憂愛 さん プロフィール

  •  
憂愛さん: ☆矯正美女記☆〜醜形恐怖の考察〜
ハンドル名憂愛 さん
ブログタイトル☆矯正美女記☆〜醜形恐怖の考察〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/aina9055/
サイト紹介文醜形恐怖、日々感じたことについて綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2009/12/14 15:40

憂愛 さんのブログ記事

  • 私が人付き合いを避ける理由④
  • お久しぶりです。 4月半ばからGWまでほぼ休みなしでしたが、さすがにGW明けにバテてしまいました 親知らずが炎症して口が開かずこの1週間は固形物が食べられなく・・・やはり体力の衰えを実感しています。 今日は私が人付き合い避ける理由シリーズ4弾です! ブログでは1、経済的格差、生活レベルが違う2、過剰適応してしまう3、劣等感、コンプレックスが刺激されてしまう ということを挙げてきまし [続きを読む]
  • 「キラキラ女子」信仰は今すぐやめるべし!
  • 数年前お金がピンチになる出来事があり、それから「貧困」についてよく考えるようになりました。 「貧困」に陥っていっている人にはいくつかパターンがあることに気が付きました。 まず1つ目は、 荒んだ家庭環境、毒親持ち、生まれ育った家庭の経済状況に恵まれていない、そのせいで教育費にお金がまわらなく低学歴であったりスキルを学ぶ余裕がない。 2つ目は 能力は人並み以上にあるのに、発達障害 [続きを読む]
  • 私がポンコツな理由
  • 私は子供の頃、同級生と比べて特別勉強が出来なかったことはなかったと思います。(母曰く)ひらがなは親が教えなくても独学(?)で本を読みながら覚えて、九九もクラスで1番早く覚えてました(成績自体は良好だったのです) それなのに・・・ポンコツで生き辛くてたまりません(/TДT)/知能が低いわけでもないのに何で仕事が破壊的に出来ないのだろう何で(対人恐怖抜きにして)人とコミュニケーションが上手くとれずにズ [続きを読む]
  • 母親の存在
  • 私にとって、母はどうしても意識せざるを得ない存在であります。 父親を慕う気持ちとは、また別の複雑な感情があるのです。 父から理解が得られなくても、「まあ、父は所詮男だしなぁ。。。」と割り切ることが出来ますが、母には完璧な理解を求める傾向が強く、母が自分のことを全く分かっていないと知ると怒りと悲しみでいっぱいになります。 幸い毒親ではなかったせいもあり、別居していますが母が存在している [続きを読む]
  • 私が人付き合いを避ける理由③
  • 私が人付き合いが苦手&避ける理由に、①経済的格差で周囲と趣味嗜好や話が合わない、②過剰適応してしまい疲れることはこちらのブログでも書いた通りです。 今日は3つめの理由について書きます。 人より出来ないことが多すぎて、人と会うと劣等感が刺激されてしまう。あと人からダメ出しされるのが怖い・・・・。結果人と会いたくなくなってしまうのです。 私は言語性優位で一見定型ぽく見えることもあり、話し [続きを読む]
  • 2chから離れた方がいいなと改めて思った
  • 2chをはじめて目にしたのは、まだ私が20歳の頃。 人の心の裏に隠れた黒い部分や本音がこれでもか!と文字に表されていて怖さ半分面白いなとも感じました。 マニアックな趣味を持つ人達や同じ悩みを持つ人達(リアルではなかなか出会えない・・)と共感しあったり情報交換できる点も良かったです。 ただ、ここ3年くらいは意識して2chから離れるようにしています。 なんだか色々嫌気が差してしまった [続きを読む]
  • ダンスについていけない
  • 今月から市の体育館で開催されているダンス(ZUMBA)に通っています。 全然動きについていけず、改めて自分の処理速度や動作性IQの低さを思い知らされました 先生の動きを見ながら素早く真似して動くということが私には出来ないのです。 でも運動全般がダメかというとそうでもなく、インストラクターの方が言葉で説明しながらゆったり動くヨガなどは身体も柔らかいこともあり得意な方だと思います。 合気道も [続きを読む]
  • 外見を整えて気分が少し上がった
  • 目の下のくぼみとクマが気になってヒアルロン酸を入れましたが、結局青いぼこりが気になってメイクでも隠れないので分解することにしました。 やはり目の下はコラーゲンのようにやわらかい液の方が適しているのかもしれません(今後目の下に美容注射したい人は参考にしてください) 残りのヒアルロン酸は、目の上のしわとほうれい線に入れてもらいました。 心なしか顔が何歳か若返った気がします 美容クリニ [続きを読む]
  • 薬を使わずに鬱を治したい
  • 鬱の解消のためにフラワーエッセンスを半年間飲みつづけていましが私には全く効果がありませんでした。この半年間環境とお金の問題もあると思いますが、精神状態がますます悪化しています何人かの読者様のブログでは、サプリメントが効果あったとのことで私も早速今月から飲み始めることにしました。 ちなみに漢方薬とGABAのサプリメントは、飲んでも変わりませんでした 薬を使わずに鬱を治したいです・・。 一番 [続きを読む]
  • 内出血が続いているらしい・・。
  • 目の下の青黒いふくらみについてクリニックで診察してもらいました。 皮膚の色から内出血の可能性が高いとのこと。(普通は1週間くらいで引くそうだけれど、私の場合長引いているらしい・・。) ふくらみはヒアルロン酸の性質上多少は出るけれど時間が経てば馴染むという説明もされました。 内出血をおさえるクリームを貰って、もう1週間様子を見ることにしました。 とりあえず先生から色々説明を受けて、 [続きを読む]
  • チンダル現象!?
  • 1週間前に目の下のくぼみにヒアルロン酸を入れましたが、ぼこっとしたふくらみだけならまだしも青黒くなってしまいました もしかしたら、チンダル現象でしょうか(詳しい方がいましたら教えてください) コンシーラーや化粧では隠せないし最悪です・・・。 ヒアルロン酸分解注射をするしかないのでしょうか・・・ 少しでもマシになりたくてヒアルロン酸を入れたのに、無駄になっただけ [続きを読む]
  • 人との距離感
  • 皆さんは、人と会うのが好きですか(仕事以外のプライベートでの人間関係です) ASD+内向的気質の私の理想の人間関係は 恋人=月に1回か2回会う 友人=年に数回会う(季節ごとに1回くらい) です。 これくらいの距離感を望む人って、リアルではなかなかいませんね(汗) 定型の人、外向的な人、リア充な人は毎日でも人と会いたい、関わり合いたいと思うのが普通なのでしょうか とはいえ現 [続きを読む]
  • ゴルゴ線
  • 慢性的な体調不良も辛いですが、ここ1年で急に顔も劣化してきました。 特に劣化したな・・と思うのが、 瞼と眼の下の窪み、色むら、たるみでゴルゴ線がくっきり、頬コケ、手の痩せ(血管が浮き出ています・・) 眼の下の窪みとゴルゴは、PCやスマホ、読書で目を酷使しているせいでしょうか? この2つが顔にあるだけで、一気に見た目が老婆のようになりました やばい・・・どうにかしたい 私は決 [続きを読む]
  • 慢性的な体調不良
  • ASD特有の感覚過敏からくるものなのか、それとも単に年齢的なものなのか、もしくはストレスのせいで心身が消耗しているのか、それ全部が複合的になって自律神経失調症になっているのか・・、 最近、ここ半年ほど慢性的に体調不良です 週に1〜2回は体調を崩します 具体的には、喉が腫れたり、下痢をしたり、胃腸がもたれて食事ができなかったり、口内炎で口の中の粘膜がただれたり、首と腰がだるくなったり・・・ [続きを読む]
  • 時には人に会いたくなる
  • 時々、無性に1人になりたくなる。 1人になる時間は必要。 ↑のようなことは、殆どの方が感じていることだろうし、そのように思えるというのは至って正常な感覚を持っている人だと思います。 私はどうかというと・・・・、「時には人に会いたくなる」ことがあります。 私にとって「1人でいる」ということはデフォルトであり、もともとが孤独気質であるがゆえに帰属意識というものも持ち合わせていませ [続きを読む]
  • 欠陥品
  • やはり私は欠陥品なのだろう。(アスペあるある・・の話ですが)会話のズレと違和感を指摘されました。その時その人はそう言いました。「会話のズレは皆多少あることはあるけど少しずつ修正していくんだよね(10あるうち6修正していくような感じ)憂愛さんは3なら3のままずっと話している感じ」「見た目や文章だけはそんなふうに見えないというか普通なのになぁ。話してみないと違和感はわからないね・・」いくら見た目が普通でも [続きを読む]
  • 死にたくなったらこの本を読め
  • 人によるかもしれませんが、私は気が滅入ったときや死にたくなった時は本を読むことで救われています。 「もう、死んでしまいたい!」と衝動的に思った時こそ、あえて自殺について書かれた本を読んで「死」を客観視するのです。 今日は、「自殺」「死」について書かれたオススメ本を紹介いたします。 まずは、マニア(?)の間では有名な鶴見さんの「完全自殺マニュアル」 完全自殺マニュアル Amazon&nb [続きを読む]
  • 老いとアイデンティティ
  • ここ数年でかなり体力の衰えを感じるようになってきた。 慢性的な疲れ。 無理が効かない。 少し無理をしたり環境の変化があれば、すぐ体調を崩す。 疲れが溜まるとすぐ喉が腫れたりお腹を壊したり、身体がだるくなる。 休みの日はどこかに出かけるより、ゆっくり過ごしたいと思う。 新しいことをするのが億劫、気力がついていかないから行動力もなくなる、腰が重くなる。 ああ、私は確実に老 [続きを読む]
  • 私が人付き合いを避ける理由②
  • (2年ほど前にこちらのブログで書いた内容ですが)私が人付き合いを好まない理由について30代になると「経済的格差」が出てくる、お金がないことで価値観が周囲と異なっていく、結果的に趣味嗜好や話が合わなくなって人付き合いを避けてしまうことを1つの理由として挙げました。 2つめの理由ですが、 察しすぎて疲れてしまう・・・・ のです。 アスペルガーは人の言葉の裏が読めない&察することが苦手 [続きを読む]
  • 飲み会が苦手な人の共通すること
  • 飲み会が苦手な人の共通項で、コミュ力がないのではなくて話すネタがなくて困る人が多いのでは・・?という興味深い記事をネット見つけました。その共通項の詳細はこちらです(自分にも当てはめてみました)1、旅行に行かない出張なら行きますが、わざわざ自分でお金払ってまで行こうと思わないですね。海外旅行経験もありません。 2、アメトークを見ないみないです。でもDVDで面白そうな特集はレンタルしてみたことありま [続きを読む]
  • 10年ぶりに再読してみた本
  • 私が10代の時から好きだった作家、山本文緒さん。 「ファースト・プライオリティー」を約10年ぶりに読み返してみました。 ファースト・プライオリティー [ 山本文緒 ]555円楽天 この小説は31歳の女性主人公の短編ストーリー31本で成り立っています。 本が発売された当初は私はまだ24歳。 当時は、面白いなぁ・・と思いつつ、それほど印象に残る本というわけでもなく、1度読んだきり家 [続きを読む]
  • 朝読書人気ランキング
  • 今から3年くらい前のソースになるけれど、こんな調査書を発見しました。 http://resemom.jp/imgs/zoom/75523.jpg小学生の「朝読書」人気本ランキングhttp://resemom.jp/imgs/zoom/75524.jpg中学生の「朝読書」人気本ランキングhttp://resemom.jp/imgs/zoom/75525.jpg高校生の「朝読書」人気本ランキングhttp://resemom.jp/article/2014/05/29/18699.html 学生の「朝読書」で読まれている本ランキングです。 それ [続きを読む]
  • 醜形恐怖の症状が再び出てきた
  • ここ数年は、醜形恐怖も治まってきた(快方に向かっている)&自分の容姿について囚われることも大分減ってきたと実感していたのです。(仕事、仕事、お金、お金・・・と現実的なことの悩みが増えてきたことも大きかったと思います) しかし、自分の中にある未消化のコンプレックスが刺激されてしまうと、まだ完治はしていないのだな、ということを思い知らされます。 きっかけは、ある方に私の歯並びについて指摘され [続きを読む]