ちょい不良ゴーシュ さん プロフィール

  •  
ちょい不良ゴーシュさん: ちょい不良ゴーシュの豪酒録
ハンドル名ちょい不良ゴーシュ さん
ブログタイトルちょい不良ゴーシュの豪酒録
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/n-kakusawa
サイト紹介文何年やってもビギナーチェリストの日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供288回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2009/12/21 18:43

ちょい不良ゴーシュ さんのブログ記事

  • ラーメンおにぎりセット@清水(本多町)
  • 本多町のMRO近くにあるうどん屋さん「清水」.入り口の片隅に「味自慢・ラーメン」の旗を発見.ゴキブリホイホイに引き寄せられるゴキブリのように,味自慢の旗に引き寄せられて入店.ラーメン・おにぎりのセットメニューを注文.端正な中華そばの登場デス.ラーメンのスープは,うどん,そばのタレを使っています.出汁がたっぷり効いた和風の醤油味.醤油の甘い香りが印象的.チャーシュー,メンマ,赤巻,刻み葱のトッピング. [続きを読む]
  • ラーメン@我楽(大河端)
  • 氷見から金沢の大河端に移転してきた「我楽」へ行ってきました.龍系のラーメンを食べに氷見まで赤い稲妻を飛ばすのも,楽しかった.でも,もうその必要はありません.龍系の濃い醤油ラーメンが好き.富山ブラックと旭川ラーメンのミックス.醤油ベースのラーメンに挑戦です.真っ黒で脂がたっぷりのギドギド醤油ラーメンの登場デス.ラードでスープが2層に分離するほどの脂濃さ.醤油と動物系の濃い味がガツン.このスープの力強 [続きを読む]
  • 酢豚@学食
  • 本日は健康診断.日ごろ,いろいろな有機化合物を扱っているので,定期的な健康チェックは重要.数年前に定年退職した生薬のK先生がこんなことを言っていた.「有機化学の実験室にこもって,肝臓など体を壊すくらい仕事をしないと,一人前の化学者とは言えねぇ〜・ちなみに,俺は病気という病気は全部やった.」と豪語していました.生薬のK先生は,今もお元気なのでしょうか?ちょい不良ゴーシュは,実験のし過ぎよりも,ラーメン [続きを読む]
  • あごだし中華@亜呉屋(山形)
  • 3月の末に仙台へ行った.そのときに食べた「亜呉屋」の「あごだし中華」.それは,それは,とてもおいしかった.(その時の様子はClick here!)山形でも「亜呉屋」を発見.と言うか,飛島のトビウオをダシの基本として使っているので,山形が「亜呉屋」のホーム.仙台はアウェイ.山形駅前の大通りを10分ほど歩くと山形の「亜呉屋」に到着.学生さんやら若いOLさんやらで,とても繁盛しています.券売機は仙台と同じ.仙台で食べた [続きを読む]
  • 中華そば@一力(敦賀)
  • 敦賀の名店「一力」さんへ行ってきました.屋台から出発した敦賀ラーメンの老舗中の老舗.元祖・敦賀ラーメンのお店です.お店に入ると,「一力の中華そばとは?」の説明のポスター.スープは,とんこつ・鶏ガラベースの醤油味.豚と鶏の脂がスープに混じり合い,黄金色にキラキラと輝いています.麺は,特注の多加水熟成ウェーブ麺.最高級の材料を使用して,温度,湿度に合わせて製造しています.チャーシューは豚の余分な脂分を [続きを読む]
  • BBQ Burger@The Godburger (せせらぎ通り)
  • 春から初夏に季節はめぐる.近頃,自宅のある末町では,夜になるとカエルの大合唱が賑やか(^^♪暑くもなく寒くもないこの季節は,ナイト・ランが気持ちよい.週末の,とある夜に,せせらぎ通りの「The Godburger」まで,ひとっ走り.店内は外国人観光客が3人.チェーン店ではないハンバーガー専門店は,金沢にはそう多くはない.日本人が海外でノリで巻いたおにぎりが恋しくなるように,和食に飽きた外国人観光客はThe Godburgerに [続きを読む]
  • 玉子かつ丼セット@いろは栄(大野)
  • 弦楽アンサンブルの練習のため,越前大野市へ行ってきました.練習前の腹ごしらえは「いろは栄」です.「いろは栄」の目玉は「玉子かつ丼セット」.この「玉子かつ丼」は,テレビ東京「ありえへん∞B級グルメ」で福井県代表として放送されたらしい.地元のテレビ局のFBCでも取り上げられた.マスコミを騒がせている大野のB級グルメです.玉子かつ丼とおろしそばのセットの登場です.玉子かつ丼は,一見,ふつうのかつ丼.すなわち [続きを読む]
  • 醤油ラーメン@八家(アピタ松任)
  • アピタ松任店にある「八家」へ行ってきました.横浜家系ラーメンのお店です.家系がメインだけれども,メニューには味噌や辛味噌などもある.オーソドックスな醤油ラーメンにトライ.立派な海苔が3枚,それと大型チャーシューが魅力的.スープは乳濁した豚骨醤油.豚骨の風味は十分出ているけれど,家系の割にはそれほど豚の匂いはどぎつくない.脂分は多めだが,粘度は低く,サラリとしたスープ.こってりした味だが,しつこくは [続きを読む]
  • メガ盛り・マヨラー@とんとん(森本店)
  • 今日の金沢は雨降り.朝,家を出るときは,まだ曇り空だった.雨が降り出す前に,チャリンコで出かけようとした.でも,出発して5分くらいで突然の激雨.バラバラと大粒の雨が顔面にヒット.冷たくて,痛い.あわてて家に引き返す.久々に太ももフルスロットルでチャリンコ全速力.赤い稲妻に乗り換えました.昨晩も雨模様だったので,赤い稲妻で移動.森本の「とんとん」へ行ってきました.5月の限定メニューは「メガ盛り・マヨラ [続きを読む]
  • 達二郎@麺家・達(もりの里)
  • GWが明けて,いよいよアメリカ研修の参加募集が始まりました.このプログラムは日本の病院や薬局で実務実習を終えた薬学部6年生を対象としたもの.臨床薬学の先進国であるアメリカにおける医療の現状を視察することがメイン.そこでの薬剤師の業務や役割,薬学教育システムなどを学び,日本の6年制薬学部を卒業した薬剤師が目指すべき臨床薬学の将来像を考えることを目的とする短期海外研修.今年が第一回目のプログラム,果たして [続きを読む]
  • 中華そば・マヨ玉チャーシュー丼@中華そば・大勝(もりの里)
  • 山川環状線に新しくオープンした「大勝」へ行ってきました.山環通りも人気ラーメン店が乱立する金沢の第二のラーメンストリート状態になってきました.第一のラーメンストリートは,金沢工大周辺だと思います.うちの大学からもそれほど遠くない範囲に,実力派ラーメン店がひしめきあう.学生さんが多い地域なので,ラーメン店も学生さんも共存共栄.メニューは光って見えにくいけれど,中華そば,濃厚豚骨醤油,魚介豚骨.基本の [続きを読む]
  • メンマラーメン@熊文(米沢)
  • 伊達政宗が生まれた米沢城へ行ってきました.梵天丸の生家です.豊臣秀吉により召し上げられるまでの約200年,米沢城は伊達氏の居城だったそうな.お濠に囲まれた城跡では,お祭りの屋台が並んでいました.「関ケ原の戦い」後に石高を減じられながらも江戸時代を通じて上杉氏の居城として利用され,江戸時代屈指の名君として知られる上杉鷹山(ようざん)などが藩主となっていたそうな.現在は,本丸跡は上杉神社の境内となってい [続きを読む]
  • ウイスキーキャラメル@NIKKA WHISKY 宮城峡蒸溜所
  • NIKKAウイスキーの宮城峡蒸溜所へ行ってきました.とても緑が深い山の中.森の中のい落ち着いた場所です.ウイスキー蒸溜所の主役であるポットスチル(↓)が入口に飾られています.NIKKAの余市蒸溜所よりも広々としています.ウイスキーの製造設備も余市よりも新しく,製造量も宮城のほうが多いという話.森と湖に囲まれた環境は,ウイスキーの聖地であるスコットランドの風景にどことなく似ています.モルトウイスキーの原料は大 [続きを読む]
  • 米沢牛の牛タン串@国見SA(東北道)
  • 東北道の国見SAで一休み.どこからともなく,炭火焼のいい匂い.ゴキブリホイホイにトラップされるように,米沢牛の屋台へ.今年の3月の仙台の年会(137年会)で,あまり牛タンを堪能できなかった.ここの屋台で,牛タンのリベンジ.炭火焼の香ばしい香り.柔らかな牛タン.一口かむと,ジュワッと肉汁.米沢牛,おいしゅうございました. [続きを読む]
  • もやしラーメン・玉子とじカツ丼@なんなん亭(福井)
  • 福井の8号線沿いの「なんなん亭」へ行ってきました.かつどんとラーメンのお店.福井県は,カツ丼王国.その理由は,よくわからないけれど...お肉が2倍の「ふくかつ丼」.福井県のカツ丼なので,基本はソースカツ丼.でも,カツ丼はソースではなく,玉子とじカツ丼がいいノダ.玉子のトロトロ感と醤油タレと玉子がミックスされた旨みは何とも言えない味デス.名物の「もやしラーメン」.鶏ガラと豚骨の乳濁したこってりスープ. [続きを読む]
  • 半熟味玉鶏白湯魚介そば@麺家・鶯(片町)
  • GW前に,久々に飲み屋さんへ.お刺身をつついた.金沢の魚は最高です.春の山菜の天ぷらも食べた.春の香りが詰まっていました.高級ブランドしいたけで,味も香りも松茸以上の「のと115」の焼き物.イカなども食べた.旨っ!最後のシメに茶そば.つるりとした麺ののど越しが最高.飲み屋さんの後に「麺屋・鶯」へ.外待ちの行列でした.片町には,あまり出てこないので,行列に加わって待つ.店内に案内されて,またしばらく待つ [続きを読む]
  • 魚介豚骨醤油らーめん@麺家・八星(沖町)
  • 高柳DSGにあった「仁吉家」跡に「八星」がオープン.まだ,祝開店の花輪が飾ってありました.食券自販機のトップにある「魚介豚骨醤油らーめん」にトライ.トロトロスープにおろし玉ネギが入った家系ラーメンの登場デス.豚骨臭がなかなかのレベル.かなりパワフルな予感.スープは動物系の力強い味.かなりドロドロで,骨のエキスが濃厚に溶け込んでいる.魚介豚骨という名前だが,魚介の味は控えめ.スープの味を魚介のダシで引 [続きを読む]
  • 醤油ラーメン@むてっぽう(富山)
  • 富山へラーメンツアー.途中,砺波でチューリップ畑.チューリップ畑は,富山県ならではの光景.目的地の「むてっぽう」に着くころは,もう真っ暗.自販機で「醤油ラーメン」のボタンをプッシュ.すり鉢のような丼に入った脂と魚介の鰹節の削り粉が浮いたラーメン.魚粉の香りが鼻を攻撃.ネギが短冊状.かなり個性的な雰囲気のラーメンです.油膜が張ったスープは超アツアツ.脂の下に鰹節の粉.魚介系の香りがガツン.醤油ラーメ [続きを読む]
  • 平成29年度の新歓焼肉大会@こげたん(もりの里)
  • 平成29年度のラボ配属生の新歓・焼肉大会を行いました.4月はなんだかバタバタと忙しく,GW直前にやっと開催できた新歓コンパです.とりあえず,ロングカルビをガンガン食べてスタミナをつけないと,実験できません.デザートの棒アイスも焼きました.さすがに,これはやりすぎか?新5年生2名,6年生2名の少数先鋭で,今年度も頑張りましょう. [続きを読む]
  • 醤油カツ丼・おろしそばセット@梅林(大野)
  • 4月16日(日)に今月2回目の大野へ.弦楽アンサンブルの練習です.ドボルザークの弦楽セレナーデはチェコのボヘミア的な哀愁が漂う名曲.ドヴォルザーク34歳の作品で,作曲家としてようやく認められるようになった充実した年.この曲はわずか12日間で書き上げられたと言われています.さすが天才はすごいね.ゆったりとした第一楽章は音程がシビア.ちょっとでもズレると厳しい.ボヘミア的哀愁が,酔っ払いの鼻歌のようになってし [続きを読む]
  • 塩ラーメン@今紫NOODLES(福井)
  • 福井の「今紫NOODLES」へ行ってきました.県道から1本はずれた住宅街にあるお店です.玄関をくぐると目の前に券売機.まずはオススメの「塩ラーメン」.これに味玉をプラス.座席に着くには靴を脱がなければならない.座敷タイプの席です.味玉はデフォで半切りが入っていたようです.追加味玉でどんぶりは半切り玉子が3つ.玉子だらけ.水菜のそばに黒い粒々.キャビアだそうです.ラーメンにキャビアとは独創的.スープは鶏ガ [続きを読む]