masyaまま さん プロフィール

  •  
masyaままさん: 親子で英語話せるかな?〜WKE始めました!〜
ハンドル名masyaまま さん
ブログタイトル親子で英語話せるかな?〜WKE始めました!〜
ブログURLhttp://unabrisasuave.blog69.fc2.com/
サイト紹介文1才からCTP絵本2才からWKEで親子英語中(現在小1)英語ダメダメ両親の子供でも効果は出る?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/12/09 14:46

masyaまま さんのブログ記事

  • 英語の読書と最近のテレビ事情 (小4)
  • 読書は(親子で寝る前に読んでいます)read to read level.2 を週1で1冊ペースで継続中。読んでくれるのは、相変わらず Henry and Mudge シリーズのみ。春休みに読んだものをいくつかご紹介します。Henry and Mudge and the Tumbling Trip楽しい家族旅行のお話です。 Henry and Mudge and the Great Grandpas ヘンリーのおじいちゃんのお家で過ごす日々のお話し。おじいちゃんのお友達もたくさん登場して、自然と多くの人達に [続きを読む]
  • webレッスンの費用を抑えたい (小4)
  • ごぶさたしております。気が付いたら新年度に突入してしまいました。12月〜4月はパート先の繁忙期で春休みがピーク。そして、ピークを過ぎると気が緩むのか?体調が一気に崩れる。という、ここ3年の定番コースを今回も無事消化(笑)さて、春休みは密かなプロジェクトに取り組み、ブログにて経過を報告する間もなく敗れました。そのプロジェクトとは英語のレッスン代削減まずは、回数を減らすのではなく、単価を下げてみようと試みま [続きを読む]
  • 簡単な英作文をコツコツと  (小3)
  • 今年に入ってから目標とした、Writingの強化。順調ではありませんが、ボチボチなペースで継続中。 といっても、webレッスンで使用している「Spectrum Writing, Grade 1」の宿題をキチンとこなしているだけなのですが(;'∀')今までは、先生からテキストに沿ったお題が出されて、それに対して、息子が作った文章(創作話?)を口頭で先生へ報告、先生がチャットBOXに書き起こしてくれる→ソレを息子が読み上げる→終了。だったも [続きを読む]
  • ヤングアメリカンズ春 2017 参加しました!(2)
  • 内容はご存知の方も多いと思いますが、3日間かけて、歌と踊りを外国人の若者達(=YA)に教わりながら、彼らと一緒に1時間程のショーを作り上げるというもの。ショーへ向けての練習だけではなく、陽気なYA達との触れ合いも子供たちにとっては楽しいもの。(ヤングアメリカンズのfacebookで3日間の様子の動画等が見れます。facebook内で「ヤングアメリカンズ・ジャパンツアー」で検索してみてください)そして、2度めのホスト [続きを読む]
  • 英検対策(3級)これでいいのか? ① (小3)
  • 単語帳は本屋へ行ってアレコレ見たのですが、ピンと来るもがなく。結局、購入するのをやめて、遠い昔に私が勉強しようと一念発起し、購入後すぐに挫折して、そのまま本棚に放置されていた「キクタン」を再利用することに。付属CDはどっかへやってしまって行方不明だが、MP3に変換したモノがPCに残っていた。(あぁ、助かった(;'∀'))CD付 改訂版 キクタン【Entry】2000全く、英検とは関係ないこの1冊。普通に単語の勉強用。英 [続きを読む]
  • Annie and Snowball & YA2017春に参加しました!!
  • masya一押しの Henry and Mudge シリーズに姉妹シリーズがありました!Annie and Snowballシリーズです。Annieはヘンリーのいとこ。そして、もちろん彼女にもパートナーがいます。それは、ウサギのSnowball?少女とウサギのコンビ!!とてもかわいらしですね。物語にはもちろんHenryとMudgeも登場します。英語レベルはReady-to-Read booksのレベル2。各ページに挿絵と文章。絵と文章が半々ぐらい。絵本とチャプター本の中間に位置し [続きを読む]
  • 意図せずに始まったおこずかい制
  • 小学生も中学年なるとおこずかい制を取り入れる家庭もチラホラでてきますよね。うちは、塾に通い始めて、行きは家から(激近ですが)塾まで一人で行かせています。塾と家の中間地点にコンビニがあるので、息子はいつもそこへ寄っておやつを買って、塾の談話室(小学生高学年&中学生&高校生はそこで夕食(お弁当持参)食べます)で食べます。まあ、塾通いの楽しみの一つですね。現金ではなくsuicaを与えました。塾は月4回。1か月 [続きを読む]
  • 先生方も思うところがあるようです (小3)
  • 親である私も新年を機に思うところがあるように、先生方も生徒について新年を機に目標を立てたようで「今年は〇〇に取り組もうとか」、「××ができるように指導しよう」とか、思うところが色々あるようです。webの先生も、実教室の先生も揃いもそろって息子に課した課題が「writting」でした。webのA先生は毎週の宿題を→「レッスン中に先生がチャットボックスに打ち込んだ文をノートに転記する」実教室の先生は宿題を→「英作文 [続きを読む]
  • 4年生になったら英検を意識してみよう
  • 今までは息子の好きなようにやらせてきたが、4年生になったら色々と気にして行こうと思っている。英語の目標は小学生のうちに準2級の取得。ハッキリ言って息子にはハードル高め。現時点で3級も受けていないのに何言ってんだかと思うがとにかく、そこを一つの目安にしていきたい。目標は高く設定しておいて、あとは息子の様子を見ながら軌道修正をするしかない。まずは、4年生のうちに3級合格を目指す。現在購入を検討しているのが. [続きを読む]
  • やっと多読らしきことを始めた
  • 英語・日本語共にあまり進んでいない読書。全く読まないよりはマシでしょと、親が読んで欲しいものではなく息子が好む物をチョイスするようにしている。英語だと「ORTのキッパーシリーズ」と「Henry and Mudge」シリーズ。Henry and Mudge ↓シリーズの第一作目絵本とチャプターブックのちょうど中間くらいに位置する本で、1Pに挿絵と本文。だいたい、1冊3チャプター程度で構成されていてとても読みやすい。息子で1チャプター5分 [続きを読む]
  • お正月明けは塾の初冬期講習 (小3)
  • いつもは週1・1コマの塾通い。冬休みは4日1セットの冬季講習に参加というか、強制参加させられました。通常は国語のみですが、冬季講習は算国の2教科受講しました。冬季講習の内容自体はまあまあ。塾のテキストから学習内容をみてみると、小3の今の段階だと自宅学習でも十分補える範囲。(息子の場合は主に学習面よりも、授業態度と勉強に対する姿勢についての指導をお願いしているので何とも言えない)ただ、塾は授業毎に小テストが [続きを読む]
  • 新年始まりましたね♪
  • あけましておめでとうございます2017年が始まりましたね。皆様お元気で幸多き年となりますように。☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆☆今年は息子もいよいよ4年生となる年です。もう、子供だからと許されることもなくなり、大人へなる準備を始める年ごろですよね。もちろん、勉強も大変になってくるでしょう。その変化に息子自身がついていけるかどうか。親子ともに変化の1年になると思います。さて、昨年、 [続きを読む]
  • 学校の面談&塾の面談
  • 1か月以上しないでいたら、大きな広告を張り付けられてしまいました(;´・ω・)12月はパート先の繁忙期でほぼフルタイム勤務状態。だけども、子供の習い事も調整を付けながら送迎しなければならない。それに、クリスマスに年末年始の準備と大忙しでした。==============学校編直近のイベントが運動会だったので、運動会に至るまでの子供たちの頑張りと、普段の様子を伺い終了。3年生になってから、懇談会&個人面談を [続きを読む]
  • 学校での 授業態度・提出物  (小3)
  • 子供の塾の進級の説明会に行ってきました。息子の塾は受験&進学塾ではなく学習塾なのでお話の内容は「高校受験へ向けて小学生のうちに身につけておきたいこと」という内容でした。私たちの住まう地域は大学進学を目指せる公立高校が豊富とされている県らしいです。(子供を出産してから越してきたので知らない事が沢山あります)高校受験する生徒は基本は公立高校を軸に検討するのがスタンダード(?)らしいです。で、問題が内申 [続きを読む]
  • webレッスンの先生のお休みラッシュ
  • 今月になってwebの先生のお休みが増えた。1回休みとかではなく1か月単位のお休み。4人お世話になっている内の2名の先生が11月一杯お休み。こういうのって、まばらに来ないで集中するんですよね〜。なんでだろう。普段は4人の先生で週3-4回(5人のうち3人の先生は何やかんやで予定が合わないことが多く月2くらいのペース)だったのが、11月は週2ペースへ.。減った分単発で補おうかどうか迷ったのですが、12月は私のパート先の繁忙期 [続きを読む]
  • 塾のテキストを見て (小3)
  • 塾のテキスト&プリントを見て「あー、家にある市販テキストを組み合わせればほぼ同一内容をカバーできるんだぁ。」というのが感想。(中学受験を視野に入れないレベル)そういう意味では息子が自分のことが自分でできる子(宿題など)だったなら、塾へかよわずとも、まだまだ自宅学習だけでも行けてたのにと残念に思う。私の独断的判断でのオススメどころとしては*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*>  [続きを読む]
  • 塾に通い始めて ②
  • 塾では自分以外の全員が「宿題・提出物・授業態度」どれもしっかりしている。ということを知り、息子はかなり衝撃を受けていました。塾に通い始めてやっと「宿題・提出物は誰に注意されなくても自ら速やかにするのが当たり前。」という認識を持ってもらえました。さて、肝心の息子サイドの通塾への感想は「授業に関しては、塾は学校よりも楽しい!!続けたい」そうです。・先生が物知り(質問になんでも答えてくれる)・先生が褒めて [続きを読む]
  • 塾に通い始めて1か月
  • なし崩し的に塾通いを開始しましたが、中学受験をしないのに小3から塾が必要かどうかを考えるとモヤモヤしています。一番モヤモヤするのは費用のこと。今からこんなに使っては後々困らないかなって。貯金しといた方がいいのではと。(英語に関しても同様の葛藤アリ)「受験しない予定の小3」に塾が必要かどうかというと、本来は「必要ない」と思っています。しっかりできるならば家庭学習で十分。そう「家庭でしっかりできる子か [続きを読む]
  • 21時開始のレッスンに苦戦中
  • 16時開始だったレッスンが3年生になり、学校で6時間目授業が始まると継続が難しくなりました。同じ先生で空き時間があるのが夜の21時以降のみ。しかたなく21時のレッスンへ移動することにしました。これが....なかなか大変で。普段は夜更かし小僧のくせに、レッスンがある日に限って18時とか19時に寝てしまう息子。本人は昼寝と言ってベットに入るのですが、起こすと「激おこ」で、不機嫌なままレッスンに突入。最悪のパターンは息 [続きを読む]
  • 苦手意識はやっかい (小3)
  • ブログタイトルでもある「楽しく英語」2歳ころから英語を初めて7年目。息子は楽しく英語に触れ、英語が大好きに。そして、英語が得意!!(本人の主観)という自信も育ちました。この「◎◎が得意」はとても大事で、自信や得意科目であるという意識が本人にあると、それらへの取り組みが苦痛ではなく楽しみになり、本人から積極的に取り組んでくれる(勉強してくれる)ので、親としては嬉しいことです。逆に苦手意識を一度持ってし [続きを読む]
  • 年長から始めた実教室 まだまだ継続中 (小3)
  • ブログの記事にはまったくしていませんが、実教室も継続しています。グループレッスンで、ここ2年ほど中学生と息子の生徒2人のクラス。先生2人に(バイリンガル&ネイティブ)生徒2人と恵まれた環境。スピーキングのレッスンは4人でゲーム等をしているようです。テキストレッスンの時に「ネイティブ先生&中学生」と「バイリンガル先生&息子」と2組に別れてお勉強しているようです。中学生がお休みの時はネイティブ先生が息子を [続きを読む]
  • 入塾することにしました  (小3)
  • 体験授業を受講する前に、算・国のテストをされました。結果は算国共に平均でした。授業は息子を入れて4-6人の少人数。こんなに近いのに、同じ学校のお友達は皆無。問題は宿題が思っていたよりも多かったこと。厳密にいうと、宿題の部分は問題なくこなしていけるのですが、毎週授業前に行れる小テスト(前回の授業の理解度を図っている)の間違い直しが結構負担。息子は、体験授業の際はこの小テスト30点ぐらいだった(涙)前回の授 [続きを読む]
  • 塾に通うことになるカモ?
  • 息子、突然に塾の体験授業を受講することになりました。うちは中学受験をしないので塾は学習塾(補習塾)を5年生くらいからと考えていたのですが、急きょハハの都合で通わせることに。私がパートを始めてから、やはり落ち着かないのか、子供が机に向かう時間が格段に短くなりました。今までは、しつこく声掛けをして、机に向かわせたのですが、私も疲れが出て根気よく声掛けすることができなくなってきました。パートがない日は習 [続きを読む]
  • 国語 弱点克服計画 (小3)
  • 今は平均的な成績ですが、将来的に一番心配なのは「国語」。今時点でハハが気になるのは「て・に・を・は」助詞。文章を書かせてみると、他にも、ところどころ気になる点もあります。このまま、苦手分野を放置しておくと、1年2年後に地獄をみそうな予感。弱点克服の為に、薄いドリル的なものを投入することにしました。サイパー国語シリーズ 中学年(株式会社認知工学)の中から下記の2冊を始めることにしました。新・文の並び替 [続きを読む]
  • 「Spectrum Writing G1」 webレッスンの後は日本語でも復習 (小2)
  • 夏休み、読書感想文や日本語論理トレーニングシリーズをさせていて気が付いたこと。「て・に・を・は」の使い方ができていない。とくに「に」の存在が息子の中にはない??そこで、writingのwebレッスンでしている短文作りをを日本語でやらせてみた。テキストに3つの絵がかいてあるので、それを見て3-5文「はじめ・なか・おわり」を意識して短文を書くという内容なのですが、結果は...やはり.....という残念な内容。文章を書く「内 [続きを読む]