robotic-person さん プロフィール

  •  
robotic-personさん: ロボット人間の散歩道
ハンドル名robotic-person さん
ブログタイトルロボット人間の散歩道
ブログURLhttp://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文科学技術やカメラ、スマートフォン、PC、折畳み自転車等の道具の使いこなし等に関するblogです
自由文本blogの記事に関連してデジタルカメラ、デジスコ、スマートフォン、PC、AV機器、折り畳み自転車などの使いこなしに関するフリーの電子書籍も提供しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供580回 / 365日(平均11.1回/週) - 参加 2009/12/05 17:27

robotic-person さんのブログ記事

  • フジフイルム スクエアで写真展を楽しむ
  •  フジフイルム スクエアの富士フィルムフォトサロンはこの近くに来た時、いつも立ち寄る場所です。5月26日〜6月1日、インドの時の流れに身も心も浮かべて 鬼海弘雄写真展「India 1979-2016」、高橋修悦写真展「走れ、小海線」が開催されていました。 また、写真歴史博物館では企画写真展 『130年前にタイムスリップ!? 「幕末明治の写真家が見た富士山 この世の桃源郷を求めて」』(4月13日〜6月30日)が開催されていて、日 [続きを読む]
  • IKEAでひざ掛けPOLARVIDEを入手
  •  少し、季節外れの話題ですが、以前のblogで作業机に向かっている時の冬の暖房として、デスクヒーター DC-PKD3-C(Panasonic )の上にひざ掛けを掛け、椅子に座りながら「こたつ(?)」状態にしていることを紹介しました。 近くのIKEA新三郷へ久し振り(といっても約2ヶ月前にいっていることはblogから明らかなのですが)に行き、アウトレットコーナーをのぞいたら、ひざ掛けが何種類か、ボックスに入っているのが目にとまりました [続きを読む]
  • 丸善丸の内本店で本を選ぶ前に4階ギャラリー (^_^;
  •  丸善丸の内本店へは4階ギャラリーを楽しみにいくことが多いのですが、先日は真面目に1階に並んだある分野の本の中から私の目的に合致するものを探しに行きました。ただ、丸善丸の内本店に到着してその分野の本のある位置を確認後、やはり、「先に4階ギャラリーを楽しんで、その後にゆっくり本を選ぼう」になってしまいました (^_^; 5月24日〜5月30日、「古裂(こぎれ)」アート展、「徳永陶子作品展 記憶シリーズVol.10 ―庭 [続きを読む]
  • NHK技研公開2017(5月25〜28日)
  •  NHK技研公開2017が5月25〜28日開催されます(上の写真は「技研公開2016」のもの)。5月25日の10:30〜11:15、基調講演「2020年、その先のテレビへの期待」があり、5G時代に対してどのようなことが語られるのか、少々、気になります。----------NHK技研公開2017 〜2020年へ、その先へ、広がる放送技術〜https://www.nhk.or.jp/strl/open2017/NHK技研公開2016 (2016年5月26〜29日):ロボット人間の散歩道:So-netブログhttp://robo [続きを読む]
  • スマートフォンと照度センサー
  •  ASUS ZenFone 2 Laser Maniacの改訂版の発行を4月1日のblogでお知らせしました。その改訂作業で内蔵センサーについて調べる中で照度センサーについて検索し、ローム株式会社のスマートフォン向け新型照度センサのことを知りました。 「ASUS ZenFone 2 Laser のインカメラの隣についている照度センサは・・、?」です。----------「ZenFone 2 Laser Maniac (2nd Ed)」 発行:ロボット人間の散歩道:So-netブログhttp://robotic-p [続きを読む]
  • DCP-J567Nの「Wi-Fi Direct」
  •  先のblogで出先での使用のためにインクジェット プリンター・複合機DCP-J567N(ブラザー)を入手したことを書きました。この複合機に対してブラザーはプリンターと直接接続できる「Wi-Fi Direct」を提供していて、「便利な世の中になったもんだなあ!」です。----------インクジェット プリンター・複合機DCP-J567N(ブラザー)を入手:ロボット人間の散歩道:So-netブログhttp://robotic-person.blog.so-net.ne.jp/2017-05-07モ [続きを読む]
  • キャリーケースがWINGSからexactへ
  •  キャリーケースをWINGS(写真の下側)からexact(写真の上側)に更新しました。■ キャリーケース WINGS このキャリーケース、車輪直径が72mmと大きく、段差に強いのが選択の理由でした(銀座コアに旅行用品店があった時代にその店舗で購入したような不確かな記憶が・・)。ヒースロー空港でグラスゴー行きの国内線への乗換で機内持ち込みしたこのケースを持って走って間に合ったこともありました。また、NASAのジョンソン宇宙 [続きを読む]
  • 豊田市西山公園のバラ園
  •  先のblogで豊田市西山公園へ行ったことを書きました。それから10日ほど経ち、「バラ園が見頃になったかな・・」と近くへいったことから立ち寄りました。そして短時間でしたが、様々な品種のバラがあることを知ることができました。 なお、花壇の中に立ち入って夢中でバラを赤色のCOOLPIX P510で撮影している70歳位の方がいたため、「根の周辺の土が固くなってしまうため、立ち入るのはやめましょうね」と呼びかけたところ、出て [続きを読む]
  • 5月の花
  •  しばらくお花の写真の予約投稿とさせていただいていました本blog、5月19日 0:00より正常モードに移行します。また、皆様のblogへも訪問させていただきます。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 5月の花
  •  諸般の事情でしばらく本blog、お花の写真の予約投稿とさせていただきます。皆様のblogへの訪問もしばらく滞ることになると思いますが、ご容赦ください。 [続きを読む]
  • 5月の花
  •  諸般の事情でしばらく本blog、お花の写真の予約投稿とさせていただきます。皆様のblogへの訪問もしばらく滞ることになると思いますが、ご容赦ください。 [続きを読む]
  • 5月の花
  •  諸般の事情でしばらく本blog、お花の写真の予約投稿とさせていただきます。皆様のblogへの訪問もしばらく滞ることになると思いますが、ご容赦ください。 [続きを読む]
  • 5月の花
  •  諸般の事情でしばらく本blog、お花の写真の予約投稿とさせていただきます。皆様のblogへの訪問もしばらく滞ることになると思いますが、ご容赦ください。 [続きを読む]
  • 5月の花
  •  諸般の事情でしばらく本blog、お花の写真の予約投稿とさせていただきます。皆様のblogへの訪問もしばらく滞ることになると思いますが、ご容赦ください。 [続きを読む]
  • 昼間の片側二車線の車道にて
  •  ある地方都市の片側二車線の車道で信号待ちしていたところ、信号側から若い男性が手に飲み物を持って車道の真ん中を歩いてきて私の車の脇を通り過ぎました。「えっ!」と驚いたのですが、その姿から知的障害があるようでした。信号待ちしていたため、事故にはならなかったのですが、「自動車が動きかけた状態だったら・・、また、暗くなった状態だったら・・」と考えてしまいました。 「「いつ人が立っているかわからない」と考 [続きを読む]
  • NEOPASA駿河湾沼津上りで「ミニ海鮮ちらし」を食す
  •  NEOPASA駿河湾沼津は休憩のためによく立ち寄ります。小腹が空いたため、その上りの食堂街で物色し、「サマサ水産の「ミニ海鮮ちらし」(450円)なら量的にちょうどよいかな」で味噌汁(100円)をつけて食しました(写真の丼の直径は10cmほど)。 「運転時の満腹は厳禁!」です。----------NEOPASA駿河湾沼津上り | サービスエリア・お買物 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=187沼 [続きを読む]
  • 「トランジスタ技術」(2017年 5月号)を衝動買い
  •  書店で「トランジスタ技術」(2017年 5月号)が目に入り、「世界30社の部品10万点と64bit最新シミュレータで何でも解読」とする特集『回路図投入!バーチャル回路マシンDVD』が気になってページを開きました(一応、電気工学科の出身で電子回路に関する現状も気になります (^_^; )。そしてその特集の第3章に「甦れ! ビンテージ真空管ギター・アンプ Marshall 1987」もあり、つい、この本を衝動買いしてしまいました (^_^; ---- [続きを読む]
  • トヨタ会館でレーザースクリューウェルディングを知る
  •  昨年3月のblogでトヨタ会館の「環境と感動コーナー」と「安全と自由コーナー」のリニューアル後を見たことを書きました。そして「生産コーナー」が2017年4月3日にリニューアルオープンし、「工場の自動車ラインの生産の様子、生産ラインにある様々な技術を映像や模型を使ってご紹介しています。また、生産ラインで活躍している 溶接ロボットを間近でご覧いただけます。」とのことで、見学してきました。 勉強になったのが、レ [続きを読む]
  • 風の童子(NEOPASA浜松)
  •  NEOPASA浜松(下り)には夢童由合子のシリーズ「風の童子」の『颯』と『遥』が立っています。以前のblogでも紹介しましたが、今回、初めて鍵盤に指を置き、その音楽を楽しみました。■ NEOPASA浜松から見る風力発電■ 富士山----------NEOPASA浜松下り | サービスエリア・お買物 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=200夢童由里子/夢童アート 和洋共生をテーマにした夢童由里子の [続きを読む]