heidi さん プロフィール

  •  
heidiさん: heidi's Diary
ハンドル名heidi さん
ブログタイトルheidi's Diary
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/veilchen23/
サイト紹介文イエス様大好き。語学好きで、超新星CNBLUEファン。長期勤務の外資系を退職し、音大で声楽を勉強中。
自由文2017年3月30日でHPも20週年になります。HPの証のページもご覧ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/12/05 13:09

heidi さんのブログ記事

  • 外国語学習友達が欲しい!!
  • 大学のクラスメートは、音大なので音楽好きは沢山います。でも、声楽専攻の中で語学好きの友達がいないのが寂しいです。T_T英語、ドイツ語、イタリア語を勉強している人、是非お友達になって下さい!!クリスチャンの方であれば、英語の聖書を一緒に勉強したいです。メールアドレスはHPのトップページの「*私へのメールはこちらまでお願いします。」にあります。東京近辺の方、よろしくお願いします。^^↓ランキングに参加してい [続きを読む]
  • 2017年度のNHK語学番組♪
  • 最近は家でソルフェージュや聴音の独習をしています。こればかりは付け焼刃ではどうにもならないからです。練習を続けて音に慣れるしかありません。地道な作業ですが、やればやるほど分かるようになって来ています。何でもそうかも知れませんが、継続することや慣れることは語学の勉強も同じですね。さて、まもなく私がワクワクする4月がやって来ます。それは、語学好きの私が待ち望んでいる、NHK語学講座も新学期だからです。昨年 [続きを読む]
  • 礼拝の独唱:「聖歌493番わが友主イエスは」を歌いました
  • 今日は聖歌493番「わがとも主イェスは」を独唱させて頂きました。日本語の動画は見つからなかったのですが、日本語の1番の『いま主はわがものわれは主のもの』という歌詞が好きです。英語では『For I am His, and He is mine. Forever and forever.』のところです。^^この讃美は独唱で何度か歌いましたが、歌の先生の記録では12年前に歌ったことがあると。多分記録漏れだと思いますとお伝えしました。(笑)10年以上前は、先生のレ [続きを読む]
  • 声楽のレッスン
  • 今週もイレギュラーに大学のS先生宅にレッスンに行きました。やはり自分のマンションで控え目に発声するのとは違うので、レッスンでは大汗をかきます。今は新曲の音取りをしているので、本当に苦しい段階であまり楽しくはありません。^^;新曲はまだ慣れないので、確認しながら歌ってしまいがちで、息づかいもスムーズではない為精神的にも肉体的にも苦しいわけなのです。^^;長年勉強して来たので、アリアの持ち歌は沢山あります。 [続きを読む]
  • 時計の新旧交代
  • 先日ビ〇〇カメラから、ポイントがまもなく無効になるという連絡が来ました。大晦日に電池が切れた時計を放置していたので、ポイントで電池交換をしようと行って来ました。売り場に行ってすごく驚いたのですが、そのフロアーは中国人ばかりが働いていました。(@_@)時計(写真左)は電池を入れても動かず、寿命だったようです。^^;確かイスラエルに行った時にも使っていたので、7、8年は経っていたかも知れません。大晦日で時間が [続きを読む]
  • 忘れてはいけない6年前のこと
  • 6年前の今日は金曜日でした。14:46の時のことを昨日のことのように思い出します。机の下に避難し机の脚に捕まって、なりふり構わず必死で異言の祈りをしていました。少しの間があって再度地震が起こり、あの時はこの世の終わりかと思った程です。3年半前に超新星のライブを観る為に初めて仙台に行きました。その時でさえ、地震が又起きたらとちょっと怖かったのを覚えています。それにひきかえ、超新星は震災の翌月と8月に被災地 [続きを読む]
  • ドイツ歌曲初レッスン〜先生への証
  • 今大学は春休みですが、先生のスケジュールの関係で後期分の声楽レッスンが3月に3回あります。今日は初めて先生のご自宅に伺いました。この写真は最寄駅のホームにあった自販機(アイスクリームやお菓子)ですが、私のこれまでの通勤・通学路線では見たことがありませんでした。ドイツでは良く見ていましたが、日本にも色々あるのですね。^^ドイツ歌曲のレッスンが始まりました。曲は『糸紡ぎのグレートヒェン』です。音取りはイタリ [続きを読む]
  • 一昨日は久々に証をしました
  • 一昨日は、何と7年振りに証会で証をしました。大小の証は沢山あるのですが、HPの方も6、7年分位ブランクが出来てしまっています。それらをまとめるのは相当時間がかかりそうですので、それは飛ばして一昨日の証をHPにアップしました。↓下記がHPのURLです。「神様の奇跡(証)」のアイコンを するとインデックスが左側に出て来ます。時系列になっていますので、一番下の「証し会(2/26/17)」が最新です。http://www2.gol. [続きを読む]
  • マリー・アントワネット展
  • http://www.ntv.co.jp/marie/今日は田舎の友達と六本木のマリー・アントワネット展に行って来ました。大人は1800円ですが、私は学生割引で1200円でした。^^ 朝10時すぎにギャラリーに着きましたが、チケットを買うまで30分以上は待ちました。人気があるのですね。『ベルサイユの薔薇』の影響も大きいかも知れませんね。今月26日(日)までなので、明日明後日は更に混むと思われます。http://www.ntv.co.jp/marie/hig [続きを読む]
  • 礼拝の独唱:「聖歌699番ああ驚くべきイエスの愛よ」を歌いました
  • 昨日は1ヶ月ぶりに礼拝の独唱をさせていただきました。前回の独唱の後声が出なくなり、完全に元に戻るまで3週間ちょっとかかったかも知れません。それを考えると、12日間喉の不調で歌えないまま、声楽実技の本番で歌えたのは本当に奇跡でした。原稿がまとまれば、次の証会に証をしようと思っています。「全てのことは益となって働く」と思ったのは、声が出なくなって初めて気が付いたことが色々あったからです。先日若い人のオペ [続きを読む]
  • ドレス口座を作ってきました
  • 1、2ヶ月前から、新しく銀行口座を作ろうかどうしようかと考え時々祈っていました。「えっ、そんなことまで祈るの?」と言われそうですが^^;、基本何でも祈っていれば間違いないなと思って・・。その結果作ることになりました。既にいくつかの口座は持っているのですが、演奏・発表会用のドレス資金を特別に積み立てようと考えたからです。僅かでも不定期に「ドレス口座」に入金すれば、いつかはドレスを買えるだろうというアバ [続きを読む]
  • 久しぶりの早天に行って来ました
  • このままでは生ぬるくて駄目になってしまいそうだったので、昨年入学前まで続けていた早天祈祷会に久しぶりに行って来ました。(正確には早天後に一人で個人的に祈りに行っている形ですが。^^;)立春が過ぎたとはいえまだ寒いです。でも、その寒さが、かえって身が引き締まる思いがして心地良いです。15:5 わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。もし人がわたしにつながっており、またわたしがその人とつながっておれば、 [続きを読む]
  • もうすぐバレンタインデーなんですね(駄)
  • 今日たまたまLOOKチョコレートを見たら、LOVEバージョンのパッケージの右にメッセージが書けるようになっていました。あぁ、そういえばバレンタインデーが近いんですね〜。縁がないし^^;、会社でも配る習慣がなかったので、、。義理チョコならこれで充分ですよね。(笑)私が日本の会社にいた時は、同じ不二家の?チョコレートを配っていました。(お返し無用という意味のつもり。)今、このチョコレートを買うと、ペコちゃんの動 [続きを読む]
  • 感動!!百年前のオルゴールがロックを演奏^^
  • 特別集中講座をある著名な先生から受けていました。全ての授業がとても楽しく、クラシックに凝り固まってしまった頭をほぐすにはとても良かったです。音楽は本来音を楽しむものです。仕上がる前の産み出す水面下の苦しみにばかり目を向けていると駄目ですね。。この動画は先生が紹介されたもので、100年前のオルゴールがQueenの名曲Bohemian Rhapsodyを奏でている動画です。授業中に思いがけず大好きなこの曲を聴けて、懐かしさと [続きを読む]
  • 次の新曲はドイツ歌曲に
  • 先日の実技試験でオペラのアリアを歌ったのは、実はイタリア歌曲は10数年以上前に中声用で勉強し、それ以降はアリアを原調で歌い慣れているからです。今は音域が合わないので、イタリア歌曲を歌うとしても高声用で学び直す必要があります。入学後もアリアだけを勉強しているので、自然な流れで歌い慣れたアリアを歌いました。ただ本番で殆どの人がイタリア歌曲だったことや、他の声楽の先生から「大曲を歌ったわね〜」と言われたこ [続きを読む]
  • 自分のペースで〜何事も基本が大事
  • 前回の日記で、ピアノのレッスン時に先生にじっと指使いを見られているので、緊張して手が震えていたことを書きました。私はAO入試で入った為、ピアノの試験はありませんでした。全く弾けないわけではありませんが、ブランクが空きすぎていた為、入学前にはI先生に声楽の他にピアノも見て頂いていました。副科のピアノのレッスンは本当に短いのですが、1週間の授業の中で一番緊張する授業でした。その為、わざと先生に沢山質問をし [続きを読む]
  • 祈りの答え〜先生方に恵まれて
  • 大学のクラスメートは20〜60代迄様々なバックグラウンドの人達で、中にはクラスメートの親が私より年下だったりします。^^;勉強そのものも楽しいのですが、OL時代とは全く異なった学校のゆる〜い環境が心地良いです。今の私の顔は「仕事をしていません」という顏になり、ストレスフリーなので眉間のシワも消えました。(笑)入学する前早天祈祷会でずっと祈っていたように、実際に相性の良い素晴らしい声楽の先生とクラスメートが [続きを読む]
  • サタンの妨害〜試験は無事終了
  • 2週間半にも渡る後期試験は、今日の副科のピアノの試験を最後に無事終わりました。\(^o^)/ 今回突然の体調不良、というか声が出ないという危機にも関わらず、教会や周りの人達の陰のお祈りに支えられ、神様の守りの中で全てを全うすることが出来ました。今回改めて学んだことは、たとえどのようなことがあろうとも感謝し、神様に祈って全てをお任せすることが大切だということ。ブログで大胆に「本番は絶対に大丈夫!」と何度も [続きを読む]
  • 全ては益となって・・・
  • この前の日曜礼拝では、アレルギー性鼻炎が若干入り鼻づまりの声で本調子ではない為、聖歌隊の朝の讃美も午後の練習もパスして家に帰って来ました。最終日曜日は証し会で、今回は原稿が間に合いませんでしたが、必ず今回のことは証しをするつもりです。^^昨日は実技試験後初めての声楽レッスンがありました。先生にはレッスンの前に、今回声が出なかったことの一連の出来事を話しました。先生は心配し、本番前日、私が当日歌えない [続きを読む]
  • 大変だった2週間〜主の助けなしではとても歌えなかった(泣)
  • この写真は、一度食べた豆苗の根から再び成長した豆苗です。食べるタイミングを逃して、成長する姿を見て次第に愛着が湧き、食用ではなく観賞用になってしまいました。(笑)豆苗がいつの間にか成長していた間、私は久しぶりにイエス様に必死にすがりつくような2週間を過ごしていました。詳細は、前回、前々回の日記に経過を書いた通りなので省略しますが、15日(日)の昼頃から声が出なくなりました。当初は2週間あれば声は元に [続きを読む]
  • 励まされて〜必ず歌えると信じて
  • 先週の日曜日から声が出なくなった私は、喉を使ってはいけないので声を出して祈ることも出来ませんでした。私はふと若い頃のことを思い出しました。多分26歳の頃、神様に反抗して「もうお祈りなんかしない!」と宣言したことがありました。でも、電車に乗る前のお祈りを(無意識に)しそうになって、『あ、お祈りは止めたんだった。』と慌てました。私はその時のことをハッキリと覚えているのですが、お祈りをしそうになって止めた [続きを読む]
  • 試験前なのに声が出ない〜でも癒しを信じる!
  • 大変な一週間でした。先週の礼拝で独唱するまでは絶好調で歌っていましたが、その一時間後には声がかすれて話すこともままならなくなりました。日曜日でしたが補講があり大学に向かいました。ピアニストとの音合わせ2回目でしたが、結局先生に歌って頂いてスマホに録音させて頂きました。水曜日に3回目の音合わせがありました。やはり歌うことは無理でした。木曜日は苦手な聴音と視唱のテストでした。聴音は何とか乗り切りましたが [続きを読む]
  • 礼拝の独唱:「聖歌199番かがやくすがたは」を歌いました
  • 今日は礼拝の独唱で、『聖歌199番 かがやくすがたは』を歌わせていただきました。今はドイツ国歌になっていますが、元々はハイドンがオーストリア帝国や皇帝を讃える歌だったようです。1月になるとこの曲が歌いたくなるのは何故なのか謎です。^^;前回は10年前の1月第三日曜日に歌っていた記録がありました。最近、地元の歌の先生には独唱の時だけ当日の朝御指導を頂いています。普段の日曜日の朝は、階下には響いているかも知 [続きを読む]
  • 10数年ぶりのカラオケでオペラを歌ってみた^^;
  • 先日幼なじみのK子とランチをした後、某チェーン店のカラオケに行って来ました。実に17、8年ぶりです。何故久々に行ったかと言うと、思い切り発声して歌う場所がないからです。その為、レッスンのある日曜日だけ歌えて、土曜日に結婚式があっても聖歌隊の奉仕は全てパスしていました。中途半端に歌いたくないのと、レッスン代が高いからです。^^;今後発声をする場所として使えるかどうかの他にも、最近のカラオケは歌の採点まです [続きを読む]