行政書士東武会 さん プロフィール

  •  
行政書士東武会さん: 日々の雑記帖(営業中)
ハンドル名行政書士東武会 さん
ブログタイトル日々の雑記帖(営業中)
ブログURLhttp://toubukai.seesaa.net/
サイト紹介文経営コンサルティングを業務とする行政書士事務所より、売上増加につながるヒントを紹介しています。
自由文埼玉県新座市の行政書士事務所「行政書士東武会」は、近隣公共施設で毎月1〜2回、毎月第4土曜日には当会事務所において困りごと無料相談会を開催中(日程等、詳しくはhttp://www.toubukai.net.)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供250回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2009/12/21 16:26

行政書士東武会 さんのブログ記事

  • 会社経営正のスパイラル
  • 会社経営正のスパイラル当記事が考える会社経営正のスパイラルを書きたいと思います。先ず「会社」とはなにか?見方により様々ありますが、当記事は「B/S」と考えます。B/Sは「資産=負債+資本」です。負債と資本が安定して成長しなければ「資産」も成長しません。そして「資産」の回転が「P/L」です。では何が資産を回転させるのでしょうか?「人」だと思います。「人」は体調・感情等様々な要因があるにしても安定して働くものと [続きを読む]
  • 感情と勘定
  • 感情と勘定「感情と勘定」当記事が好む語呂です。経営者には様々な判断が要求されます。全てが的確に判断出来れば良いですが、相手がある場合もあり結果が見えない判断を求められる場合も多いように思います。当記事は相手方がある経営判断を行う時に相手方が「感情」なのか「勘定」なのかを聞き取り、相手方が「感情」ならこちらは「勘定」、相手方が「勘定」ならばこちらは「感情」で臨むことが一致点を探る良い方法のように考え [続きを読む]
  • 経営者のやる気が会社を変える2
  • 経営者のやる気が会社を変える2「やる気」大切です。当記事はその「やる気」に「知識」という名の根拠を求めます。自社の商品・サービスに関する「知識」のみではなく「情報収集」と「考える力」を支える「知識」です。単なる「元気はつらつ」ではありません。高齢化社会に伴い「そうは言っても年も年だしな〜」とか「10年前なら〜」と言う言葉を聞きます。この「年」という「やる気」を止める言葉、ここにも根拠を持って「年では [続きを読む]
  • 事業計画は「。」ではなく「、」で。
  • 事業計画は「。」ではなく「、」で。「事業計画は『。』ではなく『、』で。」なんのことやらと言われそうです。当記事は「。」だと終わってしまうと考えます。終わってしまえばそこから劣化が始まるのではないでしょうか。「、」ならばずっと継続していますので劣化が始まらず、「引き出し」が多い事業計画になるのではないでしょうか。「。」だと又一から考えなければなりません。「、」で常に事業計画は進歩するのではないでしょ [続きを読む]
  • 2017年7月「事務所困りごと無料相談日」のお知らせ
  • 2017年7月「事務所困りごと無料相談日」のお知らせ当事務所(当記事の作成者事務所)では毎月「無料相談日」を開催しております。日常生活や会社経営での相談事お気軽にご予約下さい。日常生活での相談事で多いのは① 遺言書作成に関すること。② 相続手続(名義変更)に関すること。③ シニアライフの心配(不安)に関すること。④ 離婚手続(財産分与・慰謝料・養育費)に関すること。          ・        [続きを読む]
  • 売上増加の為に
  • 売上増加の為に「売上増加」事業経営永遠のテーマかも知れません。その一方で「原価・経費の削減」もテーマでしょう。「売上」「原価・経費」鶏が先か卵が先かのような問題ですが、当記事は「原価・経費」が先と考えています。事業開始時先ず「原価・経費」が先行しその結果として「売上」が立つのだと思います。それがいつか「売上」が立ってそこから「原価・経費」を負担する思考に変わって来てしまうのではないでしょうか。もち [続きを読む]
  • 安定した経営状態
  • 安定した経営状態「安定した経営状態」きっと好調なのでしょう。唯当記事は「安定した経営状態」は最も「不安定」なのではないかと考えることがあります。それは「安定」の理由を明確化することが難しいと思うからです。逆に「不安定」すなわち「不調」ならその理由は明確化することが可能のように考えます。更なる「合理化」の結果、「好調」転じて「不調」になる場合もあるのではないでしょうか。「安定」実は「不安定」と隣り合 [続きを読む]
  • 同じことを繰り返す大切さ
  • 同じことを繰り返す大切さ「同じことを繰り返す」何か進歩のない考えのように見えます。実際「同じことを繰り返せば同じ結果しか出ないぞ」等と脅かされることもあります。でも当記事は「同じことを繰り返す」ことの大切さを書きます。もしその「同じこと」の中に「進歩」要素の「同じこと」が入っていれば確実に日々進歩するのではないでしょうか。日々「同じ体操」を繰り返せば健康面で良い方向に出ると考えます。当記事は様々な [続きを読む]
  • 天気予報と経営判断
  • 天気予報と経営判断「天気予報と経営判断」当記事は「情報収集」と「考える力」を経営判断に大切と考えます。その考え方は「天気予報」に似ているのではないかと思います。「気圧配置」や「風向き」「季節の変化」「過去のデーター」等から「今後の天気」を予報する。必ずその通りになるかどうかは分かりませんが、「天気」の情報に無理に逆らう方は少ないように思います。経営判断も似ている点があるように考えます。「マーケット [続きを読む]
  • 想像力が会社を救う
  • 想像力が会社を救う当記事は「想像力が会社を救う」と書きます。会社経営を行っているとどうしても「どうすれば効率的か」の思考になりがちです。でも今のマーケットは必ずしも「効率的」を望んでいないように思います。今後AIも含めて効率化は進展していくでしょう。でもまだ当面「想像力」だけは「ヒト」に残された資源だと考えます。<街の風景・相模原市内> [続きを読む]
  • 商品を作りこまない。
  • 商品を作りこまない。当記事は「商品・サービス」を作りこまないことが大切と書きます。「作りこんだ商品」「こだわりの商品」等と逆です。会話力が大切な今のマーケット、「商品・サービス」は供給側の「ヒト」に左右されると考えます。「ヒト」が左右するので「商品・サービス」は完成されていない方がカスタマイズし易いはずです。完璧なメニューでマーケットに臨みたくなるのも分かるのですが「小さなマーケットが沢山」の今「 [続きを読む]
  • 2017年6月「事務所困りごと無料相談日」のお知らせ
  • 2017年6月「事務所困りごと無料相談日」のお知らせ当事務所(当記事の作成者事務所)では毎月「無料相談日」を開催しております。日常生活や会社経営での相談事お気軽にご予約下さい。日常生活での相談事で多いのは① 遺言書作成に関すること。② 相続手続(名義変更)に関すること。③ シニアライフの心配(不安)に関すること。④ 離婚手続(財産分与・慰謝料・養育費)に関すること。          ・        [続きを読む]
  • 成功経営者の共通事項
  • 先日ある新聞記事で「成功経営者に共通すること」として「明確な目標を掲げ、確実にそれを遂行する」とありました。こう書かれると「なんだか凄いこと」に思えます。でも当記事はこれって「予定の消化」ではないかと考えます。ことの大小はあっても日々確実に「予定の消化」大切なことのように思うのですが。(事務所近景) [続きを読む]
  • 充実シニアライフと会社経営
  • 充実シニアライフと会社経営ここのところ当記事は「充実シニアライフ」についてよく記事にしています。この「充実シニアライフ」当記事は「会社経営」にとっても大切なことだと思っています。それは二つの視点からです。一つ目は当然「マーケット」です。今有望なマーケットは「シニア層」そしてその購買行動は「置き換えマーケット」購買心理を研究することは自社・自店の商品・サービスを供給する為にどうしても必要なことでしょ [続きを読む]
  • 設備投資の大切さ
  • 設備投資の大切さ何も事故のニュースのみではなく会社資産の「設備」の劣化が当記事としては気になります。「失われた○○年」と言われますがデフレ時代「お金」の価値は上がりましたが同時代「設備」もデフレで「劣化」「老朽化」が進んでしまったのではないかと思います。劣化した「設備」結果としてマイナスしていく「資産」で「ヒト」が頑張っても結果「マイナス×人」で「マイナス」になるのではないかと考えます。設備投資を [続きを読む]
  • 充実人生84(不安・どうしよう)
  • 充実人生84(不安・どうしよう)充実人生の為「不安対策」は大切だと思います。思うのですが「不安心理」には「こうなったらどうしょう」があるのではないでしょうか。「病気になったらどうしょう」の考えです。「病気になったら+どうしよう」です。現状で備えられることは備えておいて「どうしよう」の考えは持たないことも必要のように思います。「どうしょう」は不安を増幅させるだけではないでしょうか。「備えられる」をだい [続きを読む]
  • 充実人生83(老後がある幸運)
  • 充実人生83(老後がある幸運)昨日の記事で「老後がある奇跡」と書きました。続けて「老後がある幸運」と書きます。「幸運」そう「幸運」なのです。様々な事柄も考え方で「不運」にも「幸運」にも捉えられることが沢山あるように思います。経済面・健康面・買い物や家族関係等「老後」を「不運」で捉える情報が多すぎるのではないでしょうか。「老後がある幸運」を感じることが「充実」には必要のように思うのですが。 [続きを読む]
  • 充実人生83(老後がある幸運)
  • 充実人生83(老後がある幸運)昨日の記事で「老後がある奇跡」と書きました。続けて「老後がある幸運」と書きます。「幸運」そう「幸運」なのです。様々な事柄も考え方で「不運」にも「幸運」にも捉えられることが沢山あるように思います。経済面・健康面・買い物や家族関係等「老後」を「不運」で捉える情報が多すぎるのではないでしょうか。「老後がある幸運」を感じることが「充実」には必要のように思うのですが。<街の風景・ [続きを読む]
  • 充実人生82(老後がある奇跡)
  • 充実人生82(老後がある奇跡)「老後」というと何か「暗い気持ち」で捉えるケースが多いように思います。でもこれだけ沢山の人が老後を迎えている今「奇跡的」ではないでしょうか。時代・国別・地域別・自然界あまり「老後」を迎えられる奇跡は少ないように考えます。先ずはその「奇跡」に巡り合えたことで「明るい気持ち」で「不満」と「不安」を考えることが大切のように思うのですが。<街の風景・新座市内> [続きを読む]
  • 充実人生81(不満と不安)
  • 充実人生81(不満と不安)当記事は「不満と不安」を分けることが大切ではないかと書きます。「不満は具体的で解決を目指そう」「不安は想像的でだいたいで備えよう」です。少し違う視点で考えると「不満」は今までの事、「不安」は今からの事です。今からの事に備えるのは難しいように思います。「不安」は今からの事、そなわち「今から」がある「希望」と考えることもあながち間違いではないのではないでしょうか。<街の風景・水 [続きを読む]
  • 一人遊び23(急須でお茶)
  • 一人遊び23(急須でお茶)海外でも「お茶(日本茶)」は人気のようです。その人気一面に「急須・湯呑」もあるとのこと。最近ではペットボトルでお茶を楽しむようになりましたが「急須」で「湯呑」のセットで楽しむ「お茶」が独自進化している様子。たまには「急須」と「湯呑」を手に入れて「お茶」を楽しむ時間も良いのではないでしょうか。 [続きを読む]
  • 一人遊び23(急須でお茶)
  • 一人遊び23(急須でお茶)海外でも「お茶(日本茶)」は人気のようです。その人気一面に「急須・湯呑」もあるとのこと。最近ではペットボトルでお茶を楽しむようになりましたが「急須」で「湯呑」のセットで楽しむ「お茶」が独自進化している様子。たまには「急須」と「湯呑」を手に入れて「お茶」を楽しむ時間も良いのではないでしょうか。<街の風景・練馬区内> [続きを読む]
  • 一人遊び23(電化製品)
  • 一人遊び23(電化製品)家中にある電化製品、見直しを考えながら電気屋さんに行ってみるのも楽しいように思います。家中消費が進む中家庭用電化製品も大きく進歩しているようです。「え!こんな機能」「え!こんなに軽いの」「え!こんなに便利なの」等など買う、買わない、は置いておいて興味のあるものが増加するのではないでしょうか。「興味のあるものを増やす」は充実人生にとって大切なことだと思います。今で十分かもしれま [続きを読む]
  • 一人遊び23(電化製品)
  • 一人遊び23(電化製品)家中にある電化製品、見直しを考えながら電気屋さんに行ってみるのも楽しいように思います。家中消費が進む中家庭用電化製品も大きく進歩しているようです。「え!こんな機能」「え!こんなに軽いの」「え!こんなに便利なの」等など買う、買わない、は置いておいて興味のあるものが増加するのではないでしょうか。「興味のあるものを増やす」は充実人生にとって大切なことだと思います。今で十分かもしれま [続きを読む]
  • 充実人生80(ギアを下げよう3)
  • 充実人生80(ギアを下げよう3)「ギアを下げよう」当記事が使う言葉です。ではどのように「ギアを下げるか」です。ギアを下げるということは「回転数」が上がるということでしょう。これを生活の場面で考えれば一つ一つに意味を持たせることではないでしょうか。回転数が上がれば「燃費」も落ちるでしょう、でも全体としてはとても適正に活動できると思います。「燃費」優先から「適正」への変更不安解消の一助になるように考える [続きを読む]