ハウス さん プロフィール

  •  
ハウスさん: 初心者サーファーを脱出するサーフィンのコツ
ハンドル名ハウス さん
ブログタイトル初心者サーファーを脱出するサーフィンのコツ
ブログURLhttp://ameblo.jp/gogofreakgogo/
サイト紹介文もっとサーフィンを楽しむために! このブログを読んで最短で初心者サーファーから脱出しましょう!
自由文サーフィンで上達したいと思うすべての方へのハウツーです。
誰でも簡単に楽しめるサーフィンが情報の氾濫によって理解不能の遊びになるのを食い止めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/12/16 22:36

ハウス さんのブログ記事

  • テイクオフ時の波の見極め方
  • テイクオフ時の波の見極め方台風がいくつも発生して近づいてきていますね。先週までほとんど波も無く、なかなか練習にならないなと思ったら、今度はサイズが上がりすぎて練習にならないポイントも多くなっています。うねりを交わすところでは混雑していますので、波をしっかりと捕まえていかないと1ラウンドのライディング本数は極端に少なくなってしまいますね。そこで今日は、波を見つけるコツというか、波の見極め方をレッスン [続きを読む]
  • パドリングストロークのチェック
  • パドリングストロークのチェックをしてみてください。やっと骨折も治ってきたので最近海に入れているのですが、海に入るようになって色々と気になるようになってきていることが有ります。パドリングのストロークの違いです。パドリングのストロークの種類とは?パドリングって私が見る限り2通りあります。1つは普通のパドリングです。多少の個人差はありますが、基本的に進む度合いも同じような感じですし、見ていて違和感が有り [続きを読む]
  • テイクオフがどうしても遅いと思っている方へ
  • やっと骨折のギプスが取れました。最近やっと両手でPCを打てるようになってきたので、これからは更新を加速させたいと思っています。今回の骨折と、去年暮れの大腿二頭筋断裂というケガをして本当にいろいろと気づきが有ったのですが、テイクオフが遅いと思っている方に特に伝えたいことがあるんです。私も,、もう2週間は海に入れないかもしれません。前回のケガの時にも1か月ちょっと海に入れませんでした。テイクオフに関しては [続きを読む]
  • テイクオフ時のパドリングは水平方向!
  • 今日は夕方から店前のポイントで入っているWQSの選手をビデオ撮影がてらに観察してきました。 あさってから志田下で行われるQS6000のイベントに出場する外国人選手が店の前で数人練習しています。 エントリーを見てみると、現CT選手も10人ほど入っていますし、元CT選手やら超が付くほどの一流選手がクレジットされています。 去年も同じグレードだったのですが、オリンピックの会場となるポイントということもある [続きを読む]
  • テイクオフ時の足の入れ方は?
  • テイクオフ時に足の入れ方って意識してますか? テイクオフでの足の入れ方次第でライディングの安定感が極端になくなるので注意してください。 私が教えている練習は3段階で練習します。 実際に海では1段階ですが、陸上で3ステップにすることで、正しいライディングバランスに自動的になるように何度も反復練習をするためです。 陸で何度もやって、身体に形を覚えさせて、実際の海でのテイクオフ時に意識 [続きを読む]
  • パドリングの水平感
  • 骨折しました。 先日サーフィン中に骨折してしまいました。 かなりインサイドの小さいところで手を地面についてしまい… 幸い手のひらの骨なので、それほど長い間海に入れない訳ではないので助かりました。 手首とかだと3ヶ月は入れなかったですからね。 逆に陸から集中レクチャーなので、練習会の方は充実してるかもしれません。 何とか1か月くらいで海には復帰したいです。 PC打 [続きを読む]
  • サーフィンでパドリングが疲れるという方は!
  • 暖かくなってきて、これから徐々に海に入りやすい季節になってきます。 この冬、しっかりと練習出来ましたか? 出来た方も、出来なかった方も、これから夏に向けて目標をもって練習してくださいね。 この時期WSL(ワールドサーフリーグ)という世界のサーフィンツアーでCT(チャンピオンズツアー)と呼ばれる世界チャンピオンを決めるツアーが始まっています。 オーストラリアのゴールドコーストで毎年行われ [続きを読む]
  • サーフィンでテイクオフ時に漕ぐ方向は?
  • 先週は東台湾へサーフィン合宿に行ってきました。 東台湾は10年以上ぶりに行ったんです。 当時はサーフィンもほとんどやっている方も居なかったのですが、今回はポイントもいくつか行かせてもらい、貸し切りサーフィンも出来たので、かなりの練習量をこなしてこれました。 台湾のメンバーの方は、行く前から台湾の意識で練習していただいていたので、台湾合宿の項かも高く、1レベルも2レベルも上達した方もいらっ [続きを読む]
  • テイクオフ集中講座について
  • テイクオフ集中講座の日程です。 2月 12日(日)  江戸川区 一之江 15時から17時まだ空きがあります。 2月 25日(土) 大田区  久が原 15時から 17時コチラも空きがあります。 3月 12日(日) 江戸川区 一之江 15時から17時 3月 25日(土) 大田区 久が原 15時から17時 4月以降は未定です。 各講座ともに人数は10名限定です。 価格は9000円 講座受講の方は、無料で一 [続きを読む]
  • 私がテイクオフにこだわる訳は?
  • 私は口酸っぱくていうオフについて話しますし、自分でもテイクオフは永遠のテーマだと思っています。 なぜそんなにテイクオフにこだわるのか? 逆に言えば、 テイクオフが下手くそで上手い人居ますか? あの人は本当にサーフィンはうまいけど、テイクオフは下手だよね〜なんて人。 居ないですよね? 少なくとも私は見たことがありません。 上級者の中でも、あ [続きを読む]
  • テイクオフレッスンのご案内!
  • 当スクールで好評となっていますテイクオフレッスンですが、とうとう都内で開催が決定しました! サーフィンの基礎中の基礎となるテイクオフの集中講座です。 約2時間ほどみっちり講義と実際に体を動かして練習していただけます。 1時間ほどテイクオフに関する知識を勉強していただき、30分ほど体を動かして実際のテイクオフの動作を確認していただきます。 残り30分ほどはよくある質問に答えたいと思 [続きを読む]
  • 今年の目標を決めましょう!
  • あけましておめでとうございます! 遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。 このブログも3年目となりました。 いままで数々の方々が結果が出たと報告いただき本当にうれしいです。 これからもためになるハウツーを書き続けますのでよろしくお願いします。 今年一発目はやはりマインドの話をしたいと思います。 これから寒くなって厳しい季節にもなりますので、心構えというか、これから冬 [続きを読む]
  • テイクオフに必要な力とは?
  • 今年もあと1週間を切ってしまいました。 今年も一年このブログを参考にしていただき感謝申し上げます。 最後に重要なテイクオフ時に必要な力(ちから)の話をしたいと思います。 ほとんどの方はテイクオフ時にパドリングの力が必要だと思っているようですね。 上級者の方は特にそう考えています。(これは事実です) このブログは上級者向けではないのですが上級者のかたは、 パドリングに芯がある [続きを読む]
  • テイクオフを早くするコツは単純!
  • テイクオフを早くしたいという方は多いですよね?ある程度乗れるようになると、早ければいいというものではないのですが、早い分には遅くすることも可能なので早くテイクオフするコツをこのブログでは色々と紹介していきました。まずはこの動画で、パワーの無い腹たまに胸前後の私のテイクオフをみて下さい。 よくあるレッスンで、 もっと思いっきり漕ぐ!前に体重を掛けろ!ボードを波に合わせろ!下を向いて漕 [続きを読む]
  • やっぱりボード選びは大切です。
  • サーフィンをする上で一番大切なのははやりボードですね。 特にサーフィンを始めたばかりの方には、最初のボードがサーフィン人生を左右するといっても過言ではありません。 一番考えてほしいのは、まずあなた自身がサーフィンで何をやりたいのかという目的に沿った板を選ぶ必要があるということです。 サーフィンも私が始めたころと比べて、いろいろなスタイルで楽しむ選択肢が出てきました。 昔はショート [続きを読む]
  • 大会に向けての練習が上達する理由
  • 大会に出ることで劇的に上達する可能性が高まります。普段なんとなくという感じで練習している方でも、大会にエントリーすると練習に集中できるからです。いつに大会がある!と感じると、その日に向けて今の現状から抜け出したいという気持ちが高まります。その気持ちから、今何を練習すべきかという項目が自分で浮かび上がってくるはずです。まずは何を重視するか? 15分で5本は乗れるように練習する まずは沖に確実に出れるよう [続きを読む]
  • 自宅で出来るパドリング練習!
  • 自宅で出来るパドリングトレーニングです。使わないサーフボードか、幅が20センチから30センチ程度で、1m以上の丈夫な板を用意してください。バランスディスクや枕、クッションなどしたに置いて不安定に!ボードに腹ばいになった時に、胸のあたりと、膝のあたりの2箇所おくと良いです。DABADA(ダバダ) バランスディスク バランスクッション 体幹クッション ポンプ付き (ブルー)/DABADA(ダバダ)¥1,280Amazon.co.jp↑バランスディ [続きを読む]
  • まずはパドリング!やっぱりパドリング!
  • サーフィンを上達するためには何よりも大事なのがパドリングです。陸上で言えば歩く走るという移動の基本です。サッカーで言えば、歩けなくてもボールは蹴れますね。サーフィンでもパドリングしなくてもテイクオフは出来ます。これは究極ですが、私は出来ます。でも、サッカーのPKで歩けない人のシュート歩けるけど走れない人のシュート歩けるし走れる人のシュート超速く走れる人のシュートどれが一番入る確率が高いでしょうか? [続きを読む]
  • サーフィンは正しい練習方法で最短上達!
  • 丁度いま台風9号が通過中でものすごい風と雨です。こんな時には間違っても海に行ってはいけません。このブログを読んでいる方なら陸上での練習もできるのですから、こういう時こそみっちり陸トレに励んでくださいね。今日は正しい練習方法が出来ているかどうかについて書きたいと思います。サーフィンを上達したいのであれば練習が必要なのは言うまでも無いですが、練習しているかというとサーフィンをしているほとんどの方が『俺 [続きを読む]
  • テイクオフでの立つ動作
  • 先日の記事の続きとなります。先日の記事での123を海で実践してみた方はいかがでしょうか?芯のあるパドリングでしっかりと波のパワーを受け止める事が出来ましたか?まずは海の上での移動手段であるパドリングをしっかりと行う必要があります。サーフィンというものはプロや上級者も始めたばかりの初心者も同じフィールドで行うスポーツですから、日常生活で言うところの”歩く”や”走る”という事ができない状態では危険で [続きを読む]
  • サーフィンを始めてからの流れ
  • 今年は梅雨だというのに連日の猛暑で毎日良い天気ですね。千葉近辺も練習には最適な状況が続いています。テイクオフ練習中の方は今のうちに波を追いかける練習と、ドルフィンが要らない波でのドルフィンスルーや、芯のあるパドリングを練習しておいてください。海に行く際には常に予習・復習を心掛けると良いですよ。さて、今日はサーフィンを始めてからライディングが出来るようになるまでの一連の流れを書きたいと思います。始 [続きを読む]
  • 練習は裏切らない!?
  • 『練習は裏切らない!』って言葉有りますよね?確かに練習は裏切りません。”練習”をすればの話です。私はゴルフを教えてもらっているのですが、ゴルフのコーチは良く言います。『この練習場で練習している人は居ないな〜』『練習場なのにね…』って言います。何故?と聞くと、『練習なのにいい球打とうとしているよね?』練習場でベストショットを出そうとしている。とにかく気持ちのいい球が打ちたい。練習だと思って練習場に [続きを読む]
  • 自分の世界を知る
  • 先日はサーフィンの大会が隣のビーチで行われていましたが、そのサーフィンの大会は世界のトップリーグを目指す世界のトップ選手たちの大会でした。1年間を通してポイントが上位の選手たちは、世界のチャンピオンズリーグという最高峰の大会に出れるんです。世界のトップになるために、数々のトップ選手が訪れていました。普段見慣れないサーフィンのスピード感、パワー、テクニックなど同じビーチで入っていて今までに見たことな [続きを読む]
  • 繊細に感じる事!
  • 今週はちょうどお店の隣の志田下というポイントでWSLツアーのQS6000イベントが行われています。クウォリファイシリーズでも2番目にポイントの高い大会とあって、かなりの強豪選手が出場しています。当然店前の海の中もワールドクラスのサーファー達がサーフィンしています。試合前のウォーミングアップでさえも見たことのないスムーズなターンで、いとも簡単にエアーリバース等のエアーサーフィンを披露してくれるのはかなり気持 [続きを読む]