ろいやー さん プロフィール

  •  
ろいやーさん: 弁護士湯原伸一(大阪弁護士会)の右往左往日記
ハンドル名ろいやー さん
ブログタイトル弁護士湯原伸一(大阪弁護士会)の右往左往日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/law-yuhara/
サイト紹介文弁護士になって感じたことを綴っていきます(注意!!本ブログは弁護士湯原の個人的見解に過ぎません)
自由文2001年に大阪で弁護士登録し、以来、大阪弁護士会所属の弁護士として活動しています。
法律に関する情報や日々の出来事、その他私個人の経験談等を記載していきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2009/12/11 10:23

ろいやー さんのブログ記事

  • ブラックジョーク?
  • 一部で話題になっていたのですが、神奈川県弁護士会が ”最低賃金の大幅な引き上げを求める会長声明”というものを今月公表したようです。この会長声明では、理想とする具体的な最低賃金額は明記されていないものの、おそらく時給1200円くらいを念頭に置いているように読めます。ところで、会長声明の内容に関する妥当性については色々な意見があるとは思うのですが、ここまで公言する以上、神奈川県弁護士会で勤務する労働者の皆 [続きを読む]
  • 民事裁判の審理は長期化しているらしい
  • 次のような記事が配信されていました。 ◆<民事裁判>多様・複雑が審理長期化に 最高裁まとめ2007年から数年間は、いわゆる”過払い”案件が多かったため短期で終了する案件が多く、その関係で審理期間が短くなっていたという一過性のものに過ぎないのでは…というのが個人的な感覚ですが、まぁ、最高裁が指摘するような原因もあるのでしょうかね。ただ、審理期間を短くするのであれば、事実上弁護士の意識や協力を必要とするは [続きを読む]
  • 法律相談には該当しない…のかな?
  • 約15年弁護士をやっていて、初めて受けた問い合わせ形式であり、一瞬私も詰まったので、備忘録的にあげておきます。電話での問い合わせだったのですが、「法律相談ではなく、民法の勉強をしていてわからないので、教えてほしい」という切り出しでした。もしかしたら民法の解釈学についての問い合わせだったのかもしれませんが、でもそれであれば弁護士ではなく、むしろ民法学者に問い合わせるべきですよね…。また、仮に民法の解釈 [続きを読む]
  • 弁護士のなりすまし?
  • 詳細は書けないのですが、相手方本人が、相手方本人の代理人と名乗る弁護士について「一切依頼していないし、だいたい弁護士費用を支払えるだけのお金もない」と言い出したとの情報提供があり、依頼者とともに「???」の状態になっています。当方は直接の当事者ではなく、一方当事者からの協力要請に応じて間接的に関与しているだけにすぎないのですが、ここにきて想定外の事態が生じました。とりあえず、当事者関係に立っている [続きを読む]
  • 比較される弁護士
  • 先日、「顧問弁護士を探しているので、話を利かしてほしい」という企業を訪問してきました。企業のご担当者様より、弁護士に求めていることや、何をどこまでしてもらえるのか、顧問料の範囲内に含まれる業務は何か等々、かなり具体的な質問を受けたのですが、「この企業はかなり弁護士について調べこんでいるなぁ」という印象を受けるとともに、「おそらく一本釣りではなく、他の弁護士と比較しているんだろうなぁ」と直感的に思い [続きを読む]
  • 半年経過か。。。
  • 非常に陳腐ですが、「もう今年も半年たつんですね…」という時期がやってきました。今年は新たな法務サービス提供のための種まきと位置付けているため、いろいろと新規のことに手を出しているのですが、やっぱり日常業務をこなしながらとなると、ちっとも進まないですね。もともと一気にやるタイプではないので、コツコツ進めていくしかないのですが、早く「思えば遠くに来たもんだ〜」と思えるくらいになりたいなぁ。なんだかんだ [続きを読む]
  • 060
  • 将来的に「060」で始まる携帯番号に割り付けが始まるかもしれないんだそうです。 ◆「060」も携帯番号に 「070」乏しく、導入準備大阪の市外局番と間違えてしまいそうだな…(市外局番が同じであっても、私は市外局番からプッシュして電話してしまうタイプです)ところで、番号枯渇で思いだしたのですが、IPv4アドレスの枯渇問題って最近耳にしなくなりましたが、結局どうなったんでしょうか?まぁ、ググればわかりそうな [続きを読む]
  • 一応 注意喚起の意味を込めて
  • 私のスマホのメッセージ機能を通じて、「グーグル」と名乗るところから「有料動画サイトへの登録履歴があり未納料金が発生しています。本日中にご連絡ない場合は法的手続きに移行します。03-6384-4260 グーグル」というものが届きました。もしかしたら、本当に有料動画へ登録してしまった可能性も一応あるので留保しつつ、(ただ、スマホで動画なんか見ないけど…)まぁ、十中八九”架空請求”と言ってよさそうです。一瞬、上記電 [続きを読む]
  • 何と戦っているんだろう
  • あるツイッターの投稿を契機に、よく罵り合いや罵倒合戦が行われることは、最近よく耳にしますよね。弁護士と名乗っている投稿者でも、直ぐに他人を「あほ」だ「ばか」だ等々品のない言葉で応戦しているのをみると、相当エキサイティングしているのだと思うのですが、「ツイッター上で戦って何をしたいんだろう」とやや冷めて眺めている自分がいたりします。見下した発言することで、ストレス発散でもしているんですかね?◆弁護士 [続きを読む]
  • 元号使う契約書は控えたほうがいい?
  • 天皇陛下の生前退位が決まったことは知っていたのですが、取引先より、「例えば契約期間の記載について、平成30年以降の数字は使わないほうがいいですかね?」という問い合わせを受けました。言われてみれば…と思いつつ、昭和65年以降の数字が書いてある契約書であってもその有効性が問題になった記憶はないので、おそらく大丈夫なんだと個人的には考えています。ただ、変な誤解や混乱を与えないためには、これから作成する分につ [続きを読む]
  • なんか歯切れが悪いような…
  • 私は該当書籍について全く知らなかったのですが、「やせるおかず 作りおき」というレシピ本がヒットしているようです。(小学館が販売しているそうです)それを真似たのかどうか分かりませんが、似たような書籍が刊行されたところ、小学館が警告を出したというニュースです。 ◆人気レシピ本に似すぎ? 小学館、販売中止求めるただ、内容を見ていると、「××に違反するから中止せよ!」といった言い回しになっておらず、個人的 [続きを読む]
  • 「顧問先100社への道」という連載記事
  • 大阪弁護士会の会報で、次回から連載がスタートするそうです。「1件1件誠実に仕事をこなしていれば、そのうちリピーターになってor紹介が…」といった即時性が期待できない、回顧録のようなコンテンツではないことを祈るばかりです。あと、JCや商工会…といった類もやめてほしいなぁ。。。◆弁護士湯原伸一(リーガルブレスD法律事務所)の総合サイトはこちら◆◆IT企業・インターネットビジネスの法律相談のページはこちら◆◆企 [続きを読む]
  • あ、、、(察し)
  • ネット上では有名な裁判官が、とある大阪の弁護士のブログを引用していました。そのブログでは、尋問の最中に裁判官が寝ていたとか、態度が悪かったとか、尋問終了後にとんでも発言をしたとか等々、いろいろ書いてありました。私も似たような経験を最近したなぁ…と思って読んでいたのですが、よくよく見ると、そのブログの運営者は、某事件の相手方代理人でした。ということは、ブログ記事の内容は、私が代理人として出廷していた [続きを読む]
  • 労働問題は我慢の連続
  • いわゆる企業法務の分野を取り扱っていると、必ず労働問題に関する相談が入ってきます。私の場合、経営者側で相談を受けることが圧倒的に多いのですが、どうしても法律を知っているだけに、「あれはダメ、これはダメ」と言ってしまいがちです。口には出さないものの、おそらく経営者は「誰の味方なんや!」と内心思っているんだろうな…と予想はしているのですが、?を言うわけにはいきませんので如何ともしがたいところがあります [続きを読む]
  • 契約書が先にあるわけではない!
  • ときどきあるのですが、「××の取引を開始することになったので、××契約書を作ってください」というご依頼があります。あるいは「今度商談に行くので契約書を作ってください」というご依頼もあります。たしかに契約書を作成して、書面に残しておこう!という考えそれ自体は間違っていません。ただ、契約書とは、本来、双方の合意した内容を書面化したものですので、契約書作成に当たっては先にどういった取引を行うのかその内容 [続きを読む]
  • 事業者間の競争?
  • 過払い問題のときも、サラ金・消費者問題を熱心に取り扱う弁護士と、過払い金の請求をビジネスと割り切る(?)弁護士との間でいろいろと言い合いがあったようなのですが、今回は残業代問題でも火種がくすぶり始めているようです。 ◆ヤマト問題で“カタカナ系”弁護士事務所が狙う! オイシイ「未払い残業代請求」とは…なお、この記事を見て、以前から噂話で聞いている、高速のPA等で労働者向けに残業代請求の依頼を促すポスタ [続きを読む]
  • 28度
  • あんまり根拠なかったんだ。。。 ◆環境副大臣、クールビズ室温「28度は不快」ちなみに、当事務所内では28度設定にしていますが、事務所内にいる限りは夏場でも快適です。しかし、28度設定にしているといわれている裁判所内では、非常に暑く感じることが多く、不快といえば不快です。エアコンをつけていても温度設定によっては熱中症になることは耳にする話です。本当に28度という数字が一人歩きしているだけにすぎないというので [続きを読む]
  • こんな日時に電話応答があると期待されてもなぁ
  • 連休前に突然右足に激痛がはしり、結果的にGWは寝て過ごすだけとなってしまったため、休日出勤は行わずじまいとなってしまいました。今日から通常業務に戻ったわけですが、まず最初に行ったのは、連休中の電話履歴チェックです。そうすると、どういうわけか連休中日の深夜帯に着信履歴がありました。連休中に限ったわけではないのですが、こんな時間帯に電話をして応答があると思っているのでしょうか…毎回見るたびに不思議に思い [続きを読む]
  • 思い込みはコワイ
  • 事務所内のPCを使い始めて3年が経過し、またwindows7の保守期間の終わりも見えてきたことから思い切ってPCを全て買い換えました。ただ、実はPC自体は3月にすでに購入していたのですが、いろいろと忙しすぎて、ネットワーク等の設定はGW前半の土曜日に、一人で黙々と作業していました…(メーラーの設定や、マイクロソフトのライセンス認証、セキュリティソフトのインストールなどかなり手間取りました。なんだか年々無駄に複雑な作 [続きを読む]
  • 和訳契約書はムズカシイ…
  • 経済のグローバル化が言われて久しいですが、当方のクライアント様においても徐々に日本国外との取引が増えてきています。残念ながら私の実力不足のため、英文契約書をそのままリーガルチェックすることができないため、和訳した契約書にてチェックを行うのですが、この”和訳”が非常に曲者です。日本語して成立していない文章も見かけますが、どう考えてもこの単語を置くのはおかしいという内容もちらほら見かけます。私は、大学 [続きを読む]
  • 掛け声倒れで終わるのでは?
  • プレミアムフライデーという、月末のくそ忙しいときにどうやって実施するんだ?という疑問が解消されないまま、ほぼ消滅しかけている施策があるように思うのですが、今度は「テレワーク」の呼びかけが始まるんだそうです。 ◆7月24日はテレワーク、狙いは東京五輪開催時の混雑解消官庁や大企業などテレワークをそもそも導入できるだけの余裕のある企業であればともかく、この施策は中小企業ではかなり難しいのではないかと思う [続きを読む]
  • やっぱり動き早いなぁ
  • ユナイテッド航空機から引きずり出された乗客の様子は、いろいろと衝撃的でしたが、早速、被害者は訴訟の準備に入っているそうです。 ◆ユナイテッド航空機から引きずり出された乗客「鼻骨折、前歯2本折れていた」弁護士が明かす受任した弁護士は、事件直後に被害者の元にかけつけて受任したんでしょうか。よくアンビュランスチェイサーの話は聞きますが、本当に発生しているのか是非とも情報が欲しいところです。そういえば、と [続きを読む]
  • あ〜やっぱり改正しちゃうのか。。。
  • いまだに改正の必要性が分からないのですが、改正法として制定されるのであれば、その改正法に基づいて実務運用するしかないので、つべこべ言わずに勉強しますが、何だかなぁ。。。 ◆民法改正案、12日に採決=衆院法務委去年まで、クライアント向けに毎月発行している小冊子において、改正民法の概要を解説する記事を1年以上作成していたので、ある程度のところまでは理解しているつもりなのですが、結局改正法によって、実務 [続きを読む]
  • うちだけではなかったんだ…(時計が進む現象)
  • 今朝7時前に事務所について、PCを立ち上げ、週末に受信していたメールを一通り返信し、さて今何時くらいかなと思ったとき、PCの時計が8時30分を指していて、「???」とビックリし、思わずスマホと時報電話で確認をしてしまいました。なんでこんなことが起こったのか原因は全く分からないものの、とりあえずPCの時計を直し、今のところ、正確な時間を刻んでいます。どうやら他のPCでもこの現象が生じていたみたいです。 ◆「PCの [続きを読む]