chobi さん プロフィール

  •  
chobiさん: あっさり塩味
ハンドル名chobi さん
ブログタイトルあっさり塩味
ブログURLhttp://blueorange.sugo-roku.com
サイト紹介文カメを中心に、我が家の動物達の話。トウブハコガメ、クロヤマガメ、色変スライダー、アカアシガメetc
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2009/12/11 11:22

chobi さんのブログ記事

  • 第48回全日本総合錦鯉品評会
  • 全日本総合錦鯉品評会を見に、平和島まで行って来た。錦鯉を良く解ってない人間が、自分の感性を頼りにレポート。 迫力モノの三色がいっぱいで眼福。 品種は「丹頂」となっていた。この色彩でも丹頂扱いなのね。 少し変わった色彩の写り物。凄く良い。 会場で緋写は割と見るが、赤べっ甲は少ない(少なくともこれまで自分が何度か訪れた中では見た記憶がない)。緋写ばかり見た後だと新鮮。 非常に整った模様のドイツ三色。 [続きを読む]
  • 雌雄差もイメージに大きく関わるから
  • 我が家のキバラマルガメ6匹の中で最も我の強かったオスだが、個体間の力関係が変わったようで、最近は他の個体に押しのけられている。昨秋にヒーターを入れた頃から、餌を食べるところを1度も見ていない。外傷は見当たらない。何があったのかね。 単独飼育に切り替えたところ、すぐに餌を食べ始めて一安心。ただ、以前は速攻で完食してたのに、今は食べ残したり、目の前に餌があっても無視してしばらく後に食べたりと、やけにムラ [続きを読む]
  • 2016年正月からもう1年経ったの?
  • 明けましておめでとうございます。年末年始は普段見ないテレビを両親兄弟と一緒に見て過ごすのが、ここ数年の我が家のお約束。紅白はイエモンがカッコ良かった。若い頃の私は(世代的にドンピシャなのに)イエモンの良さがイマイチ解らなかったが、再結成を機に目覚めて、昔の曲をあれこれ聴いてます。ちょっとした事でモチベーションが上がったり、下がったり、ブレブレのカメ人生も何時の間にか30年。私の性格上、ふとカメへの情 [続きを読む]
  • 2016年もあとわずか
  • 今年は、例年に比べてショップに足を運ぶ機会が減った。ここ10年ほど、休日は毎週のように首都圏の爬虫類ショップやアクアショップを回っていたが、最近は家でyoutubeを見ながらダラダラと過ごしてしまったり、出掛けても近場で済ませてしまいがち。一番の理由は歳のせいだが、近年は通販禁止に加えてイベントの多様化が進み、普段から積極的にショップに行く意味合いが薄れてしまった。たまにイベントに行けば、下手に店を回るよ [続きを読む]
  • 本能に目覚め始めた?
  • 一気に冷え込んでカメ達も冬眠モード。 少し気温が上がった日に水換えしたら、アルゼンチンクジャクガメのオスがメスに乗っかる素振りを見せた(カメラを用意する前に止めてしまったが)。今年の秋以降、これまでになくメスの周りをうろつく事が多い気がする。 [続きを読む]
  • 懐かしい画像
  • 熱心にトウブベビーを育てていた頃の画像。アメハコはそれなりに高温(28〜32度くらい?)をキープしないと、成長のスイッチが入らない。 エミートは超熱いので、その真下にタッパを置くのは厳禁。 たまにこうやって強制乾燥。 [続きを読む]
  • さいたま養殖魚まつり 2016 秋
  • 去る11月3日、また今年も加須に行って来た。春と秋の恒例、さいたま養殖魚まつり。 看板の文字がヨレヨレに見えるのは画質が悪いからじゃなくて、本当にヨレヨレの字だった。訳アリで急遽作ったのかしら。 自分で掬って買えるものは争奪戦。昼過ぎまでは近くで見るのも一苦労。 平賀和金は何時見ても凄い。思わずシャッターを切ってしまう。 良い更紗の血筋を維持していらっしゃるのだろう。オランダや琉金も凄く綺麗。 ク [続きを読む]
  • 貝をあげるなら小さ目のを
  • 何でこんなに気温が低い日ばかりなの?特に温帯産の種は来年に影響しそうで怖い。 普段あまり紹介しないハナナガドロガメ。5匹(CBメス3、WCメス1、WCオス1)を、長いものはかれこれ10年飼ってるが、産卵すらしていない。繁殖を狙うなら通年無加温は厳しいのかな。単に飼うだけなら、相当に容易な部類。ハナナガ特有の食べ方なのかどうか知らないが、この小さな頭で何とか頬張れるような大き目の巻貝を与えると、噛み砕く事もせず [続きを読む]
  • 頭が小さくてもいいじゃない
  • 今年に入って、WCクサガメの大型個体が大量に流通している。欲しがるのが人情だと思うし、入手する事は否定しない。手間暇と金をかけて、なるべく長く飼ってあげて欲しい。巨頭化したクサガメが魅力的なのは理解出来る。私も欲しい。しかし、結局これまで飼った事がない。入手する機会があっても、結局飼わない道を選んでしまう。単に私が臆病なだけかもしれないが。飼育下で、クサガメの頭を野生個体並に巨大化させるのは、ハッキ [続きを読む]
  • 何時の間に・・・
  • フロリダアカハラが、ちょっと見ない内にショッキングな事態に。 また派手に剥がれたなぁ・・・。冬眠明けに生気がなくて若干ハラハラしたものの、5月以降は元気で餌食いも良く、飼主的に問題を感じるようなシーンはなかった。 夏に撮影。背甲の一部、丁度剥がれた辺りが変色しているのが判る。見た感じちょっと変だが、脱皮の前触れだろうとタカをくくっていた。この頃には内部でかなり症状が進行してたのね・・・。 改めて思うが [続きを読む]
  • 残暑が厳しくないざんしょ
  • 全然晴れない。9月にここまで晴れ間が覗かないのは記憶にない。昨年も8月後半から異様に涼しかったな。2年続けて、冬眠に備える時期にこれはきつい。先日スピッツの前橋公演を観て来た。この連休、東京ドームにBABYMETAL観に行けなかったのが残念。BABYMETALは1度観に行きたい。こち亀が最終回だそうで。作者の手を離れても作品だけ半永久的に続くのかと思ってたら、スパッと終わらせに来るとは。秋本治を見直した。 [続きを読む]
  • 華麗なベビーもやがてこうなる
  • 忘れた頃にお届けするアルゼンチンクジャクガメ近況。 相変わらず餌を与えて水を換えるだけの日々。そろそろ成長も打ち止めかと思いきや、まだ少し伸びている。 未だにオスは盛る様子はない。別居でもさせないと状況は変わらないか・・・。この容器もだいぶ狭苦しくなって来たし(特にメス)、飼育環境をガラッと変えてみるのもアリかな。 [続きを読む]
  • BLACK OUT!2016 埼玉
  • 行って来た。車で向かったのだが、これまでに使った事のあるパーキングが、どこもかしこも満車。さいたまスーパーアリーナにはBOの他にスピッツのライブ等、これまでに何度も訪れているが、こんなに駐車場の確保に苦労した事はない。探せど探せど満車ばっかりで、だんだん焦って来る。会場からちょっと遠い裏道のパーキングの、ラスト1枠にやっと滑り込んだ。異様な混雑の原因は、会場に向かうにつれて判った。さいたま新都心駅で [続きを読む]
  • こんなもんじゃないはず
  • 飼主は会社の夏休み。毎日ぐうたら。ビルマ♀近況。配合飼料は大体何でも食べてくれる。咲ひかりをメインに、たまに生餌。乾燥エビには無反応。やっと成長線が見えて来た。 まだ本領は発揮しておらず、人影に怯えてる感じ。飼主の指を目がけて後肢で立ち上がり、ひっくり返るのが日常茶飯事のオスを思うと、落差が激しい。とはいえ、オスも飼育開始当初はかなり臆病だったので、こいつも環境に馴染み、成長と共に性格も大胆 [続きを読む]
  • JRS2016夏
  • 去る8月7日、車を飛ばして静岡に行って来た。電車が苦手な私は、車で気ままに出掛ける方が性に合ってる。 半日で全ては把握し切れない。話題や主流を無視して、適当にレポート。 真っ黒なナイルモニター。ナイルって言われないと判らんな、こりゃ。 飼育に規制がかかって以降、これだけ多彩なボアコンをまとめて目にする機会は殆どないと思う。程良いサイズと美しさを兼ね備えた良いヘビ。これは駄目で、キイロアナコンダはOKと [続きを読む]
  • 力関係の変化
  • 屋外組はボス的存在だったアカミミガメ♀がいなくなった影響か、他のカメ達が個性を発揮するようになって来た感じ。アカミミにパワーで押しのけられていた奴らが、以前よりも飼主の近くまで寄って来るようになった。 昨日、ニホンイシガメが飼主のピンセットからアサリを食べた。この環境に移して11年経つが、初めて。何時もはクサガメとアカミミガメの専売特許で、隅でひっそりしているイシガメにはたまの生餌が行き渡らず困っ [続きを読む]
  • 本屋に行くのがつまらなかった10〜20代の頃
  • 最近買ったような気がするアクアライフが、2015年4月号だった。1冊の本を買うという行為が、自分の中で意義が薄くなっているのを痛感する。魚とか爬虫類は長年やっている分、新鮮味を感じにくくなっているのも事実。逆に、漫画は面白いものが沢山ある。私は思春期以降20年近く二次元に興味がなかった(むしろ毛嫌いしてた)のが、ここ数年で180度方向転換したので、未だに未知の扉だらけ。この歳になって漫画を楽しめるようになる [続きを読む]
  • ル〇ン『今はこれが精一杯』
  • 正直あまり触れたくない、チュウゴクセマルを久々に紹介。触れたくないのだが、自分なりに書ける事を書かねばと思う気持ちも、正直ある。有り得ないはずの流通が多くてうんざりしているので。 1997年、今はなき蓮田のビッグター〇ルにて購入。もう19年も経つか・・・。15歳未満は入店お断りという偏屈な店だったが、私はセーフで入店出来た。購入の意思を伝えると店主は急に上機嫌になり、バックヤードからお薦めだというセマルの [続きを読む]
  • 500gでしたよね?
  • ひかり胚芽。咲ひかりは使わずに済ませたいが、安い銘柄は食べてくれない。そんな時に役立つバランサー的な一品。 店頭で手に持った瞬間、すぐに感じた違和感。明らかに軽い。 気のせいじゃなく本当に減ってた。値段はほぼ据え置きで、中身3割減らすとかマジ鬼畜。(7/22追記 正確に言うと、この袋の定価は多少下がった。しかしグラム単価は上がったので、やはり消費者は損する形)基本的に咲ひかり、ひかり胚芽、ひかりデイリー [続きを読む]
  • ケロディナにはこれがある
  • 先日訪れた某観賞魚店で、ジーベンのベビーが100匹ほど売られていた。妙に安いなと思ったら大半が甲ズレで、いわゆる完品はたったの5匹!完品は2倍の価格だったが、そりゃそうなるよね。卸元で残ったのをまとめて連れて来たのだろうが、それにしても凄まじい光景。良い所取りだけでは済まされない現実。甲ズレを気にしない飼主が1人でも多く現れてくれる事を願う。 [続きを読む]
  • カメという動物の代名詞的存在
  • アカミミガメ♀(下画像の左)が死んでしまった。そう簡単には死なないと思ってたが、いざ死ぬ時はあっけない。伊勢崎爬虫類族生態研で購入して17年。普通はオスの方が早死にだと思うのだが、我が家ではキバラガメもアカミミガメも、10数年飼った後に、オスよりもメスの方が先に死んでしまっている。産卵場所を設置していないが、その影響なんだろうか。繁殖させる気はなくとも、上陸して掘る場所を物色出来るくらいの環境は用意す [続きを読む]
  • 良い歳の取り方をしたい
  • 免許の更新に行って来た。実年齢より(下手すると10歳以上)若く見られる事が多々あるが、免許の写真を見ると、自分も着実に老けて行ってるのを実感して凹む。 フロリダアカハラは特に体調が悪い様子もないので、屋外に戻した。出来る限り太陽の下で見たい種。 この歳になって思うのは、この世で一番美しいカメは本種だという事。色味や全体的なフォルムを加味すると、オスがより美しい。どうか飼育禁止にならないで欲しい。 [続きを読む]