yumi さん プロフィール

  •  
yumiさん: yumi presents.
ハンドル名yumi さん
ブログタイトルyumi presents.
ブログURLhttp://lifewithyoga.blog45.fc2.com/
サイト紹介文ヨガと映画とパンと甘いものをこよなく愛し 日々を楽しむつれづれ日記。 柔軟とバランスが人生テーマ。
自由文アシュタンガヨガの練習生でときどき教えたりもしてます。
ヨガだけじゃなくさまざまなことにアンテナを張り巡らし 日々を楽しむためには努力を惜しまない。
ヨガのこと 家族のこと 趣味のこと…
面白おかしくも時々まじめに綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2009/12/23 20:30

yumi さんのブログ記事

  • 25years
  • 伝説の名泉藤森照信さんの哲学的な空間ありがたくいただきます静かなるおもてなしつみかさねてきた歴史 [続きを読む]
  • Thanksgiving 25
  • 山笠が博多の街を駆け抜けた日の夜はミスチル25周年のライブ。久しぶりのドーム。チャリで。家族4人で。昔は野球目当てによくドームを往復した。片道5分。往復10分。恵まれすぎね。家族全員でライブに行くのは実ははじめて。しかも高3の夏に息子をライブに誘う自分どうなん?笑でもね、大切なことは今ここにある。アリーナ席よ。うまく結びつけるのは相変わらず得意。ミスチルがデビューした1992年は私が大学を卒業し社会人一年目 [続きを読む]
  • 卒業のとき
  • 先日、私が担当するYMC指導者養成講座の第3期生が卒業しました。いつもそうなんだけど、はじまるときはちょっぴり緊張、そして戸惑い気味だったみんなが時を経て、和み、団結が深まり、自信に満ちた面持ちで旅立っていく。卒業のときは、私も「責任」という重荷をおろした安堵感を味わうとともに背後にまとわりつく「寂しさ」という余韻が切ない。これまでの卒業生がそうだったように、第3期生も更なる飛躍を遂げますように。い [続きを読む]
  • AMI curry @ 珈琲花坂
  • 福岡カレー界の巨匠も来てくれました。・美味しくて楽しい時間。・南インドチキンカレー&豆と野菜のカレー野菜とお肉はすべて糸島の農園や食材所で調達したもの。メイドイン福岡のカレーです。・遠方からわざわざのお客さまも。・食後のカッサータ・エミさん・べんちゃん・まことさん、ありがとう。楽しかったね。 [続きを読む]
  • AMI curry @ 草香江ヨガ
  • エミさんのカレーが草香江にやってきました!・ピクニックっぽい雰囲気で。・サンバル&野菜のつけ合わせ。完全なるベジカレー。野菜は全て糸島の農園のもの。野菜が濃くて甘い。うさぎ農園さんお世話になりました。・美味しいカレーを作る人。食後の質問&座談会ではいろいろな話が飛び出し盛り上がりました。みんなカレーが好きなんだな。 [続きを読む]
  • マイソールクラス
  • 6月はYMCヨガスタジオで、アキちゃんの代行としてマイソールクラスを担当します。日にち:6日(火)11日(日)13日(火)16日(金)25日(日)場所:ymcメディカルトレーナーズスクール(天神西通りauショップビル3F)時間:7時(指導開始) 9時(クローズ)料金:ドロップイン2500円お気軽にお越しくださいね。 [続きを読む]
  • ドミニカ先生ありがとう。
  • 先週末はドミニカ先生のWSが警固神社で開催されました。とてもエキサイティングな3日間。火照った身体と心をクールダウンさせるために、少しばかり、いや、いつも以上にたくさんの時間が必要でした。やれやれ…と日常に戻ったところで、ようやくブログに取りかかります。ドミニカ先生のティーチングはアイアンガーベースです。アライメントに大変厳しく、時間をかけて怠けた身体を目覚めさせていきます。身体を正しく使い動かすこ [続きを読む]
  • AMI curry in 草香江
  • 東京世田谷の人気カレー店「Indean canteen AMI」が草香江ヨガにやってきます!ちょうど昨日5月9日に2周年を迎えたばかりのAMI。渋谷からバスで30分くらいと決して便利な場所ではないのだけど、雑誌などに幾度も掲載され、すでに客足の絶えない人気店となってます。AMIについての記事→ https://setagayansson.com/people/9ちなみに店主のエミさん、以前はヨガ業界でぶいぶいその名を馳せてました。インドが好きでヨガ業界の前も [続きを読む]
  • おつかれさま。
  • 小学校から10年間続けたバスケ生活に、先日終止符を打ったろっち。3年生は早くもこの時期に引退する。やる気があるならウインターカップまで残らないか?先生からの引き止めに、「今日この日を最後と思って頑張ってきたし、今日で全部出し切ったので悔いはないです。」と答えたろっち。我が息子ながらかっこいい…笑。そしてずいぶん大人になったもんだ。高校に入ってからほぼ彼の試合は見てない。土日祝日は完全に仕事で潰れる。 [続きを読む]
  • 身体の自由を取り戻すWS〜肩関節編〜
  • 今週末YMCヨガスタジオにてWSを行います。〜身体の自由を取り戻す〜肩関節編プロップスを使いながらカラダを正しく使えるように導くWSです。第1回目は肩関節。肩周りの筋肉をほぐし柔らかさと強さを養うことで、肩本来の使い方を学んでいきます。肩こりや背中の張りが解消されるのはもちろん、夏に向けての綺麗な背中作りにも一役買いますよ。4月30日(日)14:30〜16:30@ymc福岡お問い合わせはIHTAホームページにてhttps://Ihta.or.j [続きを読む]
  • 娘と。
  • 娘とお酒を楽しんだ夜。近所のビストロにて。アスパラのパイ包みとワインと。美味しかったなあ。嬉しかったなあ。こんな日が来るなんて。ね。 [続きを読む]
  • HBD20KARIN
  • 20年あっという間。子どもの成長スピードの早いこと。子どもが20才なんてよくわからない。私の心は20才のままだよ。言い過ぎた。30才くらいにしとこう。20年一緒に暮らして、さまざまな経験をして、子どもの成長とともに私も成長してきた感じ。で、ようやく大人に近づいたというか、親らしくなれたというか、ここまでくるのに私の方が20年もかかった。娘が大人になるのはまだまだこれから。今日がスタート地点みたいなもんだ。誕生 [続きを読む]
  • 今年はいつもより少し長めに桜を楽しめた。儚くも散りゆくさまは、万事常にあらずということを実感させてくれる。 [続きを読む]
  • 瞑想と和がし@圓左
  • この度ご縁があって、福岡市中央区白金にある「和がし圓左(ensa)」さんからお話をいただき、イベント『瞑想と和がし』を開催することになりました。圓左さんは昨年10月にオープンした、和菓子カフェ+居酒屋メニューも楽しめるという一風変わったお店です。草香江ヨガのオープンと時期が近く親近感が湧きました。若いご夫婦でお店を経営されていて、奥様のご実家である和菓子屋さんからノウハウを学び、本格的な和菓子を提供され [続きを読む]
  • 『MOONLIGHT』
  • 久しぶりのまる1日オフ!いつぶりだろう…。朝から嬉しくてうきうき。心弾む行く先は、桜ではなくスクリーンってとこが私らしい。『MOONLIGHT』">『MOONLIGHT』マイアミを舞台に自分の居場所とアイデンティティを模索する少年の成長を、少年期、ティーンエイジャー期、成人期の3つの時代構成で描き、第89回アカデミー賞で作品賞ほか、脚色賞、助演男優賞の3部門を受賞したヒューマンドラマ。プロデューサーとしてアカデミー賞受賞 [続きを読む]
  • chirimulo
  • なみへいに教えてもらってはじめて知ったチリムーロ。JR渋谷駅西口から少し離れた並木橋のほど近く。大通りに面してないので気をつけて行かないと見過ごすかも…なんて心配はご無用。ちゃーんと行列できてるから目印はばっちり!笑。なみへいから「開店と同時にすぐに売り切れてしまうから注意!」と前情報をいただいていたので開店前に到着する予定が、時間配分を間違えて開店時間15分ほど過ぎて到着したのですでに7〜8人ほど並ん [続きを読む]
  • special night
  • その日の夜は特別で、誰でも入れるよ、とのエミさんの声につられ、のこのこついていったらまあびっくり。MERCI BAKE × VOSTOK × 野村友里さんコラボのスペシャルイベント「NEMURO stand」。 すでに中は常連さんでぎゅうぎゅう。これ、知り合いじゃなかったら絶対は入れない雰囲気っすよ、エミさん…笑。おずおずとエミさんの後について中に入る。中央カウンター内ではメルシーのしょうたくん夫妻とeatripの野村さんが、忙しくも [続きを読む]
  • 喫茶トリコロール
  • 旅をすると老舗喫茶に立ち寄りたくなる。旅は非日常。時間枠から抜け出る。タイムスリップするみたいに、異空間に身を寄せたいのかもしれない。老舗喫茶は古き良き時代、昭和中期のどこか懐かしく温かな雰囲気に包まれる空間。そこに珈琲がもたらす豊かなひとときがプラスされれば、それで幸せ。回転扉をくぐり2階への階段を上り、開けた空間はマダムたちの憩いの場。銀座を楽しむマダムたちの品のよい言葉が飛び交い、耳に心地よ [続きを読む]
  • 時空を超える。
  • 東京はアートな街だなあ、と、訪れるたびつくづく思う。街全体が洗練されていて、建築や造形・文字…あらゆる刺激がびんびん肌を突き刺してくる。街を歩くだけでも芸術に囲まれている気分だというのに、さらに数多くの素晴しい展示が随時催されてるなんて…。うらやましいぞ!今回の東京旅はたまたまタイミングよく、目移りするほどの興味深い展示がいくつも重なっていた。その中で、最も気になっていた2つの展示に的を絞り足を運 [続きを読む]