目で落ちてます。(笑)就寝前に聴いてアルバムの最期まで行きついた試しがない・・・という眠れぬ夜を過ごしている方には個人 [続きを読む]
  • 表向き、眠れるジャガー。
  • 2015年が始まるとともにタカチ・ヒラヤマ両ジャガーの「芸歴50周年」を記念して華々しく(?!)活動するつもりの我々ではございましたがホームページトップにてお知らせの通り当面のライブ活動予定はございません。しばらくは曲づくり、です。今年は2回しかライブやってないけど致し方ないかな・・・。どんなことがあっても「消せない、消えない炎」は心の奥底でちろちろ、と燃え続けております。「まだまだこれからやぞ!」・・ [続きを読む]
  • do you do you wanna?
  • しっとりしたものや黒いリズムのミュージックも大好きですが。ぼくにとってカンフル剤になりうるのはやっぱりこんなミュージック。「ガーリックボーイズ」にはほんまどんくらい元気をいただいたことか。この映像に寄せられているコメント「決して美しくなく、むしろ下品な中年男達の叫びに、なぜか涙が出そうです。」ぼくもずぅっとおんなじようなことを思っていて。うまく言葉にできなかったことを端的に表してくれています。&nbs [続きを読む]