浦田関夫です さん プロフィール

  •  
浦田関夫ですさん: こんにちは浦田関夫です
ハンドル名浦田関夫です さん
ブログタイトルこんにちは浦田関夫です
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kmjcp/
サイト紹介文浦田関夫です
自由文地域の情報を自由に発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供400回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2009/12/19 16:25

浦田関夫です さんのブログ記事

  • 疑惑は益々深まった
  •   昨日は、国会で「閉会中審議」がされ、加計学園学園問題や自衛隊の日報隠し問題が議論されました。 その国会審議をテレビで観ていると、安倍首相はじめ政府側に誠意が見られない答弁が目立ちました。 野党が政府の資料に基づいて質問をしているのに「あり得ない」「言っていない」「記憶にない」との繰り返しで、具体的な資料や議事録を示し野党の疑念を払拭する反論が必要ではなかったでしょうか。これでは誠意 [続きを読む]
  • 吉良よし子議員を迎えての集会
  • 昨日は、佐賀市で吉良よし子参議院議員を迎えて「党創立記念95周年記念集会」に参加しました。吉良議員は、東京都選出の議員ですが、2人の子育てをしながらの議員でもあります。とても明るく説得力のある話し方が共感がありました。 9月におこなわれる佐賀市議選では、中山重俊(現職)と池崎基子(新人)の必勝に向けた取り組みもされています。 [続きを読む]
  • 平和行進が猛暑のなか進む
  •  昨日は、核兵器廃絶「平和行進」が行われました。玄海町役場と玄海原発を訪れ、玄海原発では「原発の再稼働はするな」と申し入れしました。唐津市役所では、井上ゆうすけ県議と福島なおみ市議が挨拶をしました。峰達郎市長からのメッセージも読み上げられました。一行は、市役所前で記念写真を撮って約1時間市内を行進しました。 [続きを読む]
  • 唐津城が新しくなりました
  •  昨日は、唐津城のリニューアル式典があり出席しました。石垣が老朽化していたこともあり「休館」していました。館内は、バリアフリーと空調が施され、売店もこれまでの館外から館内と移されていました。唐津市が貯蔵していた文化財の品々も展示できるようになっていました。このオープンでこれまでの料金が値上げされ500円となります。  [続きを読む]
  • 梅雨明け
  •  北部九州も梅雨明けしたそうですが、その前から真夏のような天気にへたっています。 マスコミ報道では、稲田朋美防衛相が2月に行われた防衛省最高幹部による緊急会議で、保管の事実を非公表とするとの方針を幹部から伝えられ、了承していたことを伝えています。これでは、防衛省・自衛隊の組織的隠蔽を容認したことになります。 稲田大臣は国会で、一連の経緯の報告を受けていないとし「改めるべき隠蔽体質があれば私の責任で [続きを読む]
  • 視察報告
  •   昨夜9時頃、視察から自宅に帰ってきました。前日は、午前6時市役所発で、滋賀県長浜市の地域資源を活用した「黒壁」のまちづくりを視察して、昨日は、福井県坂井市にある「ボートレース三国」の運営について産業経済委員会と職員の11人で視察して参りました。 「黒壁のまちづくり」では、北国街道沿いに続く古い町並みの一角にある「黒壁銀行」と称されていた古い銀行を改装して「黒壁ガラス館」を中心に、古い町並みを残しな [続きを読む]
  • 佐賀のことは佐賀で決める
  •  昨日は、南川副小学校体育館で「オスプレイ配備反対のシンポジュウム」に行ってきました。少し(15分ほど)遅く会場に着くと駐車場には入れず、会場での資料は貰えないほどの参加者であふれていました。 このまま自民党の横暴(県議会でのオスプレイ受け入れ決議強行採決)は、都議選での自民党大敗を受けた後だっただけに、「自民党へこのままついて行くと大変なことになる」との思いが参加者から感じました。いよいよ、安倍政 [続きを読む]
  • 国民の心を忖度
  • 昨日は、午前中裏山の草払い作業でした。約2時間汗を流しました。最近は農作業が少なくなって体力が落ちています。(年のせいもあるのかも) 急傾斜での作業だったので足がこわっています。 午後から「党創立記念集会」でした。猛暑のなかではありましたが、予定より沢山きて頂きました。仁比そうへい参議院議員が、国会情勢と日本共産党の役割をお話しして頂きました。もう少しお話を聞きたかったのですが、仁比議員は夕方、福 [続きを読む]
  • 新聞は情報の窓口
  •  今朝の佐賀新聞は、来年から国民健康保険が佐賀県一本化しなります。それまでに、各市町が抱えている赤字を解消するよう求められていますが、その赤字解消が困難な市が2市あることを伝えています。私が、6月議会で取り上げた内容と全く同じものです。 新聞は、情報の窓口です。テレビやラジオのように逃げません。紙面としてシッカリと伝えていることがいいですね。新聞離れがいわれますが、私には欠かせない情報媒体です。 [続きを読む]
  • 党創立記念集会
  •  今日は、佐賀県北部地区委員会主催の「第95回党創立記念集会」を開きます。あと5年で1世紀を迎える日本共産党です。1世紀近く続いている政党は日本にはありません。最近の「都民ファースト」に見られるように新しい政党が次から次に生まれていますが、いずれも長続きせず消滅しているなかで日本共産党の存在は貴重です。 最近、その存在感が増しています。自公政権の受け皿として野党第一党の民進党の腰が据わらないなかで、「 [続きを読む]
  • 日本共産党創立95周年
  •  今日15日は、日本共産党党が創立されて95周年の日となります。毎年、唐津でも記念集会を開いていますが曜日の都合で明日午後2時から唐津市水産会館で開きます。党の歴史と役割に思いを馳せる集会となります。 仁比そうへい参議院議員を迎えて今の国会情勢をお話して頂きます。 私は、主催者として挨拶をします。今年は、2月26日に80才でお亡くなりになった江頭佳伸さんの話をしようと思っています。 江頭さんは、高校を [続きを読む]
  • 佐賀県のことは知事が決める?
  •  今朝の佐賀新聞の一面に、山口祥義知事が佐賀空港に自衛隊のオスプレイ基地として使うことを容認し、自ら漁協との話し合いにも出かけていくという事を記者会見で述べたことを報じています。 山口知事は選挙で「佐賀県のことは佐賀で決める」といって当選しました。今回の定例記者会見では、「漁業者が反対しても自衛隊誘致に努力する」と述べたのです。「佐賀県のことは佐賀が決める」というのであれば、漁民の声に沿った対応を [続きを読む]
  • 宗像・沖ノ島が世界遺産に
  •  ポーランドで開かれているユネスコ世界遺産委員会は9日、福岡県の古代遺跡「宗像・沖の島と関連遺産群」を世界遺産に登録することを決めたそうです。 当初の勧告では、構成遺産の半数を除外していましたのでどうなるか心配していました。 昨年は、唐津曳山などが世界遺産に認定され、日本の文化や自然が世界に認められるようになったことはうれしいことです。 世界遺産に認定されたことで、「観光」に利用され、本来の自然遺 [続きを読む]
  • 「日本画山脈」は17日まで
  • 先日、唐津駅前の「近代図書館」へ出かけました。そこでは「日本画山脈」と題して日本画家で「山」がつく7人展が行われていました。それぞれ個性のある画風で大作揃いです。久しぶりに迫力のある絵を見ることができました。 それも鑑賞料「500円」は安い。身近で見られる美術展にあなたも出かけれてては如何でしょうか。7月17日までだそうです。写真は、パンフレットからです。 [続きを読む]
  • 藤井聡太将棋棋士が赤旗に登場
  •  しんぶん赤旗「日曜版」(7月9日付け)36ページに将棋棋士の藤井聡太さんが登場しています。 史上最年少で、デビュー戦以来公式戦29連勝を達成した14歳の少年には、将棋ファンならずとも関心が高いものがあります。 「自分を信じ一局一局全力」と語る藤井棋士には、すでに堂々とした棋士としての風格が漂ってきます。 藤井棋士は、「しんぶん赤旗」主催の新人王戦に出場したことがあり、ベスト8まで進んだ縁で赤旗に登場して [続きを読む]
  • 一日も早い復旧を
  •  記録的な大雨に、各地で甚大な被害が発生しています。犠牲になられた方や被害に遭われた方に心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。 私のところは、強い雷が続きましたが幸いに大した被害はありませんでした。雷で、テレビと電話が壊れたとの相談がありました。 テレビや新聞報道によると濁流が民家や道路などを襲い風景が一変している様子に言葉も出ません。 唐津市の消防署からも応援救助隊は派遣されているそうです。自 [続きを読む]
  • 東部給食センターを見学
  •   昨年9月からスタートした「東部学校給食センター」(相知町)を昨日、市民の皆さんと5人で視察と試食をさせて頂きました。 清潔感がある建物には6000食が可能だといいますが、現在は3700食がつくられているそうです。 作業場は、近代的な施設に白衣の職員さんが忙しそうに準備をされていました。私が驚いたのは、「だし汁に煎り子」を使われていたことです。大量の給食を作るには、手間ひまを省いて「粉末の調味料」を使って [続きを読む]
  • 住民監査請求を棄却は納得いかない
  •  市内の男性が、市の多目的ホールの使用料を過少に徴収していたことについて、唐津市に損害が生じた」として住民監査請求をしていましたが、3日に監査委員は「市には損失を与えていない」として棄却する決定をしました。 多目的ホールを使用していた市民団体は、有料で定期的に上映会を開いています。条例では、「料金を徴収しない場合は半額」と定めています。使用料は、条例の趣旨から「満額」を徴収しなければなりませんでし [続きを読む]
  • 自民党県議団による「露払い」
  •  自民党県議団が「オスプレイの佐賀空港配備受け入れ決議」を決議しました。自衛隊は、佐賀空港にオスプレイ配備計画をしています。しかし、地元漁協などの反対で計画は進んでいません。今回の「受け入れ決議」を受けて山口祥義知事は「県民の代表として重く受け止める」と前向きです。 もともと、山口知事は「国政に協力するのが地方の役割」と述べていました。その「露払い」をしいるのが自民党県議団です。山口知事にとって、 [続きを読む]
  • 二千年前のハスの花
  •  昨日は、午後から事務所で雑務をした後、妻が、多久市にある「二千年ハスの花を見たい」ということで出かけました。多久聖廟の物産展のすぐ前にその場所はありました。 千葉県荒神谷史跡から二千年前のハスの種子が発見されたものが、この地に栽培されたものです。二千年前のハスと聞くと厳かな気分になります。 今日の新聞やテレビでは、東京都議選の結果を大きく伝えています。小池都知事が率いる「都民ファースト」が議席を [続きを読む]
  • 夏季レクッション大会
  •  昨日は、竹木場校区の「夏季レクレーッション大会」が行われ、子どもから高齢者まで多くの方が集まり熱戦が行われました。 開会式では、選手の皆さんを激励する挨拶をさせて頂きました。この大会は、戦後すぐにはじまり、区対抗戦でソフト、バレーなどが行われ、その後子どもゲーム、高齢者のゲートボールなどが取り入れられ、時代に合わせて、バレーはミニバレーに、ゲートボールはグランドゴルフへと変化しても今も地域の親睦 [続きを読む]
  • 唐津市庁舎建設で足踏み
  •  今朝の佐賀新聞は、唐津市役所建設をめぐり設計業者が決まらず時間ばかりが経過していること「設計提案なぜ1者だけ」と報じています。市庁舎設計入札が2回も1者しか応募がなく「不成立」になっているからです。その原因が、「基本設計のダンピング入札」にあった事は事実です。昨年6月に行われた入札で大手の「(株)梓設計九州支社」が1869万円の予定価格を19万円で落札しました。(市は最低制限価格なし) 市庁舎建設設計は [続きを読む]
  • 安倍内閣の存続が国民を不幸に
  •  自民党の下村博文幹事長代行を支援する政治団体「博友会」が加計学園から「200万円の違法な献金を受けた疑いがある」と報じました。これを受けて下村氏が昨日、記者会見し、「記事は事実無根」と疑惑を否定しました。 本当でしょうか。 説明では、「加計学園学園の元事務職員が、11人分を集めて届けた」「20万円以下は名前を明かさなくても良い」とも言っています。 なぜ、加計学園学園の関係者が11人分をとりまとめて下村事 [続きを読む]
  • また、えん罪に無罪の道が開きました
  • 鹿児島県大崎町で1979年に男性(当時42歳)の遺体が見つかった「大崎事件」で、鹿児島地裁は昨日、殺人罪などで懲役10年が確定して服役した原口アヤ子さんの請求を認め、再審を開始する決定をしたものです。 有罪認定の根拠となった共犯者とされる元夫ら親族の自白について「捜査機関の誘導の疑いがあり、信用性は高くない」と指摘しました。「原口さんと犯行を結びつける直接的証拠は存在せず、殺害も死体遺棄もなかった疑 [続きを読む]