日向 さん プロフィール

  •  
日向さん: 日向の将棋駒づくり
ハンドル名日向 さん
ブログタイトル日向の将棋駒づくり
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/aka_u_man/
サイト紹介文将棋駒を通じた「快適な将棋ライフの提供」を目指す駒師(駒作家)日向の情報サイトです。
自由文駒づくり中心のブログですが、指し将棋に関する情報も発信して行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2009/12/06 22:51

日向 さんのブログ記事

  • ごいた 〜その4〜
  • ごいた試作の続きです。裏面は全て黒漆で塗ってみました。やってみましたが、想像以上に手間がかかります。漆器を作った事がある方はお分かり頂けると思いますが、木地が平滑になるまで、何度も下地を作る必要があります。そして、その上から何度も濾して異物を取り除いた漆をムラなく塗る必要があります。この最後のムラなく漆を塗る作業は、通常の駒作りには無い作業で、とりあえずやってみましたが、思った以上に難しいです。前 [続きを読む]
  • ごいた 〜その3〜
  • ごいたの試作中です。彫って目止めをしたところです。ここまでは普通の駒づくりとなんら変わりありません。問題は裏面ですねぇ。トランプや麻雀牌の様に表面が分からないようにする必要があります。理想は本当によく揃った柾目木地があれば良いのでしょうが、これは正直費用面で採算が取れないのでこの段階では無理ですねぇ。。。となると、あの方法ぐらいしか浮かびませんね。*******************いつもご覧頂 [続きを読む]
  • 根付 本格派 〜その137〜
  • 虎根付です。先ほど完成致しました。裏面はこのとおり、黒柿特有の模様が美しいです。黒柿は本格的な駒台等に使用される高級材で、この駒木地はその道の第一人者、奥山正直先生の作品です。奥山先生のHPはコチラ(^^)/ ⇒奥山正直の直(なお)通信黄色の漆は初めて購入し、使ってみましたが、不思議な感じです。駒作りにおける色漆は、源平仕上げの時に朱色が時々使われるぐらいですが、よく考えてみると神(寺)社仏閣や漆器など [続きを読む]
  • ごいた 〜その2〜
  • ごいたの字母を貼りました。全ての駒が同じサイズなので、不思議な感じです。また、この「し」が新鮮な印象です。と金の変形なんですかね?並彫のと金は「 、」が多いですが、アルファベットの「y」みたいなのもあり、いろいろですね。まっ、いずれにしても表面はいいですが、問題は裏面ですね。*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下 [続きを読む]
  • 褚遂良 〜その9〜
  • 褚遂良です。全ての彫りが終わり、目止めの1回目を済ませたところです。字母紙の作成からはじめ、ようやくここまで来ましたが、初めての書体ですので、上手く出来るかどうか正直心配です。しかし、何事もトライ&エラーが基本ですからね。頑張ります!!!*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい!!☆   ↓にほんブログ村*** [続きを読む]
  • 根付 本格派 〜その136〜
  • 虎の根付です。少し変化させて2種類彫ってみました。漆の色は何にしましょうね。黒柿に黒色の漆では目立たないし、赤ではねぇ。。。*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい!!☆   ↓にほんブログ村*******************<お知らせ>メッセージを送られる方へ当方からのご返信が差し上げられませんので、お名 [続きを読む]
  • ごいた 〜その1〜
  • 新たな試作に取り組みます。「ごいた」です。私はその存在自体全く知りませんでした。詳細はコチラ⇒能登ごいた保存会将棋の駒に似たコマを使った遊びですが、コマの裏面は何も書かれていません。ただその裏側がポイントで、トランプや麻雀の様に、コマの種類が裏側から見ても分からないように作る必要があります。さて、それをどうするか?思案のしどころです。。。*******************いつもご覧頂きありがと [続きを読む]
  • 十二世 宗金作 後水尾天皇御筆跡写
  • 珍しい作品がヤフオクに出てますね。十二世 宗金作 後水尾天皇御筆跡写との事です。●大橋宗金〜コトバンクより〜●1839−1910 幕末-明治時代の将棋棋士。天保(てんぽう)10年生まれ。大橋宗桂(大橋本家11代)の子。明治元年大橋本家12代をつぐ。19年「将棋早稽古」を出版する。五段。明治43年1月17日死去。72歳。宗金の死で大橋本家はとだえた。江戸出身。著作に「将棊段式人名録」●後水尾天皇〜コトバンクより〜●[生]慶長1(1596 [続きを読む]
  • 根付 本格派 〜その135〜
  • 調子に乗ってますかね?プロ野球球団にあやかった根付の続編です。今度は『虎』です。当初は本黄楊木地の虎斑にこの文字を刻もうかと思いましたが、こちらの方が良いかと思います。この木材は『黒柿』です。高級な駒箱や駒台に使用される貴重な銘木材です。頂いた材料ですので、偉そうな事は言えませんが、普通では手に入らない希少材です。これで虎の根付を作ってみたいと思います。*******************いつも [続きを読む]
  • 閑話休題 〜日向@岡山〜
  • 隣県の岡山に来ています。生まれてはじめて岡山県を訪れました。雨が少ない所として有名ですね。第一印象は、綺麗な街です。岡山と言えば桃太郎が有名です。街にある下水道関係のマンホールは、このように桃太郎が描かれています。せっかくなので他も見てみましょう。。。カラーですね。ここにも、ホースで水撒いてます。徹底してるな。。。見過ごしてしまいそうな事ですが、こういう細かいところに気が行き届いているのを感じます [続きを読む]
  • 求む草流書 〜その8〜
  • 前回記事の画像と区別がつきにくいですが、こちらは草流書です。ここ数年は、メインとなる仕事の合間で、こういう自由な作品を作り、その制作過程をブログにアップしています。個人的な見解ですが、駒権作の駒は、蜀紅などの一部を除き、大半の字母の継承が上手くなされていないと感じます。微力ながら少しでもそのお手伝いが出来ればと思います。*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆ [続きを読む]
  • 褚遂良 〜その8〜
  • 褚遂良です。彫刻作業が終盤に入って参りました。残すはと金と駒銘です。しかし、よく考えてみたら、この「褚」の字、常用漢字ではないので、書体名の字母が簡単にはできませんね。。。困ったな。何か良い方法はないかな?*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい!!☆   ↓にほんブログ村******************* [続きを読む]
  • 根付 本格派 〜その134〜
  • 鯉根付をヤフオクに出してみました。スタート価格が高めですが、木地が希少なので、お許し頂きたく。。。お客様の反応が良い様なら、別バージョンを考えてみたいと思います。⇒YAHOOオークション*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい!!☆   ↓にほんブログ村*******************<お知らせ>メッセージを [続きを読む]
  • 根付 本格派 〜その133〜
  • 鯉根付です。仕上げてみました。思っていたよりもいい感じです。虎斑の木地ですので、ちょっと贅沢だったかな。。。と思いましたが、出来上がってみますと、朱色によくマッチしてますね。カープファンのからのご評価は如何に?*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい!!☆   ↓にほんブログ村***************** [続きを読む]
  • 根付 本格派 〜その132〜
  • 鯉根付です。漆が乾きましたので、研ぎ出しました。滲みはなく、また色の仕上がりも良い感じです。出来上がりましたら、試しにオークションへ出してみようと思います。*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい!!☆   ↓にほんブログ村*******************<お知らせ>メッセージを送られる方へ当方からのご返 [続きを読む]
  • 根付 本格派 〜その131〜
  • 鯉の根付です。漆を入れました。広島カープの赤色に比べますとやや暗いかなと思いますが、希少な天然木に、原色の赤をそのまま使うと、恐らく高級感が薄れてしまうと思います。私はこのぐらいが良いと思います。仕上がりが楽しみです。広島はすっかり夏の日差しです。*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい!!☆   ↓にほんブロ [続きを読む]
  • 褚遂良 〜その7〜
  • 褚遂良です。龍王と龍馬を彫りました。字母紙が安定していませんので、お分かり難いと思いますが、どこもかしこも試行錯誤の連続です。本当にこれでいいのか?そう自問自答しながら彫ってます。結局、答え何てないんですけどね。。。それを生涯探し続けるのがこの商売なんでしょうね。*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい!!☆  [続きを読む]
  • 根付 本格派 〜その130〜
  • 鯉の字を彫ってみました。なんだか不思議な感じ。。。。これが元で「魚将棋」なんて出来ないかな? (^^ゞ*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい!!☆   ↓にほんブログ村*******************<お知らせ>メッセージを送られる方へ当方からのご返信が差し上げられませんので、お名前、PCメールアドレス等を [続きを読む]
  • 中原書 〜その6〜
  • 中原書です。気が向いた時に少しずつ彫ってますが、塵も積もれば、、、で、進んできました。字母が他の作品の画像コピーの場合、字母は単なる目安に留めて、自分流に彫ります。その作品が上手く出来たら、それを自分用の字母とする予定です。*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい!!☆   ↓にほんブログ村********** [続きを読む]
  • 根付 本格派 〜その129〜
  • またまた、単なる思いつきです。野球の広島カープにあやかって、「鯉」の字の根付を作ろうと思います。魚偏の字を彫るのは初めてですが、広島の地元愛を考えると、こんな根付もありかと思います。カープって鯉だったのですね。(^^ゞ上手く出来たら、他の球団分も作ってみようかと思います。*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい! [続きを読む]
  • 素敵な将棋盤
  • ヤフオクに出品されている将棋盤の画像を拝借して参りました。オークションは商品売買がメインですが、それを見る楽しみもあるかと思います。形からして規格に当てはまらない端材の利用かも知れませんが、味があっていいですね。将棋駒の高級材も昔は捨てられていた部分ですから、考え方は似ていると思います。*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチ [続きを読む]
  • 褚遂良 〜その6〜
  • 全ての表面の彫が終りました。一区切りですね。失敗はありませんでしたが、初めて扱う書体ですので、正直出来上がってみないと分からない部分もあります。後半戦頑張ります。*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい!!☆   ↓にほんブログ村*******************<お知らせ>メッセージを送られる方へ当方から [続きを読む]
  • 褚遂良 〜その5〜
  • 褚遂良書の玉将です。この玉将が特に個性的ですが、正直申し上げれば、作りにくいです。玉の字の4画から5画への筆運びを忠実に表現出来ないとあっという間に駄作になりそうな気がします。しかし、これを恐る恐るやっていると、勢いのないつまらない作品にもなり得ます。この辺が駒作りの難しいところですね。*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチ [続きを読む]
  • 黒檀木地
  • オークションに出品されている画像を拝借させて頂きました。香月作の天童楷書ですが、木地は黒檀、金色漆の趣向品ですね。何かの記念に作られた物でしょうか?作るのは大変だったと思います。歩兵のアップ画像です。これだけの凸凹がある木地で彫面だけに漆を入れるのは難しく、何らかの工夫があったのでしょうが、私には分りません。これだけ太い導管ですから、目止めは利きそうにないですし、、、まさか地道に筆ですか!?*** [続きを読む]
  • 日向@広島 〜その5〜
  • 平和記念公園、行ってきました。オバマ大統領がご訪問された影響でしょう、国の内外を問わず実に多くの方々が訪れています。写真は献花台です。戦後70年が経過した今でも欠かされることなく花が手向けられています。手入れされた植物、清掃が行き届いた通路、、、、さすがです。この献花台に真っすぐ立つとその先に原爆ドームが見えます。ミサイルだ、核弾頭だと騒がしいこの頃ですが、今一度平和の大切さを思い出して頂きたい。。 [続きを読む]