西区地域労組 さん プロフィール

  •  
西区地域労組さん: 西区地域労働組合 −解雇や職場いじめ等諦める前に−
ハンドル名西区地域労組 さん
ブログタイトル西区地域労働組合 −解雇や職場いじめ等諦める前に−
ブログURLhttp://nishiku-chiiki-rouso.seesaa.net/
サイト紹介文解雇、職場いじめ、賃金未払いなどの労働問題に泣き寝入りしないで、皆で一緒に解決して行きませんか?
自由文パート・アルバイト・派遣社員・正社員などにかかわらず、一人でも誰でも入れる大阪市西区の労働組合です。
解雇、雇い止め、派遣切り、セクハラやパワハラなどの職場いじめ、サービス残業、賃金未払いや引き下げ、長時間労働、雇用保険や社会保険の未加入、うつ病、過労死など・・・、社内に労働組合がないからと言ってそれらの労働トラブルに泣き寝入りせず、一人で抱え込まないでみんなで一緒に解決して行きませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/12/04 22:41

西区地域労組 さんのブログ記事

  • 最低賃金目安、25円引き上げ全国平均848円に(平成29年度)
  • 最低賃金制度とは、「「最低賃金法」という法律に基づき、国が賃金の最低限度を定めていて、使用者は、その最低賃金額以上の賃金を労働者に支払わなければならないとする制度」のことで「正社員・パート・アルバイト・臨時・嘱託など雇用形態に関係なく、全ての労働者に適用」されますよね。※但し、例外もあり最低賃金の種類は以下の2種類です。【地域別最低賃金】産業や職種にかかわりなく、各都道府県内で働くすべての労働者と [続きを読む]
  • 「残業代ゼロ法案」に要注意の動きあり
  • ● 労働時間規制の見直し・緩和(残業代ゼロ政策)は誰のためなのか?● 残業上限:月100時間未満で決定、年960時間残業の抜け穴発覚● 運輸業、建設業、医師などで残業上限除外、他業界にも広がる恐れ● サービス残業:裁量労働制、年俸制、ノー残業デーにご注意下さい● 年俸制、管理職、営業職、技術職などってサービス残業が普通なの?● 36協定(サブロク協定)について最低限知っておきたいこと● 労働組合があればブラック [続きを読む]
  • うつ病等の労災認定が過去最多、労災認定決定理由はパワハラが最多
  • ● うつ病等の労災認定基準:パワハラ、セクハラ、長時間労働など● 労災認定基準:労働基準監督署はどんな基準で労災を判断するのか● 会社が労災を認めない、会社が労災の申請をしてくれない時の対処方法● 3人に1人がパワハラを経験、4社に1社は対策をとらず● 運輸業、建設業、医師などで残業上限除外、他業界にも広がる恐れ● 残業規制:休日労働抑制は努力義務に、労基法等関連3法改正方針● 残業上限:月100時間未満で決定 [続きを読む]
  • パワハラ相談7万件と5年連続過去最多、「辞めさせてくれない」4万件
  • 不当な解雇、雇い止め、派遣切り、賃金未払いや引き下げ、雇用保険や社会保険の未加入、サービス残業、長時間労働、セクハラやパワハラなどの職場いじめ、うつ病、過労死など・・・労働に関するこんなトラブルが増加の一途を辿っています。● うつ病等の労災認定基準:パワハラ、セクハラ、長時間労働など● パワハラやセクハラ、仕事のストレス等が原因のうつ病:労災申請過去最多● 長時間労働・パワハラ等による過労自殺はなぜ [続きを読む]
  • 解雇を金銭で解決する制度(金銭解雇制度)がまたまた浮上
  • 不当な解雇、雇い止め、派遣切り、賃金未払いや引き下げ、雇用保険や社会保険の未加入、サービス残業、長時間労働、セクハラやパワハラなどの職場いじめ、うつ病、過労死など、労働に関するこんなトラブルが増加の一途を辿っています。● 金銭解雇制度(解雇を金銭補償で解決する制度)の導入案がまた浮上● 新裁量労働制、金銭解雇、有給買取制度など新たな動き● 社長や上司の一言で即日解雇って、あり?なし?● なぜ会社は辞表 [続きを読む]
  • ブラック企業リストを厚生労働省が公表開始、毎月更新
  • ● ブラック企業の取り締まりを厚生労働省が強化、送検や社名公表もに明記した通り、2013年8月にブラック企業名の公表を行うと厚生労働省が発表しました。その後、2015年5月に、公表対象となる企業の基準が公表されました。期待した方も多かったと思われますが、● ブラック企業名の公表を厚生労働省がようやく行ったものの・・・に明記した通り、2016年5月に公表されたのはたった1社だけという予測していた通りの結果に終わってし [続きを読む]
  • 3人に1人がパワハラを経験、4社に1社は対策をとらず
  • ● うつ病等の労災認定基準:パワハラ、セクハラ、長時間労働など● 会社が労災を認めない、会社が労災の申請をしてくれない時の対処方法● パワハラやセクハラ、仕事のストレス等が原因のうつ病:労災申請過去最多● パワハラ(パワーハラスメント)を厚生労働省が6類型に分類● 長時間労働・パワハラ等による過労自殺はなぜなくならないのか?● パワハラは我慢や泣き寝入りなどで改善・解決できる問題なのか?などの記事をご紹 [続きを読む]
  • 運輸業、建設業、医師などで残業上限除外、他業界にも広がる恐れ
  • ● 残業上限:月100時間未満で決定、年960時間残業の抜け穴発覚● 残業上限案:特例で年720時間(月平均60時間)まで認める方針● 残業時間上限案:月平均60時間、繁忙期100時間、年間720時間の続報です。「月100時間未満」という過労死ライン超えのむちゃくちゃな残業時間上限が決定された上に、「年960時間残業」を可能とする恐ろしい抜け穴が用意されているということがつい先日発覚したばかりですが、また新たな抜け穴が用意さ [続きを読む]
  • 36協定(サブロク協定)について最低限知っておきたいこと
  • ● 残業上限:月100時間未満で決定、年960時間残業の抜け穴発覚● 残業上限案:特例で年720時間(月平均60時間)まで認める方針などの記事をご紹介しております。しかしながら、残業時間の上限を何時間にしようとしているのかという話なんだろうなとは何となくわかったとしても、残業時間の上限は実際のところ何時間までならいいものなのか、何がどう問題なのか、そもそもどうして青天井の残業が可能になってしまっているのかよく [続きを読む]
  • 残業時間上限案:月平均60時間、繁忙期100時間、年間720時間
  • ● 36協定(サブロク協定)について最低限知っておきたいこと● 36協定の特別条項等の見直しによる残業時間上限規制強化を検討開始● 労働基準法違反66%、違法残業44%、過労死ライン超え78%● 過労死の労災請求を行った企業の半数で違法残業、8割が労働法違反● 長時間労働・パワハラ等による過労自殺はなぜなくならないのか?などの記事をご紹介しておりますが・・・日本では労働時間の規制が事実上なく、労働者を際限なくしかも [続きを読む]
  • 労働基準法違反66%、違法残業44%、過労死ライン超え78%
  • 不当な解雇、雇い止め、派遣切り、賃金未払いや引き下げ、雇用保険や社会保険の未加入、サービス残業、長時間労働、セクハラやパワハラなどの職場いじめ、うつ病、過労死、過労自殺など・・・労働に関するこのようなトラブルが増加の一途を辿っています。このような状況の中、全国の労働基準監督署による監督指導が平成28年4月から9月まで行われました。その結果が厚生労働省からようやく公開されたので・・・続きを読む [続きを読む]
  • 社名公表基準見直し、過労死・違法残業・パワハラの防止強化へ
  • 【厚生労働省が公表を開始したブラック企業リストをお探しの方へ】以下の記事に掲載してありますので、よろしければご覧下さい。● ブラック企業リストを厚生労働省が公表開始、毎月更新----------● ブラック企業名の公表を厚生労働省がようやく行ったものの・・・● 長時間労働・パワハラ等による過労自殺はなぜなくならないのか?● 36協定(サブロク協定)について最低限知っておきたいこと● パワハラ(パワーハラスメント) [続きを読む]
  • ブラック求人(求人詐欺・嘘の求人)の体験談募集中
  • ● 嘘の求人の罰則強化検討、ネットやチラシの求人広告掲載会社も対象に● 求人票と労働条件が異なる際の相談窓口:ハローワーク求人ホットライン● 求人票や面接の話と実際の給料や仕事内容等が違うトラブルが増加などの記事を以前ご紹介しておりました。ハローワークにおけるブラック求人の拒否に関しては、平成28年3月1日から施行されてはいますが、抜け穴もかなりあり、問題視されているのが現状です。その後、罰則強化を検討 [続きを読む]
  • 過労死ライン超え企業2割超:初の「過労死白書」
  • ● 36協定(サブロク協定)について最低限知っておきたいこと● 過労死とは?過労自殺って何?命より大切な仕事なんてあるの?● 長時間労働・パワハラ等による過労自殺はなぜなくならないのか?● 過労死の労災請求を行った企業の半数で違法残業、8割が労働法違反● 7割以上で労働基準法違反、約半数で違法残業、過労死ライン超えも● 労災認定基準:労働基準監督署はどんな基準で労災を判断するのか● うつ病等の労災認定基準: [続きを読む]
  • 社会保険(厚生年金・健康保険)加入条件 10月から変更
  • 平成28年10月1日から、社会保険(厚生年金・健康保険)の加入条件が変更されます。これにより、今まで社会保険(厚生年金・健康保険)の加入対象となっていなかったパートやアルバイトの人も加入対象となる場合があります。今まで社会保険(厚生年金・健康保険)に加入したいのに加入できなかった人にとっては、嬉しいと感じるかもしれません。しかしながら、留意しておいた方がいい点もありますので・・・続きを読む [続きを読む]
  • 最低賃金の引き上げ実施時期や金額について(平成28年度)
  • 「最低賃金は、いつから上がるの???」「大阪府の最低賃金は、いくら上がるの???」などの検索がここのところ増えて参りましたので、● 最低賃金目安、24円引き上げ全国平均822円に(平成28年度)● 最低賃金答申:全国平均時給823円、大阪は883円(平成28年度)の続報について、ご紹介します。尚、「最低賃金って、何なのかイマイチよく知らないんだけど」「最低賃金って、アルバイトとかパートの人だけに関係することでしょ [続きを読む]