黒潮丸 さん プロフィール

  •  
黒潮丸さん: 黒潮丸のガーデニング通信
ハンドル名黒潮丸 さん
ブログタイトル黒潮丸のガーデニング通信
ブログURLhttp://pcc-gardendesign.cocolog-nifty.com/weblog/
サイト紹介文リタイア後伊豆高原に住み、オープンガーデンをしています。近所の美術館などの花植栽を引き受けています。
自由文ハンギングバスケット、コンテナガーデニング、花壇作り、どれも寄せ植えであることに気付きました。<a href="http://www.pcc-gardendesign.net/";>PCCガーデンデザイン事務所</a>
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/12/12 19:51

黒潮丸 さんのブログ記事

  • キャリコン3−賞の辞退
  • 〜〜〜賞の辞退者〜〜〜 何かの賞に選ばれながら辞退した人を挙げてみよう。 国民栄誉賞 福本豊 1983年 プロ野球選手  ・盗塁王になって  ・辞退の弁 「立ちションベンも出来なくなる」 イチロー 2001年 プロ野球選手  ・大リーグで首位打者になって  ・辞退の弁 「私はまだ現役の選手。引退してからにしてほしい。」 文化勲章 河井寛次郎 1955年 陶芸家  ・辞退... [続きを読む]
  • ヨット免許反対運動
  • 〜〜〜ヨットの免許〜〜〜 昭和40年代後半の頃だったか、ヨットの「操縦免許」の話が飛び出し大騒ぎとなった。 それまで自然の風を利用して自由に動くこと、道の無いところやレールの無いところを自由に帆走することこそヨットの本質と考えていたヨット乗りにとってそれは青天の霹靂の大事件だった。 一体何事ぞ? よく聞いてみれば免許は「動力船」に対するもので、セールだけで走る「ヨット」... [続きを読む]
  • 石原慎太郎へのオマージュ
  • ∞∞∞2017/3/20∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜慎太郎・裕次郎・岡田真澄〜〜〜 私は大学時代、文芸部の大和田政也君に頼まれて「一橋文芸」発行の資金作りを手伝った。 資金作りとはダンスパーテイの開催である。 会場を借り、バンドを頼んで、女子大生にチケットを売る。そして利益を出す。 どうしてか私にはそのノウハウがあった。 休刊中の「一橋文芸」を大和田が頑張って復刊し、その号に掲載した石原慎... [続きを読む]
  • 高齢ドライバー用「なるせペダル」
  • ∞∞∞∞2017/3/15∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜高齢者〜〜〜 高齢ドライバーの運転事故のニュースを聞く度に一々耳に痛い。 他人事ではないのだ。 私の場合、運転しないのは週に1、2日である。妻の病院等への送迎が半分を占める。 車が無くては暮らせない。 〜〜〜なるせペダル〜〜〜 熊本の町工場が開発した<なるせペダル>なるものを知ったのはもう5、6年も前か。 アクセルを踏み込む... [続きを読む]
  • キャリコン-1
  • ∞∞∞2017/3/14∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜キャリアコンサルタント〜〜〜 新聞を見ていてふと「キャリアコンサルタント養成講座」の文字が目に留まった。 「厚生大臣認定」とも書いてある。 キャリアコンサルタントとはなんぞや? 聞いたことも無い。 ググると 「キャリアコンサルタントとは、2016年4月より創設された国家資格で、個々人の適性や職業経験に応じて職業設計を行い、これに即した職業... [続きを読む]
  • 城ヶ崎桜ほか
  • ∞∞∞2017/3/12∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜城ヶ崎桜〜〜〜 富戸漁港から富戸コミセン、富戸駅に向かう海沿いに城ヶ崎桜の並木がある。 海岸に転がっている大きな角石は江戸城の築城石である。大き過ぎて運べなかった分であろう。 土地の人に言わせると交雑の無い純粋な城ヶ崎桜だそうだ。 下は富戸幼稚園の敷地内にある桜で城ヶ崎桜の原木と言われる。 2017/3/10 ... [続きを読む]
  • 伊東の定置網-ぶりの大漁
  • ∞∞∞2017/3/8∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜川奈の定置網〜〜〜 ここ数日、伊東市の定置網はぶりの大漁に沸いている。 今日の川奈は40Tも揚がったという。1本平均8.5Kという。 〜〜〜姿なり〜〜〜 出光神戸支店在勤当時、香住で揚がった6Kくらいのブリを姿のまま得意先に届けたりしていたが、今から思えば迷惑なことだったと思う。 #160... [続きを読む]
  • 確定申告-カードの表裏
  • ∞∞∞2017/3/7∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜確定申告〜〜〜 ようやく確定申告をまとめて送信した。 このところずっとeTaxで作成、送信しているが、毎度何かで引っ掛かって苦労する。 今年新たに変わったのは「マイナンバーカード」で、随分心して取り掛かったのだが案の定引っ掛かった。 初日(3/5)環境作りに着手したが、どうしても<カードを認識できません>と出る。何度やっても駄目だ。 途中<... [続きを読む]
  • 自彊術のこと
  • ∞∞∞2017/3/2∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜自彊術〜〜〜 週に1度、健康体操・自彊術に通っている。 名前からすると何やら道術めいているが、内容は年寄り向きの健康体操である。 でもラジオ体操とは違う、太極拳とは違う、ヨガとは違う味を持っている。 明治30年頃四国に中井房五郎というやんちゃ坊主がいて寺に追いやられた。寺にも納まらず、13歳で山に入って何年も戻って来なかった。 そして戻ると異能を発揮して... [続きを読む]
  • 冬の水
  • ∞∞∞2017/2/22∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜冬の水〜〜〜 友から里歩き会の報告を頂いた。立川、国立、府中など武蔵野の崖線を歩いたという。 その中で、中村草田男の句碑が紹介されていた。 <冬の水一枝の影を欺かず> 中村草田男 昭8年 草田男の代表句の1つという。 「ホトトギス」の武蔵野探勝会でこの句が披講された時、虚子は「ムー」と唸って言葉が無かったという。 虚子の娘が... [続きを読む]
  • 諫逐客書
  • ∞∞∞2017/02/13∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜李斯「諫逐客書」〜〜〜 秦の始皇帝がまだ天下統一する前、国内に諸々の乱が起り、その多くが趙、韓、燕など外国人が基となっていたため外国人を排除する「逐客令」が発せられた。 その害を憂いた李斯は「諫逐客書」を上呈し、始皇帝はこれを容れて「逐客令」を撤回する。紀元前237年のことである。 その名文は司馬遷「史記-李斯列伝」に遺る。   #1... [続きを読む]
  • 私の運動歴-岡野俊一郎と石原慎太郎
  • ∞∞∞2017/02/05∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜岡野俊一郎氏の訃報〜〜〜 元日本サッカー協会会長岡野俊一郎氏(1931年生れ)の死去が報じられた。 実はこの人とは同じグランドに立ったことがある。 淡青クラブとの対抗戦だったと思うのだが、相手の4年生に岡野が、こちらの3年生に石原慎太郎(1932年生れ)が出ていた。 私(1935年生れ)は1年生の補欠未満だっ... [続きを読む]
  • 神田神保町
  • ∞∞∞2017/02/03∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜神田神保町〜〜〜 爆笑問題が神田神保町の古書街を巡る番組(NHK)を観た。 私は大学受験で田舎(豊橋)から生れて初めて東京に出た時、かねて憧れの日本橋・丸善と神田神保町に行ったのであった。 丸善ではエブリマンズライブラリーの「宝島」(スティーブンスン)を買った。 ブルーの装幀が若者を魅了した。丸善で初めて洋書を買ったことに... [続きを読む]
  • 私の作句術
  • ∞∞∞2017/01/30∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜日本国語大辞典〜〜〜 「日本国語大辞典」(全20巻 小学館 金田一京助ほか)は初版完結が1976年のほぼ日本最大の国語辞典である。 その「精選版」(全3巻 2006年)のアプリ版(定価7800円 2016年)が発売された。 1月31日までは特価4800円というので購入した。    たまたま手元にあった国語辞典や歳時記など十... [続きを読む]
  • ビットコインを買った
  • ∞∞∞2017/01/27∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜ブロックチェーン〜〜〜 「ブロックチェーン・レボリューション」(DAタプスコット ダイヤモンド社)を読んだ。 何やら怖ろしいことが進行しているようだ。 <怖ろしい>というのは、何か世の中を変える大きな変革が確実に進行していて、そこで変化を見通した人々が大きな富を得ようとしているのに、知らない人・理解できない人... [続きを読む]
  • 蜜蜂と遠雷
  • ∞∞∞2017/01/21∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜「蜜蜂と遠雷」に直木賞〜〜〜 「蜜蜂と遠雷」(恩田陸)を読了した翌日に、この作品の直木賞受賞が発表された。芽出度い。 昨年秋に発売されたこの話題作を今頃読んだのは図書館で待たされたからである。 なにせ図書館では1ヶ月に2人しか進まない(貸出し2週間)から、6,7人も待ちがいればたちまちこうなる。 私は音楽の素養を決定的に欠... [続きを読む]
  • 朝の時間の使い方
  • ∞∞∞2017/01/21∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜朝の時間の使い方〜〜〜 あさ、4時か5時に起きる。 早過ぎる。 判っているのだが、理由がある。 わが家の飼い犬(ロビー、ワイヤーフォックステリア、15才、9kg)はずっと室内で飼っている。 1階の半分を動き回っていた。 ところが1年半前に悪性腫瘍が発生し抗がん剤を呑み始めてから眼が見えなくなり、耳も聞こえなくなった。 その結果トイレの場... [続きを読む]
  • 漁師カレンダー
  • ∞∞∞2016/12/30∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜カレンダーの掛け替え〜〜〜 カレンダー掛け替えの時期である。 皆さま、それぞれにお気に入りがあるだろう。 私の今年のお気に入りは気仙沼の漁師カレンダーである。 みちのくに飛沫いて晴れて海匂う   黒潮丸 [続きを読む]
  • 蝋梅を活ける
  • ∞∞∞2016/12/27∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜ロウバイ〜〜〜 ご近所から見事なロウバイの枝を頂いた。 なんとか活けてみたが我が陋屋の玄関には余ってしまった。 蝋梅や我が門先に余りけり   黒潮丸 年用意夫の活けたる一壺なり   信子 〜〜〜〜〜〜 [続きを読む]
  • 孫が来た
  • ∞∞∞2016/12/16∞∞∞∞∞∞∞ 〜〜〜孫の手〜〜〜 千葉から孫が来た。 娘の次男で高3のA君が学校推薦で上智大学理工学部に入学が決まり、久しぶりに時間の余裕が出来て来てくれたのだ。 早速孫の手を借りた。 まず家じゅうの照明器具を見て回り、電器屋に行って器材を買った。 これまで3年毎くらいに蛍光管を取り換えなければならず、これが高所作業で危険で億劫になってきたのだ。 しばらく... [続きを読む]
  • 映画「海賊と呼ばれた男」を観た
  • ∞∞∞2016/12/13∞∞∞∞∞∞∞ 映画「海賊と呼ばれた男」を観た。 ちょうど車検の日で代車で山越えして三島の映画館まで行ったので、<年寄りが事故して傷つけた!>と言われないように気を使って疲れた。 老年の哀しみである。 出光佐三を映画で岡田准一が<国岡鉄造>として演ずる。 老けづくりしているといえばその通りなのだが、「永遠の0」から思えば随分年令をとったなと感慨深い。 門司港... [続きを読む]
  • 花八つ手 ほか近況
  • 〜〜〜吹き矢〜〜〜 先日ガーデン関係先の集まりで「吹き矢」の講習があった。 力一杯息を吹くのは爽快だろうと思って参加してみた。 初めての体験だった。 それなりに作法らしき手順もあり、奥は深いのだろうが、意外に口先だけで軽く飛び出し、腹式呼吸という感じがなかった。 続けることはなさそうだ。 〜〜〜大きな鯛〜〜〜 巨大な鯛の写真である。駿河湾。 #160... [続きを読む]
  • Spirit of Yuko 号
  • 〜〜〜多田雄幸〜〜〜 白石康次郎の<Spirit of Yuko>の艇名は、彼の師匠多田雄幸氏の名を承けたものである。 多田雄幸(1930/4-1991/3)はタクシードライバーのセーラーであった。 ヨットにとりつかれ、油壷界隈でヨットを自作して乗っていた。 係留契約などはしたことがなかったのではないか? 気さくでひょうきんな人柄がまわりにそれを許した。常に下手なサックスを手放さなか... [続きを読む]
  • 白石康次郎のリタイア
  • 〜〜〜デスマスト〜〜〜 ヴァンデグローブ単独無寄港世界一周ヨットレースに参加していた白石康次郎のSpirit of Yuko号が南ア沖でマストが折れリタイアとなった。 康次郎の無念、いかばかりか。 Spirit of Yuko号 この海でマストが折れた 折れたマスト  第2スプレッダーのあたりという  位置はケープタウンまで200マイル ... [続きを読む]