キジ親爺 さん プロフィール

  •  
キジ親爺さん: 北さんのデジカメ散歩ビユアー
ハンドル名キジ親爺 さん
ブログタイトル北さんのデジカメ散歩ビユアー
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tokoro_kita2454
サイト紹介文古希を迎えブログを立ち上げ、散歩道の里山の移り変わりとキジの生態を撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2009/12/12 13:05

キジ親爺 さんのブログ記事

  • 川瀬祭り  夕方の部
  • 午前の部は川瀬斎場へ向かうため早めに切り上げ、河原で「神輿洗い」の儀式を撮るため川岸の不安定な小石の上で、前に後からの人が入らないよう待つこと3時間余り。帰路またまた強烈な腰痛に見舞われ痛さこらえながらのお祭りでした。午後には武甲山もすっきり仰ぎ見得るようになり、神輿を見送った山車、笠鉾は五町曳き別れ会場へ。五町曳き別れへ、 [続きを読む]
  • 秩父川瀬祭り  7.20
  • 冬の秩父夜祭と対比される夏の川瀬祭りは昼の祭り、子供たちが主役です。清らかな荒川の清流での神輿洗いの儀式を撮りたくて初めて電車で秩父路へ。電車はガラガラ午前9:00前に到着しましたが早神輿、山車等の巡行がスタートしていました。現像途中ですので入り口だけ、当分川瀬祭りが続きますが順次公開します。神輿は自分たちの町内渡御秩父鉄道のラッピング電車が、武甲山は雲に隠れていました秩父市内には古い建物がかなり [続きを読む]
  • 里山谷戸のはす田
  • 散歩道の里山の奥まったところ谷戸に復元した田んぼがあります。早朝からボランテァのおじさんたちが暑い中田んぼの草取りをしていました。その一番奥に一枚のハス田の蓮花が見ごろを迎えていました。田んぼが侵食されるので毎年根こそぎ掘り返されていたのに、今年はなぜか10年来なかったはす花が咲いていました。 [続きを読む]
  • ニッコウキスゲと山ゆり
  • 山ゆりの開花を見ながらの散歩道、一輪開花していました。山ゆり、さんぽコースの途中に、散歩道で知り合ったお宅の庭に毎年きれいに手入れされたニッコウキスゲが満開を迎えています。常楽院境内の山ゆり一輪某知人宅のお庭のニッコウキスゲ [続きを読む]
  • カルガモたちの散歩
  • カルガモの散歩、もっと小さく幼い時に会えるとうれしかったが、自然の摂理は思う道理にいかず、昨日小さな小川の縁を散歩中偶然ちょっと大きくなったカルガモ親子の散歩と出会えました。既に母親?と変わらない大きさ、母親の先頭の動き通りにコガモはついていきます。踏み込んでいけない上流の方に散歩にいってしまいました [続きを読む]
  • 毛呂山町の花蓮と睡蓮  29日
  • 町長の反対で昨年で終了予定だった蓮花、住民等の反対で継続されることになったそうです。継続を祝すように28日テレ朝の朝の天気予報で放映され、静かだった里山の蓮花が一躍有名?になり駐車場は満車状態、例年の10倍以上の来園者。来園者のほとんどがテレビで知った方たち(おじちゃん、おばちゃんばかりですが)、マスメディアの力はすごいものです。これで町長もやめるなんて言えないでしょう。睡蓮池にはメダカがたくさん [続きを読む]
  • 雨上がりの騎西城  13日
  • 先日訪れた加須市騎西町あじさいロードの起点に立つ騎西城。築城も定かでなく380年前くらいには廃城となっていて、今は土塁が少々残っている程度だそうです。この城は元の天主と関係なく資料館として再建されたそうです。ここを起点に由緒ある玉敷神社まで1500mに渡り田んぼの中をあじさいロードが続いています。 [続きを読む]