クモヤ443 さん プロフィール

  •  
クモヤ443さん: 北部九州鉄道ブログ
ハンドル名クモヤ443 さん
ブログタイトル北部九州鉄道ブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kumoya193
サイト紹介文鉄道好きな学生が、北部九州の列車など、撮影した画像を載せて紹介しています。
自由文臨時列車や珍しい列車が走る時には、撮影に出かけています。
コメント・友達登録など大歓迎です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2009/12/20 22:58

クモヤ443 さんのブログ記事

  • 気付いてしまった
  • 今日は、天神に用事があったので行って来ました。そういえば、パルコに先日、泊まれる本屋ができましたね。できる前から気になっていたので、いつか泊まってみたいです。今日は、天神から博多まで地下鉄に乗ったのですが、ふと気が付きました。東京でもこれはありえるのでしょうか?1分差で地下鉄がやって来ます…本当に来るのか確かめてみたところ、貝塚行きは定時でした。しかし空港行きは、36分に発車しました。そもそもこんな [続きを読む]
  • 隠れた北九州名物?
  • 私が昔から好きだった、これ。考えたら、北九州限定で隠れた名物なのかも?と思っています。今日、小倉に用事で行ったので、ついでに買って帰りました。井筒屋饅頭です。あまり大きくなくて、中には白あん、表面には井筒屋のマークがしるされています。これ、なんと1コで27円です!10コ買っても270円です!売り場では、時間によっては作っているところを見ることができます。土日など、お客さんが並んでいるときは、事前に作ってお [続きを読む]
  • 今日の原田線
  • 今日、大野城市に用事があったので、帰りに原田線に乗って帰りました〜キハ40-8051でした。元鹿児島所属です。何十回も原田線に乗りましたが、キハ40では初めてでした。ダイヤ改正前まではキハ31が主力でしたので…だいぶ昔ですが、キハ125の頃は乗ったことありません(笑)キハ47とは多少違う車内。初めて後藤寺線に乗ったときは40でしたが、それが1回きりであとは31です。そう言えば、この前原田線に乗ったときは31でしたし、後藤 [続きを読む]
  • 天神じゃなく博多駅
  • 今日は、博多駅付近で用事があったので、ついでに乗ってみました。山王一丁目。博多駅筑紫口から筑紫通りを板付方面に進んだところにあります。この山王一丁目から、つい最近ですが、小倉までの高速バスが走るようになりました。砂津行きで、日中と土休日は博多バスターミナルまでの運転です。平日の朝の砂津発、夕方の砂津行きは山王一丁目発着です。福岡〜北九州線の一つで、砂津から福岡都市高速の呉服町インターまでは、なかた [続きを読む]
  • 防石鉄道
  • 今日は、用事で防府に行って来ました。そのときに、あるものを発見。カーポートの下にいる、木造客車とSL。防府駅のてんじんぐち側です。防石鉄道(ぼうせきてつどう)…1964年に廃止。初めて聞きました。防府と、日本海側の石見をつなぐ予定だったそうですが、結局、途中の堀というところまで結んでいたそうです。そういえば、防府は1962年までは、三田尻駅と呼ばれていました。洋風なSLです。調べてみると、カーポートはあとから [続きを読む]
  • トップ画面 当ブログの紹介・要項
  • ようこそ! 北部九州鉄道ブログへ!当ブログの管理人は主に福岡県内で、撮り鉄 ・乗り鉄 活動をしています。バスや野球など、鉄道以外のネタを取り上げることもあります。※管理人は学生なので、ブログの更新ができないときや、列車の撮影ができないときがありますので、ご了承ください。コメント・友達登録大歓迎です。お気軽にどうぞ!また、当ブログに全く関係のないコメント・トラックバックは、発見次第すぐに削除 [続きを読む]
  • 夜の採銅所
  • 昨日、採銅所で撮影してきました〜この時期の採銅所と言えば、桜!夜桜と列車をからめに、雨の中行って来ました。雨の影響で、少々遅れが出ていました。ここで離合するんですが、下りが遅れていたので、上りが5分くらい停車していました。なので何発か撮影できました!下りが来ました。この光景も、いつまで見られるんでしょうか。もう1本待ちました。この便もここで離合ですが、下りが先に来たのですぐに発車…小倉側がキハ140だ [続きを読む]
  • 大分へ
  • 先日、大分に朝から行く用事があったので、行って来ました。早朝だったので、ゆのくに号(小倉-大分を結ぶ高速バス)だと遅く着いてしまうので今回は使いませんでした。黒崎から小倉まで出てきました。乗るのは、1番のりばの大分行き…ではありません(笑)右のにちりん3号です。787系6両で運転されます。ちょっと前まではソニックでしたね。小倉発大分行きです。前日の夜の上りきらめきが、883か885で運転されていて、それが翌日の [続きを読む]
  • 415の代走
  • 先日、夜に博多から帰っている途中、415の白(大分車)8両とすれ違いました。それは小倉発久留米行き2363Mで、所定では大分車と南福岡車の連結ですが、白白でした。これは翌日の2322M(久留米発門司港・下関行き)になります。ということは、北九州で白白が撮れる!早起きして、裏オリジンに行きました。454の貨物が上って来ました。先客がお二人いらっしゃいましたが、貨物を撮って帰られました。これは見間違えたか…?無事に白 [続きを読む]
  • 415の代走
  • 先日、夜に博多から帰っている途中、415の白(大分車)8両とすれ違いました。それは小倉発久留米行き2363Mで、所定では大分車と南福岡車の連結ですが、白白でした。これは翌日の2322M(久留米発門司港・下関行き)になります。ということは、北九州で白白が撮れる!早起きして、裏オリジンに行きました。454の貨物が上って来ました。先客がお二人いらっしゃいましたが、貨物を撮って帰られました。これは見間違えたか…?無事に白 [続きを読む]
  • 古賀発古賀行きの団臨
  • 今日は、古賀発、古賀行きの団体列車に乗って来ました。もしかしたら新聞の記事でご覧になっていた方もいらっしゃるかと思います。古賀発ですので、3223Mで古賀へ。発車まで時間があったので、せっかくなのできらめき5号を撮りました。今日はミラーレスのみでしたので、慣れてないのもあってシャッターを下ろす位置が若干手前でした〜その後受付を済ませ、ホームへ。古賀に、キハ66-67の110ユニットがやって来ました。列車はこれで [続きを読む]
  • 古賀発古賀行きの団臨
  • 今日は、古賀発、古賀行きの団体列車に乗って来ました。もしかしたら新聞の記事でご覧になっていた方もいらっしゃるかと思います。古賀発ですので、3223Mで古賀へ。発車まで時間があったので、せっかくなのできらめき5号を撮りました。今日はミラーレスのみでしたので、慣れてないのもあってシャッターを下ろす位置が若干手前でした〜その後受付を済ませ、ホームへ。古賀に、キハ66-67の110ユニットがやって来ました。列車はこれで [続きを読む]
  • 香月線時代のもの
  • 香月線は、福北ゆたか線の中間駅から、西鉄バス北九州の香月営業所のところまでを結んでいた路線で、国鉄末期に廃線になりました。香月線跡は以前に載せましたが、香月線時代に使っていたものが保管されているところを発見しました。香月市民センターです。さようなら香月線…なんかいろいろありますよ〜(^^)東京まできっぷが買えたんですね。香月線の駅は、中間から新手、岩崎、香月です。まだ本城や陣原、小森江がなく、九州工大 [続きを読む]
  • 香月線時代のもの
  • 香月線は、福北ゆたか線の中間駅から、西鉄バス北九州の香月営業所のところまでを結んでいた路線で、国鉄末期に廃線になりました。香月線跡は以前に載せましたが、香月線時代に使っていたものが保管されているところを発見しました。香月市民センターです。さようなら香月線…なんかいろいろありますよ〜(^^)東京まできっぷが買えたんですね。香月線の駅は、中間から新手、岩崎、香月です。まだ本城や陣原、小森江がなく、九州工大 [続きを読む]
  • 西鉄バス北九州 3月25日のダイヤ改正
  • 再来週、西鉄バスでダイヤ改正が行われます。http://nishitetsu-ktq.jp/news/event/kaisei_20170325/いろいろありますが、廃止になるものを取り上げます。45番の西谷変電所。誰も座ってバスを待ちなさそうなベンチがあります。高野交差点から細い道を少しばかり進んだところに終点はあります。ここを訪れた2012年2月は、たったこれだけの本数でした。今も本数は変わっていません。バス停の近くには、西谷変電所があります。いつか [続きを読む]
  • 西鉄バス北九州 3月25日のダイヤ改正
  • 再来週、西鉄バスでダイヤ改正が行われます。http://nishitetsu-ktq.jp/news/event/kaisei_20170325/いろいろありますが、廃止になるものを取り上げます。45番の西谷変電所。誰も座ってバスを待ちなさそうなベンチがあります。高野交差点から細い道を少しばかり進んだところに終点はあります。ここを訪れた2012年2月は、たったこれだけの本数でした。今も本数は変わっていません。バス停の近くには、西谷変電所があります。いつか [続きを読む]
  • 銀とDENCHA
  • 今日は特に寒かったですね。3月なのに…年度末で忙しくなっていきますが、花見のシーズンともなってきます。ということで早く花粉シーズンが去って欲しいと切に願っております。では。先月になりますが、DENCHAこと819が甲種輸送されたときに撮りに行って来ました。6編成12両が2回に分けて来ましたが、後から来た分が銀釜牽引だったので、これは行かねばと…寒い中1時間以上待ち、やって来ました。南福岡駅です。銀釜を南福岡でバ [続きを読む]
  • 銀とDENCHA
  • 今日は特に寒かったですね。3月なのに…年度末で忙しくなっていきますが、花見のシーズンともなってきます。ということで早く花粉シーズンが去って欲しいと切に願っております。では。先月になりますが、DENCHAこと819が甲種輸送されたときに撮りに行って来ました。6編成12両が2回に分けて来ましたが、後から来た分が銀釜牽引だったので、これは行かねばと…寒い中1時間以上待ち、やって来ました。南福岡駅です。銀釜を南福岡でバ [続きを読む]
  • 今までに撮ったキハ31
  • お久しぶりです。昨年末に更新してからまた間が空いてしまいました。最近は花粉症で目のかゆみ、くしゃみに悩まされています…皆様はいかがお過ごしでしょうか。では。先日4日に、例年より早くダイヤ改正がありました。それで、直方のキハ31のほとんどがいなくなってしまいました…ということで、今まで撮った31を振り返ってみたいと思います。キハ31-1トップナンバーです。今は熊本に転属しています。背後に旧折尾駅舎が見えてい [続きを読む]
  • 今までに撮ったキハ31
  • お久しぶりです。昨年末に更新してからまた間が空いてしまいました。最近は花粉症で目のかゆみ、くしゃみに悩まされています…皆様はいかがお過ごしでしょうか。では。先日4日に、例年より早くダイヤ改正がありました。それで、直方のキハ31のほとんどがいなくなってしまいました…ということで、今まで撮った31を振り返ってみたいと思います。キハ31-1トップナンバーです。今は熊本に転属しています。背後に旧折尾駅舎が見えてい [続きを読む]
  • 暗闇を走るSL
  • 12/23、C56+DD51+やまぐち号客車3両で、「SL地福ナイトフェスティバル号」が運転されました。ナイトフェスティバルということで、夜です!往路は、新山口13時頃発車。往路は都合で間に合わなかったので、復路から撮影です!と言っても、津和野19時頃発車なので、完全に夜です。お客さんは、新山口〜地福の往復乗車で、地福〜津和野は回送です。津和野駅に来ました。SLをバルブするのは初めてです!これから真っ暗闇の中を走り抜け [続きを読む]
  • 暗闇を走るSL
  • 12/23、C56+DD51+やまぐち号客車3両で、「SL地福ナイトフェスティバル号」が運転されました。ナイトフェスティバルということで、夜です!往路は、新山口13時頃発車。往路は都合で間に合わなかったので、復路から撮影です!と言っても、津和野19時頃発車なので、完全に夜です。お客さんは、新山口〜地福の往復乗車で、地福〜津和野は回送です。津和野駅に来ました。SLをバルブするのは初めてです!これから真っ暗闇の中を走り抜け [続きを読む]
  • 瀬戸内国際芸術祭2016 part3
  • 前回から更新が滞っていましたが、時間があるので更新します!なんやかんやでもうクリスマス。そして2017年もすぐそこまでやってきています。2016年ももう終わりです。さて、芸術祭ネタも今回で最後です。丸亀のホテルに泊まったので、早朝からホテルを出て丸亀駅へ。駅前に、谷口吉生さんの丸亀市猪熊弦一郎現代美術館がありました。お父様はモダニズム建築家の谷口吉郎さんです。6:28の普通で坂出まで行きます。そこから2両のマ [続きを読む]
  • 瀬戸内国際芸術祭2016 part3
  • 前回から更新が滞っていましたが、時間があるので更新します!なんやかんやでもうクリスマス。そして2017年もすぐそこまでやってきています。2016年ももう終わりです。さて、芸術祭ネタも今回で最後です。丸亀のホテルに泊まったので、早朝からホテルを出て丸亀駅へ。駅前に、谷口吉生さんの丸亀市猪熊弦一郎現代美術館がありました。お父様はモダニズム建築家の谷口吉郎さんです。6:28の普通で坂出まで行きます。そこから2両のマ [続きを読む]
  • 瀬戸内国際芸術祭2016 part2
  • 先週の、天拝山〜原田の架線支障の影響がもろに響きまして…結構大変でした。香椎線と福北ゆたか線が正常に動いててそれがもの救いでした。遅れたらおもしろいもの見れるかなと思うより、早く復旧してくれと思うだけでした。では、前回の続きです。2日目は、直島に行きました。朝岡山のホテルを出て、7時過ぎのマリンライナーで茶屋町へ。そこから宇野線に乗り換え宇野へ。宇野港で荷物を預けて、フェリーで直島の宮浦港に行きまし [続きを読む]