はたたかし さん プロフィール

  •  
はたたかしさん: 弘文館進学ゼミACTメインブログ
ハンドル名はたたかし さん
ブログタイトル弘文館進学ゼミACTメインブログ
ブログURLhttp://sssya.ti-da.net
サイト紹介文沖縄県那覇市首里儀保町=塾激戦区にある大きな夢を持つ塾です。
自由文沖縄のあしたのために「塾」を通じて貢献する。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供389回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2009/12/07 13:26

はたたかし さんのブログ記事

  • 塾激戦区
  • 首里は塾激戦区である。これだけ周りに塾が沢山あって、それぞれにその塾を選ぶきっかけがある。 中には1人紹介するごとに1万円、席次上位をとると1万円と現金報酬のある塾もあるそうだ。そういう報酬があると学生にとっては良いおこずかいになるので、中には躍起になって友達紹介に勢を出している子もいるそうです。 当塾では現金がもらえるキャンペーンというものはやっておりません。良い成績がとれた、頑張りノートの冊数が増 [続きを読む]
  • 学校教育
  • 少し前に情報収集のために上京した。池袋から山手線に乗ると「優先席」がぽっかりと空いていた。周りには懐かしいポケットなしの短ランの集団がいた。巣鴨学園の生徒である。私の時代は進学校で剣道も強く憧れの学校だった。進学だけではなく人間教育もしていて儀礼を重んじる学校と記憶している。私も息子も座らなかった。「優先席」だから配慮して座らないのだと思った。一緒にいた息子に「なんでこの生徒は座らないかわかる?ち [続きを読む]
  • 復活記念!?で春期特別講座高校基礎古文「基礎と再起」を企画しました。
  • 塾長の古典が2年ぶりに帰ってきました。東京の予備校で人気?!だった授業中暗記、歌、全てをかけた解説・・・・。そこで復活記念!?で春期特別講座高校基礎古文「基礎と再起」を企画しました。対象者私立中学でハイレベルな古典が出てきてチンプンカンプンな生徒さん当塾で高校準備講座で単語暗記に出ていない生徒さん高2なのに文法や古典単語100レベルが微妙な怪しい生徒さん今まで古典から逃げていた高3生ナ行変格活用がいまだ [続きを読む]
  • ケント先生の東大散歩
  • 東京で研修中のケント先生から東大の写真が送られてきました。これって新高1が走り始めている東大コース生への挑戦?!東大入試(正門前)東大は「赤門」のイメージがありますが、「正門」のほうが出入りが多いです。東大赤門有名な東大のシンボルです。医学部方向に「龍岡門」と「鉄門」もあります。東大正門これもなかなかです。周囲にはレトロなお店もあります。私が若いときによく歩き回ったあたり・・・・・。懐かしい。目 [続きを読む]
  • 首里にある意味
  • 当塾が沖縄の『首里』という場所で学びの場を立ち上げ、開講8年目にして開邦高校、那覇国際高校などへの進学校への進学をを希望する生徒さん達が安定して集まってくるようになったのは、もともと首里という土地柄、教育への意識の高い地域であるからともいえるだろう。 近隣の小学校も中学受験をする生徒さんの多い地域ともいわれている。今年の沖縄県の高校入試2次募集の最終志願者数は1,207人となっている(沖縄タイムスより)。 [続きを読む]
  • 新たなシーズンへ
  • 今年も興南後期対策と発表が終わった。全員合格である。これで塾内限定の合格者掲示となる。興南後期対策の受講生に対する配慮でもある。みんなが受かった中で孤立感を持たせないためである。後期入試対策だけの付き合いでも教え子は教え子。興南後期入試はかなりの生徒が落とされる。基準点を満たさないからだ。国語の古典分野は難しく三大随筆や八代集、已然形まで出る。決して侮れない。県立入試レベルを超えている。ここをメイ [続きを読む]
  • 春期講習
  • レギュラー授業は通常通りです。小中学生※学年は新学年です。3月27日(月)〜4月4日(火)土日は授業なし 7日間□小学校4〜6年生(算数重視)□中1(ハイレベル)14:30〜17:00内容当該学年の先取り学習(私立、県立中学入試対応)中1は当該学年の先取り学習(中1全範囲)□中学1〜3年生(理社重視)土日は授業なし 7日間17:00〜19:30内容前学年の復習と当該学年の先取り学習(1学期中間試験範囲まで)新中1はレギュラ [続きを読む]
  • 「どうせ興南」ぢゃない!
  • 後期入試対策クラスの生徒さんの応援に興南に行った。数名で溜まっている受験生が「県立入試で170点(300点満点)」とか「内申がなかったから落ちた」とか言っている。そして、「どうせ興南」といってる。受験する学校をリスペクトしないとダメだよと思った。何でこんなことをいうのかを考えるとおそらく県立入試が終わってから興南の過去問題に一切触れていないからかと思う。興南高校の入試で非常に難しい科目は国語である。古典 [続きを読む]
  • 目指すこの学校がその人にとっての「一流校」なのである。
  • 大手のオンデマンド系予備校で講師を勤めた先生や勤めている先生を数名知っている。どこの予備校でもマニュアルがきっちりしている。そこに「特定大学に関して誹謗中傷をしないこと」といったものがある。これは大学への配慮かもしれないが、私は生徒への配慮でないかと思う。生徒は志望大学に対して思い入れや憧れがある。また、自分のランクで選択した場合もあるだろう。親、兄弟ががその大学に通学、卒業していることもありうる [続きを読む]
  • チラシ折込みます!
  • 当塾ではチラシよりもブログをご覧になっての入塾がほとんどなため配布地域を限定している。また、デザインは広告業界出身の社長がすべて担っている。印刷も浦添のフレフレさんにお願いしている。できるだけ費用を抑えての宣伝といえる。印刷費用よりもデザイン代が高いので大きく節約になっている。技術を持っていることはほんとうにいい。来年度に向けた内容を盛り込んだチラシが月曜日に折り込まれる。 [続きを読む]
  • 使用教材
  • 塾に取って使用教材は大事だ。時々、使用教材を問い合わせてくる方がいる。今までは隠さずにお答えしていたが、これからは電話で答えるのをやめる。同業他社がなりすまして問い合わせてくることもある。使用教材は企業秘密といえる。それを電話で易々とは言えない。しかし、自作教材も多数のため電話できかれても実際は話せない。特に開邦の付加問題対策はそうである。 [続きを読む]
  • 沖縄カトリック高校後期入試情報
  • カトリック高校の試験日が興南高校とずれています。第二志望受け入れ校の県立にいくよりもオススメです。理由は、少人数制教育によるきめ細かい指導。生徒ひとりひとりを大切にしている。いろいろな進路への柔軟な対応熱心な先生が多い。本土の進学校指導経験者も多数。よって予備校レベルの受験指導が可能。今年度もお茶の水女子大をはじめ難関大学に進学している。校舎が新しい。生徒さんの質がよい。中学からきた生徒さんともす [続きを読む]
  • 2017年高校受験結果
  • 高校入試 8期生のみなさんよくがんばりました。開邦高校15名 国立高専1名那覇国際高校8人首里高校5人 浦添高校1人 小緑高校1人 沖縄工業1人 南部農林1人沖縄尚学高校 東大・国公立大コース1名国際文化1 パイオニア3人 興南高校 フロンティア1名 特進コース1名 でした。特に開邦は推薦で9名が合格して一般で6名合格です。開邦高校、今年も当塾全員合格!実力アップと内申アップを両立しての成果です。本当におめでと [続きを読む]
  • 高校準備講座【後期募集】
  • 高校合格おめでとうございます。新高1の準備講座を以下のとおり実施いたします。本講座は先行している推薦入学者の学習の追いつき4月7日から高1クラス(英・数・現代文・古典)の講座で合流します。東大など旧帝大などの難関大学にも対応できる実力を3年間で養成します。開講 3月20日〜英数 3/20〜4/5 の月水金の17〜19:30 古典 3/20〜4/5 の月水金の15〜17:00高校範囲の先取りを中心にします。古典はすでに開設している講 [続きを読む]
  • 後期入試対策と情報
  • 県立高校で涙を飲んだ生徒さん。絶対に噂に錯綜されないでください。今まで通っていた塾に戻るのも気まずいこともあります。毎年毎年この講座を開いています。多くの塾では合格した人にやさしく、駄目だった人につめたい。塾としてはそんなつもりはないにしても受験生はいろいろ感じてしまいます。そこで当塾ではそんな思いのあなたを応援するために今年もやります。じゃあどうすればいいか?それはやるだけです。残された時間で何 [続きを読む]
  • 春期講習
  • レギュラー授業は通常通りです。小中学生※学年は新学年です。3月27日(月)〜4月4日(火)土日は授業なし 7日間□小学校4〜6年生(算数重視)□中1(ハイレベル)14:30〜17:00内容当該学年の先取り学習(私立、県立中学入試対応)中1は当該学年の先取り学習(中1全範囲)□中学1〜3年生(理社重視)土日は授業なし 7日間17:00〜19:30内容前学年の復習と当該学年の先取り学習(1学期中間試験範囲まで)新中1はレギュラ [続きを読む]
  • 次なるステップ
  • 中学生のみなさん卒業おめでとうございます。今日から一般入試を受験した性徒さんの春期講習である「高校準備講座」がはじまります。塾内生は傾向が変わった中でも自己採点では合格ラインを超えているようです。推薦入試合格者はすでに2月から古典文法、英語、数学の高校準備講座をはじめています。この講座は追いつくための講座です。古典は朝の10時半から15時までの集中講義が続きます。ここで大学入試の向けた古典文法の全 [続きを読む]
  • 県立高校入試 数学的中特集 徹底分析
  • 平成29年度の沖縄県立高校入試が終わりました。受験をした皆さんお疲れさまです。さて、今回はこの入試のうち数学についてです。中3数学、主に開邦専科クラスの担当である私としては的中が多くでたのが嬉しい反面、新傾向もありこれからの入試のトレンドを研究するのに忙しくなりそうです。では、的中問題の紹介からです。大問5。確率の問題。1学期にやった問題より的中です。私のテキストにある通り「興南高校の過去問」から的中 [続きを読む]
  • 今年もシーズンだ
  • http://fcryukyu.com/今年もサッカーのシーズンが到来しました。受験や勉強のストレス解消にスタジアムで応援しましょう!2017シーズン、ホーム開幕の対戦カード決定しましたのでお知らせ致します。3月18日(土) 17:30 vs グル―ジャ盛岡4月1日(土) 18:00 vs ガンバ大阪U234月30日(日) 17:00 vs ブラウブリッツ秋田会場:沖縄県総合運動公園陸上競技場新加入選手を多数迎えてJ2にまっしぐらです。毎回の平均観 [続きを読む]
  • 「海と日本プロジェクト」
  • 当塾では備瀬崎ビーチクリーンを通じて「海と日本プロジェクト」に参加します。昨年は「ブルーサンタ」プロジェクトに参加したご縁です。海と日本プロジェクトとはさまざまなかたちで日本人の暮らしを支え、ときに心の安らぎやワクワク、ひらめきを与えてくれる海。そんな海で進行している環境の悪化などの現状を、子どもたちをはじめ皆が「自分ごと」としてとらえ、海を未来へ引き継ぐアクションの輪を広げていく、日本財団や政府 [続きを読む]
  • 送迎
  • 当塾の送迎は一人でやっている。授業前の時間だけ。そのため多方向はできない。迎えは今は15時50分にカトリック小を出てバークレー、石嶺本通りを走り儀保にいくルートだけである。送りは特別な理由がある場合である。例えば親御さんにどうにもならない理由があった場合や塾都合で22時半過ぎに授業終了の場合である。数件の問い合わせがあるため再確認しました。 [続きを読む]
  • 県立入試です
  • 県立高校入試の当日だ。最終講義の教材今までやってきたことを信じて進んでいこう。私の浪人時代の予備校講師は最後の授業でいろいろな名言を残してくれた。いくつか覚えているものがある。「君たちは希望大学に入り、希望の職業について成功したら、新幹線などでもグリーン車に乗ったりするようになるでしょう。僕はグリーンに乗るなとは言いません。ただ、世間には人生一度もグリーン車に乗らずにいる人もいるということだけは忘 [続きを読む]
  • 流行はいいんだけどね
  • 下剋上受験?私の当時、両親が大卒か短卒以上でないといれない私立中学もあった。私の世代の首都圏の私立中学は両親の出身大学や高校の卒業年を書く中学があった。私の両親は専門性の高い大学だったのであまり大学の偏差値は気にせずに書いていた。当時は、学歴だけではなく両親の職業を書かれる中学もあった。これが合否に判断する中学もあったその基準は知っているがここにはかけない。こんなことは今もあるのかわからないが、こ [続きを読む]
  • 学年末試験
  • 学年末試験の結果が出揃った。席次に関しては「あくまでも目安」であるが、「試験対策をしていない」「教科書をやっていない」という風評に対して、反論をしなくてはいけません。そこで今回の結果を書きます。今回は中1,2生とで席次トップが2名、5位以内が3名、30位以内が8名である。中には席次が70位も上昇した生徒さんもいます。もちろん30位程度の上昇は多数おります。しかし、インフルエンザや腸炎による体調不良や [続きを読む]
  • 下剋上??
  • http://news.yahoo.co.jp/pickup/6225762大学を「成功へのチケット」といってるが、資格の世界の場合は関係ない。誰かのコメントに「こういう表現していますけど、そーゆー考え方の人間が多いのがそもそもの大学としての価値を押し下げている根本であり、間違った考えだと思いますね。」とか「大学は学んだ専門分野をバックにリーダーシップを発揮することのできる人材を育成し、研究を通して社会の進歩に貢献してゆくところではな [続きを読む]