うさちゅー さん プロフィール

  •  
うさちゅーさん: 「人間五十年、から」!  −独立診断士への挑戦−
ハンドル名うさちゅー さん
ブログタイトル「人間五十年、から」! −独立診断士への挑戦−
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/usachudo
サイト紹介文50歳を過ぎたところで中小企業診断士試験に合格、次のステージ独立診断士を目指して奮闘します。
自由文さあこれからが人生本番! これまで半世紀に渡って蓄積してきた全てのスキルを存分に役立てようぞ!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/12/25 22:07

うさちゅー さんのブログ記事

  • 官報掲載から1ヶ月
  • 何はともあれヨチヨチと歩き始めたusachu でございます。さて、何をどうしたものか。。と、途方に暮れていても仕方がないのでまずは協会に加盟したわけですが、幸いにも入会した千葉診断士協会は、新人にとって道しるべとなる数々の催しを開催してくれています。そのひとつとして先日、新人研修会なるものに参加して来ました。これに先立ち、1週間ほど前に事業承継の研究会にも参加しました。これらに参加して、ふと感じたことで [続きを読む]
  • とにかく船出
  • 未来を創る士業、独占業務の縛りもなく、多方面での活躍が可能な士業、それが「中小企業診断士」です。諸々の手続きや申込みなど一通り終わり、やっとのことで「中小企業診断士」と名乗れることになったusachuでございます。とは言え、それは肩書き上のことで、実際にはまだ何が出来るわけでも無いのでありますが。。五十を過ぎ、資金繰りも儘ならない状況にも関わらず、まずは1年後の「独立診断士」を目標に七転八倒しながらもが [続きを読む]
  • 「羅針盤」 〜感謝を込めて〜
  • 今、長い長い受験生活を振り返って、これまで支えてくださった方々へただただ感謝の気持ちしかないusachuでございます。先日、経済産業大臣登録証が無事届きました。これを持ちまして、本ブログ名でのエントリーは今回が最後となります。よってちょっと長文となりますが、以下の内容で締め括りたいと思います。1. 受験から合格までの経緯2. 合格のポイント3. 合格後、そしてこれからの計画「1.受験から合格までの経緯」 [続きを読む]
  • 待ちぼうけ
  • 世間一般がごうるでんういいく成るもので浮かれる中、例年通り通常業務に勤しむusachuでございます。そして、未だ発表されない官報の氏名掲載を待ちわびる日々を送っております。で、今回は「扉の向こう側」に入ったばかりながらも感じたことをいくつか綴ってみたいと思います。まずは、ネットワークの拡大が尋常ではないな、ということ。噂には聴いていましたがこれほどまでとは。。次に、とにかく金と時間がかかるということ。診 [続きを読む]
  • 忙しさが終わらない
  • やっと実務補習が終わったのに何やら忙しいusachuです。実務補習は15日コースですがスタートの準備開始から正味50日コースといった感じで兎に角時間がない日々でございました。で、情報開示が来ておりましたのでご報告。事例1:60点 事例2:63点 事例3:74点 事例4:49点 合計246点AAACでした。やっぱ、こんなもんなのね。。特に事例4は受験史上初のC。(Dは計3個あるけど。。)身近な方で240点での合格者が2名いらっしゃいます [続きを読む]
  • 開示請求
  • 何やら受験生の時よりやたらと忙しく、てんてこ舞いのusachuでございます。一昨日、2次試験の情報開示請求を発送いたしました。(5年分請求)本当は、1回目(BABAのB)のもほしかったのですが直近5年分までしか取れないことを知り残念です。ただ、今回のは昨年から練りに練ったやり方(やっと確立したメゾットとか言うやつでしょうか。。)、が、合っているかどうかの確認になりますのでチョイと楽しみです。ちなみに、今年の予測 [続きを読む]
  • 正月
  • 明けましておめでとうございます。小心者のusachu でございます。今年は元旦が日曜日ということもあり珍しく大晦日に休みを取りまして僅かながらも年末年始を久しぶりに体感しました。(2日から普通に仕事)大晦日は終日確定申告の準備。元旦は千葉天満宮に御礼参り共々初詣です。で、おみくじはと言うと、神様には全てお見通しのご様子、現状を踏まえた今後の助言も承った次第です。とは言え、最終ジャッジはまだなので正月早々ビビ [続きを読む]
  • 不撓不屈
  • 僕にはこれしか武器はない。=「不撓不屈の精神」地位も資金も学歴も休みもない僕が、有名大学卒でかつ一流企業勤めの方々を敵にまわし5分の1の枠を勝ち取らなければならない。それはまるで最新鋭の戦車軍団に、槍一本で歩兵が立ち向かうようなものです。でも、その考えは間違いでした。口述に行って、いつも切磋琢磨していたFBの知り合いが誰もいない。。。この試験は寂しい試験です。みんな精一杯頑張ってる。。そして今また来年 [続きを読む]
  • 祭りのあと
  • 今回、初めて他の受験生の方何人かとご挨拶しました。そのせいか今年はちょっと気持ちが軽い感じだな〜。結果は別として。。一度くらい「いや〜今回は簡単だったわ。。」って言ってみたいけど。。あまくはないな〜。。本当に死ぬまでに獲れるかな? [続きを読む]
  • 目的   
  • FBの、とあるグループで「診断士試験に受かりましたがそもそも診断士って何なのかよく分かりません」と言う方を見かけました。ふ〜ん。。 [続きを読む]
  • 解説を閲覧
  • 大原模試の事例2と3を今一度やって見てから解説を見ました。かなり深堀していて、難しいですが考え方は頷ける。。本番もこの辺まで考えられれば少しは迷わずに済むか。 [続きを読む]
  • 難しい
  • 今日、大原模試だった。本番さながらの判らなさと時間の無さ。何であんなに判らなかったんだろ。俺の出来無さに磨きがかかっただけか。。結果はこれまでで最悪だと思うけど、本番の感覚味わったわ。。本番って、結局こんな感じで終わってるんだよね。逆に今年は今のうちに味わえてよかったかも。。 [続きを読む]
  • 2次申込書
  • また来た。先週申し込んだのに。。こんなダブって寄こす無駄なコストを削減してその分試験代を安くしてくれたら受験料は17,000円に下がって、協会へのロイヤリティは上がる。ついでに、5回受けたら1回は無料になるクーポンも付けてくれたら顧客満足度も高くなるのに。。ていうか、2次にも大下駄をお願い。。 [続きを読む]
  • 大下駄
  • 正味、11点の加点ですか。。過去最高かな。結果、2404名?の1次合格だそうですが、未加点だったら何名だったのか、ちょっと気になりますね〜。 [続きを読む]
  • 台風だし、
  • もう2次の申込書が来た。この書類が来るのだけはいつもながら速やかで遅れたためしがない。でも台風だからな。。月・火は行けそうにないな。。自分では平日に郵便局いけない状況だから婆さんに頼まにゃならんから。。 [続きを読む]
  • タブレット
  • いつも、不安を払拭するために必要以上の資料を持参して大変だったので、今年はタブレットを買ってみました。今、タブレットに資料をまとめるのに苦労しています。 [続きを読む]
  • 緊迫感がない。。
  • おろっ。。自宅模試に追い回されてやっと終わったと思いきや、すでに1次まで一か月を切っているではないか。。ん。。イマイチ、危機感というか切迫感というかそんなものを全く感じないが。。歳のせいでついにボケてきたのか。。 [続きを読む]