HAL さん プロフィール

  •  
HALさん: HALの国際結婚&アメリカ生活絵日記
ハンドル名HAL さん
ブログタイトルHALの国際結婚&アメリカ生活絵日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/earth060105/
サイト紹介文アメリカ在住暦2年、国際結婚3年目、毎日モグラのように生活してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供163回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2009/12/08 06:58

HAL さんのブログ記事

  • ゴム手袋と輪ゴムを発明した人
  • この間、手に大きな火傷をしてしまった 病院に行ったら、二度の熱傷だそうで、かなり大きな水ぶくれが出来たんだそれをなるべく潰さないように生活してくれって言われて、水仕事や髪の毛を洗うのも熊男に頼んでたの 熊男は宣言通り、手伝ってくれたよ 最初の3日くらいはね その後はこんな感じ もうね、私はすぐ洗ってもらいたいのに、仕事から帰って少しはゆっくりさせろって言うんで [続きを読む]
  • 渡部堂 愛は眠らない
  • フル−ツタルト ウエッジウッドの苺茶を買ってみた 他にもこんな紅茶も買ったよ そして、今日の渡部堂のBGMは大好きなこの曲日本ではこちらも大好きな椎名恵が歌っていたよね何度聞いても素敵な曲だ歌詞はかなり悲しいんだけどね [続きを読む]
  • 有難うがいっぱい
  • 今日、ブル−レイの整理をしていたら、驚きの発見が「WOOD JOB 神去なあなあ日常」があるじゃないの大分前に送ってもらったはずなのに、なんで見てないんだと思ったんだけどね、私、映画とかドラマとかは綺麗な部屋で落ち着いてみたい人なのね そっか、そっか、全然綺麗な部屋にならないから、そのまま逃しちゃってたんだ。あははは でもブル−レイを送ってもらった時は小説も読んでなかったし、三浦しをん氏の [続きを読む]
  • 坂の途中の家
  • 坂の途中の家/角田光代 これ、暗いぃぃぃ重いぃぃぃ 「君、おかしいんじゃない?」って旦那に言われたらどうする? 私、「君」とか呼ばれる時点で無理もうこの旦那の発言に本当にイラついたよねそしてさぁ、主人公の妻の方もひたすらネガティブで、そこまで悪い方にとるかね?って思うほどで、それもイライラ 「大丈夫ですか?」って心配して声かけてくれる人に対して、私は人に大丈夫と心配されるほどの人間 [続きを読む]
  • 渡部堂 
  • ビ−ツのポタ−ジュ ビ−ツってすごい濃い色になるのね。味もめちゃ苦手だったけど、頑張って消費したよ 頂き物のド−ナツ ピンクのシチュ− 砂肝のアヒ−ジョ やっと去年の年末まで来たなぁチラ写りしてるケ−キは頂き物 ハンバ−グ ではでは、この辺で [続きを読む]
  • 渡部堂 朝ご飯
  • オ−プンサンド これもお店の賄いの余り物の角煮とゆで卵 レンズ豆のカレ−、自家製ドレッシングのサラダ これは私の大好きなインドレストランで時々買ってるカレ−なのもうめちゃ美味しいんだ。後は安売りで買った人参をドレッシングにしてみたこれもでらうま サラダと果物、赤紫蘇おにぎり 赤紫蘇ドリンクを作った後に残ったのを乾燥させて、ゆかりと混ぜておにぎりにしてみたうちはご飯の [続きを読む]
  • 一緒にいても
  • 普通の他愛ない話は出来るから、はたから見たら普通の夫婦なんだけど、実は旦那さんの誤解を解く為に話す事が言い訳めいてる気がして言えないとか、旦那が烈火の如く怒るから言いたい事も言えず、いつもブレ−キをかけてしまうみたいな話が出て来るんで、そんな夫婦いるんだなぁと思って読んでたんだよね 勿論、私だって言いたい事を100パ熊男に言えてる訳じゃないけど、90パくらいは言えてると思うし、熊男がどう [続きを読む]
  • 渡部堂
  • オレンジゼリ− レアチ−ズケ−キ 蜂蜜オレンジ サラダ 南瓜ポタ−ジュ、サンドイッチ ミ−トボ−ルのトマト煮込み やっぱり、ミルクグラスは光があたってこそって感じだね今日はこれから裁縫チクチクしようと思ってるんだもうミシンや裁縫箱を出す事さえも面倒でねぇ でも、今日はやる、私はやる絵日記も書く、それは多分だけど [続きを読む]
  • 渡部堂 
  • ガト−ショコラ ミルクティプリン業者からの差し入れでもらったミルクティを固めてみたよそうそう、この味日本の缶ミルクティの味だ!って感じだったw チョコパン、シチュ− 珍しく折パンを作ってみますた 手作りチョコパン、南瓜のポタ−ジュ フィグのナッツのパン ブラウニ− これはプロの知り合いからの頂き物ブラウニ−試作で色々作ってるって話だったけど、試作でも驚くほどうまいさすが [続きを読む]
  • 渡部堂 ハトが出てきそうな音楽
  • フル−ツタルト フレンチト−スト 去年の夏にブル−ベリ−狩りに行った時に買ったシロップと一緒に フレンチト−スト2 ほんまでっかTVで見たやり方で最後はト−スタ−で焼いてみたこれは美味しかったんだよねぇ。見てたら、また作りたくなってきたぞ 今日の渡部堂の素敵なBGMは旅猫リポ−トの中に出てきたポ−ル・モ−リアの「オリ−ブの首飾り」何それ、知らん?って思った人も絶対 [続きを読む]
  • 旅猫リポ−ト
  • 旅猫リポ−ト/有川浩 (ネタバレ有)これは感動した、猫好きが読んだらあかんもう3ペ−ジ目から泣いて、最後の方は号泣で嗚咽で涙で滲んで読めなかった サトルとナナが愛おしくてね、2人とも迫りくる悲しい未来を解っていながら、泣き言も弱音も言わないいつも明るくて前向きで、その姿が美しいの 私はかなり早い段階でこんなに優しいサトルが会社をクビになったくらいでナナを手放したりしないって解ってたから、これ [続きを読む]
  • 渡部堂 お弁当
  • 今日は気分を変えて、掛け持ちの仕事の時に作ったお弁当 そぼろ弁当そぼろはお店の賄いの残り物、それから手作りニンジンドレッシング付きのサラダ この日はポトフも付けた ポトフ、コ−ルスロ−宅配野菜のキャベツが驚くほど美味しくて感激 シチュ− 肉団子のトマト煮込み キ−マカレ−、頂き物の抹茶ラテカレ−は賄いの残り無印のバ−ムク−ヘンも頂き物。日本に帰ったら必ず買うやつ 卵焼き [続きを読む]
  • 渡部堂 
  • 手作りハムのサンド ささみとハ−ブで作った手作りハム。パンも自家製胡瓜は家庭菜園で収穫したもの瓶の中は日本に帰国した時に静岡に行って買ったワサマヨマツコの知らない世界で紹介してたのを見てたんで、ただのミ−ハ−買いだったけど、めちゃウマい ツナサンド クロワッサンサンド その2ここでもコンポタリピしてるwゆで卵はお店からのもらい物。ストコで買ったクロワッサンを使ってみた 宅配野菜 [続きを読む]
  • 渡部堂 はじめての
  • 今日はご飯的な感じで 冷製パスタ ミッキ−ピザ コ−ンポタ−ジュ、天かすと塩こぶのおにぎり天かすは業務用をもらったんだ コ−ンポタ−ジュ 2そうそう、去年の夏はね、朝市で買った新鮮とうもろこしでポタ−ジュを作るのにハマってて毎週のように作ってたんだ芯も煮込むとめちゃうまいんだ朝どれの新鮮とうもろこしが50セントで買えるのは朝市がやってる夏季だけなんだ普通に買うのと全然違う。マジで超 [続きを読む]
  • 我が家にシルクハットはない
  • 舞台の上演前に小冊子をもらってね、そこには他のミュ−ジカルや舞台の宣伝が載っていたんだけど、その中に素敵なんを見つけたんだ まぁ、本気で行こうとしてた訳じゃなくて、冗談で話してただけだからね それに今日の出費は痛いから暫くは節約だよ、なんて話してたら、熊男が「じゃぁ、僕が」って さて、熊男の全裸マジックショ−は開催されたのでしょうかそこは想像にお任せしとくわww [続きを読む]
  • HEDWIG AND THE ANGRY INCHI
  • 行ってきた−−− 私の大好きな映画が舞台化されたんだよロス旅行の時に偶然知って、シカゴ辺りでやってたらいいなぁって思ったら、愛の力でやってたんで、チケット取ろうとしたら、流石の素敵なお値段 一枚120$を清水買い だよね−、NYでライオンキング見た時もそんぐらい取られたけど、あの時は旅行中でハイで金銭感覚おかしくなってたからね旅行でもなくて、一枚120$は我が家にはかなりの出費だけど、こ [続きを読む]
  • ビ−ル工場見学
  • これは1月の話なんだけど、熊男とビ−ル工場に行ってきたんだ 今まで行ったところは見学ツア−後に飲むって感じだったんだけど、ここはもう最初からビ−ルもらえて飲みながら見学 「お前も飲むのかよ!」って感じで、説明する人も飲みながらw ストレス発散の為にも時々出かけないと駄目だよねこの後、1か月は仕事詰めだったしでも、もうすぐ日本帰国で、今回は大きな旅行も [続きを読む]
  • 渡部堂 プチ反省
  • パンナコッタ パンナコッタ2 スコップケ−キ 葡萄ゼリ− クッキ−頂き物の抹茶を使ってみた。使っても、使ってもなかなか減らないんだよね 昨日は酔いに任せていらん事書いちゃったなぁとちょっと反省最近、ちょっとストレスが多くてね、嫌になっちゃう 昨日、酔っぱらって、なりきりワンズ熱唱中に熊男が帰ってきて目を丸くしてたけど、隣で一緒に踊り狂ってくれたよ 阿呆なフライデ−ナイト [続きを読む]
  • 渡部堂
  • フル−ツパイ ガト−ショコラ スコ−ン チ−ズケ−キ 桃のパンナコッタ 酔っぱらってワンズの世界が終わるまではを熱唱しながら書いておりますもうリピ3回目さ 海外在住で腹を完全に割れる友達がいない人ってどうやってストレス発散してるの?日本だったら友達と飲みに行ったり、カラオケ行ったり、買物行ったり、普通の事がストレス発散になるのに、こっちではそれが日本にいる時みたいにできない [続きを読む]
  • 癖のある人々 4
  • レベル3・完璧主義とコントロ−ルフリ−クの合わせ技 こちらは事務の仕事の時の話そこには私より年下の仕事のできる女の人がいて、本当にミスもないし、なんでも完璧にこなす人なんだけど、ある時にこんな事を聞かれたんだ 以前、私が働いてた時のやり方と今は違うそうなんだけど、前のやり方でも支障ないからって言われたもんで、自分のやりやすいやり方でやってたら、それが気に食わんかったようで それ以 [続きを読む]
  • 渡部堂
  • チ−ズケ−キ去年の日本帰国で買ってきた相棒茶。 コ−ヒ−ゼリ−この写真に写ってるのは全部日本の100均とか合羽橋で買ったものやっぱり日本のものの方が安くて可愛いなぁ日本では100均でファイヤ−キングもどきが売ってたけど、プラスチックでちゃっちいんでパスしたんだけど、この器はナチュラルキッチンでガラス製を見つけたんでついついね透け感が本物に負けず美しい パンナコッタ パンナコッタ2 [続きを読む]
  • 渡部堂
  • デザ−ト盛合わせ 去年の帰国前に狂ったように作ったデザ−トだねもうこんな風に作るのは疲れるから無理だけど、いっぱいあると写真では映えるね [続きを読む]
  • 癖のある人々 3
  • これの続きなんだけどね、 この波長の合わないおじさんでも、時々は話し掛けてみたんだけどね、 そしてね、私はヘルプだったけど、何度か手伝ってるので作業の流れややり方もこのおじさんよりは分かる訳じゃんだから、明らかにやり方が間違ってる時ややる事あるのに止まってるおじさんを見て、私もちょっと言ったりしたんだよ 勿論、私みたいなくそ年下に指 [続きを読む]
  • 羊と鋼の森
  • 羊と鋼の森/宮下奈都 2016年、本屋大賞受賞作って事で読んでみたんだけど、私はこれもダメだった タイトルの羊と鋼というのが、ピアノの内部のハンマ−ヘッドが羊の毛でできてるという事と、弦が鋼という事からきていて、それを調律して生まれる世界、伴奏者が織りなす音楽を森と表現していて、それ自体はものすごく綺麗で美しい言い回しだと思ったし、 その前に読んでたコンビニ人間や64とは言葉の選び方が [続きを読む]
  • 渡部堂
  • ベリ−ソ−ダ ハンバ−グ、コ−ンポタ−ジュ、おにぎり トマトパスタ トマトス−プ後ろにある瓶詰は去年の日本帰国で買ったご飯のお供新生姜ミュ−ジアムで買ったのがすごい美味しかったので日本に帰ったら絶対にまた買いたいなぁ チキンのグリル ソ−セ−ジと野菜のグリル流行りに乗って日本でニトスキを買ってみたんだけど、お洒落だなぁとは思うけど、あんまり使ってないんだよね サンドイッチ&n [続きを読む]