EYE さん プロフィール

  •  
EYEさん: EYEの奇跡への軌跡
ハンドル名EYE さん
ブログタイトルEYEの奇跡への軌跡
ブログURLhttp://ameblo.jp/eye-miracle/
サイト紹介文奇跡への軌跡を綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/12/16 17:45

EYE さんのブログ記事

  • 児童福祉法改正
  • 児童福祉法が改正されても、民法が変わらないので、結局、あんまり今までと変わらないのではと、、、親権が強い日本で脱施設化は、できるのだろうか勿論、子供にとっては、家庭で育つのがいいですが、それを実親さんは理解できるのだろうか縁組の推進って、どうやってするのだろうか里親制度の包括的支援については、里親に限らず、子育てにおいて包括的支援があれば、虐待予防になるのではないかとうーむ、包括的支援を他団体へ [続きを読む]
  • 1才9か月前後夜
  • ベランダで洗濯物を干していると、りーちゃん、言われなくても、サンダルを持ってくるようになりました。好奇心旺盛でなんでも自分でやりたい盛りの1才後半。えっちらほっちら、サンダルを履いているなぁと思いながら、洗濯物を干していると あっ        おちちゃった履いている途中でサンダルをすっ飛ばしてしまったんですね、、、 (ベランダの柵の隙間から、サンダルを落とす方がむしろ難しいYO!)中耳炎 [続きを読む]
  • 中耳炎!
  • 風邪をひくと、鼻水が滝のように出るりーちゃん。夜、鼻がズーズー行ってねむれないので、とうとう電動吸引器を購入。こちらは本当に夜に眠れないときように使うことをポリシーとしたところ、購入した夜から眠れるようになり、吸引器は使うことなく経過。しかし、連休後半より、 みみ いたい・・・と、1日1〜2回言うようになりました。連休明け、耳鼻科へ行くと、診察室に入るやいなや、ぎゃん鳴き しかし、先生は慣れたもの [続きを読む]
  • 里親の課題
  • 今、半年の経過措置の時期。それにしても、裁判所に提出する書類・・・。うちだけの独断で書くことはできない。提出する前に、児相に見てもらわないとなぁ・・・担当のワーカーさんらも初めての経験のようで、一緒に調べて、仕事人としても親としても成長して行っている感じです。わたしが最初に児相に行ったときのことを思い出します。  3年に1回縁組が出ればいい方  待機している縁組里親は多数  なので、養育里親にな [続きを読む]
  • おりこうさん?
  • りーちゃん、英会話教室で、What is this?「ライオン」と答えられました。先生もお友達のお母さんも「おー!」と驚愕です。 そりゃそうです。最近、覚えたライオン!猫でも犬でもうさぎでもなく、日本語でも英語でも同じ言葉のカードが回ってきたので、ラッキーでした。ところで・・・1歳児に英会話など、どだい無理な話で、りーちゃんは、英語のお歌と英語の掛け声のときは、全身で表現してノリノリですが、その他の言葉 [続きを読む]
  • ワンワンブーム
  • アンパンマンでなく、お母さんと一緒でなく、いないいない、ばあ が大大大大大大大大好きな りーちゃん。番組は勿論、なかでもワンワンが大好きみたいです。ワンワンどーこだ のコーナーでは、ワンワンを見つけると、「ワンワンいた!」と言って、大興奮します。あっ、りーちゃんのみならず、この年頃のお子さんは、ワンワン好きですかね。ちなみに、お母さんと一緒で新しく始まった がらぴこぷー のムームーも好きみたです。ゴー [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • お久しぶりです。 桜も咲き、ようやっと春らしい日々ですね。新年度と言えば、おかあさんと一緒のあつこおねえさんは、ういういしく、ポテイ島が終わってしまったロスが続きながらも、りーちゃんは、最初から物語がわかる、「ガラピコぷー」がおもしろいようで、熱心に見入っています。りーちゃん、1歳7か月になりました。あんだけ人見知り、場所見知りしていた、繊細りーちゃんもイヤイヤ期にいよいよ突入(というか、もともと [続きを読む]
  • 最後の日
  • 措置変えに向けての長期外泊中です。つまり、もう施設には帰らない前提で交流をしています。児童相談所がこの期間に何度か訪問して、査定して、OKという判断すれば、わたくしどもにりーちゃんが正式に委託されます。りーちゃんは、まだ乳児院所属ですが、この間のお別れが、先生やお友達とのお別れでした。最期の日は、年末のお忙しい中、ユニットの先生方みなさん出勤されて、最期にりーちゃんをだっこしてくだすったり・・・お [続きを読む]
  • 皇后杯準決勝へ
  • 澤選手の引退は、残念ではありますが、やりつくされましたよね・・・夢を希望を感動をありがとうございますお疲れ様でした感謝の念でいっぱいです。皇后杯は、そんな澤選手の引退試合ということで、INAC神戸の試合が終わったあとも、出待ちを待つ人々で賑わっていました。わたしたちは、それを横目に通過しました。我が家は、サッカーが好きでして・・・先日、ネイマールとメッシとスアレスをイニスタを見れる機会がありました [続きを読む]
  • 冬至の頃
  • 今日は、冬至です。 冬至の頃に、お参りをすると、1年を清算し、年末年始を迎える気分になれます。今年もわが地域の鎮守様に行き、ごあいさつ。今年は、なんと行ってもりーちゃんと出会えて一緒に暮らせることができたこと。その報告と感謝の気持ちを鎮守様に伝えに行きました。思えば、数年前に流産して以来、年末は、悲しい気持ちが蘇る季節でした。鎮守様にごあいさつした後は、あのとき、お空へ行ってしまった君にも会いに行 [続きを読む]
  • りーちゃんの欲しい物
  • りーちゃん、公園で遊んでいると、お友達のあんぱんまん三輪車を発見。My Pallas(マイパラス) 折りたたみ三輪車 それいけ!アンパンマン オールインワン+F.../My Pallas(マイパラス) ¥16,200 Amazon.co.jp 乗りたい!乗りたい!となりました。慎重なりーちゃんが乗り物に乗りたいなど、珍しいことです 欲しいの?と聞いてみたら うん!と大きくうなずきました。フードコートの奥様方やキドキドに来ていたお母様方の会話が聞こえ [続きを読む]
  • 3回目の外泊
  • 先週末は、りーちゃん、3回目の外泊でした。もうすっかりお家に慣れて、お洗濯したお洋服をひきずって、お家を闊歩したり、わたしのいつも持つバックを見つけてひきずって歩いては、「行ってきまーす」と、お出かけ気分を味わっています。快活聡明のりーちゃんです。そして、わが行政区の里親・里子会のクリスマス会に、ぐずるかなぁ・・・と思いましたが、行ってきました。場所見知り、人見知りは、ありましたが、楽しい会という [続きを読む]
  • 一休み
  • りーちゃん、3回目の外泊になるはずでしたが、、、旦那さんがノロウィルスにやられてしまい、、、今週末の外泊は、お休みに。早く委託を受けたいがばかりに、児童相談所のワーカーさんにも「大丈夫ですか?!」と言われんがばかりの、つめつめの交流をしていましたが、実はちょっとバタバタ感のある日常で、一息つきたいと思っていたのも本音でした。りーちゃん、乳児院でたべていたチーズをおうちでもメーカー代えてたべてみたけ [続きを読む]
  • 初めての外泊
  • りーちゃん、わが家で初めての外泊です。初日は、だっこばかりで、家事をもたもたしてしまいました。意志がしっかりしているりーちゃん。最近は、いなない!いなない!のプチ反抗期。寒くなってきたこの時期にダウンもいなない!のは、母は受け入けいれられず、風邪悪くなるでしょう!と、無理矢理着せたら、やはりぎゃん泣き!きゅうりやトマトやほうれん草の刻みは、乳児院ではもぐもぐ食べていたのに、家では食べてくれず・・・ [続きを読む]
  • 成長著しい時期です
  • 11月は、外出をするのがテーマです。フードコートへ行ったり、あかちゃん○○に行ったり、デパートへ行ったり、、、。母とりーちゃんだけで、電車にのったけど、なんとか大丈夫でした。一部、某駅で電車とホームが異常に離れていて、電車から降りるのに四苦八苦しました。しかし、他のお客さまが手伝ってくださり安全に電車の乗降ができました。あたり前のことですが、施設にいる子は、めったにないことですし、なんせ、わたしはあ [続きを読む]
  • りけじょ?
  • ここのところ急速にできることが増えているりーちゃん。歩くのがちょっと遅いかな(成長発達的に)?という感じでしたが、この一週間で滑り台を登っては滑って(座りではなくお顔からのダイブな感じで。母が下でキャチするのですが)、歩いてまた登って滑るができるようになりました。もう転びながらも公園を闊歩するりーちゃんですが、母が側にいるとやはりあっちゅ(だっこ)と両手を広げてだっこをおねだりします。母も負けじと、りー [続きを読む]
  • お買い物したよ
  • りーちゃんと一緒に乳児院のそばのコンビニでお買いものをしました。今週からは、支援ルームで午後も一緒に過ごすので、お母さんのお弁当を一緒に買いに行ったのでありました。目をくりくりさせてお店を観察。帰りはバギーに揺られなかをら、お靴のマジックテープはずしにてはお靴をぬいで、わたしにハイと渡すりーちゃん。 午前中のお昼ご飯前のお散歩。ちょうど朝のお休み時間です。すやぁ〜 [続きを読む]
  • 食欲の秋に
  • りーちゃん、だいぶ支援室にも慣れ、お父さん、お母さんとだけでも、ニコニコ笑顔で過ごせるようになりました。オムツ交換のシートをひくと自らハイハイでやってきてごろりんするお利口さんぷり!←親バカ明日辺りから、午後もりーちゃんと過ごして、外出もしてより家での生活に近い状態で過ごします。今日は、交流はお休みです。お家の整理整頓は、OKなので、久しぶりに東京會舘のお料理教室に。ゴボウをバルサミコ酢で味付けする [続きを読む]
  • お迎えの準備
  • 大人だけの生活をして十年あまり。不妊治療と仕事にあけくれるあまり、積み重なる書類と捨てる事なくあふれんばかりの物に囲まれて暮らしていた私たち。りーちゃんを迎えるにあたって捨てた捨てた。どうしてこんなものがとってあったかというものがたんまり。やればできるというほど、すっきりとした暮らしに様変わりした我が家でありました。9月のシルバーウィークにIKEAに行ったわけですが、皆さん、考えることは一緒で激混み! [続きを読む]
  • 秋も深まる頃
  • 地上波で思い出のマーニーが放送されてましたね。ジブリはなぜか縁なく、千尋ちゃんとハウルくらいしか見たことなく、魔女宅とかラピュタとかトトロとかとか、いよいよりーちゃんが家に来るとなると、わたしも見るようになるのかなぁとある種の覚悟をしたりしていたところですが、ただ漫然とテレビをつけていたのですが、この映画、養女さんが主人公?いえ、自治体からお金をもらっていたという設定だから、養育里親さんと里子さん [続きを読む]
  • あっちゅ!
  • りーちゃん、一見すると元気ですが、調子悪いときは発語が減ります。発語といっても赤ちゃん言葉なので、言葉になっていないのですが、、、手足口病も3日目となり、ぶつぶつは手の前腕、足の下腿、そしてお腹にも広がってきましたが、体力的には持ち直してきたのか、発語がまた活発になってきました。りーちゃんの大人でもわかる言葉は、あたたん   =      あかちゃんぱんまん   =       [続きを読む]
  • 最後に手足口病?
  • とうとう、りーちゃん、手足口病になりました。I乳児院では終息し、もう大丈夫と思っていたところで発病です。乳児院の顧問小児科先生のところにわたしも一緒に受診しましたが、先生も「まだいたんだね」と、、、。先生も手足口病よりも、インフルエンザという感じ?一週間で治るから、特に薬もなし。そうだね、ご飯もりもり、水分もとれてるから、大丈夫ですね。来週遠足なので、それまでに直りますように。今日のお昼ご飯は、自 [続きを読む]
  • 交流?期
  • 10月になり、交流?期を迎えました。9月の交流?期は、ユニットでりーちゃんの生活リズムを知り、生活のお世話をするというものでした。10月は、ユニットを出て、支援ルームという、スタッフさんのいないところで、りーちゃんとわたしと夫と過ごします。支援ルームは、お風呂やおトイレを初めとして、生活用品もそろてる、8畳一間のアパートのようなお部屋で、ここでお家で過ごす予行練習をする感じになります。まずは、母に [続きを読む]
  • 子ども支援とは
  • 昨日、日本財団さんの講演会を聞きに行きました。○乳幼児の養育にはなぜアタッチメントが必要なのか〜愛着(アタッチメント)障害とその支援〜ブカレスト介入プロジェクトも手がけられたチューレイン大学教授 チャールズ・H・ジーナ教授○アタッチメントに問題をもった乳幼児への支援 〜日本での実践から〜目白大学人間学部子供学科 青木豊教授わたしは、里子や施設の出身の子にも、すばらしい大人になっている方もいるので、 [続きを読む]