cris さん プロフィール

  •  
crisさん: 競馬オープン特別地位向上委員会
ハンドル名cris さん
ブログタイトル競馬オープン特別地位向上委員会
ブログURLhttp://ouma-keiba.seesaa.net/
サイト紹介文競馬は、馬と人間の駆け引きで行われるスポーツ。競馬のレース予想や回顧をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供308回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2009/12/08 09:53

cris さんのブログ記事

  • 金曜の船橋
  • 木曜の船橋はボチボチ。悪くはなかった。ただ相変わらず◎4が多かった。意識的に狙いを後ろに下げたから、◎4着が増えるのは覚悟してた。3着を狙うということは、当然そういうリスクも高まる。でも後半6レース中4レースで◎4はキツいな。際どいところ狙ったこっちが悪いとはいえ。最終のブレイクフォンテンは迷ったビートラインのほうが足りるパターン。仕方ない。重馬場まで回復していて、『不良馬場の吉橋』という昨日作った格言 [続きを読む]
  • 木曜の船橋
  • 水曜の船橋はあんまり。大雨で存じ上げない馬場となり、そこから更に馬場が変わり、締めはアールルイス。どうやればクレバーペガサスとアールルイスの共存を読むことができるのか。3単280万馬券見て、むしろそれしか付かないんだ、というのが最初の感想。3コーナーの手応え、アールルイスが一番良かった。意味が分からん。宇野木もなんで好走したのか分かってないだろうし、未だに意味が分からない。そして京成盃グランドマイラー [続きを読む]
  • 京成盃グランドマイラーズ2017
  • 火曜の船橋はまあまあ。ちょっと馬場変わった感あったし、そう考えれば良かったほうだと思う。パイオニアゴールドはウチパクのファインプレー。でもそれ以上に良かったのはカントリーサイン。カントリーサインは左とお手手合いそうだった。4コーナーが芸術的。ヤマタツが外に膨らむことを計算した赤岡の動きを一瞬で計算したファインプレー。若手だったらビックリしてリカバリー利かない場面。左の一瞬の判断からの切り返しは素晴 [続きを読む]
  • 火曜の船橋
  • 日曜の国営はまあまあ。いい感じに当たった。特に函館スプリント。割と会心。8枠はちゃんと飛んでくれたし、ある程度望み通りの決着。エポワス4だったら、柴山にアルゼンチンバックブリーカー掛けてたと思う。他も悪くなかった。ただユニコーンSね。これは未だに悔しい。北村がテン乗りじゃなく、浜中が乗ってたらサンオークランドは3着だったと思う。北村が下手とかそういうのではなく、たぶん北村は思い描いてたプランとは違った [続きを読む]
  • 6月8日のお馬ちゃん
  • 遅くなりました。昨夜遅くまで結婚式の3次会やってたおかげで、今頃出動です。残りの日曜、簡単に。日曜国営ユニコーンステークス◎サンオークランド▲サンライズノヴァ、サンライズソア☆アンティノウス、ウォーターマーズ△他サンオークランドはいい馬。更に馬が変わってきた感がある。東京でも。サンライズはどっちかは来てください。ウォーターマーズは母系考えたら短縮は実はいい気はする。高倉が今からムーアに変われば。函 [続きを読む]
  • 6月17日のお馬ちゃん
  • 金曜の川崎はボチボチ。イーグルバイオみたいにいい3着もあれば、ヤマニンバビルサみたいな悔しい4着もあり、まあそううまくはいかないよね。狙いを絞ってたし、もう少しリターンが欲しかった。ツキもなかった。メインも差し競馬になると踏んで買ったら、思った以上に差し競馬に。このメンバーで、ツルマルキングオーをそんなにアグレッシブな競馬させなくてもいいよ駿。リボンスティックまで飛んでくる流れを想像しないといけない [続きを読む]
  • 金曜の川崎
  • 水曜の川崎はあんまり。関東オークスはゲートで終了。クイーンマンボは2走前の内容考えたらそりゃあ…ねぇ…?木曜は疲れてメインと最終のみ。メインの◎キョウエイアドニスは結構自信あった。大好きだよアドニス。調子に乗って最終に端数入れたら◎オランジェリー4。調子に乗ってはいけない、いい例ですね。今開催はコロコロ馬場変わるね。タイミング悪い時に雨降ったのもあるし、時計掛かる馬場はそういうものか。てか山中と本田 [続きを読む]
  • 関東オークス2017
  • 火曜の川崎はまあまあ。メイン一発。コスモラヴモア、今度一緒にバーベキューやろうな。グランフィデリオに乗ってた人も完璧だったけど、ゼンノスサノヲに乗ってた人はなんだあれ。ゼンリンの勝負服着た地球の奇跡が人智を超えた伸びで飛んできた。また奇跡を目撃してしまった。勝ってたら事件だったね。まあ雨を予測していなかったことを考えたらプラスで終われただけ良しとしたい。月曜とはまるで違う馬場。全然別の競馬場だった [続きを読む]
  • 火曜の川崎
  • 日曜の国営はあんまり。教習行ったり、祖母のお見舞い行ったり、割と競馬ファンらしからぬ休日だった。山形はダメだね。平和だけど、もっと深く、様々なパターンを考えないといけないし、考える環境ではない。東京芝は風の影響も大きかった。現地に行かないとアカンね、こういうのも。あとマーメイドのアースライズ。462キロって何だよ。ライザップに入ってもそんなに早く絞れないだろ…体重見た瞬間にさすがにアースライズから買 [続きを読む]
  • 6月11日のお馬ちゃん
  • 土曜の国営はボチボチ。最終で帳尻合わせて終了。競馬大好きっ子だけど、東スポや馬サブローがない土地で、なおかつ自動車免許教習中、これでは楽しく競馬もできやしない。早急に免許とって東京戻って競馬したい。山形だと競馬しかやることがないけど、逆にモチベーションが上がらないし、よくこんなところで8年近く競馬してたと思う。競馬うまくなるなら東京に限るね。東京在住の割に競馬まったくうまくならないけど。そんな感じ [続きを読む]
  • 6月10日のお馬ちゃん
  • 金曜の大井はまあまあ。思ったようにいかないレースはあったものの、まああんなものでしょう。ベルリネッタはマイル以上を使い続けた効果あったね。ツルマルパラダイスは想像していたのとは違う勝ち方。逆に先々を見据えるという意味では良かったかもしれない。東京ダービーを勝つには超えるべきハードルが多過ぎるものの、楽しみな馬なのは間違いない。この母の子は走る、その中でもかなり上の素材。ダイヤモンドダンスでの忘れ物 [続きを読む]
  • 金曜の大井
  • 東京ダービーの文男は3着。悔しいね。正直。6馬身も離されて何だけど、本当に悔しい。4コーナー手前で夢を見た。4コーナー出口で夢が叶ったと思った。東京ダービーは難しい。ブラウンレガートは自分の走りを見せたし、文男は完璧に乗った。あれで勝てないとか、どうやれば勝てるのか分からない。あえて言えば、やはりペース。12.5-11.3-12.7-13.7-13.2-12.6-12.8-13.4-12.3-12.4。13.7に落ちた地点、もう目に見えてスローだった。 [続きを読む]
  • 水曜の大井
  • 火曜の大井はあんまり。ナチュラルに月曜の馬場と違った。さすがに雨降って2日目、雨降った当日と同じ馬場の可能性は高くないとは思っていたけど、変わり過ぎでは。多少内が使えなくなるかと思いきやそうでもないし、逆に前を捕まえに行った方々から垂れる始末。どうやればそういう馬場変化パターンになる。このパターンの馬場を前日に読むのはちょっと厳しいな。ツキもなかった。キタサンウンゲツは前にいたスマートファミリアが [続きを読む]
  • 東京ダービー2017
  • 『勝つための最善の努力は、どんな時もやめてはいけない。逃げたらだめなのです。』世界のホームラン王・王貞治は言う。35回挑み、勝てなかった。東京ダービージョッキーという栄光を、歴代の名手たちの分厚い壁に阻まれ続けた騎手人生。的場文男60歳。36回目の東京ダービーがやってきた。的場文男は逃げない。7000勝を達成し、更に偉大な記録を土産に、36回目の東京ダービーを迎えた。誰よりも東京ダービーを欲する男は、また、東 [続きを読む]
  • 火曜の大井
  • 日曜の国営はボチボチ。良くもなく、悪くもなく。前半戦良かった割に後半ダメ。安田記念はサトノアラジン。圧倒的外枠巧者だけど、川田というネックもあり◎にはしきれなかった。昨年の香港みたいにマイルで1700m走られると困るし。。ロゴタイプのペースは絶妙だった。前半33.9で入って、中盤も極端に落とさず。サドラーを活かす見事な逃げ。このペースで逃げられると、ハナ以外の先行馬はみんな展開厳しくなってしまう。そういう [続きを読む]
  • POG2017・part1
  • どうも、無職です。無職になって5日が経ちました。なんか無職になってからのほうが色々忙しい気がします。いつもだったらPOGドラフト終わり次第ホイホイ記事を上げているものの、今年に限っては諸事情でそんな暇がなく。そもそも書いても気にしてる人いなくない…?という思いもあったりはしますが、載せないとそれはそれでお問い合わせをいただくため、まずは昨日行われた本番POGの指名馬について書こうかなと。そう思ってから12 [続きを読む]
  • 6月4日のお馬ちゃん
  • 土曜の国営はほぼトントン。ちょっとマイナス。まあ一番苦手な6月開幕週ということを考えればしのいだほうか。降級馬の中でも降級してはいけない方々が降りてきたことで、余計に戦い辛い日だった。戎橋特別の1、2着、降級してきちゃダメでしょ。鳴尾記念はステイインシアトル。デニムアンドルビーにとって、ペースは向いていた。流れは遅かったけど、ロングスパートにならなければそういう流れのほうがいい馬。大外を回したほうが [続きを読む]
  • 6月3日のお馬ちゃん
  • 金曜の浦和はボチボチ。火傷しないよう遊んでたし、こんなもんでしょ。メインのスーパープルームは良かったものの、ティーケーボーラーは絶対いらないと思って買った9レースで、ティーケーボーラーが勝って◎カケオチジョニーが4、これが一番アレだった。あれ本当に俺の知ってるティーケーボーラーだったのかな。馬が違ったぞ。今開催に関しては崩れはしなかったものの、弱気になったところが多々あったのが反省点。でも一番悔しい [続きを読む]
  • 金曜の浦和
  • 木曜の浦和はまあまあとボチボチの中間。雨降って馬場も変わったし、それを考えれば悪くはなかった。ただ個人的には、もっと馬場が変わると踏んでいただけにちょっと意外な感もあった。内が詰んでいいように予想したし、実際内の状況は良くなくなりつつあったんだけど、もう少し変わるかなと。内全部詰む想定もしただけに。それくらい朝方、東京はスゴい雨だった。浦和、うちから電車で30分くらいのはずなんだが…最終はちょっと嬉 [続きを読む]
  • 木曜の浦和
  • 水曜の浦和はまあまあとボチボチの中間。浦和で稼がないといけないだけに、正直もう少しリターンがないと…という感じ。ある程度馬場も読めてたし、ハマりも悪くなかった。でもさきたま杯ね。ラブバレットに乗ってた聡哉、ちょっと話し合いたくなったね。3コーナーのラブバレットの手応え見て、まず馬券になったと思った。当たったし、あとはどれが一番付くかなーと思いながら見てた。そしたら4コーナーでアンサンブルライフの後ろ [続きを読む]
  • さきたま杯2017
  • 火曜の浦和はまあまあ。4レースの3複があそこまで付くとは。正直メロディーの騎手があんなに上手いこと乗るとは思わなかった部分もあるし、100円だけだったのは仕方ない。仕方ないと言えばメインもそうか。レアヴェントゥーレとサトノアビリティが共存してどちらも残るか。その発想はなかった。いくら後半の負荷が軽いとはいえ…最終のファビンは赤岡の好プレー。ネックだったのは、1列目とファビンの間に複数の馬が挟まって、ファ [続きを読む]
  • 火曜の浦和
  • 日曜の国営はダメ。途中まではギリギリ戦えたものの、頑張った目黒記念で完敗して終了。競馬、難しいね。目黒記念、フェイムゲームが勝ち切る流れでハッピーモーメントが一緒に足りる、その発想がまったくなかった。トニービンの共存という目黒記念のテーマにおいて、そっちのトニービンが共存するのか。まだまだ勉強不足。それに尽きる。正直ここまでタフな目黒記念になるとは思わなかった。ダービーがスローだったのをもっと深く [続きを読む]
  • 5月28日のお馬ちゃん
  • 土曜の国営はボチボチ。まあしかし◎4が多いね。24レース中8レースで◎4はちょっと多過ぎる。ラストダンサーとか、残り200mからそれ4じゃね?botと化してた。オブリゲーションは4になると思わなかった。4角回った時点で単まであると思った。競馬って残酷だな。そんな感じでダービーデー。朝からワイワイやりつつ、お酒を飲み、叫び、床に転がる。いいよね、ダービーデー。何度経験してもダービーデーはいい。日曜国営日本ダービー [続きを読む]
  • 日本ダービー2017
  • 直線で時間が止まった◎エアスピネルから1年。もう1年ですか。早いですね。東京ダービーに始まり、東京ダービーに終わるとはよく言ったもので、競馬はダービーを中心に動いている、それが競馬をやればやるほど、長くやるほど分かる気がする。それこそアグネスフライト×エアシャカールの叩き合いを見せられて競馬を知って、それから勉強して、もう20年の足音が聞こえつつある年になった。やればやるほど、勉強すれば勉強するほど、 [続きを読む]
  • 5月27日のお馬ちゃん
  • 金曜の大井はあんまり。最終でちょっと戻したものの、馬場変わるわ肝心なところで4着取るわで踏んだり蹴ったりだった。オエドノハヤテが赤岡に替わるとか、それ前日言ってよ。誰が乗るか分からない状況で、若手かと思ったら全然そんなことなかった。しかしリュウチャン4は凹んだなぁ。。向正面のリュウチャンの手応えがいつものリュウチャンではなくて血圧上がったけど、最後は4。何とかなった気がしないでもないし、よく頑張った [続きを読む]