エダヤスオ さん プロフィール

  •  
エダヤスオさん: 気まま写真ノート
ハンドル名エダヤスオ さん
ブログタイトル気まま写真ノート
ブログURLhttp://blog.edayasuo.net/
サイト紹介文散歩写真などの写真ブログと、いろいろな話題で気ままに書いているブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2009/12/14 15:33

エダヤスオ さんのブログ記事

  • Sennheiser PX95
  • 私は音楽を聴くのはアナログ派で、家でスピーカーでというのが基本です。レコードプレイヤーやスピーカー(大きいもの)は持ち歩けませんから、外出先ではiPodで聴きます。不本意ながら、デジタルで、ヘッドホンになります。録音したラジコを聴くのが目的で、あまりお金はかけたくないのですが、安物はひどいものが多いですね。で、これは安い割りにはよかったので紹介します。アマゾンの半額セールで三千円でした。残念ながらセー [続きを読む]
  • ドライフルーツヨーグルト
  • ドライフルーツをヨーグルトにつけこむと、ドライフルーツはふにゅふにゅになりヨーグルトの余分な水分を吸って滑らかな食感になります。今回はドライのドラゴンフルーツを使ってみました。細かくちぎって一晩つけてよく混ぜると、全体に薄ピンクになり種だけが残ります。かなり溶けやすいようです。ポリフェノールが含まれていますね。豆乳ヨーグルトは自作で、40℃で8時間ぐらいでできます。健康の為に牛乳製品は控えています。 [続きを読む]
  • 池尻小学校第二体育館
  • 以前紹介した池尻小学校体育館の並び(少し離れていますが)にあります。体育館が二つもあるなんて贅沢な小学校だなと思ったのですが、元は池尻中学校の体育館だったのですね。中学は2004年に廃校になり、世田谷ものづくり学校になっています。体育館だけは池尻小学校第二体育館という名称になっていますが、世田谷区のスポーツ施設として一般開放されていて、催し物などにも使われています。屋上はプールですね。池尻小学校体育館 [続きを読む]
  • 弘善湯の煙突(下馬)
  • 三軒茶屋駅からやや渋谷より、246から栄通り商店街を南へ進むとあります。世田谷区下馬2丁目です。建物もペンキ絵も熱いお湯も昔ながらですね。無料サウナもあります。以前にも紹介しているのですが、塀ばかりが目立つ写真だったので、建物と煙突がよく見える違うアングルで撮っています。以前にも書いたように、二段ロケット型の煙突で、上が金属製です。 [続きを読む]
  • KDDI大手町ビル
  • 中央の茶色の建物が千代田区大手町1丁目にあるKDDI大手町ビルです。1990年竣工、約107m、23階建てです。建った当時はこの辺りでは高いビルでアンテナも役に立ったのでしょうが、高いビルに囲まれてしまったので使えないですね。右側が読売新聞本社ビルで高さ200mです。手前の工事現場に囲まれた樹木のある部分が将門塚です。祟りがないといいのですが。千代田区中央区はビルの建替えが多くて工事現場が多いです。 [続きを読む]
  • 窓のない家(松濤)
  • 渋谷区松濤1丁目の戸栗美術館の少し東にある窓のない家です。スリット状の窓が見えますが、まあ、ほとんど無いようなものですね。反対側には入口ドアがあります。下の方にある三つの穴から少し緑が見えます。普通の家を挟んで奥の家も左右対称で幅が少し違いますが、ほとんど同じつくりです。フローンドゥシャッテという猫グッズのお店です。中庭がちらっと見えますので、表側は巨大なコンクリート塀とも言えますね。 [続きを読む]
  • アーバンプレム南青山
  • 港区南青山3丁目、青山通り(246号)から少し入ったところにあるオフィスビルです。東京メトロ表参道駅、外苑前駅からそれぞれ6分ぐらいで、2008年竣工、RC造り、5階建てです。1フロア2段づつの窓です。2階と3階が一番広くて上の方は少し狭くなっています。ビルの前面が丸くなっているのが特徴のお洒落なビルですが、不規則窓物件でもあります。若手女性建築家の永山祐子さん設計、ユニホー辰カンパニーの施工です。 [続きを読む]
  • オリンピック記念宿舎
  • 代々木公園の原宿門を入って右の奥の方にあります。1964年の東京オリンピックのときに、元々、米軍将校家族の宿舎だったワシントンハイツが転用され、選手村が造られました。五輪後に公園になっていますが、オランダ選手宿舎が記念に残してあります。249棟あったワシントンハイツの木造住宅の内、唯一残ったものでもあります。国立代々木競技場やNHKもワシントンハイツだった場所に建っています。その前は陸軍練兵場でした。日本で [続きを読む]
  • ギンヨウアカシアの花
  • 代々木公園の原宿門入って右の方に黄色い花をつけた樹があり目立っています。撮影スポットになっているようで、前で記念写真や花の写真を撮る人が多いです。裏側では丸いレフ板を出して、モデル撮影会もやっていました。オーストラリア原産のマメ科ネムノキ亜科の常緑小高木で、ハナアカシアとも呼ばれます。マメ科オジギソウ属の総称であるミモザと似ているので誤用され、俗称ミモザです。花期は3月頃です。近くで見ると丸くて小 [続きを読む]
  • 一八稲荷神社(神田多町)
  • 千代田区神田多町2丁目、千代田小学校の東側にある一八稲荷神社です。かなり変わった外観ですね。引っ込み思案な鳥居で、庇の下に隠れています。他に鳥居はありません。江戸時代初期に伏見稲荷からの分霊で創建され、戦前までは新銀稲荷と呼ばれていました。いまはいっぱちいなりです。防災盗難除けのご利益があり、第二次大戦でも神田多町は焼失が免れました。当時は木造の社殿でしたが、1968年(昭和43年)に今の社殿が造られま [続きを読む]
  • 船光稲荷神社(南青山)
  • 青山通り(246)から長者丸通りを入ったところにある、船光稲荷神社で、住所は港区南青山3丁目で、外苑西通りからも近いです。鳥居の朱色が鮮やかですね。1662年、渋谷長者により建立されたようです。かつては霧島神社、長者丸稲荷とも称せられたようです。船光というのはこの辺りにかつて川があり、船着場があったかららしいです。 [続きを読む]
  • 鷲神社(大森北)
  • 大田区大森北1丁目にある鷲神社です。おおとりじんじゃです。小さい神社ですが、11月の酉の市は盛大に行われます。江戸中期から信仰を集めたそうで、現在の社殿は1953年(昭和28年)に建てられたものです。玉垣が直角ではなく、角度がついているのは珍しいですね。 [続きを読む]
  • ルネパルティーレ汐留
  • 港区東新橋2丁目にあるルネパルティーレ汐留で、2002年竣工、11階建てのデザイナーズマンションです。建物も角丸で、前の石畳の道も建物に沿ってカーブしているのが何となく好きです。見えないですが、建物の左側の側面はゆるくカーブしています。イタリア街なので落ち着いたデザインで他の建物と統一感があります。近代的なガラス張りのビルより好感が持てます。家賃高そうですけど。このあたり、聞き慣れない名前のビルが多いで [続きを読む]
  • メジロと寒桜
  • 満開の寒桜にメジロがいました。蜜を吸うために来ているのですが、ちょっと休憩の図です。下向きの花が多いので,ぶら下がる感じのアクロバティックな姿勢でせわしなく動き回っていて、動きが速いので写真は撮りづらいです。この時期は梅や椿の蜜を吸う事が多いようです。メジロは警戒心の少ない鳥で、意外と近くまで来ます。徳川家康が造った二ヶ領用水の脇にある寒桜で、川崎市高津区北見方3丁目で第三京浜も近い場所です。近く [続きを読む]
  • 御嶽神社(南六郷)
  • 大田区南六郷2丁目にある御嶽神社で、雑色駅から南東に商店街を進んだ先にあります。瓦葺きの切妻造りで少し頭でっかちの感じです。写真には写っていませんが,入口に石造りの大きな鳥居があります。狛犬も立派なものですね。創建年とか由来は不明ですが、社殿は1953年(昭和28年)竣工で、狛犬は1933年(昭和8年)に造られたようです。 [続きを読む]
  • 松原湯
  • 世田谷区松原2丁目、京王線井の頭線明大前駅南口から5分ぐらい、下高井戸方面線路沿いにあります。写真にも小さく見えていますが、煙突が目印です。細身で黒い枠付きタイプです。環七沿いには銭湯がいくつかあるのですが、明大前駅周辺ではここしかありませんね。ジェットや薬湯(曜日により)立ちシャワーなどがあり、富士山のペンキ絵は毎年描きかえているそうです。増築したエントランスで和風建築の部分は見えなくなっています [続きを読む]
  • 雛人形
  • 地べたに直に置いてある雛人形を初めて見ました。ひな壇の上に赤い毛氈(もうせん)を敷いて、その上に並べるのが普通ですけどね。骨董品屋の店先で、売り物のようですが、スペースが限られるからか、こういう置き方になっています。一応、お内裏様とお雛様は親王台の上ですけど。四段目の右大臣、左大臣、五段目の仕丁、衛士、六段目の食器や箪笥まで揃っていますので、きちんと並べるとかなり立派なもののようです。PR:ナノブロ [続きを読む]
  • 正専寺(幡ヶ谷)
  • 渋谷区幡ヶ谷2丁目にある浄土真宗のお寺、正専寺です。中野通りと甲州街道の交差点から少し入ったところで、幡ヶ谷駅と笹塚駅の間です。普通の住宅とお寺が合体したハイブリッドな建物がいいですね。ちょっと銭湯的な感じもあります。浄土真宗は掲示板によるコミュニケーションが盛んなようですが、今日のお言葉みたいのものはないですけど、掲示板がお寺っぽいですね。 [続きを読む]
  • 芝消防署
  • 港区東新橋2丁目にある芝消防署です。2015年に完成し、新橋6丁目からこちらに移転しています。汐留イタリア街にあるので、景観ガイドラインに沿ったお洒落な色と外観ですね。穴が開いているのも目立ちます。この穴の奥に屋外の訓練施設もあり、5階から上は独身寮のようです。PR:東京消防庁 芝消防署24時 すべては命を守るために [続きを読む]
  • 松本湯(東中野)
  • 中野区東中野5丁目、早稲田通りの上落合1丁目交差点近くにあります。東京メトロ東西線落合駅から3分ぐらいです。路地の奥に銭湯があるという形は昔のままの感じですが、ビル銭湯です。ビル名がマンションマツモトとなっていますので、上は集合住宅だと思われます。50kgの紀州備長炭を入れたお湯が特徴ですね。マッサージ風呂など設備も充実しており、追加料金が必要ですがサウナもあります。ロビーも脱衣所も浴室も広いようです。 [続きを読む]
  • 梅の湯(上落合)
  • 新宿区上落合2丁目、大江戸線西武新宿線中井駅から5分ぐらいのところにある梅の湯です。古い和風建築にエントランス部分を増築したタイプで、手前はコインランドリーです。別料金ですがサウナもあり、円形のジャグジーとか設備も充実しています。広いけど地元密着型の銭湯の感じですね。煙突は金属ベルト補強タイプで白塗装です。 [続きを読む]
  • 東中野小学校跡地
  • 中野区東中野5丁目にあった中野区立東中野小学校ですが、2009年(平成21年)に閉校となり現在は空地となっています。右奥のフェンスで囲ってあるところは、東中野区民活動センター予定地で工事が始まっています。手前は区立公園と民間住宅、保育所などになる予定で、住宅は2020年竣工予定です。埋蔵文化財の調査により遅れるかもしれません。中央奥に見えるツインタワーは、日本閣跡地を再開発したところに建っていて、パークタワ [続きを読む]
  • 大田清掃工場の煙突
  • 大田区京浜島3丁目にある大田清掃工場の煙突です。四角い柱の上にノズルが2個ついたモダンなデザインですが、都内の清掃工場の煙突では一番低く、約50mです。写真では建物の方が高く見えますが、工場棟が約45mですので煙突の方が少しだけ高いです。2014年に完成した新工場です。古い方の煙突は41mでした。羽田空港が近いので高さ制限があるのです。手前は大田区災害用車両置場です。 [続きを読む]
  • 芝不動尊
  • 港区芝2丁目の芝新堀町児童遊園内にある芝不動尊で、東京三菱UFJ銀行芝家族寮の南側ですね。三体の石像が祀られていて、眼病不動として信仰されているようです。1873年(明治6年)に建立されましたが、戦中戦後と2回閉鎖されました。1973年(昭和48年)に商店会からの要請で三和銀行(当時)が土地と資金を提供することになり、1980年(昭和55年)に再建されました。この辺り、1964年(昭和39年)までは芝新堀町と呼ばれていて、古 [続きを読む]
  • GINZA SIX
  • 中央区銀座6丁目、中央通り沿いに再開発された大規模商業施設ができています。昨日竣工式があったようですが、開業は4月20日の予定です。松坂屋銀座店の跡地で、森ビルのプロジェクトです。地上13階、地下6階で、上の方はオフィスで、屋上庭園「銀座ガーデン」、地下には「観世能楽堂」、バスの乗降りスペースや観光案内所などもできるようです。2ブロックにまたがる建物で、元道路だったところは通路のようになっていますね。 [続きを読む]