nyapon さん プロフィール

  •  
nyaponさん: なんちゃって田舎暮らし別館
ハンドル名nyapon さん
ブログタイトルなんちゃって田舎暮らし別館
ブログURLhttp://nyapon.blog.jp
サイト紹介文我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の 日記別館です。
自由文キャンピングカーで、家族、愛犬と一緒に車中泊をしながら、温泉・美味いもの・鉄道見物に飛び回っています。また、夫婦で12年ぶりのリターンライダーも果たしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2009/12/20 16:51

nyapon さんのブログ記事

  • SSTR2017[5] 宴のあと
  • 巷の千里浜好き界隈では、「SSTRロス」なるワードが。(苦笑)nyaponも、ロスというほどではないけど、今週はずっと、宴のあとの寂しさが続いているのは確か・・・。当日撮った写真などを見返したりしていたけど、画像の切り出し用に回していたアクションカムの映像、このまま消去してしまうのはもったいないかな?せっかくなので、久しぶりに編集して記念に取っておこう。昨年の夏、SNSの皆さんと奥多摩を走った時以来か。  SST [続きを読む]
  • SSTR2017[4] リエゾン区間 愛知→神奈川
  • 朝、目が覚めると・・・ 目の前に愛車が♪やっぱ、いいなぁ。こういうの。(笑)出発し、平日出勤モードのR1を東へ。今日もまずは給油を。R23豊橋バイパスから、R259田原街道に入って渥美半島に。まだ行ったことのない、伊良湖岬を周っていこうと。小さな漁港に立ち寄ってみたり、道の駅で休憩したり。平日でクルマも少なく、気持ち良く走れる道が続くけど、岬周辺を除いて、想像していたより海は見えないのね。(苦笑) 宇津江 [続きを読む]
  • SSTR2017[3] リエゾン区間 石川→愛知
  • 初のSSTR参戦は、繰り上げ(参加枠拡大)で決まった。当然その頃には、千里浜最寄りの宿など空いている所なし。仕方なく、20km以上離れた富山県の氷見に宿を取った。本来なら、多大な協力を頂いているであろう石川県や、羽咋市に経済貢献したいところではあるけど・・・。とはいえ、せっかく富山湾に面した氷見を訪れるなら、美味しい魚を食べたい。最初は素泊まりで予約したけど、宿の食事の評判が良いので、電話で変更しておいた [続きを読む]
  • SSTR2017[2] お出迎え&イベント
  • スタッフの方からサイドスタンド用の板を受け取り、駐車場へ。風間深志さんのサインなどが印刷され、記念品を兼ねた木の板。もちろん使わないで、紐も付けてある自前の樹脂製を敷く。(笑) まだ、到着済みは半分以下かな歩いて砂浜に戻って、まずは受付で参加&完走記念品を。オリジナルのシェラカップ、てぬぐい、トートバッグ。そして、フィニッシャーズバッチ! 5th SSTR FINISHER特別協賛の大塚製薬さんからのポカリスエッ [続きを読む]
  • SSTR2017[1] 完走!
  • 5月20日、2:00起床。天気予報は変わらず、晴れ!3:15 身支度と荷物積載を終え、平塚の海岸へ向けて出発。 リエゾン区間スタート!走り出すと、ウインドシールド脇に乗車中の"てるぼう"が、走行風で大暴れ。残念だけど、走行中はボックスの中へ。(苦笑)海沿いに出て平塚新港へ行ってみたけど、懸念は当たり、やはり、早朝の時間帯には海の見える防波堤に入れない。出発写真は「記念」でしかないので、ここで良いかと思ったけど [続きを読む]
  • 出撃準備
  • いよいよ、次の週末はSSTR。バイクの準備ができるのは、今日まで。昨日の雨も上がった。まずは、ゼッケンを貼り付けて、「ラリーマシンみたい♪」横でnyamoも、「うぉー!かっこいいー!羨ましー!私も行きたいー!」「でも、1日で400kmとか、絶対に無理・・・。」(苦笑) 「かっけー!」(笑)滅多に使わないけど、付けると旅テンションが上がるアイテム、「ツアーシェルケース」の装着テストとハーネスの調整も。何しろ、付け [続きを読む]
  • ダムダム♪
  • 最近の○○カードブームのパイオニアとも言える、ダムカード。他には、文化遺産カード、マンホールカードなどなど。そんな中でダムカードは、発行されている場所は適度に多いけど、現地でしかもらえず、週末はNGというという所も結構あったり。これは収集欲を刺激するし、クネクネの山道の先にあることが多く、ツーリングの立ち寄り先にしやすくて、バイクとの親和性も高い。 適度にマニアック(笑)最初は面倒だと思っていた、場 [続きを読む]
  • 天気になぁれ!
  • GW旅のおみやげに、「幸せの黄色いてるぼう」を買ってきた。東日本大震災の被災地復興支援活動のマスコットで、売り上げ金の一部が支援に充てられているとのこと。全国の観光地でも売っているけど、持ってはいなかった。ヘルメットを被った子もいて、バイク用品店などでも見かける。 みんな元気になぁれ!震災直後から始まっていた、この活動。福島県の道の駅で見かけて、今さらながら買ってみたのは、東北応援旅での「みんな元気 [続きを読む]
  • レトロ自販機でランチ
  • 最近話題になることも多い、麺類など食品の「レトロ自販機」。うどん・そば、ラーメン、トースト、ハンバーガーなどなど。日本全国でも稼働しているのは、100台程度なのだとか。なぜか残存数は群馬県が圧倒的に多いそうで、「聖地」らしい。ツーリングのネタにしている方も多く、ツーレポを拝見して、「懐かしいなぁ。nyaponも行ってみたい♪」と思っていた。で、ちょっと調べてみたら・・・、なんだ、神奈川にもあるじゃん! し [続きを読む]
  • 2017GW旅[4] 渋滞ゼロで帰還!
  • 芳賀の道の駅の朝、雨こそ降っていないけど霧の中・・・。ゆずさんのお散歩を済ませたら、早々に出発しましょうか。各高速道路も午前中は渋滞予測は出ていないけど、念のため。今までは、いつも真岡あたりから北関東/東北道経由だったけど、昨年の福島ツーで「第二東北道」こと新4号の速さを知ったので、距離も短い下みち経由で圏央道の五霞ICを目指すことに。やはり、nyaponの高速道の巡航速度並みで流れている。(苦笑)60km/hで [続きを読む]
  • 2017GW旅[3] こどもの日なので
  • 七ヶ宿の道の駅、移転して駐車場も広大になった。川や広場もあって、朝食後、ゆずさんとチビ達を遊ばせる。ツーリングの定番待ち合わせ場所になっているのか、続々とバイクが入ってきては、何台かで出発していく。 広い駐車場!「お散歩するじぇ♪」今日は福島に入って、できるだけ南下もしておきたい。R113から、以前逆方向に越えたK46小坂峠へ。「険道」という程じゃないけど、1.5車線の峠越えの道。伊達市からR349に入り、霊山 [続きを読む]
  • 2017GW旅[2] ダムとウヰスキーとおはぎ♪
  • 今日は仙台近郊の「何とか科学館」の類に行こうかと思っていたのだけど、市街地は絶対に混むだろうと計画変更。ダムカードでも集めつつ、内陸を南下しようということに。R457からK263を走ると、車窓に宮床ダム、七北田ダムが。しかし、「祝日はカードを配布していないらしい」とスルー。大倉ダムは、ダブルアーチの堤体の上を通過して管理事務所へ。 珍しい、ダブルアーチの堤体上の道♪すると、通過してきた2か所を含めて、6か所 [続きを読む]
  • 2017GW旅[1] 牡蠣と仮面ライダー
  • 昨日の夕方、nyapotaが学校から帰るのを待って、GW旅へ。今回は、常磐道でアプローチして東北方面へ行こうと。2月につながった圏央道を使い、初めてのつくば経由で。明日の朝の渋滞に遭わぬよう首都圏を脱出しておきたくて、がんばって福島入りして、四倉PAまで前乗り。今朝は、さらに常磐道で福島県内を北上。原発事故による帰宅困難区域を縦断していく。「ここから帰宅困難区域」「国道6号は二輪通行不可」などの看板や、「この [続きを読む]
  • 点検完了
  • カレンダー上は平日である今日。 nyapotaだけ学校。(苦笑)バイク屋は空いているだろうと、こまち号の点検を予約していた。一緒にお願いしたカワセミ号のオイル交換も、待ち時間なしで♪ 少々遅れた12か月点検と、エンジンオイル&フィルター交換。早めのランチに出かけている間に、サクッと終了。チェーンの張りとクラッチレバーの遊び調整くらいで、異常なし。どうしようかと思いつつ、盗難保険も更新しておいた。「ジョ [続きを読む]
  • #2039
  • 4月下旬発送予定となっていた、SSTRの参加用アイテム。ゼッケンやSSTR BOOK(スタンプ帳)、リストバンドなど一式、予告どおりの4月末日に黒い猫さんのメール便で届いた♪ きたぁーっ♪ほぅ。さすがにゼッケンの素材は、対候性の高そうなシート。終わったら、マグネットシートにでも貼って記念に残そうかな。紙素材で良いので、保存用としてもう1セット欲しいところ。ゼッケンは、ウインドスクリーンとサイドケースに貼って・・・ [続きを読む]
  • 家族でラーツー♪
  • 昨日は「ところにより雷雨」を警戒して、家の用事に専念した。結局、夜まで雨は降らず、今日も朝から気持ちの良い快晴♪nyamoが「バイクでランチに行こっかなぁ♪」と検索を始めたので、2台では初めてのラーツーを提案。 そして即決!(笑)お山方面は既にヤマビル警戒期だと思われるので、河原にしよう。相模川を少し上流に向かい、コンビニもある新旧小倉橋付近に決定。カップ麺を仕入れてから右岸の橋の下あたりに行ってみたけ [続きを読む]
  • 後方排気!
  • デイズ 青ぎつね号が納車された日、まずエンジンルームを観察。「最近のエンジンは、黒い樹脂部品ばかりでカッコ悪いなぁ。」「ここから吸って、エアクリーナー、電スロがここにあって、 インマニから・・・、あれ? こいつ後方排気なんだ!」この、三菱製3B20型エンジン。 あの「i」からの流用で、今どきの、低速トルク&燃費重視型ロングストロークではなく、珍しいスクエアストロークというのは知っていた。しかし、後方排気 [続きを読む]
  • 芝生の張り替え
  • ゆずが来た時、玉砂利を撤去して芝生にしたガレージ脇のエリア。最初は西洋芝に挑戦したけど、土質も水はけも悪く定着せず。断念して、一般的な高麗芝に張り替えた。それから10年以上。まだらになって、雑草にも負けるように。そこで、今年は思い切って張り替えることに。昨年から古い芝は枯らして、落ち葉を残して腐葉土にしたり。コンポストの土も撒いて、準備を進めてきた。やっと芝がホームセンターに並んだので、更新作戦を発 [続きを読む]
  • 本日のランチ
  • nyamoが「天気も良いし、またバイクでランチに行こう♪」と。ずっと気になっていたという、厚木市七沢の「ベンガル」さんへ。「カレー、ハンバーグなどが美味しい」という評判の洋食屋さん。2人ともカレーの気分だったので、「ベンガルカレー」と「本日のランチ(挽肉のキーマカレー、エビフライ付)」を。 本日のランチ(スープ付) 1150円じっくり煮込んだと思われる、優しい味のカレー。辛すぎるのが苦手なnyapon & nyamoには [続きを読む]
  • お守りを作りに
  • 今日の天気予報は曇りだけど、「午後から雨が降るところも」と。朝の空は、まだ明るい薄曇り。nyapon「雨が降り始める前に、宮ヶ瀬でも1周してくる。」nyamo 「じゃあ、私も行こうかなぁ。」一緒に行くというチビ2号と、今日は「タンデム+1」でお散歩へ。走ると寒いだろうと、外していたジャケットのインナーを着て、グローブも冬用を。 まだ洗濯しないおいて良かった。(苦笑)「やっぱり、ママの後ろがいいじぇー♪」湖畔の温 [続きを読む]
  • タンデム×2でランチ
  • 昨日以上に素晴らしい晴天の日曜日。「ランチはバイク2台で出かけて、食後はお散歩も」とnyamo。以前、平日ランチツーで行った、創作うどんのお店にしよう。nyamota「そろそろ、こまち号でも足が届くかなぁ。」「とどいたぁ!」ということで、いつの間にか成長していたnyamotaさん、初フルフェイスヘルメット & 初インカム に加えて、ママのグラトラ カワセミ号ではなく、初こまち号搭乗!信号で停まると暑いくらいの陽気の中、2 [続きを読む]
  • どこから出発しようか
  • SSTRに出られる皆さんは、出発地の下見などしておられる。出発時に、太陽と海とバイク(ゼッケン)が入った写真を撮るのがルール。(日の出後の沿岸部であることが分かればOK。)ふむふむ。 確かに、目星を付けた場所に当日行ってみたら海辺に出られなかったとか、出発前から慌てるよな・・・。よし、今日は朝からポカポカ陽気だし、下見に行こう♪そのまえに、ちょうど開催日だったイベントをのぞいてから。「ヨシムラ製」コーヒ [続きを読む]
  • 水源地跡でお花見
  • 我が愛川町にある、横須賀水道の半原水源地跡。旧日本海軍が、横須賀軍港の艦船への飲料水補給のため、明治45年から建設した「半原系統」の取水設備。2007年に取水を停止して以来、近代化遺産好きとしては、鉄橋や陸軍飛行場の遺構と合わせて今後が気になるところ。 桜は咲いたけど、天気が・・・先週の土曜日、跡地活用に向けた認知度アップのため、桜並木のある施設内で、お花見会が開催された。横須賀市の管理で、普段は入れな [続きを読む]
  • 夜桜見物
  • 我が家から近い、中津川の土手の桜並木。今日はライトアップの日なのだけど、朝からずっと雨が。日が落ちる頃になって、何とか上がった♪  平山橋も美しく早めの夕食を済ませてから、夜桜見物へ。ここの河原は、キャンピングカーのOFF会でも有名な場所。桜に合わせたのか、今日も多くのグループが。 ようこそ! そういえば、ちょうど1年前の今日、400Xこまち号 納車。恒例の納車記念写真も、この桜並木で撮ったな♪こ [続きを読む]
  • SSTR mapple
  • 手元にあるツーリングマップルは、2013年版「関東 甲信越」だけ。2度目のリターンで、久々にバイクに乗り始めた年に買ったもの。昨年は、こまち号導入で足も伸びたので更新しようと思ったけど、「どの地方版も掲載範囲が狭くなって、使い勝手が悪化した」と、ここ何年かの改訂は不評を多く目にして、躊躇していた。が、その声が届いたのか、2017年版では範囲が元に戻ったのだと。「中部 北陸」は、神奈川から能登半島まで完全にカ [続きを読む]