わんたん。 さん プロフィール

  •  
わんたん。さん: わんたん。Go for it !
ハンドル名わんたん。 さん
ブログタイトルわんたん。Go for it !
ブログURLhttps://ameblo.jp/wantan-dct/
サイト紹介文北海道!大好き!
自由文ドリカム仲間、Fighters仲間、飲み仲間!
みんなに助けてもらって生きてます。
食べ物も、うまいべさ(笑)

ちなみに、胡蝶蘭を売ってます。
http://www.rakuten.co.jp/akabira-orchid

携帯はこちら
http://www.m.rakuten.co.jp/akabira-orchid

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/12/21 23:00

わんたん。 さんのブログ記事

  • ジャパン
  • 昨年末位から飲んでも次の日起きれるようになった。なので、日本酒をアップします。昔、金滴酒造にいた杜氏さんのお酒。緑丘蔵、後味スッキリ!東洋美人、好きです。限定品に釣られました。まったりと濃い味、これを甘口と言うんですね。 [続きを読む]
  • ジャパン
  • 昨年末位から飲んでも次の日起きれるようになった。なので、日本酒をアップします。昔、金滴酒造にいた杜氏さんのお酒。緑丘蔵、後味スッキリ!東洋美人、好きです。限定品に釣られました。まったりと濃い味、これを甘口と言うんですね。 [続きを読む]
  • 狸小路放浪記
  • 今時の狸小路は外で飲んでいる人で賑わいを見せている。狸小路6丁目にある居酒屋、いなり。中も昭和の感じです。しかし、満員のお客さんのうち2、3人で来ている若い娘は、半分以上を占めてます。まずは、暖簾にある煮込み。赤味噌の酸味がいいです。もつ焼きは、タンモト、カシラ、ハツ。次は違うものも頼んでみたい??('ω')?? [続きを読む]
  • 牡蠣とおばんざい
  • デレビでやっていたお店へ。『solt moderate』いろいろな地域の牡蠣があるようです。まずは、蒸しで頂きました。何処の食べても、程よい塩加減で日本酒が飲みたくなります。やっぱり生も食べなきゃ。実はここ、熟成肉もあってこれも気になるところです。そこを後にして、狸小路のアーケードを外れた所にある『なな竃』今回は女将もいて、料理が一段と美味しく感じました(笑)つくピー肉じゃがラタトゥユここもまた行きたくなる所で [続きを読む]
  • テレビ番組を観て
  • 久しぶりに豚丼が食べたくなり移転したお店に行ってみた。30年前は夜中もやっていたのに今は22時半がラストオーダーだそうです。ススキノを放浪して、洋ちゃんが絶賛していたおにぎり屋さんへ。放映以来混んでいるようです。紹介していた、鯖トロの醤油。山わさびが鯖にマッチしていて夜中なので1個だけにしましたが次回は、お昼にしよう。 [続きを読む]
  • 回転しない寿司
  • 滝川の名店、しげ寿司へ。お通しカニサラダとイカの塩辛。これだけで、進みますそして、カスベを。寿司は、ガリ鯖を。いやぁ、美味かった。てつおが必ず食べるとびっこも美味かった!そんな、土曜日です。 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 昨年はお世話になりました。皆さんにより多くの仕合わせがありますように。初詣はいつもの神社へ。いつもより大勢の人が訪れていました。おみくじは・・・なんか、初っぱなからテンションさがりましたが、まだ364日あるので上げていきます大晦日は道民なのでおせち料理をいただきました。それと、昨年から嗜むようになった日本酒。青森県の田酒と山口県の貴。田酒のほうが好みの味です。日が経つのがだんだん早く感じる今日この頃 [続きを読む]
  • 滝川の隠れた名店『道楽』
  • 滝川市西町5丁目にある『道楽』に行ってきました。カレーラーメンって決めて行ったが行くと迷います。オムライスもいいけどカツカレーも捨てがたい!隣の人はザンギ定食食べてるし・・・結局、注文したのはカレーラーメン!麺屋すずらんと甲乙つけがたい美味さ!二日間連続のラーメン(^_^;)次回は野菜ラーメンにしようかな。 [続きを読む]
  • 11月11日
  • ??カ??ョ??ス??・??ァ??????????ソ???ッ??、?????ウ?????ィ??????????????ェ?????セ???????シ???ェ??ェ??」????????ョ?????・?ヲ????????・???????????????セ???????????????(ツエ??ス`)????????ャ??ク [続きを読む]
  • 富公の味を求めて
  • 札幌の狸小路にあった富公。お店の前を通ると豚骨の香りが漂っていたのを思い出す。その味を継いだお店があるというので行ってみました。お店の中には暖簾が飾られていました。昔は、親父に醤油と言ったら醤油だけでいいのか?とか席につくと、もうちょっと右に!(移動しろ)とか、言われたものです。さて、ラーメンがやってきました。あれ?キクラゲが入っている。富公のラーメンってこんなんだったかな?そっか、このラーメンに [続きを読む]
  • 続小樽酒場放浪記最終夜
  • もう一軒!『百年坊』メニューをみたら復活の文字が。鶏から揚げのタルタルソースです。ここのお店もお一人様にやさしくハーフサイズにできます。そして、ここでも玉子焼きを。メニューをみたら1本600円。これは頼めないと思ったら1切れ150円というのがあるではありませんか!1切れ玉子1個分だそうです。出来たてを出してもらったので美味しくない訳がない。そして、小樽の酒場放浪は終わった。 [続きを読む]