すたーだすときっど さん プロフィール

  •  
すたーだすときっどさん: こちら、きっどさん行政書士事務所です!
ハンドル名すたーだすときっど さん
ブログタイトルこちら、きっどさん行政書士事務所です!
ブログURLhttp://ameblo.jp/stardustkid0627
サイト紹介文大阪市西区阿波座に開業した「ケイアイディ行政書士事務所」のきっどさんのブログです。
自由文内容証明作成やクーリングオフ対策を中心にやっている「ケイアイディ行政書士事務所」のHPの方も宜しく。http://kid.rdy.jp/

地下鉄阿波座駅から時々走って2分と15秒です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1033回 / 365日(平均19.8回/週) - 参加 2009/12/17 23:01

すたーだすときっど さんのブログ記事

  • 大阪建築振興課の窓口が一番混雑する日
  • 本日4月28日が、大阪建築振興課他、各地の土木事務所の窓口が一番混雑する日、と言われている。明日のみどりの日からGW、それなら12月28日の御用納めと同じなんだけど、本日は個人事業の建設業者さんの決算変更届締切日と重なるんですな。法人の決算日は12ヶ月に分散するんだけど、個人事業主は必ず12月末決算、決算変更届は4ヶ月以内の提出が義務付けられているので、集中すると。しかも今年から決算変更届の提出が急に厳格化され [続きを読む]
  • 意味がわかると怖い話2484 「とある異常な男の日記」
  • こう見えても、儂は60を越えている。む?10代の腕白少年にしか見えないって?違うぞ!儂は元々、大人の体だったんだぞ!信じてないな!よ…よし!なんなら昔話をしてやる!儂は−−−−−−−−−−−−−−−−−何だ?…思い出せない?思い出せない…!思い出せない…思い出せない思い出せない思い出せない思い出せない思い出せない思い出せない思い出せない思い出せない思い出せない思い出せない思い出せない思い出せない思 [続きを読む]
  • 《解説編》意味がわかると怖い話2482 「扉」
  • 開けてはいけない扉を開けてしまう行為。 これは禁断行為を起こすことを指す。 つまり、読者の貴方が犯罪を犯すとしたら何か?が判るものである。回答は大きく3つに分けられる。 1、近所や街中、今いる場所から近い場所 2、国内外の遠い場所 3、宇宙 1に該当する人 禁断の対象は「身近なもの」 もし犯罪を起こすとしたら、「傷害」などの比較的日常的な事件。 2に該当する人&n [続きを読む]
  • 意味がわかると怖い話2482 「扉」
  • 三人で仲良く暮らす家族がいました。 決して厳しくはない両親でしたが、1つだけ絶対にしてはならないことがありました。 それは、 地下室の扉は絶対に開けてはならない。 子供はそう躾られ育ってきました。 けれどある日、偶然にも両親が地下室の鍵をかけ忘れて外出していきました。 その子供は我慢できずその扉を開けてしまいます。 その扉の先には...... [続きを読む]
  • 意味がわかると怖い話2481 「ただいま」
  • 僕と君は一緒に生まれて一緒に生きてきた。お母さんに産んで貰った今でもその事に感謝してる。君はどんどん成長して大きくなっていくのに僕はなかなか大きくなれなくてもどかしかった。君は色々なことを外で覚えてくるのに僕はいつも家の中でじっとしていなきゃいけなかった。君は友達が沢山出来るのに僕にはできない。友達は女の子の人形と熊のぬいぐるみくらいかな。それでも良かった君が帰ってくればいつも僕と遊んでくれたから [続きを読む]
  • 〔旧阪神タイガース〕メッセ130球熱投で95球マイコーを一蹴!
  • ついカッカするメッセだけど、実は他のチームから見たら垂涎の優良外国人投手なんだよな〜。DeNAのラミネス監督も、新外国人投手について「メッセのような活躍しそう」と代表的な優良外国人投手の代表として例示してくれてたし。中5日、場合によっては中4日で回ってくれて、130球以上は当たり前。勿論、インセンティブの関係もあるんだろうけど、旧阪神タイガースの為に、と言うスピリッツを充分感じる。2年ほど前には余 [続きを読む]
  • 京阪萱島駅のホームの大くすの木
  • 本日のアポは京阪萱島。 こちらの駅のホームには大くすの木がニョキっと生えているので有名。因みに外に回ると 萱島神社が鎮座されていてこちらの御神体が くすの木大楠大明神なのですな。御神体を伐採するなんてバチあたりな!とは言え駅をずらすには線路を曲げねばならない。やったらホームにそのまま大くすの木様をお入れしてしまえ!ってのが正に大阪イズム。そう言えば梅田には [続きを読む]
  • 意味がわかると怖い話2479 「気まぐれな神様」
  • 不良の少年、小太りの中年の男、長髪の少女の3人が神様に捕まり、箱の中に入れられた その箱は、一辺が10メートルで上の面が無い立方体だ 上にはものすごく大きい神様が箱を覗きこんでいる 神様と言っても人間が嫌いで、普段は人を救う願いは聞かない悪魔のような存在だ 神様は口を開いた 「愚かな動物の人間共よ、この箱の三人のうち一人だけ生き残った者は特別に元の生活に帰してやろう、ワシは人は [続きを読む]