onemu さん プロフィール

  •  
onemuさん: オネムの映画鑑賞メモ
ハンドル名onemu さん
ブログタイトルオネムの映画鑑賞メモ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sleepy_onemu
サイト紹介文新作公開作品、DVD鑑賞など主に洋画の感想、時たま本や音楽、ちょっと日記も書き込んでいます。
自由文CS・BSで海外ドラマをご覧になれる方と交流できればうれしいです。特にイギリスドラマに嵌まっています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2009/12/13 23:56

onemu さんのブログ記事

  • 次女からのLINE(ハービーさん、ポルーニン関係)
  • 映画の記事もいっぱい溜まってるんだけど、先にこちらを。次女が、Gallary X by Parcoにハービー山口さんの、セルゲイ・ポルーニンの写真展に行ったらしいです。そのあと来たLINEです。(許可もらってます)『さすがの世界のハービー山口さんでも、チーム・セルゲイポルーニンたちを見たとき、あまりの神々しさ、神聖さに圧倒されてしまって、なかなか写真撮る距離を縮められなかったみたい。たしか直々に撮影許可依頼したんやっ [続きを読む]
  • 白金台の猫
  • また東京です。朝の便で羽田に着いて、長女宅に来ました。子供を預けて働くのではなく、仕事を家でしながら、家事育児は、大変そうで、娘は、すでにすっかり痩せてしまっています。昼前から7時まで一緒にいただけで、腰にはくるわ、汗だくのドロドロだわで、これは1人でみるのは大変だなと実感しました。それでも、外にも出なきゃということで、新鮮な野菜屋さんとドーナツ屋兼カフェになっている店に寄ってから、スーパーに行きま [続きを読む]
  • ガール・オン・ザ・トレイン
  • ガール・オン・ザ・トレイン(2016)THE GIRL ON THE TRAINメディア映画上映時間113分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2016/11/18ジャンルミステリー/サスペンス映倫PG12人はひとを殺したことを忘れられるのか?ストーリー&解説ポーラ・ホーキンズの同名ベストセラーを「オール・ユー・ニード・イズ・キル」「ボーダーライン」のエミリー・ブラント主演で映画化したミステリー・サスペンス。離婚の悲しみから立 [続きを読む]
  • 山口組6代目⁉から絵を貰いました(違っ!)
  • 宗派が同じお坊さんで、うちの夫より少し年上なのだけれど、私がすっごくファンになってしまった方がいます。その方から、今日、山門落慶祝いのお返しに、絵を貰いました。わざわざ遠くから、うちにいらしてくださって、私は出先から帰って来て、ちょうどお帰りになるときに、少しだけお会いできたのですが、私に言わせると、とてもハンサムなのです。うちの方丈同様、頭はスキンヘッドですので、白髪見えず、若々しいんです。お父 [続きを読む]
  • アレハンブラの猫!&近況(日記メモ)
  • 旅行の記事も滞っています。写真を整理していたら、もう1枚わりとまともに写った猫が出てきました。アレハンブラ宮殿の猫忘れてしまいそうなので、ちょっとメモ機内で観たのは「ドクター・ストレンジ」「ガール・オン・ザ・トレイン」「この世界の片隅に」他にももう一作くらい見たような気がするけれど、すでに忘れている。。。自宅鑑賞「ハイヒールを履いた女」かなり前「ムーンライトマイル」これもかなり前「クーパー家の晩餐 [続きを読む]
  • バルセロナ 5/27 土曜日 ②
  • カタルーニャ広場の西からコロンブスの塔までずっと南に向かって伸びているのがランブラス通り。この通りには水を飲むと願いがかなうというカナレータスの泉とかバルセロナの名門オペラ座リセウ劇場とかガウディの作品であるグエル氏の本邸もあるが、私たちが立ち寄ったのは、サン・ジョゼップ市場。その後は、ほんの一時間半ほどのバルセロナでの自由時間を楽しむためとトイレ休憩をとるために、カタルーニヤ広場に戻り、スペイン [続きを読む]
  • バルセロナ 5/27 土曜日
  • 午前中は、バルセロナの旧市街ゴシック地区を散策。カタルーニャ広場の南側でバスを降り、そこから街中をブラブラ東向いて歩いて、まずはカタルーニャ音楽堂の外観を見学。ガウディのライバル、ドメニク・モンタネールの最高傑作といわれているらしい。そこからまた10分ほど南に歩いてカテドラル。ゴシック地区のシンボル、カテドラル。バルセロナには地区ごとにたくさんの教会がありますが、司教が座る椅子を持つ「司教座聖堂」、 [続きを読む]
  • LOGAN/ローガン(2017)
  • LOGAN/ローガン(2017)LOGANメディア映画上映時間138分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2017/06/01ジャンルアクション/ドラマ/SF少女と刻んだ、最後の爪跡。解説&ストーリー 「X-MEN」シリーズの中でヒュー・ジャックマンが17年にわたって演じてきた人気キャラクター“ウルヴァリン”の最後の戦いを描くヒーロー・アクション。治癒能力を失い、老いから逃れられなくなったウルヴァリンことローガンが、 [続きを読む]
  • 爆睡
  • 旅行やライブや時差のある全仏オープン観戦など、ちょっと遊びすぎた上に、体操も頑張りすぎてくたびれていたようだ。水曜に、友人とのランチがあって、夕刻帰宅すると、妹から電話があった。リハビリ中に気絶して、母が、そのまま入院したと言うのだ。胆管に詰めてあるプラスティックのステントが一時的に詰まって血液の数値が悪くなったみたいなんだけれど、また、流れ出して来週の火曜か水曜には退院できるらしい。結果オーライ [続きを読む]
  • T2 トレインスポッティング
  • T2 TRAINSPOTTINGメディア映画上映時間117分製作国イギリス公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)初公開年月2017/04/08ジャンルドラマ映倫R15+彼らが選んだ―20年後の「未来」。解説&ストーリー閉塞感漂う英国の若者の冴えない青春の日々をスタイリッシュな映像と音楽で描き出し、90年代青春映画のエポック・メイキングとなった「トレインスポッティング」。本作は主演のユアン・マクレガーやダニー・ボイル [続きを読む]
  • ラファ、全仏10回目の優勝 おめでとう!
  • 去年までのラファの不調を振り返ると、信じられないような努力の賜物というか、神が降臨したかのような、10回目の優勝を勝ち取ったラファのプレイ!すごい、凄すぎる。爆発力のあるスタン・ワウリンカを封じ込めての優勝、素晴らしいの一言。6-2,6-3,6-1のストレート勝ち。クレイコートのキングと言っても、一生のうちで10回も全仏オープンで優勝するなんて、どれだけの練習と精神力、集中力がいるか、気が遠くなりそうだ。そして [続きを読む]
  • カサ・バトリョとカサ・ミラ
  • カサ・バトリョ1877年にEmilio Sala Cortésによって建てられた建物を、1903年から繊維業で財をなしたD.Josep Batlló i Casanovaが所有し、1904-1906年に改装を手掛けたのがガウディでした。@長い間未公開だったのが、初めて公開されたのがガウディ生誕150年にあたる2002年のこと。@2005年にアントニオ・ガウディ作品群の一つとして世界遺産に登録されました。こちらを向いているのは私ではありません。カサ・ミラ [続きを読む]
  • グエル公園
  • グエル公園の建設は、1895年にスペイン貴族エウセビオ・グエル伯爵がバルセロナ郊外にあった15ha の土地をもつ1 軒の農家を購入したことに始まる。1902年、彼は建築家であるアントニオ・ガウディとともに、この地に60軒の邸宅をもつ英国風のガーデン・シティの建設に着手した。大規模な地形の改変を避け、また、椰子などこの地特有の植生を活かして設計されたガーデン・シティであったが、分譲されたのは現存するトリアス邸、ガウ [続きを読む]
  • スペインの猫
  • はじめに見つけたのは、アラハンブラ宮殿にて。なぜかみんな観光に来てるのに、猫を見つけると、駆け寄って撮影会。人山ができてなかなか撮れない。きちんと猫だけ撮れたのはこれ一枚だけ…これは、ラマンチャ地方でお昼を食べた時に出会ったんだったかな。猫に詳しくないので、種類はわかりませんが…猫好きの皆様へ、お土産。 [続きを読む]
  • フラメンコ
  • 先に見学したサグラダファミリアとかまた後で写真載せたいと思うのですが、グラナダで、その地発祥のフラメンコを見た印象がかなり強烈でした。イタリアでみたオペラレベルの低いカンツォーネ程度のものかなと軽んじていたのが、正直なところなんです。うちのリビングの横幅くらいで、長さはリビングから座敷まで突き通したくらいの小さなというか、すごく身近な場所でまさに汗が飛び散って来るくらいの距離から見たので、迫力満点 [続きを読む]
  • 昨日帰って来ました♫
  • 充実した旅行でしたが、ちょっとしたトラブルもあつたり、面白い体験もあったりで、楽しい旅行でした。写真の整理をする時間がまだ取れないので、また、ぼちぼち書いて行きます。下は、携帯で撮ったミハスの白壁の通りです。ずっと晴天。ものすごくたくさん歩いて、足腰強くなって帰って来ました。いつもは東京の皆様の美術展のお話を、指をくわえて見ているだけでしたが、有名な作品を解説入りで感動とともに見られました?1カラ [続きを読む]
  • ちょっとスペインに行ってきます♪
  • 母が瀕死の十二指腸破裂とかナンチャッテ胆管癌疑惑とか色々あって、ここ数年2,3日の用事の旅しかできてなかったのだけれど、今年は調子が安定しているので、この間に行っとかないと、またいつどうなるやら、なので、母にはショートステイに行ってもらい、妹と2人で、スペイン8泊10日に行ってきます。旅行しようと、言い出してからも日々なんやかんやで忙しく、個人旅行のほうが好きなのだけれど、詳しく計画する時間もなかったの [続きを読む]
  • 感想まだ書かないけど「たかが世界の終わり」観た
  • レイトでグザヴィエ・ドラン監督の「たかが世界の終わり」を観て、帰宅してから、一つ二つ、どんな感想があるのかとか、HPのコメントとか読んでみた。私、ものすごく深読みしてしまった??見当違い?でも、それがなかったら、こんなに最後泣けないよ。暫定、今年1位の作品!!時間できたら感想書いてみたい、感じすぎた場合は書けないことも多いので、保証はないが・・・ちょっとこの余韻に浸りたい。? [続きを読む]
  • シロガネーゼの1日 その2
  • 長女と孫のお散歩コースを案内してくれるというので、白金台プラチナロードを歩きました。広尾まで連れて行きたそうにしていたけれど、普段、車生活の私には歩けなさそうだったので、次回に…このお蕎麦屋さんは人気店だそうで、行ってみたかったのだけれど、お休みでした。左私、右、孫を前で抱いている長女。(投稿した良さげな写真は、次女撮影。)途中、小型犬のお散歩が多いのに驚きました。楽しいお散歩でした。いろんな国の [続きを読む]
  • シロガネーゼの1日 その1
  • 東京2日目は、また、長女の家に集まってから、白金台にある八芳園内のスラッシュというお店で三姉妹(孫込み)と私の親子水入らずでランチに。野菜が美味しいということで、ランチだから、簡単なワンプレートの料理かと思っていたら、ヘルシーなフルコース。写真を全部は撮れなかったんだけど、スープ、草むらのようなサラダ(これが美味しい!)、お魚お肉デザートとコーヒーなんと、この日は、予期せぬ娘たちからプレゼントの母 [続きを読む]